夏期休暇 7月&8月のお休み

P1220108.jpg P1220104.jpg ImgHandler.jpeg


7/21(木)-8/9(火)はアメリカユタ州でのレースSpeedgoat 50k 2011参加、ソルトレイクアウトドアリテーラーショー参加&商品買い付けのためお休みです。

この期間中は、電話、FAX、メールなどのお問い合わせには対応できません。

アメリカトリップの模様はコチラのブログにてどうぞ→Sky High Mountain Works Productions


7月のお休みは、2(土)-3(日)北丹沢12時間山岳耐久レース参加のためお休みです。
10(日)、12(火)お休みです。

8月10日(水)12:00- より通常営業となります。



芦屋山手チャリティday スカイハイ・マウンテン・ワークス流楽涼しくて楽しい沢歩きのハイキング参加者募集! 

aycd-frier1.jpg

DSC03879.jpg DSC03885.jpg DSC03891.jpg DSC03897.jpg DSC03905.jpg


芦屋山手チャリティday
Sky High Mountain Works Hiking Tour 
スカイハイ マウンテン ワークス ハイキングツアー 参加者募集 

 

阪急芦屋川駅周辺の17店舗14ヵ所で東日本大震災芦屋山手チャリティdayを開催します!Sky Highは午前中にチャリティハイキング、午後からお店前でチャリティダイネックスカップ&スポークを販売いたします。

芦屋山手チャリティdayについてはコチラのHPをどうぞ→

街から近い六甲山もメインのトレイルから少し外れると、とても静かで深い自然が堪能できます。芦屋川上部のロックガーデンと呼ばれるエリアも、ほとんどのハイカーは中央尾根から風吹岩へ抜けるコースのみ歩いていますが、実はこのトレイルはほんの一部分のみ。しかも、土日となるとハイカーが集中して、とても混み合うような箇所も多々あり。Sky Highのハイキング・ツアーは、気持ち良く、快適に、楽しく歩ける(登る?)、いわば穴場トレイルをガイドして、みんなでノンビリしたペースで歩きます。もちろん、ハイキング途中では、疲れない効率の良い歩き方、初心者のための岩登りの極意、道具の正しい使い方などのタメになる話もあり。

 

一般登山道では味わえない涼しくて楽しい沢歩きをメインにしたハイキング。ハイキングシューズさえ履いていれば、初心者でも楽しい簡単な岩登りも待っています。暑い夏は沢歩きに限ります。バシャバシャ沢に入って濡れながら、ハイキングしていきます。

  

日程 : 7月18日(祝)
コース : 芦屋川―地獄谷―ロックガーデン―万物相―高座谷―芦屋川

 

名前は恐ろしいですが、涼しく快適な地獄谷を濡れながら沢登りして、これぞロックガーデン!という日本離れした景色が堪能できるピラーロックや万物相へ向かいます。帰りも涼しい高座谷経由で芦屋川に戻る夏に最適なお手軽ハイキングコース。

 

基礎的な体力があれば問題なしの山ビギナー向けのコース。休憩入れても4時間ほどのゆっくりしたハイクで、初心者大歓迎の少人数で行くゆったりしたツアーです。

 

ガイド : 北野 拓也

 

 料金 : 3,000 円 (チャリティダイネックス&スポーク、税込み、ガイド料、日帰り傷害保険料込み)

今回はチャリティということで、参加費の中で、1,000円を芦屋山手チャリティdayへ寄付し、チャリティダイネックスカップ&スポークもご購入いただく形を取らせていただきます。

 


【“芦屋山手チャリティday スカイハイ・マウンテン・ワークス流楽涼しくて楽しい沢歩きのハイキング参加者募集! ”の続きを読む】

夏真っ盛り緊急開催!沢登り&沢下りセクション満載で涼しく楽しく走りましょう! Sky High Mountain Works Long Trail Session

PA100034_サイズ変更 P3280027.jpg P7140017.jpg P7140185.jpg     

  

Sky High Mountain Works Long Trail Session

 

トレイルランニングをはじめているがどこを走っていいか分からない方、いつも同じコースばかりでマンネリ化している方、もっとトレイルランニングにハマリたい方を対象に、六甲山のメジャーではない(という事はハイカーが少ないって事です)おもろいトレイルをみんなで楽しんでしまおう!ってなノリのイベントです。どちらかというと、シリアスなタイムを気にするランニングというより、山の起伏を遊び尽くすアドベンチャーレース的なコースになりますので、その点はご了承ください。マニアックなオリジナル・コースを、時にはハードにみんなでペースを合わせて楽しく走ります。

 

