明日3月28日(土)は荒地山クリーンアップ・イベントのため、お店の営業は14:00からとなります 

PC240002_サイズ変更 PC240031_サイズ変更

 

Sky High Mounmtain Works Presents Clean UP! in Arechiyama
スカイハイ・マウンテン・ワークス・プレゼンツ 荒地山クリーン・アップ

 

終了しました。ご協力いただいた方々、ありがとうございました! 

 

個人的にも、うちの店のでも大変お世話になっている芦屋ロックガーデンの東隣に位置する荒地山。南面に向いているので、秋から冬にかけても雪は積もらなく暖かい。花崗岩の奇岩が数多く存在するので、岩を登ったり、岩の中を通り抜けたりと普通のハイキングでも飽きさせない。また、日本の岩登りの発祥の地と呼ばれるほど、古くから岩登りが盛んなところでもあり、兵庫県内外問わず、わざわざ大阪、京都、滋賀、奈良から通う人も多い。このロックガーデン周辺から荒地山までのコースはかなり存在し、登山地図に出ていない無数の通好みなコースがあり、個人的にも六甲山の中で一番好きなエリアでもある。 

 

そんなロックガーデン・荒地山であるが、六甲山系の中では、トレイル(登山道)はかなりきれいな方ではあるが、残念ながら、荒地山に広がる無数の岩(ボルダー)の隠れた後ろには、缶・ビン・コンビニ袋・トイレ跡などのゴミも捨てられているのも事実。要は、見えない所にゴミを捨てている。岩の上で、夜に宴会などをして、そのままビンや缶、タバコの吸殻などのゴミを捨てていったりする、とんでもないアホどもがいるよう・・・

 

そんなこともあり、今回、荒地山界隈を愛する有志みんなで集まり、ロックガーデンから面白いマニアックなトレイルを通りながら、ゴミを拾って荒地山山頂へ!というイベント?を開きたいと思います。トレイルが分からない方は、荒地山を知りたい!という方は、ガイドを先頭にみんなでのんびりとハイキングしながら、ゴミ拾いをしていきます。もちろん、トレイルが分かる方は、各自でOKです。ぜひ、みなさんの参加お待ちしています!

 

日程 : 3月28日(土) 


場所 : 芦屋ロックガーデン高座谷より荒地山    


ガイド : 北野 拓也(Sky High Mountain Worksオーナー)
       浅野 晴良(山と高原地図「六甲・摩耶」著者)

 

キレイにしましょう

「地図に載せてないところほどゴミが多いのか
はたまた載せていなくても多いのか、何はともあれキレイにしましょう~
みなさん是非ご一緒下さいませ。」  by 浅野 晴良

 


【“明日3月28日(土)は荒地山クリーンアップ・イベントのため、お店の営業は14:00からとなります ”の続きを読む】

イタリアのコア・シューズ・メーカー CRISPI 取り扱い開始! Crispi クリスピー

  
logoinf.gif 

 

CRISPI社は日本ではテレマーク・スキーヤーによく知られているが、世界中のトップスキーヤーから高い評価を得ているCRISPI(クリスピー)。歴史は古く、登山靴のトップ・ブランドが集まる北イタリア・モンテベルーナで、1970年代半ばにアレタサンドロ・マコーリン氏によって設立され、とても軽量で履き心地の良いシューズの瀬作により、それまでのトッレッキングシューズの常識を打ち破った。主にヨーロッパ・北欧などのコア・アクティビティストに愛用され、広く高い評価を受けるようになった。今では、同じイタリアのLa Spotiva(ラ・スポルティバ)と同じように高所登山用のアルパインシューズ、アイス・ミックスクライミング向けシューズにはじまり、トレッキング・ハイキング・シューズ、テレマーク・スキー・ブーツ、ウォーキングタイプ・シューズ、そしてハンティング・シューズ、アーミー向けシューズに至るまで様々なタイプのシューズを製造している。

 

超撥水加工をしたスエードレザー、ライニングのゴアテックス仕様、高い剛性と優れたグリップ力を持つビブラム社共同開発のオリジナル・ソール、歩行時の足のねじれを防ぐシステム、足関節全体を保護するサポート・システムなど独自の最新テクノロジーと、昔からの靴職人による伝統技術の融合から生まれるクリスピー・シューズは、一度履いたら癖になる快適性と、山でのパフォーマンスを高次元で実現している。

 

P2040011_サイズ変更_サイズ変更 P2040009_サイズ変更_サイズ変更 P3170160_サイズ変更 P3170161_サイズ変更 P3170163_サイズ変更 P3170164_サイズ変更 P3170165_サイズ変更

 

Summit GTX / Black-Grey / EU36.0-44.0 / 44,100 yen


【“イタリアのコア・シューズ・メーカー CRISPI 取り扱い開始! Crispi クリスピー”の続きを読む】

グラナイトギアの新作小物入荷してます! Granite Gear / Hiker Wallet Silnylon,Air Bloc,Air Pair

P3190008_サイズ変更 

 

