FC2ブログ

普段穿きからハイキング、ボルダリングまでスーパーストレッチ&ソフトな極上ショーツ prAna / Super Mojo ShortⅡ

暑い時期こそオーガニックメリノウール&シルク混紡の極上薄手Tシャツを! Northern Playground / Organic Wool & Silk T-Shirt,Longsleeve

IMG_1629_20190521175222a77.jpg IMG_0465_2019052117522339c.jpg
IMG_5270_2019052117522606e.jpg IMG_9812.jpg
1_20190521214815b9f.jpg IMG_9743_201905211807266f1.jpg 3_20190521181133c4f.jpg 4_20190521181135ca1.jpg
5_20190521214821941.jpg 6_2019052121482328b.jpg 7_2019052121482406e.jpg 8_20190521214826183.jpg  
9_2019052118153197a.jpg logo_201905211819472e7.jpg

身長177cm、体重67kg、胸囲92cmの男性がMサイズを着用
身長163cmの女性がSサイズを着用

*主にフィールドでの着用、パックを背負ってのファストパッキングやトレイルランニングなどのアクティビティ使用が多い方は、T-Shirtのズレ上がりを防ぐために少し大きめ位がベター

6/16現在、カラーやサイズによっては店頭、メーカー在庫共に売り切れとなってきました!この夏の山行や旅行に着たいなんて思っている方はぜひどうぞ!



【“暑い時期こそオーガニックメリノウール&シルク混紡の極上薄手Tシャツを! Northern Playground / Organic Wool & Silk T-Shirt,Longsleeve”の続きを読む】

撥水性抜群の男女共に2019シーズンオススメのウィンドシェルジャケット Black Diamond / Distance Windshell Jacket

IMG_6213_201905061637135bd.jpg IMG_4631.jpg
IMG_3859.jpg IMG_6229.jpg
IMG_6219_2019050616504199a.jpg IMG_6213_201905061650367b8.jpg IMG_6216_201905061650406b5.jpg IMG_6214.jpg
IMG_4629_201905061650477ef.jpg IMG_4620_20190506165043ab4.jpg IMG_4626_20190506165046024.jpg IMG_4625.jpg
IMG_3858.jpg IMG_3851_20190506165049777.jpg IMG_3856.jpg IMG_3853.jpg

身長177cm、体重67kg、胸囲92cmの男性がMサイズを着用しています

astral blue astralblue2.jpg black_20190518095712dac.jpg alloy.jpg

Black Diamond / M's Distance Windshell Jacket / black,astral blue,alloy(light gray) / S,M / 13,500 yen +tax

5/18現在、カラーによってはすでに店頭やメーカー在庫も売り切れてきましたが、まだカラーも選べ、価格もロストアローだけに非常に買い易い価格なので、これからの梅雨前に一年中使えるオールラウンダージャケットをこの機会に是非どうぞ!通販ももちろん対応しますので、ご希望の方は在庫確認含め一度メールか電話でも気軽にお問い合わせください。

また、あくまでもこれは非常に撥水性の高いジャケットで、縫い目はシーム処理されておらず、レインウェアとしては使えませんので、その辺は自身で検討してください。

今やレインウェアのハードシェルを凌ぐほど、買い易い価格や使い勝手の良さで、ここ日本でも認められ自分も含めSHMWカスタマーらはいくつかのモデルをシチュエーションで使い分けている時代になったウィンドシェルジャケット。遂にあのブラックダイヤモンドからも、耐久性重視のクライミング使用だけではないLight&Fastのアクティビティに使えるにジャケットが今春リリース!もうすでに自分も様々なシチュエーションでテストしているが、実測Sサイズで100g切りの94gというバランスのとれた軽さもメリットだが、生地の耐久性と通気性の高さ、そして一番は少々の雨はビクともしない超撥水性能が実にヤバイ!

