定番Lite Trail Runningなど全サイズ再入荷!  Drymax / Lite Trail Running

Drymax-Running-Sock-Orange.jpg

PCKG-running-thin.jpg

Thin_MiniCrew_Black.jpg
THINRunRoyaleAnthraciteMiniCrew_RGB.jpg THINRunSunburstOrangeGrayMiniCrew_RGB.jpg

Drymax / Thin Running Mini Crew / royal-dark gray,orange-gray / S,M,L / 1,400 yen+tax

どんなカラーのシューズでもコーディネートし易い人気のミニクルー丈にブラックが新登場!同社定番のLite Trail Runよりも薄手で、夏に調子良いDrymaxを探している方はぜひこのモデルを試していただきたい!Lite Trail Runよりも足裏感覚が欲しいナチュラルランニング好きにかなりオススメ!薄手で人気の耐久性抜群なTRIよりもう少し厚みは増すが、トレイルでも小石や砂や木片が入り難いくるぶし丈仕様。Lite Trail Runのようにクッショニング機能は無く、シンプルな薄手仕様なので、今までNew Balance / MT110、ALTRA / Superior2.0,ONE2.5,King MT、Inov8 / Trailroc,Talon.Terracrowなどのミニマルトレイルランニングシューズを履いていて、足裏感覚を大事にしたい方はぜひこの薄手モデルを!

IMG_7105.jpg IMG_7107.jpg IMG_7113_2017071119471059b.jpg IMG_7114.jpg

Light Trail runよりも厚くなく、TRIほど薄くなく絶妙な薄さ具合で、しかも価格のコスパも一番ベストかと!真夏の暑い季節のランニングにおいても、蒸れ感、濡れ感少なめのドライ状態!レースも普段のセッションも雨が降ろうが、徒渉しようが靴擦れのブリスターも安心!ドボンのように完全に水に浸かるシチュエーションが多いときは、ドライ感という部分では、Lite Trail Runの方がベターかもしれないが、特に足裏感覚が欲しいナチュラルランニング好き、コアなアスリートランナーにこそ履いていただきたい!ぜひドライマックスの凄さを感じていただきたい!もちろん、暑い時期のロードランニングにもBESTでして、これからの本気ロードマラソンレースに向けての真夏のきつい練習やショートのトレイルランニングレース、普段の練習から、そしてトレイルにも非常にオススメ!耐久性もLite Trail Runほどではないにしても、かなり強い方かと。こんだけ色々なシチュエーションで使えて1,400円+税というコスパハンパなしです!

前回入荷時はあっという間に完売した鮮やかなブルーがかなりヤバい通称スピードゴートKarl MeltzerモデルがUSAより入荷!今回は女子のSサイズから大きめのLサイズまで全サイズ入荷!あのMr.SpeedgoatことKarl Meltzerシグネチュアーモデルとして、Drymax一番人気のLite Trail Runingのミニクルー丈が復刻!

2017SPEEDGOAT_RGB.jpg
sg3.jpg sg4.jpg GRPHC-special-karl.jpg

Drymax / Lite Trail Running Mini Crew / speedgoat Karl Meltzer Edition / S,M.L / 1,700 yen+tax

Drymax数あるモデルの中でダントツ一番人気のLite Trail Runningのミニクルー丈が復刻!前回生産分と少しカラーリングを変更して、同じブルー基調にライトグリーンがキラリと光るシブいカラー。個人的にもくるぶしを守ってくれるちょうど良い丈で絶大なる信頼を置いているモデルでオススメ。USAの100mileレースで最も多くの出場回数と多くの優勝をGETしているユタSLCのKarl Meltzer(カールメルツァー)が、毎年彼がproduceしている全米で最も過酷な50kmレースSPEEDGOAT50Kの名を冠したSpecial Modelとして復刻!Mr.SPEEDGOATのSignature modelとしてファンは間違いなくマスト!


【“定番Lite Trail Runningなど全サイズ再入荷!  Drymax / Lite Trail Running”の続きを読む】

極上の温かさとフィット感バツグンのぬくぬくメリノウールソックス再入荷! FITS / Heavy Rugged Boots


s13spring_f1008_011.jpg

bgbootnavy.jpg

bgbootbrown.jpg image.jpg  
FITS / Heavy Rugged Boots / coal,navy,light brown / S,M,L / 2,600 yen+tax

2/11現在、売り切れていたMサイズなど全サイズ再入荷しました!まだまだ、寒い日が続きますが、特に室内のフローリングなんかが何気に足が冷えるもの。ぜひ普段ばきこそこの快適あったかソックスをお試しください。奥様や彼女にプレゼントしたら間違いなく喜ばれます。足先寒がりな方は家出も外でもコレです!冬場の普段履きにヘビロテの方続出の超ラグジュアリーでヌクヌクなメリノウールソックスが今年も入荷!真冬のハイキングやスキー&スノーボードはもちろん、寒がりな方の普段履きや室内履きにはコイツが一番!SHMWスタッフは冬場毎日履いてます(笑)しかも、毎日履いても臭くならないので洗濯回数も減らせる(笑)これからの寒い季節を快適に過ごすためのフィット感抜群のメリノウールソックスを是非お試しあれ!