Granite Gear / Hiker Wallet Silnylon / lime,orange,grape,blueberry / 1,260 yen
Granite Gear / Hiker Wallet / 945 yen

 

これまた大人気のグラナイトギアの携帯用ワレット。オリジナル・ヴァージョンに追加して、日本別注アイテムのシルナイロン・ヴァージョンが新登場!定番エア・グロッサリー・バッグのシルナイロン生地と同一素材なので、より軽量化がなされている。ポップなカラーで4色展開。

 

 

P3190014_サイズ変更 

 

Granite Gear / Air Bloc 
Granite Gear / Air Pair 

 

お馴染みグラナイトのスタッフ・サック・シリーズに、エア・バッグの後継版として、楕円形ヴァージョンのエア・ブロックが新登場!これまた、サイズが1番より各サイズ揃っております。

 

全く新しいNEWアイテムとしては、2種類のものが別々に収納できるエア・ペアが登場。着替え用や使った服などを別個に整理できる便利なアイデア商品。カラーもポップで可愛らしい。

 

 

 

アークテリクス2009春夏アイテム第二弾入荷!Arrakis アラキス入荷しました

Arrakis-40-Lime.png Arrakis-50-Blackbird.png Arrakis-50-Jasper.png

 

みんなのまちに待ったAC2期待の新作Arrakis(アラキス)40&50リットル共ついに入荷!これからの春のバックカントリー、夏の沢登りなど、かなり使えそうな感じ。そして注目度大のポイントがショルダーハーネスの部分。これはアークらしい革新的なアイデアで、ハンパないフィット感。もちろん、ウエストベルトはNAOSと同一のシステムで、人間動きに合わせてハーネスも左右に動くシステムなので異次元の背負い心地が体験できる。そして、これまでのAC2と大きく変わる部分がボディ前面に自分でカスタマイズできるストラップ部分。長いモノなどのスキーや三脚を取り付けたり、長いストラップに変更すればスノーボードの板も取り付けることができる。で、もちろん見た目は、ヤバイくらいにカッコええーっす!

 

Arrakis-Fusion-Points.jpg Arrakis-50-With-Diagonal-Skis.jpg Arrakis-50-Dark-Cinder-Back-Panel.jpg

 

 

 


【“アークテリクス2009春夏アイテム第二弾入荷!Arrakis アラキス入荷しました”の続きを読む】

スカイハイビル3Fにテント&スリーピング・バッグのショールーム新登場! Sky High Mountain Works Another Room

P3250012_サイズ変更 P3250009_サイズ変更 P3250011_サイズ変更 P3250013_サイズ変更

 

Sky High Mountain Works Another Room

 

スカイハイビル3Fに、テント&オリジナル・スリーピングバッグのショールームをOPEN!Sky High一押しのOne ShotやFirstlightなどのBlack Diamondテントを常時設営しており、ご希望により、設営・撤収・シームシーリングなどのやり方をご説明します。もちろん、MSR,Golight,Nemo,Finetrackなどの他ブランドのテントやツェルトなども、モデルによっては、実際に張ったりしてお見せできます。

 

また、問い合わせの多いNanga共同開発のスカイハイ・オリジナル・スリーピング・バッグ、ダウン・パンツ、ダウン・ブーティなどの全ラインアップを並べております。

 

昔からのDana Designファンは泣いて喜ぶ、歴代のデイナ・デザインのパック・コレクションが壁に並べておりますので、自由にご覧になれます。残念ながらNot For SALEになります。

 

但し、お店とは別の部屋になるために、スタッフが二名常駐の時にしかお見せできません。、なるべく、お電話などで、前もって予約いただけると助かります。よろしくお願いします。

 


【“スカイハイビル3Fにテント&スリーピング・バッグのショールーム新登場! Sky High Mountain Works Another Room”の続きを読む】

大人気の五本指テクニカル・ソックスinjinji(インジンジ)にレインボー・カラー登場! Injinji

P3240002_サイズ変更 P3240004_サイズ変更 P3240005_サイズ変更

 

injinji / Performance / Mini-Crew / raimbow series / white,black,blue / 1,890 yen

 

ここ日本でも、一気に愛好者も増えてきたテクニカル5本指ソックスinjinji(インジンジ)。街使用からランニング、ロード、MTB、トレイルランニングと最も汎用性の高いクールマックス仕様のPerformance(パフォーマンス)シリーズ。春らしく可愛らしいレインボー・カラーが登場。ホワイト、ブラック、ブルーの3色展開!普段履きはもちろん、山でも街でも大活躍間違いなし!こんなポップで明るいカラーのソックスを履いたら、きっとシンドイ仕事や山の登りも楽しくなることでしょ。ウェアと合わせたコーディネートも楽しめるね。

 

 

本日24(火)オープンしています!