グリーンテーマインターナショナルとの提携により、PFCフリーで業界では現在一番環境負荷が少ない革新的なGTIブリーザブル・ウォータープロテクションテクノロジー撥水加工・GTIテクノロジーを採用。環境負荷はもちろん、従来のC-6/C-8/C-0DWR撥水加工の撥水性より優れている!繊維の1本1本に撥水加工を浸透させているので、追加での撥水スプレーや後からの撥水コーティング仕上げの必要がない!あのシルナイロンや知る人ぞ知るEPIC生地 同様にほぼ半永久的に生地自体が水分を保水しない。それでいて通気性にも優れるので、SHMWの提案する発汗量の多いライトウェイトハイキングからマウンテンランニングなどのアクティビティにかなりオススメできるジャケットかと。


【“撥水性抜群の男女共に2019シーズンオススメのウィンドシェルジャケット Black Diamond / Distance Windshell Jacket”の続きを読む】

在庫残り僅か!マウンテンランニングのための超軽量5ポケットテクニカルランパン Teton Bros.×SHMW / SHMW ELV 1000 Hybrid 5inch Short

IMG_3482_20190424175258219.jpg IMG_4773.jpg  
IMG_3398_201904241753002d1.jpg

AD98358F-AF32-4DE8-AE52-50C7D9FB18EE.jpg 47134608-47F9-46D1-9FA7-9F0DAFE71902.jpg deep blue-khaki
2B59C0E9-C548-46C1-AE67-08D29C36B601.jpg 7E5B8BCC-DF4E-46E6-8700-CDB912070C28.jpg puce-khaki
16A06EEF-A3E2-4C7E-90F2-E3B83C1016BF.jpg 9C6F286A-39CF-4C87-BDBE-D8EE840F8118.jpg black-khaki
7245778E-C89F-4578-867D-258C51814311.jpg 2471E04E-6047-4179-AB17-D8EDE26992F8.jpg grey-deep green
89A5B4EA-5C2F-4170-B7ED-F958B78ED16D.jpg 1E032CC5-D997-4D81-AE85-72C5D33BA7B4.jpg navy-deep green

IMG_3461_20190424180507300.jpg IMG_3463.jpg IMG_3459_2019042418045877f.jpg IMG_3457_201904241805008fd.jpg
IMG_3429 2 IMG_3422.jpg IMG_3427.jpg IMG_3425.jpg

身長177cm、体重68kg、ウエスト30inchの男性がMサイズ、身長163cm、体重?kgの女性がSを穿いています。ユニセックスサイズですので、女性がXS-S辺りになります。

Teton Bros.×SHMW / SHMW ELV 1000 Hybrid 5inch Short 
deep blue-khaki / XS,S,M / 10,000 yen+tax
puce-khaki / XS,S,M / 10,000 yen+tax
black-khaki / XS,S,M / 10,000 yen+tax
grey-deep green / XS,S,M / 10,000 yen+tax
navy-deep green / XS,S,M / 10,000 yen+tax

通販BASEカートはコチラ→

最新在庫はBASEカートをご覧下さい。Sサイズが残り僅かです。MとLサイズは完売です。カートに無いカラーやサイズは完売となっています。お店と通販も併売してますので、タイミングによっては売れてしまうかもしれません。通販ご希望でしたら、三菱東京UFJ銀行口座での振込、佐川急便さんの代引き、BASEカートからのクレジットカード決済からお選びいただき、PC表示にてこのブログを見ていただき、右横のメールフォームより再度ご連絡ください。

IMG_3061.jpg IMG_3272.jpg

メカニカルストレッチという生地の織り方だけでのストレッチの特性と5inch丈という軽快に動くための長さなので、ランニング時の足上げの動き易さがハンパない!フロント両脇にはi-phoneのケース装着時でも収納できる大きめポケットを左右装備。エナジージェルやサプリやジェルなどのゴミも多く収納可能。

IMG_4778.jpg IMG_3526.jpg IMG_3533_201904241834472e7.jpg
IMG_3269_2019042418344151c.jpg IMG_3268.jpg IMG_3267.jpg IMG_3270.jpg

今回の2019年シーズンモデルの一番のこだわった素晴らし過ぎるアップデートはこの部分!新たに左右の横部分にポケットを追加!いくつかのサンプルを作製してテストの繰り返しで絶妙な配置にセッティング!ランニング時の足上げはもちろん、スクランブリングやボルダリング時のハイステップムーブでも全く動きに干渉せず、しかも、岩や地面に座っても-phoneなどのスマートフォンの液晶が潰れない位置にジャストでポケットを配置している。これは感動モンの配置になっているので、ぜひSHMW店頭で実際にスマホを入れて試着していただきたい!TetonのNoriさん、何回もの細いリクエストに応えていただき、そして、素晴らしいデザインで作っていただき本当に感謝です!


