完売しました!ナイトトレイルで走れる明るさとバッテリー寿命、軽さのバランスが優れたヘッドランプ Black Diamond / Sprinter

sprinter.jpg

sprinter2.jpg


Black Diamond / Sprinter / 9,800 yen+tax

完売しました!次回入荷未定。個人的にヘッドランプで普段の山行、ナイトラン、国内&海外トリップ、レースと一番使用率が高いヘッデン!しかも、かなり買い易い価格!すでにメーカー在庫は完売していますので、ビビッときたらお早めに!

IMG_9052_20160419163058dca.jpg IMG_7506.jpg IMG_7509.jpg IMG_0228_20160419163054c11.jpg  

以前のモデルリリース時から実はずっと愛用していたが、以前のモデルはテールライト機能など、軽さやフィット感は抜群に良かったが、ロードランニングにはバッチリだが、正直、明るさの面で真っ暗闇の中のトレイルのダウンヒルとなると物足りなかった。だが、このアップデートモデルに関してはスペック表記の130lmとは全く思えない明るさで、夜のトレイルでも全く不自由なくダウンヒル可能!特筆すべきは頭へのフィット感とバッテリー込みで僅か実測111g程の軽さが、日々のロードランニングトレーニングはもちろんローカルナイトトレイルランに最高に使える武器となる!しかも、赤のフラッシュテールランプも付き、メインライトと同時点灯から、テールランプだけの点灯も可能!早朝や夜間の通勤ランにもかなり便利!

IMG_0226_20160419170122b55.jpg IMG_0227.jpg

フル充電にて5時間前後はかなりの明るさで使用できるので、日々のトレーニングからショートレースまでOK!また、最強の軽さなのでレースレギュレーションにもグッドだし、ロングレースであれば自分はあまりの気に入りヘッデンにつき2つ持ちで、1個はドロッププバッグに入れておきます。毎日使いたくなるような軽さで、しかも電池交換の煩わしさから解放されるI-phone同様のUSB充電の楽チン仕様。


【“完売しました!ナイトトレイルで走れる明るさとバッテリー寿命、軽さのバランスが優れたヘッドランプ Black Diamond / Sprinter”の続きを読む】

僅か48gで80ルーメンの新感覚操作ヘッドランプがNEWカラーと共に再入荷! Black Diamond / ION アイオン



BD ion green

BD ion images_201410211851355e4.jpg

Black Diamond  / ION / blazing yellow,fire red,matt black,ultra blue,ultra white / 3,672 yen+tax

単四電池ニ本込みで48g!しかも80ルーメンの明るさが長時間持続する超軽量コンパクトなヘッドランプがNEWリリース!驚きは業界初のタッチコントロール操作!ボタンが一切排除されたクリーンでミニマルなデザインで、パッと見は一体どうやってライトを点灯するの?という感じだが、動画を見ていただくと分かるように正面のBlack Diamondロゴ付近をスワイプすることで各種操作を行う事が可能!これだけ小さくコンパクトながら、明るさの無段階調整機能、赤色LED点灯、緊急時やナイトランニング時に便利な点滅のストロボ機能、誤点灯防止のロックモードなど、多彩な機能を搭載している。200ルーメンで4時間、80ルーメンで8時間バッテリーがもつ驚異の省エネライト!

全光束 80ルーメン
照射距離 30m(高照度)
電池寿命 200時間(低照度)、8時間(高照度)
電 池 単4リチウム×2本
重 量 48g(電池込)



【“僅か48gで80ルーメンの新感覚操作ヘッドランプがNEWカラーと共に再入荷! Black Diamond / ION アイオン”の続きを読む】

驚異の320ルーメンで照射時間が長いヘッドライトが入荷! Black Diamond / Icon ブラックダイヤモンド

BD81070L2.jpg

DSC01866.jpg DSC01841.jpg DSC01855.jpg

Black Diamond / Icon / 10,000 yen+Tax


IMG_0530.jpg IMG_0424.jpg IMG_5687.jpg

Iconがマイナーチェンジ!! 最大照射が前回の200ルーメンから320ルーメンに大幅にUP!!明るくなったお陰で地面をハッキリ捉える事が出来、昼間のような感覚で夜のトレイルを駆け抜けることが事が出来る!使用環境によってバッテリーの持ちは変化するがハイパワーで連続使用75時間使えるので、ロングレースでは非常にありがたい! スペック&コストパフォーマンス抜群なモデル!