PA200008_サイズ変更

 

通常ほぼ火曜日が定休日ですが、本日24(火)はオープンしています。明日25(水)がお休みとなります。ご注意ください。

 

3月28日(土)は「荒地山クリーンアップ」イベントのため、14:00からの営業となります。

 

 

3月20(祝)-22(日)の3日間はイベントのためお休みとさせていただきます

P3310002_サイズ変更


3月20(祝)-22(日)の3日間はスノー・イベントのためお休みとさせていただきます。
この期間中は電話、通販、メールの対応はできません。よろしくおねがいします。

 

 

旅好きボルダラーにはもってこいのボルダリング・マット Revolution / The Spot レボリューション スポット

P3170141_サイズ変更 p2080022_.jpg p2080023_.jpg


Revolution / The Spot / 20,790 yen

 

クラッシュパッドが世に出たての頃に、今では伝説ともなっている笛吹き童子の絵が縫い込まれたBlack DiamondからリリースされたSpot。その後、ホールド・メーカーのpusher社から継続販売されていたが、いつの間にか廃番になっていた。国産でIgniusというブランドが出現し、このspotの耐久性アップversionのような非常に完成度の高いモデルを作っていたが、これもまた現在は製作されていない。 


そして、この秋冬シーズンにやっとネーミングも変わらずにRevolution社からめでたく復刻を果たした!もちろん、メーカーは変わってもそのパッド性能、機動性と収納力はそのまんま。ボルダリングだけでなく、ロープクライマーの間でも、レスト中や念入りなストレッチをするのに愛用者が多い。

 


【“旅好きボルダラーにはもってこいのボルダリング・マット Revolution / The Spot レボリューション スポット”の続きを読む】

ボルダラーの必携アイテム!ネセサリー&ブラシ・セット Black Diamond / Necessory & Brush Set ブラックダイヤモンド ネセサリー&ブラシ・セット

P3170115_サイズ変更 P3170120_サイズ変更


Black Diamond / Necessory 2,310 yen

 


現代のボルダリング界では、ブラシはホールドのクリーニングに使うことと、マナーとして携帯し、遊んだ跡はなるべくきれいにして帰るということで、マスト・アイテム的な必携ギアになっている。もちろん、使い古しのハブラシやキッチンやトイレ・バス用のクリーニング・ブラシでも構わないが、何気にいろいろなサイズを揃えたりしていると面倒だし、何よりカッコいいモノは見つからない。これは、ブラックダイヤモンド社からのアイテムで、3種類の異なるサイズのブラシを専用ケースに収めたブラシセット。小さなエッジからビッグ・スローパーまでこの1セットですべてクリーニングできる。発表後の人がよく登っている課題なら問題なしだが、あんまり登られていないマニアックな課題やシーズン初めのボルダー・エリアは、コケが生えていたり、土や埃が詰まっている場合が多いので、こういうブラシ類を持っておくと便利。


 

P3170109_サイズ変更 P3170113_サイズ変更

 

クルっと畳んでゴムで巻けば、とても小さくコンパクトになるので、持ち運びにも非常に便利。

 


【“ボルダラーの必携アイテム!ネセサリー&ブラシ・セット Black Diamond / Necessory & Brush Set ブラックダイヤモンド ネセサリー&ブラシ・セット”の続きを読む】

メトリウスの名品ボルダリング・バッグ Metolius / Bouldering Bag 

P3170015_サイズ変更 P3170026_サイズ変更 P3170027_サイズ変更

 

Metolius / Bouldering Bag / blue,orange / 6,510 yen

 

オレゴン州ベンドに本拠を構えるメトリウスが90年代後半から生産している名品。見た目はとてもシンプルなデザインのショルダー・バッグであるが、半分に広げることができるので、中に荷物をあまり入れる空間がないマットにはかなり挟みこみやすく、パッキングが容易になる。二つ折りになっているので、肩にかければ、インドア・ジムや普段の通勤・通学、バイク・ライドにバッチリ使える。ショルダーベルトもきちんとパッドが付いているので抜群に使いやすい。もちろん、中身も大容量なので、クライミング・シューズも2足入れても問題なし!チョークバッグ、ウォーターボトル、食べ物、ジャケットなどたくさん収納できる。しかも、昨シーズンは、7,875円だったプライスが、今年はなんと6,510円!安過ぎ?ロストアローさん?

 

 

 P3170017_サイズ変更 P3170012_サイズ変更 P3170124_サイズ変更 P3170127_サイズ変更

 

Moonのパッドであろうが、昔のBealのパッドであろうが、Black Diamond,Metolius,Revolution,Organic,Mammut 何でもござれ。特に、OragnicやBealなどの間に荷物を挟み込む空間がないパッドを持っている人は、ぜひとも使って欲しい名品。

 

今回入荷分のロットで、メーカー在庫すべて完売。次回は秋まで入荷なしのようなので、お早めにどうぞ!