【“在庫残り僅か!マウンテンランニングのための超軽量5ポケットテクニカルランパン Teton Bros.×SHMW / SHMW ELV 1000 Hybrid 5inch Short”の続きを読む】

ポケット構造、耐久性、軽量化とアップデートされたSHMWスクランブリングハーフショーツ Teton Bros.×SHMW / SHMW Scrambling Half Short

 IMG_5237_20190425174422f37.jpg IMG_6171_20190430160214de5.jpgIMG_5270.jpg 
   tetonbroslogo_20150509103050654.jpg

IMG_5966.jpg IMG_5968.jpg peat(dark charcoal)-khaki
IMG_5971.jpg IMG_5972.jpg dark green-khaki
IMG_5975.jpg IMG_5976.jpg dark navy-khaki

IMG_6140_201904301602012ef.jpg IMG_6146_20190430160206314.jpg IMG_6142_201904301602029fb.jpg IMG_6144_20190430160205e7a.jpg
IMG_5159.jpg IMG_5153_20190425182458fea.jpg IMG_5157_2019042518250084b.jpg IMG_5155.jpg
IMG_5147_201904251825084b0.jpg IMG_5136_201904251835495a9.jpg IMG_5140_20190425182506507.jpg IMG_5138_20190425182505d89.jpg

身長177cn、体重68kg、ウエスト30inchの男性がMサイズ、身長163cmの女性がSサイズを着用しています

*前回のモデルと比較すると、型は同様ですが、ウエストのゴム部分の締め付け感があるため、腰やお尻を入れるまでが少しキツ目に感じるかもしれません。お尻や大腿部などがゴツ目の方は、前回よりワンサイズUPの方が良い感じです。

Sizing
   ウエスト    股下
XS     68-72cm          20cm  
S       70-74cm          21cm
M       72-78cm         23cm

IMG_6152_2019043016020985e.jpg IMG_6149_20190430160207606.jpg IMG_6158_201904301602128b8.jpg IMG_6154_20190430160210322.jpg dark green-khaki

Teton Bros.×SHMW / SHMW Scrambling Half Short 
peat-khaki / XS,S,M / 12,000 yen+tax
dark green-khaki / XS,S,M / 12,000 yen+tax
dark navy-khaki / XS,S,M / 12,000 yen+tax

BASEカートはコチラ→


4/29現在、peat,navy / Mサイズは完売です。dark greenも残り僅かとなっています。Lサイズも全カラー完売です。小柄女性、細身男性向けのXSも各色残り僅かです。2019年の再生産はありません。


Teton Bros.とSHMWが2014年より継続して進化させているTeton Bros.×SHMW -Mountain Running Elevation Series-というシリーズ。コンセプト詳細などはSHMW店頭やブログでもこれまでお話ししているが、個人的なSHMWとして、Teton Brosとしても、自分たちの考えるトレイルレース主体ではなく、マウンテンランニング、クライミング、沢登り、薮漕ぎ、バックカントリー、ナビゲーション、オーバーナイト、ファストパッキングと全てひっくるめた山全体を遊び尽くすためのフラッグシップ的なショーツがこのスクランブリングハーフショーツ。動き易く、且つ頑強でラフに穿け、山はもちろん街でも何処でも履きこなせるショーツとしてTetonのNORI氏に作っていただき、このシリーズでも核となるアイテム。バージョンアップを重ねて、今回はもう変更が見当たらない程の完成度となっている。メイン生地の変更と完璧な使い勝手の良いポケット構造の細部をアップデート!