1902年よりクレセントソックスという名前でUSAテネシー州のニオタという町で、アメリカで最も長い約100年という靴下生産を行っていた大御所ブランドが、これまでのノウハウを活かし、2010年よりニュージーランド産のハイクオリティーメリノウールを使い新たに立ち上げたブランドがこのFITS『フィッツ』。テネシーバレーで作られるMade with pride in the USAにコダワリ続けるソックスonlyブランド。

他社ではなかなかない18.5ミクロンの極細の糸を贅沢に使用した高品質ニュージーランドメリノウール。特に内側の肌に当たるメリノウールのパイルがソフトな肌触りでいかにも空気を溜め込んでくれて温かそうであるが、さらに履いてみるとマジで感動的な温かさとフィット感が感じられる。ブランドネームにしている通り、非常にソフトで今までにない多くの人の足に合うフィット感が最大のポイント。内側も柔らかいメリノウールのおかげで靴擦れを防ぎ、天然モイスチャーコントロールももちろんあり。



【“極上の温かさとフィット感バツグンのぬくぬくメリノウールソックス再入荷! FITS / Heavy Rugged Boots”の続きを読む】

Neptuneの在庫どんどん減ってきています!肌寒くなる秋山に最適な耐久性とフィット感抜群の極上メリノウールソックス Point6 / Neptune,Contender

P6_Logo_Primary_web-02.jpg

IMG_4197.jpg
neptune1.jpg IMG_4201.jpg

Point6 / Neptune / black / M,L / 2,300 yen+tax
11/16現在、各サイズ在庫あり

neptune3.jpg IMG_4203.jpg

Point6 / Neptune / deep teal / M,L / 2,300 yen+tax
11/16現在、各サイズ完売、次回入荷未定

neptune2.jpg IMG_4200.jpg

Point6 / Neptune / leaf / M,L / 2,300 yen+tax
11/16現在、Mのみ在庫あり

SHMWでもダントツ人気の耐久性抜群のメリノウールソックスPoint6の期待の新作が登場!今までのContenderのクッショニング機能を取り除きノークッションとして、丈を長くした仕様で、SHMWのナチュラルランニング好きのこれからの寒い季節に是非ともオススメしたいモデル。ソックス自体の厚みがなくバルクを取らないので、足裏感覚を感じたいAltra,Inov8,Salomonなどの軽量シューズにピッタリ!また、丈が長くしたりと調節ができるので、風が強い時や新しいトレイルを探しに行く時の木々で足を擦らないようにゲイターがわりに使える。POPでカラフルなボーダー柄なので、ロードランニング、トレイルランニングのアクティビティはもちろん普段履きにもGOOD!シブいblackでいくか、POPなdeep tealかleafでいくか迷うところ...

こちらのNeptuneのモデルはサイジングが下記のContenderと比べると少し小さいように感じます。MかLかギリギリのサイズ選びの方は、足の実寸が26.5cm以上であるとLサイズを選んだ方が良いかと!

IMG_4187_20161031171027ff7.jpg IMG_4181.jpg IMG_4185.jpg IMG_4183.jpg
IMG_4193.jpg IMG_4195.jpg

前足部分、踵部分にもクッションは付いていないので、より足地面からの情報を身体自身で感じ取ることができる!丈も一番上まで上げればこれからの寒さや痒い藪や草に対応するちょっとしたゲイター的に使い方から、USAの最先端ランニングカルチャーの履き方でもあるハイソックス仕様に(笑)長過ぎるのが抵抗あるようであれば、もちろん少し下げて上げれば定番Contender位のちょい長めくらいミッドカット仕様に!近場の散歩から里山ハイキング、ランニング、普段ばきといつでもどこでもどうぞ!

