アークテリクスらしい機能満載のボルダリング用チョーク・バケット Arc'teryx / Caco3

P3170094_サイズ変更 P3170097_サイズ変更 P3180001_サイズ変更

 

Arc'teryx / Caco.3 / lime,raisin / 5,565 yen

 

メーカー在庫もすべてSOLD OUT状態で人気のボルダリング用チョークバケット。各色2個ずつのみ入荷。次回入荷は秋になりますので、お求めはお早めに!

 

まず見た目のルックスから、何か他のブランドとは違うな?って感じのアークのボルダリング用バケツ式チョークバッグ。ボディには、630デニールのアーク独自の素材を使用し、他ではない使えるニクイ機能が付いている。もちろん、ジムや岩場できちんと立つように設計されていて、チョークアップもかなりし易い。

 

 

P3170098_サイズ変更 P3170101_サイズ変更 P3170103_サイズ変更

 

一番の使える機能が、コンパートメントが2つに分かれる部分。パッと見は、一見普通のチョークバッグだが、プルタブを摘んで、反対側に倒すと別の部屋がでてくる。ここに、液体チョークやテーピングなどの他のクライミング系小物を入れておけばいいのであるが、考えようによっては、ここはチョークの粉は全く付着しない部屋でもあるので、チョークで汚したくない財布やらケータイ、I-Podなどを入れてもOKなのだ。

 


【“アークテリクスらしい機能満載のボルダリング用チョーク・バケット Arc'teryx / Caco3”の続きを読む】

これからトレイル・ランニングを始めたい方へ Trail Session For Beginner トレイル・セッション・フォー・ビギナー

P6270008_サイズ変更 PA020009_サイズ変更 PA100040_サイズ変更  P6230068_サイズ変更
 
  

Sky High Mountain Works Trail Session For Beginner


日頃、ハイキング・トレッキングなどの山歩きや縦走をしている方、近所で舗装路のジョギングやランニングをしている方、何か面白くて新しいスポーツを探している方など、ハイキングの延長として気軽に始められるトレイルランニングを始めてみませんか?六甲山を中心に、あまりメジャーではなく、ハイカーが少なく楽しく走れるオリジナル・コースをみんなでペースを合わせて走ります。普通のハイキングやランニングとは違ったトレイルランニングの遊び方やコツ、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、ゆっくりしたペースで走ります。

 

トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはほとんど歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。Sky Highでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!

 

ご要望にお答えして、直前ですがGW最後5月10日(日)に行います。

 

5月10日(日) 8:00 Sky High Mountain Works 店前集合
                             11:00 頃 Sky High Mountain Works 解散


 参加費 2,000円(税金、日帰り障害保険込)

 


【“これからトレイル・ランニングを始めたい方へ Trail Session For Beginner トレイル・セッション・フォー・ビギナー”の続きを読む】

着脱容易なBOAシステム搭載モデル Vasque / Aether Tech SS イーサーテックSS 長らくお待たせしましました!ついに入荷!!

P4250003.jpg P4250007.jpg  

 

Vasque / Aether Tech SS / capers-beruga / US7.0-11.0 / 16,590 yen

 

昨年度、少量のみ日本に入荷したが、あっという間になくなってしまったバスク社期待のNewモデル。米Outside誌でも絶賛され、昨年度のGear of the yearも受賞し、国内の多くのトップ・トレイルランナーにも絶賛されたオールメッシュ・シューズのイーサーテックのSS(ソフトシェルの略)ヴァージョン。ウェアと考え方は同一であるが、ゴアテックス・メンブレンを使用すると、ランニングなどの激しいアクティビティだと、シューズ内が蒸れてしまうために、アッパー素材にソフトシェルを使用する事により、撥水&透湿性をアップさせている。また、メッシュ素材とは異なり、アッパーからの砂や小石入りを防ぐので、雨上がりのトレイルやマッディな悪いコンディションで抜群の威力を発揮してくれる。足型も、High Volume Fit (ハイボリュームフィット)といい、甲が高い人や足幅の広い人対応のボリューム設計なので、日本人の足形に合っている。イーサーアウトソールは、足裏感覚がありながらも、軟らか過ぎず、適度な安定感、グリップ力、トラクションを生み出している。

 

P4250009.jpg  

 

シューズ性能はもちろん良いのだが、何よりも便利かつ最高に使えるポイントが、ワンタッチで簡単に締緩可能なクロージャーシステムであるBoa(ボア)システム。簡単確実にシューズ全体を均一にフィットした状態で調整可能で、シューレースの締めるときの面倒さ、ランニング時の紐解け、着脱の面倒さを一気に解消してくれる。トレイルランニングはもちろん、軽量なので河川敷などの普通のランニングやジョグ、低山ハイキングにもバッチリ使える。

 


【“着脱容易なBOAシステム搭載モデル Vasque / Aether Tech SS イーサーテックSS 長らくお待たせしましました!ついに入荷!!”の続きを読む】

随時やってるお得なサービス!フリーズドライ・フーズ&エナジー・フーズ 組み合わせ自由自在。5個以上ですべてのアイテムが5%オフ!