緊急告知!三連休初日ですが、遠出をしない方や連休が分断されている方はぜひ一緒に涼しい六甲巡りをしましょう!芦屋川地獄谷よりスタートして、森林管理道を快適に走って住吉川の堤防プールへドボン(笑)その先も涼しい住吉谷を登り一路六甲山頂を目指します!山頂で一息入れた後は、裏六甲の気持ち良い滝に打たれながらアドベンチャラスなコースを下ります。最後は裏六甲を西にトラバースして秘密のウォータースライダーポイントへ一気にダウンヒル!いつもの半日セッションよりはかなり長丁場で、休憩入れても丸一日行程の予定です。楽しみながら走力つけるために頑張りましょう!ゴール地点は、参加者全員のペースによって決めたいと思っていますが、神戸電鉄有馬口か唐櫃台駅に到着の予定です。

 

開催日 : 7月16日(土) 


集合時間 : 8:00 Sky High Mountain Worksビル前集合
         

解散時間 : 16:00 頃   神戸電鉄有馬口か唐櫃台駅予定 

ご希望の方は駅近くのからとの湯か有馬温泉に入ることができます

前日、当日の緊急連絡先電話番号 : 090-8381-7706 (北野携帯)

参加費   3,000  円 (保険料、コース・ガイド代含む)


【“夏真っ盛り緊急開催!沢登り&沢下りセクション満載で涼しく楽しく走りましょう! Sky High Mountain Works Long Trail Session ”の続きを読む】

いよいよ梅雨明け!キンキンに冷えたコロナビールもあり!主催店合わせて20ブースほど集まりました!Mt.Rokko Outdoor Session Vol.3.5開催決定!!

DSC03467.jpg DSC03469.jpg DSC03473.jpg DSC03474.jpg

Mt.Rokko Outdoor Session Vol.3.5  開催決定!!

日時 : 7月10日(日)10:00- 15:00
場所 : 六甲ケーブル山上駅 天覧台
入場料 : 無料
     車でのご来場は禁止します。(ご理解ご協力お願い致します)
     みんなで楽しむMt.Rokko Outdoor Sessionが続けていけますように。

おかげさまでフリマブースが主催店合わせて20店ほど集まりました!いよいよ近畿地方も梅雨明け!晴天の中、みんなでフリマを楽しみましょう!Sky Highのお客様らはシューズ&パックを筆頭とするトレイルランニング・グッズ、日帰りハイキングアイテム、これからのお泊まりテント泊に必要なギア類など実用的なアウトドア・グッズを沢山放出していただきます!白馬堂のお客様らからは、パタゴニアなどの懐かしくもレアなユーズド・ウェア&ギアが複数店舗で大量放出!

Sky High Mountain Worksからは、もちろんSky High個人出店ブースと新品お買い得アイテムブース、子供から大人まで楽しめるスラックライン体験会でお待ちしています!他にもマニアックなアイテム満載なPEAKSでお馴染みのBeyond氏も出店決定!両ブース共、この夏に使えるトレイルランニング、クライミンググッズ、ウェア、テント、マット、寝袋など、お馴染みのブランドから、他では手に入れられないレアアイテムまで集めてお待ちしています!アイテムGet目的から、アウトドアフリークらとトークをしに来てもいいですし、美味しいタコスやベーグル、カレー、そしてビール!!!ワッフルなどのスイーツを堪能するもよし、子供連れの親子、ご夫婦、カップル、友達同士、ぜひ一緒に当日楽しくお祭りフリマを楽しみましょう!


Mt.Rokko Outdoor Session
メインはアウトドアグッズ限定のフリマ
今回は20ブース予定
参加費用 : 1ブース(約2x2m) ¥1.500
 ※今回募集期間も短くチラシ作成などもポスター程度になります。
  また出店料は東日本大震災の支援金にあてさせていただきます。

vol.3が延期のために参加できなかった方や、当日雨っぽいので見合わせた方、家族連れの方々など、みんなでお祭り的に六甲山の上でアウトドアセッションを楽しみましょう!

DSC03478.jpg DSC03479.jpg

今回、エルドミンゴさんも新作フーズのがっつりブリトーやタコヌードルなど来てからのお楽しみメニューの新作とキンキンに冷えたコロナビールを携えて参戦!他にももちもちベーグルや激うまカレー、ワッフルなどのスイーツなどの飲食関連もバッチリ食べれますのでご期待ください!!夏を楽しみましょう!

dinex.jpg _MG_5300.jpg

Mt.Rokko Outdoor Session 2011 Spring/Summer オリジナルロゴ入

支援金が一定の目標額に届いた事、まだまだ長い期間で支援金が必要だということで、より一層、皆さんにご購入いただき易いように、6/10 Mt.Rokko Outdoor Session vol.3.5 より下記のような金額となります。

Mt.Rokko Outdoor Session 2011 Spring/Summer 
Original Logo Dinex Mug Cup / 1,000 yen → 800 yen
Original Logo Light My Fire Spork /  700 yen → 500 yen

前回、手に入れられなかった方、お店に行けない方向けに、ダイネックスカップ&ライトマイファイヤースポークグッズを販売します。まだまだ、支援活動寄付を集めたいと思っていますので、ぜひともご協力ください!