 

ボルダリング・マット各種揃ってます! Moon / Revolution / Black Diamond / Metolius / Flashed

P3170001_サイズ変更 P3170005_サイズ変更 P3170003_サイズ変更

 

Moon / Warrior Pad / camo / 33,600 yen

 

シブいカモフラプリントがCOOLなMOONの定番パッドが値下げになり、とても買い易い価格になった。ランディング面の広さのわりにとても軽いので、バシバシ課題に打ち込みたい人や、初めてマットを買うという方にはバッチリ!他のブランドではない機能として、ベルクロ止めのストラップカバーがあるので、ショルダーストラップなどが隠せられる。また、このカバーはアプローチ中はマット内の小物などが落ちないようにするボトム・フラップになり、なお且つ、小物が入れられるポケットも付いている。さすが、MOONと唸らせる機能満載で、スタイリッシュなデザインのパッドになっている。サイズは、一番使える定番サイズ130x100x9.5cm。 

 


【“ボルダリング・マット各種揃ってます! Moon / Revolution / Black Diamond / Metolius / Flashed”の続きを読む】

お待ちかねの最新グラナイトギア・パック メンズ&ウイメンズ・モデル共入荷! Granite Gear Vapor Flash&Vapor Flash Ki  グラナイトギア ベイパー・フラッシュ&ベイパー・フラッシュKi

granite_gear_vapor_flash.jpg 

 

Granite Gear Vapor Flash / 25,200 yen

 

Granite Gearの最新モデルで、メリディアン・ベイパーのボディ素材を210Dコーデュラ・ナイロンにした耐久性アップバージョン。正直、個人的には岩の擦れなどを考えると、グラナイトギアのこれまでのラインナップの中で一番使えるモデルだと思う。今までのシルナイロンのモデルと比べると幾分重くはなるが、それでもメリディアン・ベイパー(レギュラー)が1,5kgで、このベイパーフラッシュ(レギュラー)が1.39 kgなので、耐久性のことを考えたら十分納得できる軽さである。その分、メリディアン・ベイパーに付いていた、パック前面のアクセス・ジッパーは省かれているが、トップのリッド部分はアタック・パックとして使えるようにヒップ・バッグにもなる。もちろん、グラナイト・ギアのウリである超快適なヴェイパーサスペンションのおかげで、背負い心地もバツグンに気持ち良い。

 

Capacity:  52.5 L
Weight: 1.39 kg
Sizing: regular 45~53cm ; Long 53-63cm
Material: 210 Denier Cordura Nylon

 


【“お待ちかねの最新グラナイトギア・パック メンズ&ウイメンズ・モデル共入荷! Granite Gear Vapor Flash&Vapor Flash Ki  グラナイトギア ベイパー・フラッシュ&ベイパー・フラッシュKi”の続きを読む】

高座谷ボルダリング・セッション Sky High Mountain Works Bouldering Session in Kouzatani

PC240067_サイズ変更 p2150018_.jpg p2150011_.jpg p2150004_.jpg

 

Sky High Mountain Works Bouldering Session in Kouzatani
スカイハイ・マウンテン・ワークス ボルダリング・セッション 高座谷

 

3月14日(土) は完全に雨の予報のため、翌日の3月15日(日)に変更することになりました。このブログを見られている参加希望者の方で、日程変更後でも来れる方は、お店に連絡いただけると助かります。よろしくお願いします。


 

芦屋川スカイハイ・マウンテン・ワークスから歩いて40分位の所に位置する川沿いの開けたエリアで、いくつかのボルダーをクリーニングして、課題を設定しました。小ぶりながらも初・中級者なら数時間は十分楽しめる内容かと。今回は土曜日の午前中を利用して、みんなでセッションでもしようかと思います。課題は10-9級位(ボルダリングの難易度を示すグレード)から2級位まであり、しかも、ほとんどの岩が高さが低いものが多いので、あまり恐くなく、全くの初心者でも楽しめるはずです。

 

経験者は日帰り傷害保険代として500円いただき、課題をお教えしますのでみんなでワイワイと楽しみながら登ります。但し、保険はイベントの時間中のみ有効です。

 

全くのクライミング初心者や、外岩での注意事項やマナー、ワンポイント・アドバイスを聞きたい方は、スクール代として1,500円かかります。

 

日頃、Sky High Mountain Worksでお買い物をされている方対象で、基礎的な体力があり、極度の高所恐怖症でなければ大丈夫です。初心者大歓迎のセッションになります。


日程 : 3月14日(土) ホワイトデイ


場所 : 芦屋ロックガーデン高座谷       


ガイド・インストラクター : 北野 拓也


料金 :

経験者 500円(税込、日帰り傷害保険料込)
初心者、ワンポイント・レッスン希望者 1,500円(税込、スクール料、日帰り傷害保険料込)


【“高座谷ボルダリング・セッション Sky High Mountain Works Bouldering Session in Kouzatani”の続きを読む】

お待たせしました! 春夏ロット分入荷!NANGA ナンガ完全別注 Sky High Bag スカイハイ・バッグ

P5280076_サイズ変更 P5280075_サイズ変更 P5280078_サイズ変更     

Sky High Bag 180 / SPDX860FP / 32,025 yen
Sky High Bag 300 / SPDX860FP / 38,850 yen 


860フィルパワーという高いクオリティー、永久保証という素晴らしいアフターサービスで非常に高い評価を得ているNANGA(ナンガ)Sky High Mountain Works完全別注スリーピング・バッグ。わずか500グラム(Sky High Bag 180)という軽さ、ナルゲン1.0リットル・ボトルほどのコンパクトさ、国内ではまず見かけない一度使いだしたら癖になるセンター・ジッパー。テント内の結露などモノともしないNANO-TEXの超撥水加工の素晴らしさで多くの方々から好評を得ています。

 

詳細については、上記のモデル名をクリック! 