IMG_5978_201904261253032e0.jpg

メインボディ生地には今回より皆さん耐久性の高さでご存知のCORDURA!そのコーデュラCORDURA63%に、軽量で強靭なナイロンTACTEL31%、LYCRA6%で構成された生地となっている。薄手でストレッチ性に優れ、シルクのようなテロっとした肌触りがあり、吸湿性、速乾性、通気性、伸縮性に優れた新素材。これがまた、これからの暑くなる季節に最適な薄手でシルキーな優しい肌触りにも関わらず、かなりの耐久性があり!また、これに強力な撥水加工DWR処理が施されているので、大汗をかくようなランにおいてもトップスが汗でビショ濡れになっても、撥水性能のおかげで汗で濡れず重くなり難い!



【“ポケット構造、耐久性、軽量化とアップデートされたSHMWスクランブリングハーフショーツ Teton Bros.×SHMW / SHMW Scrambling Half Short ”の続きを読む】

S,Mサイズ再入荷!暑い季節にも蒸れにくく、臭くなり難い、汗冷えし難いパワーウールのトランクス Teton Bros. / Power Wool Trunks

IMG_6074.jpglogo_20160301152121e50.jpg

IMG_6067.jpg
IMG_6073.jpg IMG_6069.jpg IMG_6075.jpg

身長177cm、体重69kg、ウエスト30-31inchの男性がMサイズを着用

Teton Bros. / M's Power Wool Trunks / S,M / 5,200 yen+tax

通販BASEカートはコチラ→

4/22現在、S,Mサイズと再入荷しました!SHMWでも一番人気の同社Teton Bros.のランパンELV 1000 Hybrid 5inch Shortのインナーと併用して穿くとパーフェクトなトランクス。もちろん、他のランパンでもトレッキングパンツでもクライミングでもバッチリ!暑くなってくるシーズンでもハイクでも走っても蒸れず難く、臭くなり難く、且つ高所でも汗冷えせず快適に穿ける薄手メリノウールとポリエステルのハイブリッド極上トランクス。あまりの快適さで間違いなく普段から穿いてしまうはず。また、臭くなり難いメリノウール仕様だけに、普通に旅先やオーバーナイトを要するファストパッキングや縦走にもピッタリ!メリノウールが入っているとは思えないほどに速乾性が非常に高く乾きが早いので、これからの走ってドボンでもランパンの下に使える!SHMWでもお馴染みのマウンテンランナーのためのランパンTeton Bros. / ELV1000 Hybrid Shortと合わせて穿いて、日々のロードラン、トレイルレース、マウンテンランニング、スクランブリングと何でもOKAY!一枚買った人のリピート率が非常に高いアイテムなので、まだ穿いたことがない方はぜひお試しを!

昨シーズンに素材の機能性の良さで口コミで広がり大ヒットしたPOLARTEC社が開発したメリノウールとポリエステルのハイブリッド生地Power Wool。今回は春夏や熱量の高いアクティビティ向けにより薄手の通気性の高いPower Wool生地がNEWリリース!そして、Teotn Bros.でもMountain Running Elevation 1000シリーズにピッタリなトランクスを作り出した!今回はこの生地をいち早く体験してもらおうということで、アウトドアアクティビティで実は一番汗冷えや肌で感じやすい部分に当たるアイテムであるトランクスからリリースとなった。まずは、このトランクスでこの薄手パワーウール生地の良さを体験していただきたい。Teton Bros. / Scrambling ShortELV1000 Shortなどに合ったインナーを探していた方は正にコレです!


【“S,Mサイズ再入荷!暑い季節にも蒸れにくく、臭くなり難い、汗冷えし難いパワーウールのトランクス Teton Bros. / Power Wool Trunks”の続きを読む】

GORE-TEX社SHAKEDRY採用フードのフィット感抜群の最軽量完全防水レインウェア MONTURA / Flyaway Jacket & Anorak

 IMG_2413_201710160942454dd.jpgIMG_2553.jpg
IMG_2206.jpg


IMG_2207.jpg IMG_2206.jpg IMG_2209.jpg IMG_2211.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性がMサイズ着用

MONTURA / Flyaway Anorak / all black / S,M / 38,000 yen+tax
Anorakのみ廃番につき30% OFF 26,600 yen +tax

