アウトドア商品買い付けの旅(ユージーン&ベンド編)

20070721214509.jpg


ナイキの発祥地でも有名なオレゴン州第二の都市。また、映画「スタンド・バイ・ミー」のロケでも使用された自然へのアクセスがとても恵まれた街。


全米の大都市至る所にある、巨大アウトドア・ショップ REI もこの街にもあるが、他と比べると、だいぶ規模は小さかった・・・


 


【“アウトドア商品買い付けの旅(ユージーン&ベンド編)”の続きを読む】

Soul Sauce / Cal Tjader

20070718224825.jpg


ラテン・ジャズのマスター・ピースとして、様々なジャンルのアーティストにリスペクトされているカル・ジェイダー「Soul Sauce」。デイジー・ガレスピーの曲をタイトルにした本作だが、ラテン・ジャズ入門アルバムとしても最適。ラテンといっても、熱いグルーブではなく、あくまでも、ジェイダーが生み出すヴィブラフォン・サウンドはクールそのもの。ラテン、ボサ・ノヴァ・リズムの気持ち良いパーカッション、クリアな音色のヴィブラフォンに、きっと、この夏は虜になるはず。ちなみにCDは、LP盤未収録の「Soul Sauce」、「Mamblues」の別ヴァージョンも収録している。


アウトドア商品買い付けの旅(ポートランド編)

IMGP3885.jpg


スノーボーダーにはマウント・フッド、クライマーにはスミスロックと、豊富な自然と調和した街ポートランド。東から街へ注ぎ込む大きな川が、ウェア名前にもなっている Columbia リバー。
街から南に降りていくと、映画「Stand By Me」の舞台で有名になったユージーン。そこから、東に行くと、クライマーなら誰もが知ってるブランド Metolius の本拠地ベンドがある。


まずは、ポートランドの街ド真ん中にある US Outdoor Store 。ネーミングそのまんまの店で、クライミングからスノーボードまで、様々なアウトドアに関係するグッズが盛りだくさん。かなりデカめの店舗だが、お決まりのモノばかりで、ちょっと変わったモノを探している人には、いま一つ・・・


 


【“アウトドア商品買い付けの旅(ポートランド編)”の続きを読む】

Rhythm Of Life / James Mason

 
20070717221509.jpg


ジェイムス・メイソン唯一の名盤アルバム。オープニングの「Sweet Power your Embrace」のキーボードが鳴るあたりから、ゾクゾクするようなカッコよさが感じ取れる。「Slick City」、「Good Thing」、「Funny Girl」など、全曲が最高にヒップなジャズ・ファンク・グルーブのオンパレード。ナラダ・マイケル・ウォルデンの最高にシャープなドラミングが全編にわたって聞けるほか、クラリス・テイラーのヴォーカルがジャージーでクール。ミゼル・ブラザーズ、ロイ・エアーズらの浮遊感漂う音響空間に近く、聞いているだけで、涼しくなってくる。



 

カーボショッツ VS パワージェル

20070716232438.jpg VS 20070716232519.jpg

ハンガー・ノックになる前に、コイツらさえ食え(飲め?)ば、パワーアップ間違いなし!!
暑い夏のトレッキングや、絶えず走り続けているトレイルランには、ボソボソとした食感のカロリーメイトなんて、食ってられません。では、トレイルランの携帯食には、何が一番いい?


まず、どこでも売ってるウイダー・イン・ゼリーは? 数時間の行程だと、1-2個だけですむので、これでも全然問題なし。しかし、半日から丸一日の行程になると、話は別。かさばるし、重いし、しかも、ゴミがデカイ! 
では・・・


【“カーボショッツ VS パワージェル”の続きを読む】

オーナーBLOG

IMGP4997.jpg



Sky High Mountain Works  オーナーBLOG 「 Sky High Life 」はコチラ→

日々更新中・・・

 

 


The Nightfly / Donald Fagen

20070714224856.jpg 


今年ついに、スティーリー・ダンとして来日予定のドナルド・フェイゲン82年のソロ。今聞いても、20年以上経つ古さを全く感じさせないアルバム。AORのマスターピースと言われるが、AORというジャンルに拘らず聞いて欲しい。激シブなジャケット通りの音を聞かせてくれる。CFで使われた「IGY」から「Green Flower Street」、R&B寄りの「Ruby Baby」、激シブ「Maxine」。この梅雨の時期に聞いてほしい「Walk Between Raindrops」。すべての楽曲、アレンジ、バックの演奏、フェイゲンの渋いヴォーカル、すべてが完璧。スティーリー・ダンのアルバムと共に、各曲のバック・ミュージシャンのクレジットを見ながら聞くと、よりこのアルバムのヤバさがわかるはず。間違いなく、買って損はさせないアルバム。最初は、ピンとこなくても、何度も、何度も聞いていくうちに、ハマっていくスルメのようなアルバム。