 

お待ちいただいていた方も多く、ご迷惑をおかけしましたが、やっと、この春夏ロット分が入荷しました。予約分と、フリー在庫分が180、300各モデル共5本ずつほどあります。3月の3連休、これからのゴールデンウィークのトリップにいい寝袋がないかと探している方はどうぞ!現在のLIGHT&FASTのニーズに合った他では絶対に手に入れることはできないスペシャル・モデル。ぜひ、お試しあれ!!

PB290212_サイズ変更  PB120129_サイズ変更 PB120128_サイズ変更 PB120130_サイズ変更

 

Sky High Bag 550 / SPDX860FP / short,regular.long /  58,800 yen 

 

550の方は店頭在庫はすべて完売いたしましたが、今期ロット分の生地があと3本分ほど残っていますので、ご希望があれば10日前後で製作することが可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

 

アークテリクスのパックがなんと・・・ Arc'teryx Pack SALE!! アークテリクス・パック セール!!

下記モデルのみにつき、すべて20%OFFとなります。一つずつの残り在庫のみとなります。かなりお買い得ですので、お早めにどうぞ!


Acrux-50-Jasper_サイズ変更  

Acrux 50 / 70,350 yen → 20%OFF  56,280 yen
 
Sizes: REG
Volumes: 46 L
Weights: 1.7 Kg
Colors: Jasper

【“アークテリクスのパックがなんと・・・ Arc'teryx Pack SALE!! アークテリクス・パック セール!!”の続きを読む】

使い勝手の良さでトレイルランナーからハイカーに人気のグレゴリー・トレイルランニング・パックがフルモデル・チェンジ!

P3070002_サイズ変更 P3070003_サイズ変更



この春夏シーズンより大きくモデル・チェンジするグレゴリーのトレイルランニング・パック。Sky Highでも使用率が高い人気のISOから、Reactor、Stimulus、そして、石川弘樹モデルのRufousが、覚えにくいけど、Dipsea、Diablo、Sungem、Rufous、Wasatchと、Rufous以外はすべて商品名が変更になり全5型となった。世界のトレイルラン人気の過熱ぶりが表れているが、すべてがモデルチェンジ?って訳ではないです。ハセツネをはじめとするレースで人気のReactorなどの使い易い機能ははそのままにして、より、なるほど!って機能を追加し、生地素材の変更を行い、ヤブ漕ぎや木の枝などで破れにくくなり耐久性がアップしている。また、今までは女性や身長の小さい方は、ISOなど容量の大きいパックでは、背面長が合わず、無理やり背負っていた人も多いが、今回はちゃんとモデルをメンズ、レディースと分けることによって、より男女それぞれのフィット感が向上している。今なら全モデル揃っているので、背負ってみたり、より多くの機能が知りたい人は、お店へどうぞ!

 

 

P3070004_サイズ変更 


モデルチェンジにともない、今までのグレゴリーのトレイルランパック全モデルが、型落ちとなるため、すべて30%オフ!軽量にコダワル人やシブめのカラーがお好きな方は、こちらの旧モデルがオススメ!かなりのお買い得でっせー。

 

ISO 15,540 yen → 30%OFF 10,878 yen
Reactor 11,340 yen → 30%OFF 7,938 yen 
Rufous 12,500 yen → 30%OFF 9,187 yen 
Stimulus 9,240 yen → 30%OFF 6,468 yen
 



アーミーグリーンの度数リングが超COOLなシルバ・コンパス限定モデル SILVA

P3070037_サイズ変更 P3070034_サイズ変更 P3070035_サイズ変更 P3070036_サイズ変更

 

Silva / Silva Compass No.3 G / green / 2,940 yen

 

ラテン語で「森」を意味するSILVA。オリエンテーリングの世界ではシェアNo.1の最も信頼できるコンパスとして、広く世界のスカウト、レンジャー、アドベンチャーレーサーに愛用されている北欧スウェーデンのブランド。現在では、多くの腕時計にコンパスは欠かせない機能として付いているが、実際の精度や使い易さでは、この形のコンパスに勝るものはない。実際、山をガンガン縦横無尽に走り回る人は、カシオやスントなどのコンパス機能付き時計を持っていても、腕時計の他にこういう原始的で使い易いコンパスを別に持って行く人もかなり多い。特に、トレイル(道、路)なき道のヤブを直進したり、雪で埋もれた雪原などの積雪期の直進にはなくてはならない必須アイテム。というか、山をやるなら一人一個の超マスト・アイテムでしょ。よく、アクセサリー的な小さいコンパスを持っている人も多いが、そんなに高くないモノだし、一度買ったらよほどの事がない限り、まず一生モンと言えるくらいに壊れないので、ぜひ、こういう度数リングがあるタイプの購入をオススメします。