4/13現在、S×2のみ在庫あり!メーカー在庫もSOLD OUT。個人的にもここ数年の山行で何だかんだで一番出番が高く着用率が断然多いレインシェルジャケットがこのSHAKEDRY!Mサイズで実測122gという驚異的な数値!この軽さと抜けの良さ、取り回しの良さを知ってしまったら、日帰りのウィンドブロック&もしもの雨用寒さ対策のジャケットは間違いなくコレばっかりになる筈(笑)


IMG_4054.jpg
IMG_4052.jpg IMG_4047.jpg IMG_4050.jpg IMG_4048_20181130163240b16.jpg  

MONTURA / Flyaway Jacket / all black / S,M / 46,000 yen+tax

4/13現在、S×1のみ在庫あり!メーカーフリー在庫も無しなのでお早めに!Mサイズで実測140g!!!

昨シーズンArc'teryx,The North Face,Mammutから独占先行リリース状態だったが、あまりに大胆な革新的な素材で一躍脚光を浴びたゴアテックス社最新ファブリックGORE-TEX® Active SHAKEDRY™。自分もメーカーさんのご厚意により某社のジャケットを様々なシチュエーションにてテストさせていただいたが、ウィンドシェルジャケットとほぼ変わらない100g前半の重量に手の平に収まるコンパクトさに圧倒的な通気性、そして長期間の使用でも生地自体が全く水分を保水しないというシェイクドライのファブリックに驚いた。個人的にはもうすでに素材の良さは分かっているので、あとは各メーカーがこの生地の良さを活かすことができる機能を盛り込んだジャケット自体の作り込みに期待をしていたが、昨年の展示会で見てから本リリースを心待ちにしていたこのモンチュラ社のアノラックが遂にSHMW入荷!

IMG_2309_201710160942418cb.jpg IMG_2406.jpg
10131110_59e0208c66c4a.jpg 素材のより詳しい詳細はコチラ→

IMG_2193_201710131821501e3.jpg IMG_2189_2017101318214851b.jpg IMG_2185.jpg IMG_2187.jpg

GORE-TEX® Active SHAKEDRY™の素材のスゴさはGORE-TEXさんの超詳しいHPをチェックしていただき、あとはこのフライアウェイの個人的に超気に入っているポイントをご紹介!今までリリースされたSHAKEDRYのジャケットの中では段違いにフィット感が素晴らしい防風フラップ付きのフードで、これは風の強い雨の時には視界を遮ぎることなく、かなり心強いフード構造になっており、是非とも店頭にて実際に被って店内を走り回っていただきたい(笑)



【“GORE-TEX社SHAKEDRY採用フードのフィット感抜群の最軽量完全防水レインウェア MONTURA / Flyaway Jacket & Anorak”の続きを読む】

朝晩の寒い時に重宝する僅か54gの超軽量コンパクトな頼れるウィンドジャケット OMM / Sonic Jacket



4_20190325160734f74.jpg 3_20190325160733362.jpg
2_20190325161013862.jpg 1_20190325161011f69.jpg

  IMG_0633.jpg

IMG_0639.jpg IMG_0633.jpg IMG_0637_2017101217075800c.jpg IMG_0635_2017101217075704b.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性がMサイズを着用しています

OMM / Sonic Jacket / black,blue / XS,S,M,L / 12,500 yen+tax

3/25現在、SサイズからMサイズまで入荷!見た感じでは全然分かりませんが、この2019シーズンより肩周り部分が少しカッティングデザインが変更されています。定番ブラックがやはり人気ですが、キレイなブルーもトレイルでは映えるのでオススメ!

一年中持ち運びしている人が多いOMMの定番中の定番と言えるアイテムがこのソニック。最初のリリースからずっと最軽量パッカブルウェアとしてプルオーバーでの生産だけであったが、OMM側としても、10gの増量でもジャケットの方が着用し易いと判断したようで、現在はこのジャケットバージョンもリリース。ジャケットであっても、Mサイズで54gという驚異的な軽さで、しかもOMM独自素材のPOINT ZEROという素材が実に優秀で岩場で擦れても破れ難くく耐久性抜群!しかもそれでいて蒸れにくく、寒い風を防いでくれる。個人的にも数あるソフトシェルジャケットの中でも一番のヘビロテジャケットがこのソニックジャケット!これこそが定番!!