ハイキングやトレイルランニングの登り時、テント内、キャンピングでは35ルーメンのシングルパワーLED、遠くを照らしたい時やナイトラン時は320ルーメンのクワッドパワーLEDと遠/近距離モードの切替がボタン一つで可能。汗でビショ濡れになってもそのまま洗っても全く問題なしのIPX7(1mの水に30分没しても影響を受けない)仕様で安心。

面白いところでは、消灯時に3秒間スイッチを押し続けると、ナイトビジョン(赤色LED)モードとなり、眩しすぎない赤色LEDが点灯。消灯時に6秒間スイッチを押し続けると、メーターが青く点滅して誤点灯を防ぐロックアウト機能が作動する。また、白色LEDを点灯させると、3秒間メーターが点灯し、電池残量も知らせてくれる。

バッテリーは単三電池4本で使用可能。アルカリ電池やエネループで使用可能だが、UTMF&STYなどの長時間レースなどで少しでも重量を減らしたいのであれば、少し高価ではあるが、リチウム電池がかなりオススメ!最大のメリットはその軽量さで、エネループが一本27gに対して、コチラは15g!四本で計算すると、エネループ108gに対して、リチウムが60gとなるので、スペアバッテリーを考えると、かなりの軽量化となる。


【“驚異の320ルーメンで照射時間が長いヘッドライトが入荷! Black Diamond / Icon ブラックダイヤモンド”の続きを読む】

本体、キャンピングバルブ再入荷!僅か140gの超軽量250lmヘッドライト! suprabeam / V3 air スプラビーム

27.jpg v3air_2.jpg

メーカー&店頭共に品切れしていたV3airライト本体、キャンプ使用時に大人気のキャンピングバルブ、カラーフィルターなどのオプションも全て再入荷しました!

Suprabeam / V3 air / 7,400 yen+tax
V3 Colour filters / 4,400 yen+tax
V3 Camping bulb / 1,500 yen+tax

LEDランプのトップブランドである米国CREE社のLEDとパワーチップを使用した最大250ルーメンの光量をもつデンマークブランドのスプラビームが日本初登場!単4電池三本込みで僅か140gという軽さ。最大250ルーメン、最小15ルーメンで30時間もの照射時間というスペックだけでもスゴいのだが、他にも下記にあげるヤバいギミックが一杯詰まって7,992円とコストパフォーマンスが高い!これでまたSmart&Cleanなデザインが多いデンマークという北欧ブランドだけにイメージUP!SHMWとしては夜通し行われるUTMFなどの長時間レース&ファストパッキング山行にオススメの2014シーズンイチオシライトのヤバいポイントを詳しく紹介する。

v3air_1.jpg v3_tech_draw.jpg

ベルトの頭対応サイズは50-70cmなので、頭のサイズを選ばず、ビーニーなどを被った状態でも取り付けることが可能。中央部分のベルトはお好みですぐに取り外し可能。



【“本体、キャンピングバルブ再入荷!僅か140gの超軽量250lmヘッドライト! suprabeam / V3 air スプラビーム”の続きを読む】

電池込みで僅か24gの軽さとコンパクトさをもつ65lm超小型ハンドライト! NEXTORCH / K10

20140320144807-214286.jpg

IMG_8236.jpg IMG_8233.jpg IMG_8231.jpg IMG_8234.jpg

NEXTORCH / K10 / 65lm / 2,500 yen+tax

単四電池一本で65lmの明るさで連続点灯1時間40分のバッテリーライフをもつ超小型ハンドライト。何と言っても電池込みで24gという驚異の軽さと指でつまめるほどのコンパクトさが嬉しい。パックのポケットの中でもスイッチが作動しにくい小さなスライドスイッチで最大光量65lm、5時間50分もつエコノミーモード20lm、3時間20分もつ緊急時に役立つストロボモード65lmの3モードを瞬時にセレクトできる。

IMG_8028.jpg IMG_8029.jpg IMG_8027.jpg IMG_8240.jpg

手に取れば分かるつまんで持つ位にコンパクトで軽い!ハイキングであれば余裕でメインライトとしても使えるし、この軽さであれば毎回エマージェンシーライトとして持ち運んでも全く苦にならない。トレイルランニングであれば足下照らし用のヘッドランプ以外のサブライトでもOKだし、メインライト用の電池交換時のサブやもしもの時のサブライトとして十分過ぎる位に機能する。メーカー表記スペックには防水とはうたっていないが、大汗かいたりのテストでは全く問題なしであった。

あまりの小ささでなくしやすく落としやすいかもしれない(笑)落とさないようにバンジーコードを取り付けたりしてパックにつけておいたり、キーリングも付属しているので普段使いであれば鍵などと一緒に防災用に持ち歩きいつでもどこでもがベターかもしれない。