みんなの愛する六甲山でアウトドア好きが集合するMt.Rokko Outdoor SessionのみでGetできる限定アイテム。アウトドアセッション主催3店舗、六甲ケーブルさん、デザイナーNikita、ソーズカンパニーさん、ケンコー社さん、ハイマウントさんなどみなさんご協力のもと出来上がったスペシャルアイテム。山でも街でも家の中でもどこでも使える実用的なアイテムです。そして、このアイテムを購入することで、東北の支援活動につながります。六甲山を愛する仲間がつながるアウトドアセッションが東北につながる。2011年の3月11日を忘れないように、Mt.Rokko Outdoor Session 2011 Spring/Summerのロゴを入れています。ダイネックスマグカップ、スポーク共カラー豊富。お一人様何個でも購入可能ですので、ぜひ、支援活動寄付へご協力ください! 


【“いよいよ梅雨明け!キンキンに冷えたコロナビールもあり!主催店合わせて20ブースほど集まりました!Mt.Rokko Outdoor Session Vol.3.5開催決定!!”の続きを読む】

予定通り全利益を震災支援のために寄付させていただきました!国内6店舗合同企画!東日本大震災復興支援チャリティーナルゲンボトル発売! NALGEN Charity Bottle ”RISE AGAIN JAPAN” / ナルゲン チャリティーボトル”RISE AGAIN JAPAN"”

1ae12dff29291e82e0c1d06678ee5c9b.jpg DONT-FORGET-LOVE-HOPE.jpg

NALGEN / Charity Bottle ”RISE AGAIN JAPAN” / 1,470 yen

「今回の震災を受け自身の無力感も深く感じましたが、グラフィックデザイナーとしてできることは何かなと考えた時、長期にわたるであろう復興に向けてのメッセージを作ろうと考えました。愛と希望を忘れずにというシンプルなメッセージの中に日が昇るイメージを組み込みました。小さい力をコツコツと集め、時とともに忘れず、各人ができる事を確実にこなすことが「RISE AGAIN」につながると思います。今回のチャリティーボトルの作成もその一歩となれば幸いです。」message by designer 米倉八潮 / Vsigns Graphic

アウトドア系セレクトショップ6店舗合同企画ナルゲン広口500mlチャリティボトル

写真

東京三鷹Hiker's Depotハイカーズデポ店主土屋氏が発起人となり企画されたチャリティ用ボトル。BAMBOO SHOOT、BAMBOO LUNA(東京 中目黒)、Bozeman(下北沢)、UTILITY(大阪 堀江)、Sky High Mountain Works(兵庫 芦屋)の計6店合同企画としておこないましたチャリティーナルゲンボトルの販売ですが、おかげさまで完売となりました。当初の予定どおり全利益を震災支援のために寄付させていただきました。

寄付金額)\197,000-
寄付先)コンサベーションアライアンスジャパン内 CAJ災害対策基金
使用用途)被災地で長期間活動をしているボランティア団体の活動支援金として

みなさん、ご協力ありがとうございました!


Hiker's Depot(三鷹)、BOZEMAN(下北沢)、BAMBOO SHOOT & BAMBOO LUNA(中目黒)、UTILITY(堀江)、Sky High Mountain Works(芦屋)にて販売しますので、ぜひみなさんご協力ください!

このボトルの収益はすべて復興支援の為に寄付させていただきます。アウトドア関連企業が組織するコンサベーションアライアンスジャパン内に被災地ボランティアの支援を目的にCAJ災害対策基金が設けられました。支援を支援する、という意味も込めて今回はこちらの基金に寄付させていただきます。

あくまでチャリティのためのアイテムなので現金のみのお支払いとさせていただきます。カード決済ですと、カード会社に手数料が引かれてしまいます。また、全額寄付なので領収書もお出しできませんご了承ください。




MSR社のCOOLなソルト&ペッパー、スパイスシェーカー MSR / Salt&Pepper,Spice Shaker MSR ソルト&ペッパー、スパイスシェーカー

SoltPepperShaker.jpg

MSR /Salt & Pepper Shaker / 840 yen

MSR社が作るとソルト&ペッパーシェイカーもこんなにCOOL!BPAフリー素材の二部屋仕様の塩&胡椒などの調味料入れ。アウトドアにも外食にもコダワリのマイソルトを持って行くべし!重量10gのウルトラライト仕様!


SpiceShaker.jpg

MSR / Spice Shaker / 682 yen

こちらは一気室のBPAフリー素材のスパイス入れ。いつでもどこでもマイスパイスを持って行こう!こちらも重量6.9gの超UL仕様!