 

 P3070028_サイズ変更 P3070030_サイズ変更 P3070031_サイズ変更

 

今回はSILVAの中でも、最も使い易いド定番のシルバコンパスNo.3というモデルを、75周年記念モデルということで、限定数販売。後ろ部分が手の平に当たらないように丸く、上に反っているので、どんな手でも使い易く、オリエンテーリングはもちろん、普通のハイキング、登山、トレイルランニング、バックカントリーまで幅広く使用できる。マイナス40℃から60℃までの場所ならビクともしない頑強さで、落としても投げてもまず壊れない。気になる重量は33グラム。キーホルダーのコンパスはほぼMade in Chinaだが、当然、このモデルは、Made in Sweden!限定品なんで、気になる方は早めにGetして、この際、地図とコンパスの勉強をしてみては?

 

機能性バツグン且つスタイリッシュなクライミング・パンツの大本命登場! Verve / Hondo Pants & Knickers バーブ ホンド・パンツ&ニッカーズ

home_img8_サイズ変更home_logo.jpg
index_1.jpg
mens_img1.jpg

 

コロラドのBoulder(ボルダー)で、1988年のチョークバッグの販売からスタートさせたMade In USAにコダわるクライミング・アパレル・ブランド。コロラドのクライマーであるクリスチャン・グリフィスが、クライミング時のMovement(動き)を徹底的に考え抜き・機能性・デザインを融合させたCOOLなクライミング・ウェアを作り続けている。世界的に大ヒットした、ゴースト・パンツ、ヨージンボー・パンツなどのクライミング時のシブいタイツを作り出しのもココ。prana(プラナ)が出る遥か前からのクライミング・アパレルの老舗で、昔からのオールド・クライマーにもファンは多い。2000年に入った頃からは、ヨガ愛好者もこのバーブを好む人も多くなった。


Verve : 熱情、力強さ、活気


Verve History こちら  

 


【“機能性バツグン且つスタイリッシュなクライミング・パンツの大本命登場! Verve / Hondo Pants & Knickers バーブ ホンド・パンツ&ニッカーズ”の続きを読む】

Sky High Mountain Works 北側隣にコインパーキング登場!

P3070006_サイズ変更 P3070004_サイズ変更 P3070001_サイズ変更 

 

Sky High Mountain Works隣の北側にTimesのコインパーキングがこの週末よりオープンしました。駐車料金も時間に関係なく終日60分100円なので、この周辺では最も安い料金設定。サンモール商店街より少し北側に狭い路地を通ると、すぐに右手に出てきます。結構狭い路地なので、大きい車は幅にお気をつけてお通りください。

 

 地図  ←地図(クリックして拡大してください)

 

 

人気のR1に着脱容易なフルジップが登場! Patagonia / R1 Full-Zip Jacket パタゴニア R1 フルジップ・ジャケット

40125_DT8.jpg 40125_DT9.jpg 40125_795.jpg 

40125_025.jpg 40125_155.jpg 40125_666.jpg   

 

Patagonia / M's R1 Full-Zip Jacket / lama brown,black,espresso,pirate blue / S,M / 19,425 yen 

 

すべてのメーカーの中でも、Sky High一番のオススメな使えるミッドレイヤーがパタゴニアR1!プルオーバー、フーディと来て、遂に待望のフルジップが登場!R2よりも使い易い適度な防風性、通気性を持ち、何よりも日本の風土に合った寒過ぎず、暑すぎずの心地良い保温性が毎日でも着たくなる要因。もちろん、R1素材のウリである吸湿発散性はバツグンなので、バックカントリーやトレイルランなどで大量の汗をかいても、汗冷えの心配は全くなし。数日間の山行でも、コイツがあれば、間違いなくミッドレイヤーの着替えは必要ない!コアなアクティビストほど、このR1を愛用して酷使して使っている。たまに、パタゴニアはもったいないから、R1を街着としてしか使わないという人がいるが、これはかなりもったいない。コレこそ、本チャンで使わなくて、どこで使う?R1は中間着としての使用が多かったと思うが、今回のフルジップの登場で、軽量なアウターとして、よりフィールドで使用する回数が増えるはず。これからの春夏秋の縦走には手放せなくなるかもね。もちろん、山でのハードな使用から帰った後も、フルジップなら街でも使い易いのは間違いないし。

 


【“人気のR1に着脱容易なフルジップが登場! Patagonia / R1 Full-Zip Jacket パタゴニア R1 フルジップ・ジャケット”の続きを読む】

待望の再入荷! Patagonia / Houdini Jacket パタゴニア フーディニ・ジャケット

24017_DT8.jpg 24017_244.jpg 24017_155.jpg  

 


各パタゴニア・ディーラーで早くも売り切れが続出している大人気のフーディニ・ジャケットが待望の再入荷!今シーズンのHoudini Jacketは、さらにヴァージョン・アップ!今までは本体自体を内側のポケットに収納していたが、このNEWヴァージョンは、表側の胸ポケットに収納となる。一番の変更点はフードのフィット感。首後ろのドローコードを引っ張るだけで、頭を全体に覆いながらも、最高な視界を確保してくれる。ぜひ、店頭でお試めしあれ!メンズは黒、青、黄緑の三色。ウィメンズは赤、水色の二色。Sky Highでもわずか3日で完売したが、直営店でもサイズ切れ(特にSサイズ)がでてきているので、完全ソールドアウトも近い!?お早めにね。

 


 

スノーボードでもスキーでもスノーシューだけでもOK! 春の乗鞍高原スノー・セッション 参加者募集!