【“電池込みで僅か24gの軽さとコンパクトさをもつ65lm超小型ハンドライト! NEXTORCH / K10”の続きを読む】

緊急時、メインヘッドライトのバッテリー交換、ちょっとした時に使える便利なコードロックのライト  Black crater / Cord Lock Light

49080f2e-ba21-4389-aa74-5c727a534ee4.jpg 74cb7593-46d3-48f5-94a1-3e069eddbb8b.jpg af3bb48a-b3fb-4100-a94f-10545138544d.jpg dd544486-39a2-48da-ac54-6fde2e762913.jpg e0aef0e7-0dbe-4865-8a60-850bbdc6f491.jpg PA010053.jpg PA010048.jpg


Black crater / Cord Lock Light  / 1,400 yen+tax

Sorry,SOLD OUT

ウェア、寝袋、バックパックと考え方次第で何にでも取り付け可能なとても便利なコードロック式ミニライト。そして、あなどるなかれ、リチウムボタン型電池2個の使用で、最大光量の連続点灯が12時間も照らせる。しかも、手元の作業は余裕で行えてしまうほどの明るさで、緊急時や夜の公道でのハイキングやランニング時に車などに自分の存在を知らせるために便利な最大50時間ものストロボ点滅発光もできる。わずか8gの軽さでコードロック機能も付いているとしたら、かなりのGood Jobと言えるだろう。トレイルランニング・レースやハイキングなどの夜間行動時に、もし途中でバッテリーが切れてしまっても、これがあれば大丈夫!背負っているパックやジャケット裾部分のコードロックをコイツに取り替えてしまえば、もしもの時でも問題なし。Sky High Bagスリーピングバッグの頭部を締めるコードロックを、これまた取り替えてしまえば、途中で水が飲みたくくなったり、トイレに起きる時も真っ暗闇でも一安心。

 

PA010045.jpg PA010047.jpg

 

付属リチウムボタン電池(CR1220)2個により
High点灯:12時間、Low点灯:20時間、点滅点灯:50時間

 


【“緊急時、メインヘッドライトのバッテリー交換、ちょっとした時に使える便利なコードロックのライト  Black crater / Cord Lock Light”の続きを読む】

僅か11gの単体でもランタン代わりにでも使える高性能超軽量ライトが再入荷! SILVA / Tyto シルバ タイト

silva_rogo_01.jpg 
tyto_twin.jpg
 
 DSC01909.jpg DSC01911.jpg DSC01914.jpg DSC01915.jpg

SILVA / Tyto / white LED / 1,500 yen +Tax

SILVA / Tyto Twin Pack / white & red LED / 2,800 yen +Tax

white LEDだけの単体販売と、ランニングや自転車時の注意を促す赤色点灯がセットになり少しお安くなるtwin packの販売があります赤色点灯は夜間にまたがるトレイル&ロードレースに最適で点灯、点滅モードあり。

街乗り通勤&通学ロードランニングからバイクライディング時に、山の動物より危険なものが車!せっかくの楽しい時間が、人生があっという間の出来事で台無しになる可能性は大いにある事。通勤&通学、キャンプからランニング、バイクまでとホワイト&レッドLEDのコンパクトライトで楽しく生活しましょう!トレイルランニングのレース時や自身の山行時にはレギュレーションでメインヘッドライトの他に、予備として必ずスペアのライトを持って行くと思うが、メインライトの電池交換時やもしもの時のエマージェンシーライトに超オススメ!僅か11gというこんな軽いライトであれば常に携帯していても全く荷物にならないはず。


ドイツで毎年開催されるアウトドアリテーラーショーISPOで昨年見事OutDoor Industry Award を受賞した非常にコンパクトでスタイリッシュなフォルムのライト。高性能なコンパスやヘッドランプを作り出すスウェーデンの老舗コアブランドSILVA(シルバ)だけあって、ただのライトではなく、この見た目のコンパクトさとは裏腹にハンパない明るさの点灯や点滅のフラッシュができる。通勤ランニング&バイクライディング、ヘッドライトを併用してのナイトトレイルランニング、レース時の誘導サイン灯やペーサーに着けてもらうなどの使用にオススメ!本体重量11g、電池込みで25gという驚異的な軽さとかなりの明るさのため、キャンプの超軽量小型ランタンとしても非常に使える一品。そんでもって、お値段1,575円ってこのコストパフォーマンスぶりは、コレは一人一個買わなダメっすね(笑)

IMG_0754.jpg IMG_0757.jpg

明るさはスペック的には17ルーメンとマニュアルに出ているが、実際に灯けるとその数値以上にビックリするほどの明るさを感じる。左写真は点灯時、右写真は点滅時だが、暗いところでこの点滅をさせながらナイトトレイルランニングをしたら、後方ランナーに目つぶし攻撃ができるほど(笑)


【“僅か11gの単体でもランタン代わりにでも使える高性能超軽量ライトが再入荷! SILVA / Tyto シルバ タイト”の続きを読む】

最新鋭ヘッドランプ在庫あります! Petzl / Nao ペツル ナオ 



Petzl / NAO / 19,950 yen
NAO / Baterry / 6,090 yen
NAO / Belt Kit / 3,150 yen

ナオ本体とオススメの予備バッテリー在庫あります!