P4250008.jpg P7220026_サイズ変更 P7220023_サイズ変更 P7220029_サイズ変更

 

組み合わせ自由自在。5個以上ですべてのアイテムが5%オフ!

 

軽量化した山行には、今やなくてはならないフリーズドライ・フーズ。お米なんかも、10年前のアルファー米に比べるとはるかに美味しくなっていて、軽さの点、米を炊く作業、燃料の事を考えると宿泊が伴う野宿、テント泊、山小屋素泊まりではマスト・アイテムと言える。美味しさでは業界トップの尾西フーズ&サタケを筆頭に、白米以外にも、味付けがしてある五目ご飯、おこわ、ドライカレー、ピラフ、新作パスタなどそのままで十分イケるメニューも多々あり。他にも、ご飯の供であるスープ、汁関係も充実してます。

 

P7220032_サイズ変更 P6230048_サイズ変更 P6230054_サイズ変更 

 

サマー・シーズン大活躍のジェル関係カーボショッツ&パワージェル、パワーバーなど、日本未入荷テイストも豊富。ハイキング、トレッキング、クライミング、MTB、ロードバイクなど様々なアクティビテイーに有効。まだ、試したことがない方はぜひトライを!ハードなアクティビティー中に飲むとマジでパワーアップ! 

 

GWの山行にぜひどうぞ!お湯を注いで混ぜるだけ。わずか3分でアルデンテの食感が味わえる超簡単便利なパスタ サタケ マジックパスタ

  
サタケ / マジックパスタ / カルボナーラ、ナポリタン、ペペロンチーノ / 378 yen
  
フリーズドライ・フーズで人気のサタケから新作登場!しかも、今度はパスタ!某S社のパスタも美味しいが、難点はお湯を沸かしてから、さらに煮込まなくてはいけないので、燃料の消費が気になるところだが、これは、ご飯類のフリーズドライと同じで、お湯を注いでかき混ぜて3分待つだけという簡単さ。
 
デュラム小麦セモリナを使用。すべて国内で加工し、食べ易く、早く出来上がるようにショートパスタを使用。しかも、湯伸びしにくく、アルデンテの食感が持続する。味は日本人みんな大好きなカルボナーラ、ナポリタン、ペペロンチーノの3種類で、これからの山食の定番になりそうな予感。
 
災害時などにも食べれるようにという配慮で、スプーンも付属しているが、山行く人はいつも持ち歩くアイテムなので無駄なモノ。毎回、ゴミになるし、もったいない。これ抜いて10円でも安くしてくれた方が山の人にはいいと思うのだが、どうだろう?

【“GWの山行にぜひどうぞ!お湯を注いで混ぜるだけ。わずか3分でアルデンテの食感が味わえる超簡単便利なパスタ サタケ マジックパスタ”の続きを読む】

長年使った愛用ナルゲン・ボトルも、気分を変えてカスタマイズしてみては? Nalgene Loop-Top Cap - 32 Fluid Ounces ナルゲン・ループトップ・キャップ 1リットル用

20071116095650.jpg 


Nalgene Loop-Top Cap - 32 Fluid Ounces / 399 yen 

カラーバリエーション豊富なナルゲン・ボトル用キャップ。長年使った愛用ボトルも、気分を変えて、カラーを変えてのカスタマイズはどうでしょか?ワイドマウスの1リットル用にバッチリハマりこみます。

 

 

トレイルランニング、ハイキングに最適! OR アウトドア・リサーチ スイフト・キャップ

 P5170012_サイズ変更 P4210122.jpg

 

Outdoor Research / Swift Cap / B.orange,kahki-D.grey,slate,Flare / 3,045 yen

 

今シーズンのNewカラーに、Flare(フレアー)の赤が登場!