Wool 67% Spandex 2% Nylon 31%

IMG_4189_20161031171125977.jpg IMG_4191.jpg
joe neptune

Joe Grantもかなりお気に入りのようで、Arizona Trail MTBレースから、普段のBoulderフラットアイロンスクランブリング、普段ばきとかなり愛用している模様(笑)


【“Neptuneの在庫どんどん減ってきています!肌寒くなる秋山に最適な耐久性とフィット感抜群の極上メリノウールソックス Point6 / Neptune,Contender”の続きを読む】

寒い季節にオススメのちょい丈長めのメリノウール五本指ソックスにNEWボーダー柄登場! Injinji / Outdoor 2.0 Original Weight NuWool


 IMG_4795.jpg IMG_4775_201411062346163af.jpg
 
Injinji-Logo-1-473w44h.jpg
 
outdoor_ow_crew_delmar_turq_3.jpg outdoor_ow_crew_delmar_gray_3.jpg outdoor_ow_crew_delmar_burgundy_3-1.jpg

Outdoor 2.0 Original Weight NuWool
turquoise,gray,burgundy / S,M / 2,000 yen+tax

SHMWでも昨年の秋冬に大ヒットしたWesetern Statesの覇者Timothy Olsonも好んで履くアメリカの五本指ソックスメーカーInjinji(インジンジ)のNUWOOLシリーズソックスのちょい丈長めオリジナルウェイトクルーのNEWカラーが登場!今シーズンはボーダーが細くなり、女子向けカラー盛り沢山!もちろん、男子もターコイズやブラックがかなり良い!インジンジ独自の良質オーストラリア産メリノウールを使用。ウール特有のチクチク感は皆無の非常に肌に気持ち良いメリノウール。ウールでしか出来ない天然の温度調整機能があり、足の嫌な臭いはもちろん、五本指スタイルのおかげで蒸れや湿度、水ぶくれ、足の豆から守ってくれる。ALTRA / ONE2.5、ALTRA / Torin2.0などのナチュラルランニングシューズとの相性も抜群で、寒い季節の足指への体重移動などを感じながらのナチュラルランニングのジョグやランニング練習に最適!

NUWOOL:64%merino wool,33%nylon,3%lycra

IMG_4809.jpg IMG_4807.jpg IMG_4811.jpg IMG_4805_20141107000108141.jpg

モデル写真の着用カラーは昨シーズンのものになります

このアウトドアシリーズオリジナルウェイトは昨年からUSAランナーの間でもかなり好まれているちょい丈長め仕様なので、登山やハイキングはもちろん、肌寒くなる季節のトレイルランニングやテクニカルなマウンテンランニングもピッタリ!丈が長いおかげで短パンでも保温性をアップさせたり、薮漕ぎや草や木々などからちょいと肌を守ってくれる(笑)今シーズンは3色のボーダー柄のリリースなのでウェアやシューレースに合わせてセレクトするとアクセントとなってかなりイケてます。


【“寒い季節にオススメのちょい丈長めのメリノウール五本指ソックスにNEWボーダー柄登場! Injinji / Outdoor 2.0 Original Weight NuWool”の続きを読む】

日本未展開モデルSHMW先行発売!フィット感がヤバ過ぎるランニング用メリノウールソックス入荷! FITS / フィッツ

fits_logo2.gif

1902年よりクレセントソックスという名前でUSAテネシー州のニオタという町で、アメリカで最も長い約100年という靴下生産を行っていた大御所ブランドが、これまでのノウハウを活かし、2010年よりニュージーランド産のハイクオリティーメリノウールを使い新たに立ち上げたブランドがこのFITS『フィッツ』。テネシーバレーで作られるMade with pride in the USAにコダワリ続けるソックスonlyブランド。

他社ではなかなかない18.5ミクロンの極細の糸を贅沢に使用した高品質ニュージーランドメリノウール。触ってみるとソフトな肌触りがいかにも気持ち良さそうそうだが、さらに履いてみるとマジで感動的なフィット感が得られる。ブランドネームにしている通り、非常にソフトで今までにない多くの人の足に合うフィット感が最大のポイント。内側も柔らかいメリノウールのおかげで靴擦れを防ぎ、天然モイスチャーコントロールもかなりあり。

日本未展開モデルであるランニング用ソックスのニ型をSHMW先行発売!ぜひお試しを!

fits11_fits4r_099.jpg

fits11_fits4r_050.jpg

DSC05176.jpg DSC05177.jpg IMG_2798.jpg IMG_2797.jpg

FITS / Light Runner Low / black,grey / S,M,L / 1,900 yen+Tax → 20%OFF 1,520yen+Tax