ついにPetzlのあのヘッドランプNAOの入荷しました!商品詳細レポートはコチラ→専用リチャージブルバッテリー(レースなどの長時間の行動時はぜひ携行していただきたい予備バッテリー)、頭部にかかるヘッドランプ自体の重量を少しでも減らしたい方向けのベルトキットなど入荷しました。



完売しました!ナイトランの足下を照らすハンドライト、日帰りハイキング時のエマージェンシー・ライトに! GENTOS / SENN-閃- / SG329 ジェントス セン

gentos1.jpeg gentos3.jpeg gentos2.jpg

GENTOS / SENN-閃- / SG329 / 3,435 yen


残念ですが廃番が決定しました。リチウム電池1本使用の61gというここまで超軽量なハンドライトは市場に無くなってしまいます。マニアックなアイテムだからか、継続品も今後の発売は無いようです。トレイルランニングのメイン使用はもちろんのこと、ハイキング時の非常用に持っておくのも超軽量なのでかなりオススメ。メーカー&Sky High在庫共全てSOLD OUTとなりました。


最近のLED電球の目まぐるしい進化に戸惑うばかりだが、Gentos(ジェントス)の最新モデルがリリース!なんと、CR123A(カメラなどで使用する電池でコンビニなんかでもすぐに手に入れられる)リチウム電池1本で、激ヤバな明るさ200ルーメン連続4時間点灯!本体重量も電池を含み超軽量な61gという、このルーメン・クラスではもちろん最軽量モデル。ナイトランを含むトレイルランレースの強い味方がまた出てしまいました。とにかく、ナイトランでは足元をハンパなく明るくしないとまともに走れないので、ハンドライトにこのルーメンの明るさが出たらマジヤバい。レース時などで攻撃的に夜間を走りたい人や、ゆっくり進む人でも足下が怖い方は、この軽量度を考えると迷わずこのモデルしかない!もちろん予備バッテリーは不可欠だが、超軽量を図るとすると、このライトをダブル持ちしてヘッドライト無しで走ればダブルで122g!これはかなりの軽量化っすね。他ブランドと比べて、明るさを取るか、重量を取るか、持ち易さなどののコンパクトさを取るか、何とも選択に迷ってしまうが、ジェントスはどのモデルを選んでもコストパフォーマンス抜群なので損はさせません。

DSC06192.jpg DSC06197.jpg DSC06195.jpg

ボディも高級感に溢れた耐久性に優れるフルアルミニウム防滴仕様なので、岩にぶつけようがランニング時に落としてしまっても問題なし。ハンディストラップも付属しているので、コードロックかなんかを付けてカスタマイズすればハードなランニングでもブッ飛んでいく心配もない。


【“完売しました!ナイトランの足下を照らすハンドライト、日帰りハイキング時のエマージェンシー・ライトに! GENTOS / SENN-閃- / SG329 ジェントス セン”の続きを読む】

80ルーメンで連続8時間点灯可能なコストパフォーマンス抜群なヘッドライトが登場! LIFESYSTEMS / Intensity 80 LED Head Torch ライフシステムズ インテンシティ80LEDヘッドトーチ

IMG_3175.jpg IMG_3178.jpg IMG_3180.jpg IMG_3183.jpg

LIFESYSTEMS / Intensity 80 LED Head Torch / 3,990 yen

80ルーメンHiモードで連続8時間点灯可能(Lowモード30時間)、生活防水仕様、1mほどの落下に耐えられる耐衝撃機能、ボタン操作をせずに光源に手を近づけるだけでライトを消す事ができるセンサー機能、ナイトロードランニングやバイク通勤などに便利なリアライトなど多くの機能が搭載された多機能ライトがNEWリリース!しかも、80ルーメンという明るい光源に多機能搭載で驚きの3,990円というコストパフォーマンスの高さ!

IMG_3180.jpg IMG_3186.jpg

ボディ中央のオレンジボタンを一回押すとメインの80ルーメンLEDライトが点灯(センサー操作可能)。テント内やそんなに明るくなくていい場合は、続けて2回押すと本体上部の2つの小さなLEDライトが点灯。続けて3回押すとSOS用や人に存在を知らせたい場合のフラッシング点灯となる。

【“80ルーメンで連続8時間点灯可能なコストパフォーマンス抜群なヘッドライトが登場! LIFESYSTEMS / Intensity 80 LED Head Torch ライフシステムズ インテンシティ80LEDヘッドトーチ”の続きを読む】