 

暑い季節の必需品ナイロン・メッシュ・キャップ。アウトドア・リサーチは、元々シアトル・ソンブレロというハットからブレイクしたブランドだけに、さすがに帽子は様々な種類をリリースしており、しかも、かなりフィツト感が良く、他のメーカーにはない機能性も盛り込んだ優れた帽子を作り出している。その中でも、ここ数年のORのベストセラー・キャップとなっているこのスイフト・キャップは、暑がりで大汗かきの人ほど大喜びする軽量・超速乾キャップ。

 

P4010039_サイズ変更 P4010040_サイズ変更 P5210014_サイズ変更 P5210012_サイズ変更

 

 


【“トレイルランニング、ハイキングに最適! OR アウトドア・リサーチ スイフト・キャップ”の続きを読む】

アウトドア・リサーチのスーパー・ストレッチする撥水ショーツ M's Ferrosi Shorts フェロシー・ショーツ

55250_835_l.jpg P3170075.jpg 55250_796_l.jpg P3170082.jpg

Outdoor Research / M's Ferrosi Shorts / peat,espresso / S,M / 9,660 yen

肌触り抜群の軽量速乾ソフトシェル・ストレッチ・ショーツ。ORお得意の撥水加工を施し、多少の水なら全然気にならない。夏の暑いロング・マルチピッチのクライミングから、ボルダリング、インドア・ジム、MTB、コンプレシッョンタイツとの重ね着など、最高のストレッチで、どんな動きでも全くストレスを感じさせない。通常の4ポケットの他に、A社を彷彿とするCOOLなカラーリングのジッパー付き小物入れポケットもアクセントとなっていてGOOD!

P3170072.jpg P3170073.jpg P3170074.jpg

【“アウトドア・リサーチのスーパー・ストレッチする撥水ショーツ M's Ferrosi Shorts フェロシー・ショーツ”の続きを読む】

スカイハイ・マウンテン・ワークス 荒地山ハイキングツアー 参加者募集 

pc110019_.jpg pc110025_.jpg P6230063.jpg 


Sky High Mountain Works Hiking Tour 
スカイハイ マウンテン ワークス ハイキングツアー 参加者募集 



街から近い六甲山もメインのトレイルから少し外れると、とても静かで深い自然が堪能できる。芦屋川上部のロックガーデンと呼ばれるエリアも、ほとんどのハイカーは中央尾根から風吹岩へ抜けるコースのみ歩いているが、実はこのトレイルはほんの一部分のみ。しかも、土日となるとハイカーが集中して、とても混み合うような箇所も多々ある。Sky Highのハイキング・ツアーは、気持ち良く、快適に、楽しく歩ける(登る?)、いわば穴場トレイルをガイドして、みんなでノンビリしたペースで歩きます。

 

高座谷の気持ち良い沢歩き、ロックガーデンの名所キャッスルウォールを横に見ながらの岩登り、フィールドアスレチックのように狭い岩穴をくぐったり、岩を飛び越えたりして荒地山頂上を目指します。隠れた湧き水スポットで美味しい水を汲み、開けた雰囲気が人気のスポット横池・雌池横をのんびりと歩き、森林管理道を森林浴し、蛙岩経由で会下山遺跡(弥生時代遺跡跡)を通り芦屋に戻るという盛り沢山の楽しいコースです。


 

日程 : 4月26日(日)

 

コース : 芦屋川―高座谷―キャッスルウォール―岩梯子―荒地山―水場―横池・雌池―森林管理道―蛙岩―会下山遺跡―芦屋川

 

ガイド : 北野 拓也


 

 料金 : 3,000 円 (税込み、ガイド料、日帰り傷害保険料込み)


 

 


【“スカイハイ・マウンテン・ワークス 荒地山ハイキングツアー 参加者募集 ”の続きを読む】

春夏ロット分限定数入荷!最強ミッドレイヤー Patagonia / R1 Hoody パタゴニアR1フーディー

40071_746.jpg 40071_155.jpg

 

Patagonia / R1 hoody / real red,black / 19,425 yen

 

Sky High超定番アイテムR1フーディーの春夏ロット分が限定数入荷!この秋冬シーズンからのNEWカラーは赤影!赤い彗星?カラーのリアル・レッド!!定番のブラックと共に2色リリース。ブラックは昨年に引き続き相変わらずの人気ぶり。この前の秋冬シーズンで買い逃した人はチャンス!街はもう暑くなってきているが、まだまだ山間部の朝晩は寒い。これからのGWの連休前後、雪山登山、アルパイン・クライミング、バックカントリー・スキー/スノーボードなどの予定を立てている人は間違いなく使える最重要アイテム。ちなみに、次の秋冬シーズンも定番としてリリース予定で、カラーはNEWカラーの予定はありません。

 

40071_DT8.jpg 40071_DT9.jpg 40071_746.jpg40071_DT3.jpg

 

 

Sky High 現在庫数 (2009/04/14現在)

R1 hoody  / Black / XS × 1, S-SOLD OUT , M × 1
R1 hoody  / Real Red / XS × 1, S× 2 , M × 1


 

ブラックダイヤモンド・テント超軽量スーパーライトウェイト・テント・シリーズ春夏シーズン分入荷! Firstlight,Hilight,One Shot

P4150058_サイズ変更_サイズ変更 TEL予約にて、テント・ショールームで実物お見せできます! 