P2050001.jpg P2070024.jpg 020908_2.jpg P2060015.jpg


Snow Session in Norikura Kohgen
乗鞍高原スノー・セッション 2009


宿泊の関係上、3月8日(日)までに参加希望の方はご予約ください。よろしくお願いします。



2009年3月20(祝)-21(土)

祝日プラス土曜日の二日間の日程で、スノーシュー、スノーボード、バックカントリー・スノーボード(スキー)を春めいてきた雪山でみんなで遊んでしまおうというイベント。必ずや、最高のバックカントリー体験ができるはず。 

 

天候の安定した3月はバックカントリーに最適!スノーシューだけをしてみたい方、スノーボードを始めてみたい方、バックカントリーには興味があるけど、一人ではなかなか行けないというボーダー・スキーヤー・テレマーカーの方々、雪山を経験してみたい方など、やりたいものを自由に選択できるので安心。一日目は親睦を深めるために、みんなでのんびり乗鞍高原近辺をスノーシューイングして、ゆっくりと温泉に浸かる。夜は美味しい夕食を食べながら宴会タイムで、力が残っている人はインドア・クライミングでボルダリング・セッション。基本的に団体行動は一日目のみで、二日目以降は自由です。

 

二日目は、選択式の自由行動で、スノーボードをやった事がない人はNorth StarのBurton LTR Schoolに入って、みっちりとスノーボードの技術を身につけるもよし。スノーボードやスキーができる人で、バックカントリーに興味がある人は、雪崩についてのレクチャーを一日目に机上講習で勉強しておいてから、二日目は実際にバックカントリーに入ってノートラックのバーンを滑ります。技術的には、スキー場内を自由自在に滑れる方なら、参加できます。

 

もちろん、時間がある方は日曜日まで泊まって、もう一日バッチリ滑りこんだり、スノーハイキングをして楽しむのもOK!

 

宿泊先、バックカントリーのガイドさんはNORTHSTAR。バックカントリー・ビギナーは雪山の基本知識、ビーコンを使ってのアバランチ講習などをしてから、勉強の後は、楽しくみんなで春山セッション!標高3000mの乗鞍岳の大自然、温泉、うまいものをみんなで堪能しましょう!

 


【“スノーボードでもスキーでもスノーシューだけでもOK! 春の乗鞍高原スノー・セッション 参加者募集!”の続きを読む】

3月のお休み

PA200008_サイズ変更   

 

3月のお休みは、3(火)・10(火)・17(火)・20(祝)-21(土)-22(日)・25(水)・31(火)です。 

 

20(祝)-21(土)-22(日)は、「乗鞍高原スノーセッション」イベントのため連休とさせていただきます。また、連休次の週は、通常ほぼ火曜日が定休日ですが、お休みが25(水)となります。ご注意ください。

 

3月28日(土)は「荒地山クリーンアップ」イベントのため、14:00からの営業となります。

 

 

 

蘇武岳バックカントリー・ミーティング Sky High Mountain Works Backcountry Meeting in Sobudake

IMGP1446_サイズ変更 IMGP1449_サイズ変更 IMGP1459_サイズ変更 IMGP1473_サイズ変更 IMGP1487_サイズ変更 IMGP1496_サイズ変更 IMGP1497_サイズ変更

 

Sky High Mountain Works Backcountry Meeting in Sobudake
蘇武岳バックカントリー・ミーティング



残念ですが、雪不足のため中止とさせていただきます。また、来シーズンお楽しみに!

 


標高1074mは決して高くはないが、関西の中でも積雪量が多く、春遅い時期まで雪が残る蘇武岳。加藤文太郎や植村直己が愛した山として知られ、山頂からは360度の眺望が得られる。氷ノ山、鉢伏山、扇ノ山といった但馬と因幡の山々、天気が良ければ遠く日本海まで見渡すことができる。

 

奥神鍋・万場スキー場のリフトを利用して、高度を稼ぎ一気に最上部へ。そこから、スノーシューに履き替え、ゆっくり歩いて3時間ほどの快適な林道スノーシューイングで蘇武岳の頂上へ。頂上で雪質のチェックをしてからお楽しみのライディング。時間が許せば、登ったり、滑ったりと山頂でセッション予定。その後は、滑ったり、スノーシューで歩いたりしながら下山し、帰りは名色スキー場へ滑り込むバックカントリー1日満喫ツアー。普段、スキー場でのスノーボード(スキー)をしていて、これからバックカントリーをやってみたい方。雪山を歩いたりはしているが、バックカントリーのスキーやスノーボードをしたことがないという人など。スノーシューで雪山をハイクし、自分で登った距離を滑り降りる。滑る本数こそ少ないですが、充実感や気持ち良さはハンパないです。管理されたスキー場とは違った、新たなバックカントリーという雪遊びの楽しさを見つけ出せるチャンス!