IMG_6153_20171012171704ccf.jpg IMG_6155_20171012171705c7f.jpg

この手のウィンドブロックジャケットは多くのアウトドアブランドでリリースされているが、このソニックスモックはハードな熱量の多いランニングにおいてもウェア内の温度をオーバーヒートさせ過ぎず絶妙に保ってくれる。また、超軽量素材にも関わらず、スクラブンブリングなどの岩遊び時に於いても、本当にビックリする程に破れにくく耐久性があり、生地の良さが他社ブランドと比較しても優れている。


【“朝晩の寒い時に重宝する僅か54gの超軽量コンパクトな頼れるウィンドジャケット OMM / Sonic Jacket”の続きを読む】

XSからMサイズまで全サイズ入荷!ハイキングやファストパッキング、ロングトレイルレースにオススメな通気性ダントツの完全防水レインパンツ Teton Bros. / Breath Pant KB

tetonbroslogo_20141121153047111.jpg
IMG_9457.jpg
IMG_9251_20150914172404330.jpg IMG_9256_2015091417240886e.jpg IMG_9253_20150914172406493.jpg IMG_9255_20150914172407117.jpg
IMG_9246.jpg IMG_9240.jpg IMG_9244_201509141723231db.jpg IMG_9243.jpg

身長177cm、体重70kg、ウエスト30inchの男性がMサイズを穿いています。

Teton Bros. / Breath Pant KB / XS,S,M,L / 24,000 yen+Tax

3/25現在、女子向けサイズのXSサイズから、男性向けのS,Mサイズと入荷!探していた方は是非どうぞ!

Polartec社とTeton Bros.が2年をかけて共同で開発したNeoshell®のアップデートバージョン。今までのネオシェルでもかなり満足していたが、更に軽量性と透湿性をアップさせ、生地自体にしなやかさや柔らかさ、伸縮性を加わえることで生まれたNeoshell®Knit Backer。昨年限定生産にて先行発売していましたが、今年よりブレスパンツは定番として、このKnit Backerバージョンとなります。ぜひ、店頭でこの穿き心地の良さと快適さを感じてください!

標高が高いアルプスエリアにてはランパンやハイキングパンツの上からの保温着としてのオーバーパンツに、また、パンツ自体のフォルムが非常に美しいので、ハイキングやファストパッキング、ロングトレイルレースにそのまま穿いて、街に下りてきても全く違和感なし。レインパンツとは思えないスタイリッシュなフォルム。


非常に軽量でシンプルな完全防水透湿パンツを探していたがなかな見つからなかったため、Teton Bros.さんにお願いし、Lotusさんと共に意見を出し合い完成したマウンテンランニングカテゴリーのレインパンツがこのブレスパンツ!軽量且つ、透湿性の良いNeoShellを採用。軽さ、通気性の良さ、ランニング時にも対応する膝周りの動き易さ、完全防水レインパンツとは思えない程の動きやすさで、通常のクライミングやトレッキングパンツの感覚でずっと穿ける。

一番の特徴はやはりNeoShellというPOLARTEC社の作り出すメンブレンを使用し、完全防水透湿レインパンツとしては、業界最軽量で作られているポイント。耐水圧10,000mmはGORE-TEXと比較すると数値データ的には落ちるが、完全防水という数値で考えでも十分過ぎる値で、特筆すべきは、透湿性20,000mmという通気性であろう。ポリウレタンメンブレンを使っていて内側にトリコットメッシュを使用している3レイヤーとなっており、GORE-TEXやeVentを遥かに超える透湿性能を誇る。GORE-TEXの場合は全く風を通さないという点がメリットにもなっているが、運動量の高いアクティビティにおいては、逆にその風を通さないというポイントがジャケット内で結露をおこすというデメリットにもなる。その点、このNeoShellは僅かではあるが風を通すというメンブレンなので、その点が動きの激しいマウンテンランニングなどの心臓を使うアクティビティ時にはメリットとなっている。