アウトドア商品買い付けの旅(シアトル編)

IMGP3858.jpg


ショップOPEN前に、この3月中旬から一ヶ月間行ってきた、アメリカ買い付けの旅を、各街々で分けてご紹介。


シアトルと言えば、一般の方は、イチローやスターバックスを思い浮かべるかもしれませんが、山と海に囲まれた街で、アウトドアズマンにとっては聖地と呼べるところ。多くのアウトドア・ブランドもここから生まれている。


まずは・・


【“アウトドア商品買い付けの旅(シアトル編)”の続きを読む】

取り扱いブランド

Patagonia
Arcteryx
Outdoor Research
Fine Track
Smartwool
Injinji
Osprey
Granite Gear
Gregory
Berghaus
Mystery Ranch
Black Diamond
MSR
Feathered Friends
Therma-rest
Thermos
Montrail
Vasque
La Sportiva
Crispi
Snow Peak
Trangia
MSR
Backpacking Light.com
Esbit
Jet Boil
Vergo
SOURCE
Hydrapak
Power Bar
Carbo shotz
GU
Power Navi
MUSASHI
Satake Foods
Black Diamond
Petzl
Beal
Metolius
Blurr
Moon
SNAP
Tool Of The Adventure
Revolution
Verve
Gibbon Slack Line

 

順不同

 

Places And Spaces / Donald Byrd

20070713150342.jpg


Blue Note に数多くの名盤を残すトランペット奏者ドナルド・バードの最高傑作。「Black Byrd」、「Street Lady」、「Stepping Into Tomorrow」、そして、この「Places And Spaces」、「Caricatures」をミゼル・ブラザーズがプロデュースしている。どれもが、完璧なプロダクションで、ジャズ・ファンク色濃いアルバム。その中でも、75年のこのアルバムが楽曲の素晴しさ、ジャケット・ワーク、トータル・アルバムとしてはダントツ。ミゼル・ブラザースのプロダクション名を、SKY HIGH PRODUCTION (スカイハイ・マウンテン・ワークスはここから) とネーミングしているが、これからの夏に向けてピッタリなサウンドが堪能できる。「Change」、「Dominoes」、「Places And Spaces」、などベースのチャック・レイニー、ドラムスのハービー・メイソンなど腕利きスタジオ・ミュージシャンが作り出す完璧なグルーブにヤラれること必至。テンプテーションズのカバー「Just My Imagination」のメローさも最高。
この曲は、テリー・キャリアーもカバーしているが、彼のバージョンも必聴。


 

Colors Of Brazil - African Blue / Les Baxter

20070713135123.jpg


夏の夜にピッタリな、エキゾティック・サウンドで有名なレス・バクスターの名盤。涼しげな青いブルーのエキゾティックなジャケットで、期待通りのクールなサウンドが堪能できる。A.C.ジョビンの「The Girl From Ipanema(イパネマの娘)」からインスパイアされて作られた「Girl From Uganda」や、ピアノ、ヴァイブ、フルートなどで演奏される、ボサ・ノヴァ、ブーガルーのクールな曲が収録されている。ひっそりと、真夏の夜の異国気分を味わえる。輸入盤では、「African Blue」、「The Color Of Brazil」の2つのアルバムがカップリングされている。


 

Voices In The Rain / Joe Sample

20070713140317.jpg


雨が多いしっとりとした季節に、一枚通して聞けるアルバム。ジョー・サンプルと言えば、クルセイダースだが、このソロでは、彼お得意の哀愁のあるメロディーを、ピアノと心地よいローズで聞かせてくれる。ブラジルの大御所フローラ・プリンをフィーチャリングした「Burnin' Up The Carnival」は彼女のソウルフルなヴォーカルと、ジョー・サンプルのピアノの掛け合いが最高なブラジリアン・ジャズ・ファンク・クラシックス。緑の爽やかなジャケットで有名な1stソロアルバムも、ビール片手に聞く最高なジャズ・フュージョン・アルバム。



 