 


今回は一日の長丁場ツアーですので、山を歩いたり、滑ったりとできる体力が必要です。なお、スノーボード(スキー)の技術としてはスキー場内を普通に滑れる方なら大丈夫です。山・バックカントリー初・中級者大歓迎です。


日程 : 3月8日(日)
      

  

場所 : 兵庫県 名色スキー場上部 蘇武岳
      (雪質・量、天候などにより、変更の可能性もあり)


ガイド : 北野 拓也


料金 : 8,000円、(税込み、スクール・ガイド料、日帰り傷害保険料込み)
      別途リフト一回券×3枚必要

 


当日現地集合時にお支払いいただきます。山行前日、当日キャンセルの場合、後日、料金の50%を指定の銀行口座に振り込んでいただきます。

 

 


【“蘇武岳バックカントリー・ミーティング Sky High Mountain Works Backcountry Meeting in Sobudake ”の続きを読む】

初心者のための外岩ボルダリング講習 スカイハイ マウンテン ワークス ボルダリング スクール 岡山県王子が岳 参加者募集!

IMGP1769.jpg 0000002515_0000009089_000000061673.jpg 0000002589_0000006337_000000041366.jpg
IMGP1774.jpg IMGP1781.jpg IMGP1785.jpg   
    
 

Sky High Mountain Works Bouldering School in 王子ヶ岳 
スカイハイ マウンテン ワークス  ボルダリング スクール 参加者募集


 

クライミングをはじめたい方、インドア・クライミングしかやった事がなく、これからアウトドアでボルダリングがしたいと思っている方、また近場のエリアのみしか行った事がなく、もっといろいろな外岩ボルダリングを体験してみたいという方にはうってつけの遠方講習。ボルダリングの遊び方・基本知識、登り方のテクニック(フットワーク、ホールディング、体重移動などのクライミングがうまくなる秘訣)、シューズ・マットの使い方、スポットの仕方、そして、岩場でのマナーまで。自立したクライマーになれるように、盛りだくさんの内容で講習します。インドアとは違った新たなクライミングの楽しさを見つけ出せるチャンスです。講習場所は瀬戸内海を眺めながらの、日本離れしたロケーションで登れる岡山県のボルダリング・エリアです。一度、行った事がある方でも、登り方のテクニックも伝授しますので、さらなるハードな課題を目差して頑張りましょう!


基礎的な体力があり、極度の高所恐怖症でなければ大丈夫です。初心者大歓迎の少人数制スクールです。


日程 : 4月5日(日)


場所 : 岡山県玉野市瀬戸内海国立公園 王子が岳       


講師 : 北野 拓也


料金 : 8,000円  (税込み、スクール・ガイド料、日帰り傷害保険料込み)

 


【“初心者のための外岩ボルダリング講習 スカイハイ マウンテン ワークス ボルダリング スクール 岡山県王子が岳 参加者募集!”の続きを読む】

空いてる平日スクール開催!ビギナー向け外岩ボルダリング講習 スカイハイ マウンテン ワークス ボルダリング スクール 北山公園 参加者募集!

IMGP6273.jpg IMGP6265.jpg 
 

Sky High Mountain Works Bouldering School in 北山公園 
スカイハイ マウンテン ワークス  ボルダリング スクール 参加者募集


クライミングをこれからはじめたい方、インドア・クライミングしかやった事がなく、これからアウトドアでボルダリングがしたいと思っている方向けの外岩ボルダリング講習。また、ちょこちょこと登ってはいるけど、なかなかテニクックが身に付かないとお悩みの方など。ボルダリングの遊び方・基本知識、登り方のテクニック(フットワーク、ホールディング、体重移動などのクライミングがうまくなる秘訣)、シューズ・マットの使い方、スポットの仕方、そして、岩場でのマナーまで。自立したクライマーになれるように、盛りだくさんの内容で講習します。インドアとは違った新たなクライミングの楽しさを見つけ出せるチャンスです。

 

今回はご要望にお答えして、平日のスクールになります。

 

基礎的な体力があり、極度の高所恐怖症でなければ大丈夫です。初心者大歓迎の少人数制スクールです。


日程 : 3月11日(水) 


場所 : 西宮市 北山公園       


講師 : 北野 拓也


料金 : 7,000 円  (税込み、スクール・ガイド料、日帰り傷害保険料込み)


【“空いてる平日スクール開催!ビギナー向け外岩ボルダリング講習 スカイハイ マウンテン ワークス ボルダリング スクール 北山公園 参加者募集!”の続きを読む】

FC2Ad