IMG_4062.jpg IMG_4073.jpg

普段の街使いやモーターバイク通勤などであると、どうしても耐水圧や防水性というポイントに重点をおくことになるが、登山や心臓を使った有酸素運動、雪山登山のラッセルなどは防水性は10,000mmもあれば十分、むしろ、ある程度、風が通ってくれて通気してくれジャケット内で蒸れずにベースレイヤーが汗で濡れないという事を重要視する方が多い。また、シェルジャケットを何回も着脱するのが面倒、着っぱなしでパックを背負って動き続けても汗をかきにくい方がベターだと考えるコアユーザーは多い。こんな熱量の高いマウンテンランニング、スノーシューイング、ハイクアップの多いバックカントリースキー&スノーボードをアツく楽しんでいられる方には、実に頼もしいメンブレンである。裏返しにしたら分かるが、きれいに全ての縫い目がシームされており、完璧な完全防水となっている。


【“XSからMサイズまで全サイズ入荷!ハイキングやファストパッキング、ロングトレイルレースにオススメな通気性ダントツの完全防水レインパンツ Teton Bros. / Breath Pant KB”の続きを読む】

肌寒い季節に重宝する超快適軽量ソフトシェルジャケットSのみ少量在庫あり! Teton Bros.×SHMW / SHMW Wind River Hoody

IMG_5221_20180529172740c20.jpg
IMG_5217_20180529172738e60.jpg
IMG_5218.jpg     tetonbroslogo.jpg

IMG_8753.jpg
IMG_8751.jpg IMG_8745.jpg IMG_8749.jpg IMG_8748.jpg IMG_5234_2018052917333085e.jpg IMG_5237.jpg deep green

IMG_8763.jpg IMG_8766_20180824175722ff3.jpg
IMG_8762.jpg IMG_8756.jpg IMG_8760.jpg IMG_8757_201808241757102b7.jpg IMG_5224_201805291733282e1.jpgIMG_5226.jpg  ash blue

IMG_8767_201808241800139df.jpg
IMG_8773.jpg IMG_8767_201808241800139df.jpg IMG_8771.jpg IMG_8769.jpg IMG_5230_20180529173437c40.jpgIMG_5228_20180529173436e58.jpg navy

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性がMサイズを着用しています

Teton Bros.×SHMW / SHMW Wind River Hoody / deep green,ash blue,navy / XS,S,M,L / 16,000 yen+tax

3/25現在、Sサイズのみ少量在庫あり!他のサイズは全てのカラー完売。今年はSHMW別注カラー生産ありません。

最新在庫は通販BASEカートのコチラ→

これからの季節、Tシャツやロングスリーブの上から羽織るのにちょうど良い!あまりの生地の肌触りの良さで、某ジャケットから浮気する方続出(笑)あまりの着心地の良さに、アウトドアでの使用はもちろんぜひ街着でも着ていただきたい!

生地の肌触りの良さが快適極まりない極上高級生地PERTEX MICROLIGHTを使用した街から山までいつでも何処でも持って行きたくなるTeton Bros定番ソフトシェルジャケットがこのウィンドリバーフーディ。SHMWでもお馴染みのランパンELV1000 Hybrid Shortと同素材なので、素材の良さは既にご存知の方は多いと思うが、六甲山山頂などの肌寒い時はもちろん、肌の露出が多い夏なんかのタンクやTシャツの上から着てもナイロンの張付きは一切無し。街のクーラーが効きまくったお店や施設、海外、国内旅行にももはや無くてはならないマストアイテムとなっており、色違いで何色も持っている方も多い。今回のSHMW Limited Color Editionではボディのシブいカラーに対して、フード、手首周り、ウエスト周りのパイピングカラーが少し目立つキーカラーとしているが、このゴムパイピングがオールドスタイル感を醸し出しており、Teton Brosの今シーズンのノーマルカラーとはかなり違う雰囲気となっている。機能的にもバンジーコードやコードストッパー無しでもフードが頭や顔に確実にフィットし、小雨時や風が強い日にかぶっていてもバタつかないので悪天候の中でも非常に使える。



【“肌寒い季節に重宝する超快適軽量ソフトシェルジャケットSのみ少量在庫あり! Teton Bros.×SHMW / SHMW Wind River Hoody”の続きを読む】

FC2Ad