Gears - Forever Taurus / Johnny Hammond

20070713143727.jpg


「Gears」はミゼル・ブラザーズ率いるスカイ・ハイ・プロダクションのベスト・ワークスとも呼べる作品。エレクトリック・ピアノが全編に渡って聞け、エレピやアープの音色が好きな人にはたまらなく、気持ち良い。ファンキーでいて、洗練されたグルーブ。ロイ・エアーズにも似た浮遊感漂う音響空間が、スカイハイな気分にさせてくれる。「Los Conquistadores Chocolates」は、ラテン、ブラジル系のリズムが取り入れられた強力ジャズ・ファンク・クラシックス。ミゼル・ブラザーズお得意のコーラス・ワークが炸裂する「Fantasy」、ファンキーな「Shifting Gears」とジャズ・ファンク好きには一家に一枚の名盤。これに「Forever Taurus」というアルバムも2IN1にしたお買い得の輸入盤がある。前年にレコーディングされた「Gambler's Life」も、スカイ・ハイ・プロダクションでマスト・バイ!


 


 

商品について

20070711135919.jpg 


トレイルランニング、ファストパッキング、ULハイキング、ライトウェイトハイキングに使える軽量志向のギア&ウェア、エナジーフーズからサプリまで全て揃えています。Arc'teryx,Patagonia,Mountain Hard Wear,Montane,Finetrackなどのウェアから、ALTRA,Inov8,New Balance,Montrailなどのトレイルランニング&ハイキングシューズ。本物志向のブランドから、マニアも納得のコア・ブランドまで、現場で使えるモノ!をキーワードに、オーナーのこだわりのセレクトになっています。


また、アメリカで直接買い付けしたレアなアイテムやブランドも多数あります!日本では、まずお目にかかれない、ブランド充実。


コンセプト


20070711101808.jpg


山=山登りとだけではなく、ハイキングを主体として、泊まりがけの縦走トレッキング、旅としてのバックパッキング、山を駆け巡るトレイルランニング、そして、装備や荷物を軽くすると共に身体能力も鍛えることによって、より長い距離やもっと深い山へと入って行けるウルトラライト・ハイキング、ファストパッキング。シューズ&チョークバッグで遊べるシンプルなボルダリングから始まり、ロープを使った高い岩壁でのフリークライミング、夏は涼しい沢登りなど、山を一つのフィールドとしてとらえ、季節に合わせた「山遊び」としてのライフスタイルを提案しています。

日本のロッククライミング発祥の地として名高い六甲山芦屋ロックガーデンの入り口である阪急芦屋川駅前に位置しているので、商品の販売だけではなく、これからはじめたいという方から、経験者の方まで楽しめるハイキング、泊まりがけのハイキング、トレイルランニング、ボルダリング、フリー・クライミングのイベントやスクーリングを定期的に開催しています。


こだわりの商品、長年培ってきた知識・経験・技術、そして熱い接客でみなさんをお待ちしています。 


Sky High:1970年代のJazz Funkシーンに一時代を築いたMizzell Brothers(マイゼルブラザーズ)のプロダクション名

メールフォーム

20070712115652.jpg


通信販売、お店への質問・要望、スクーリング・イベント、遊び、音楽、その他なんでも、お気軽にメールください。


 

地図

Sky High Mountain Works

〒659-0083 兵庫県芦屋市西山町11-6 2F
TEL : 0797-34-3299


20070712142747.jpg ←クリックして、地図を拡大してください 

 


広範囲の地図はGoogle Mapでチェック!


阪急芦屋川駅よりわずか徒歩45秒。
駅改札を出て山手側(北側)へ、芦屋山手商店街サンモールを西へ歩き、右手の重信医院、和菓子屋味楽さんの道を山手へ曲がって、10m右手のビル2Fになります。

JR 芦屋駅より徒歩約10分。 

阪神芦屋駅より徒歩約15分。

阪急普通電車で、神戸三宮より15分。新神戸駅よりは三宮で乗り換えて23分。

大阪からは普通電車で29分。特急の場合は西宮北口か夙川で乗換えて20分。


 

営業案内


20070711142559.jpg 


Sky High Mountain Works  
スカイハイ マウンテン ワークス


兵庫県芦屋市西山町11-6 2F 
TEL(FAX) : 0797-34-3299 
Shop Blog :  http://skyhighmw.blog112.fc2/com/    
Mail Adress : skyhighmw@gaia.eonet.ne.jp 
営業時間 : 12:00-19:00 不定休                                                                                                  


イベント、スクール、商品買い付けのため、休む場合があります。   
定休日については、このブログ上、店頭などでお知らせします。 


                               

FC2Ad