ここで紹介するソックスは何種類かあるFITSのモデルの中で、自分も一ヶ月で200kmほどの走行テストをして非常に良かったランニングモデル。ハイクオリティーメリノウールを72%を使用して、コダワリの製法で作られたFITSのフィット感を存分に味わえるモデル。もちろん、ミニマルシューズでの街歩きの普段使いから、ハイキングなどにもバッチリだが、踵や足全体のフィット感がバツグンなだけにロードランニングやトレイルランニング時のソックスのズレによる靴擦れが全くない。アウトドアメーカーが作るウール素材のランニングソックスでは、間違いなくダントツのフィット感と言える。もちろん、メリノウールなので天然の抗菌機能が備わっており、メリノウール好きや長時間&長距離のランニング、数日間のファストパッキング、普段履きにも続けて履いても臭くならない(笑)写真でも分かるように、内側は非常にソフトな肌触りの織りなので履いているだけで心地良く、寒い日は薄いのに暖かく感じるし、暑い日でもサラッとした感じがある。化繊のDrymax Socksも良いが、メリノウール好き、高所でのランニング、ビバークの可能性があるトレイルランニングなど、より街から離れたワイルドな山岳地でのトレイルランニングは登山同様メリノウールの良さがあり、化繊とウールの特性を知って使い分けることによって、ソックスも十分ランニング時の武器となる。

コチラのモデルは前足部と踵にある程度のクッションを搭載し、アーチ機能もあり。Drymax / Run Light Meshより気持ち薄いメリノウールヴァージョンと言った感じ。つま先部分のソックスカップ、super deep heel pocketと呼ばれる踵のバツグンのホールド感などにより、ランニング時のソックス全体のフィット感はヤバい!ちょうど足首下までの長さで、山の中のトレイルランニングに最適!

【“日本未展開モデルSHMW先行発売!フィット感がヤバ過ぎるランニング用メリノウールソックス入荷! FITS / フィッツ”の続きを読む】

これからのハイキングシーズンに最適なドライマックスが入荷! Drymax / Lite Hiking Quarter Crew & Hiking HD Crew

Drymax-Running-Sock-Orange.jpg
 
ph_12_02.jpg ph_12.jpg

Drymax / Light Hiking Crew / brown,tan / S,M,L / 1,550 yen+tax

SHMWイチオシのDrymaxにハイキングモデルが二種類登場!ドライマックスの機能についてはコチラ→をじっくり読んでください!

現行で販売されているランニング用のドライマックスでも何ら問題なくハイキングはできるのだが、ドライマックス独自の二重構造機能はそのままに、ミッドカットやハイカットのハイキングシューズに対応させ、カラーもシブいブラウンやタンなどの定番カラーを用意し、よりハイカーに履き易いハイキング仕様になっている。ハイキングはどんな人でもできるアクテビティだが、汗などの湿気に濡れたソックスを履き続けると、マメや靴ずれの原因となるのでドライマックスは非常にオススメ!特に足の裏に多く汗をかく方はぜひとも使用していただきたい。きっと薄手のこのモデルでも足が冷えにくくなるはず。また、厚手のクッショニングソックスと異なり、薄手ながらも密度の高い素材を用いて、どんな種類のハイキングシューズでも、サイズやフィット感に関係なく機能してくれ、ハイキングシューズとの擦れや重い荷物で歩く時の衝撃から足元を守ってくれる。


【“これからのハイキングシーズンに最適なドライマックスが入荷! Drymax / Lite Hiking Quarter Crew & Hiking HD Crew”の続きを読む】

最高級メリノウール仕様の親指の機能を発揮させる足袋ソックス Superfeet / SF V-Socks スーパーフィート SF-Vソックス

DSC01972.jpg DSC01976.jpg DSC01980.jpg

Superfeet / SF V-Socks / oatmeal / S,M,L / 2,940 yen

S:22.0-24.0㎝、M:24.5-26.5㎝、L:27.0-28.5㎝

twitterで先行つぶやきしていた長距離向けのオススメ足袋ソックスがついに入荷!

SHMWでもオススメしているUSAのインソールメーカーSuperfeet(スーパーフィート)だから作れる親指の機能を最大限に引き出す足部バイオメカニクスから生まれた足袋ソックス。足の第一列(第一中足骨から親指に至骨格)は独立した可動域をもち、足の機能発揮に重要な役割を担っている。多くの荷重のかかるトレイルランニングやハイキングやトレッキング、下りなどで親指の踏ん張りが大切なフットパフォーマンス向上のために開発されたのがこの足袋型ソックス。

素材には厳選したニュージーランド産の最高級ファインメリノウールを使用。長極細ウール糸をさらに紡いでいることで、肌に優しくチクチクするイッチー感が全くなく、糸自体が弾力性に富んでいる。もちろん、ウール本来の天然素材の保温性や適度な吸湿性、長時間使用での嫌な臭いを減少させる抗菌機能が素晴らしい!

IMG_8663.jpg IMG_8661.jpg IMG_8665.jpg IMG_8664.jpg

【“最高級メリノウール仕様の親指の機能を発揮させる足袋ソックス Superfeet / SF V-Socks スーパーフィート SF-Vソックス”の続きを読む】

FC2Ad