 

もともと、このスーパーライト・テント・シリーズは、昔からアルピニスト達に定評のあった超コア・メーカーのビブラー・シングルウォールテントをベースにしていて、エピック、シルナイロンなどの最新の機能素材を採用し、驚くべき軽さを達成した新しいテント・シリーズになっている。

アルピニスト、クライマーはもちろんだが、ライト&ファーストのバックパッカーが求める強度、ウェザープロテクション、軽さを絶妙にバランスよくもった理想のテントと呼べる。

シリーズすべての本体素材には、超撥水透湿性を誇るエピックを使用。フロアーには30デニールのリップストップ・シルナイロンを採用。これは、通常のPUコーティング・ナイロンの約3分の2の重量で約2倍の強度を発揮するもの。また、ポールには軽量で剛性が非常に高いDACフェザーライトポールを採用。重量を増やすことなく、テント全体の強度を向上させている。

 

ブラックダイヤモンド・スーパーライト・テント・シリーズ重量比較

ワンショット(1人用):1.04kg(1,040g)(本体+ポール)
ハイライト(1-2人用) :1.18kg(1,180g)(本体+ポール) ワンショット重量比+140g
ファーストライト(2人用): 1.21kg(1,210g)(本体+ポール) ワンショット重量比+170g 

 

 


【“ブラックダイヤモンド・テント超軽量スーパーライトウェイト・テント・シリーズ春夏シーズン分入荷! Firstlight,Hilight,One Shot”の続きを読む】

最新クライミングDVDリリース 「Herakleia」


 

Herakleia / 3,360 yen

 

インド・ハンピ、アメリカ・フエコタンクスのスケールを凌ぐと言われる、トルコの地中海沿岸の古代都市Herakleiaに見出されたNewエリア。地中海の透き通った海、きれいな花々、オリーブの木々に囲まれた古代都市の遺跡に、パーフェクトなボルダー探しの旅。これぞ、旅好きクライマー必見のフィルム。エンドレスと呼ばれるほどの無数の花崗岩に、イマジネーションをかき立ててくれる数え切れないボルダーに、MoonのIsaac Caldieroや、Jon Cardwell, Lauren LeeらがFirst Asscentを競い登りまくる。必ずや将来、多くのクライマーが目指す有名エリアになりそうな予感。いつかは、きっと・・・ボルダリング・トリップのモチベーションが急激に上がること間違いなし!

 

 

最新クライミングDVDリリース part.1 「Pure」,「Zero to Five」



 

Pure / 3,675 yen

 

まずは、話題のフィルム「Pure」。全世界大ヒットのアメリカ製作「Dosage」シリーズのヨーロッパ版とも呼べるフィルム。実際に「Dosage vol.5」をプロデュースしたChuck Fryberger製作35mm使用フィルム。南アフリカ・ロックランズ、フランス・フォンテーブロー、スイス・マジックウッド、イタリア、オーストリア、アメリカ・カリフォルニア・コロラドなど3大陸6ヶ国でのクライミング・エリアで、激強クライマー19人が登り狂う。2008年のBouldering World Cupの覇者Kilian Fischhuber、「New Base Line」,「Dreamtime」を登ったNalle Hukkataivali、あのFred Nicoleなど、ヨーロッパ勢のアホほど強い登りが堪能できる。なんと、コンペ・シーンにおいて日本の松島アキトもフィーチュア。ストーリー展開ではないので、好きなところから何回も観たりでき、登りの参考にもなる。アメリカ製作のアメリカ勢フィルムが多いので、今のヨーロッパのクライミング・シーンが垣間見れて良い。超オススメ!

 



 

 

Zero to Five / 3,675 yen

 

今や世界的に有名になったボルダリング・パラダイスとも言うべきニュージーランドのキャッスルヒル。2つの超激ムズのプロジェクト・シーンと共に、これから、キャッスルヒルへ行こうと考えている人向けに、クライミング・エリア、ロッジ、交通、すべての必要な知識が分かるインタラクティブ・ガイドがついており有難い。もちろん、登攀意欲をかき立てるクライミング・シーンも多くフィーチュアされており、Quantum Field, Spittle Hill, Flock Hillからのclassic problemsが満載。 また、このDVDには、Visual Beta Guides, Maps,  Interviewsのスペシャル・フィーチュアも付いており、岩場のガイド、トポDVDとして使える。これからキャッスル・ヒルへの予定を考えている人はマスト・アイテムと言える。行く予定のない人も、きっとコレを観たら、間違いなく行きたくなること必死!NZ$が安い今、行き時かもしれないね。これも、旅好きクライマー必見のフィルム。

待ちに待ったムーン春夏アイテム大量入荷!MoonClimbing 2009 NEW RELEASE!! ムーン・クライミング2009

FC2Ad