IMG_5206.jpg IMG_5210.jpg

どちらも蓋はゴムパッキンがきちんと装備された防水キャップ仕様なので、中の塩や胡椒、スパイスなどを湿気させない。


【“MSR社のCOOLなソルト&ペッパー、スパイスシェーカー MSR / Salt&Pepper,Spice Shaker MSR ソルト&ペッパー、スパイスシェーカー”の続きを読む】

今期から日本限定モデルとなったファストパッキングや日帰りハイキング、MTBに最適なNATHAN最大容量モデルパック Nathan / HPL #759 ネイサン HPL#759

DSC00297.jpg DSC00296.jpg DSC00312.jpg DSC00300.jpg DSC00304.jpg

Nathan / HPL #759 / 18,690 YEN

帰りがけの温泉セットや着替えを入れたり、肌寒い標高まで上がる場合は薄いフリースを入れたりするが、こんな時はこの20㍑のモデルが大変便利!日帰りトレイルランからハイキング、ランチやコーヒーを沸かすバーナーまで持っていくとしたら、この位の容量が必要。そして、このネイサンパック軽量なのに引き裂き強度も優れた素材生地を使用しているので、オススメなのがニー&シンプロテクターを入れた少々ハードなクロカンMTBライドに最適!もちろん、ネイサンお馴染みのベストのような正面ショルダーベルトのメッシュポケットはバッチリ付いている。背中側左右のメッシュポケットはボトルが出し入れし易いように形状記憶の少し硬めのフォームとなっている。パワーストレッチメッシュポケットにはレインウェアやジャケットを収納でき、中の荷物が少ない時や荷物が暴れて気になる場合は、オレンジのアルミステイをストラップで引っ張ることにより動きを最小限に抑えることができる。こちらは重量795gで20㍑ということで、ネイサン側もウエストベルトが無いと、ショルダーベルトのみでパック自体の自重を支えることになるのでウエストベルト併用の背負い方を勧めている。よって、左右のウエストベルトにも広めのメッシュポケットが付いており、ツェルト&キルト&マットを持った少し遠出のファストパッキング的に使えるパックとなっている。

DSC00316.jpg DSC00313.jpg

パック内部はシンプルな一気室で、外側のストレッチメッシュポケットにもストックやレインウェアなどを収納できるので、見た目以上に沢山荷物を持ち運ぶ事が可能!また、ハイドレーションなどの水が少なくなったり、食料が減ったりして、パック内の荷物が減った場合は、このパック独自のアルミステイによるコンプレッションでパックを小さくできるので、荷物が少ない日帰りランやハイクにもバッチリ使用できる!


【“今期から日本限定モデルとなったファストパッキングや日帰りハイキング、MTBに最適なNATHAN最大容量モデルパック Nathan / HPL #759 ネイサン HPL#759”の続きを読む】

着替えを入れたトレイルランニングやハイキングまで使える12㍑のNATHANオールラウンダーパック Nathan / Synergy ネイサン シナジー

IMG_3208.jpg IMG_3202.jpg IMG_3204.jpg IMG_3195.jpg IMG_3188.jpg IMG_3182.jpg  IMG_3198.jpg IMG_3200.jpg

Nathan / Synergy / 14,490 yen

自分自身も何だかんだで一番出番が多いネイサンを代表する12㍑パック。日帰りのトレイルランニングはもちろん、ハイキングなど最も汎用性の高い容量で様々なアクティビティに対応できる。他のパックメーカーではなく、ネイサンを背負う意味合いは、バックパックなのにウエストベルトが無いということ。ウエストベルトでお腹部分を締め付けない代わりに、パラシュートパックのように、上半身のかなり上部で背負うことによりベストのようにパックを背負うというか着るのである。それにより、胸部分のチェストストラップのみでアップダウンの多いハードなダウンヒルであっても、身体に吸い付くようにフィットする。

二つのサイドメッシュポケットは市販のペットボトルさえも入る大型サイズで、もちろん、背負ったまんま走りながらでも取り出しが可能。写真の3-10ozまでのフラスクボトルは付属しないが、これらのボトルに水を入れて持ち運ぶのが一番ベストかもしれない。外側にもストレッチメッシュポケットがあるので、濡れものレインウェアやウィンドジャケットを素早く収納できる。そして、ネイサン最大のメリットがショルダーベルトについている正面左右のメッシュポケットやジッパー付ポケット。この便利なベストパックの恩恵を得たいためにネイサンを選ぶと言えるほど、使用したら癖になるはず。重量545gのこの画期的パックをぜひお試しあれ!

IMG_3236.jpg IMG_3234.jpg IMG_3232.jpg IMG_3227.jpg

また、外側のバンジーコードにより、中の荷物の揺れを防いだり、SEAL LINE / HP Mapcaseなどのマップケースを確実に固定でき、走りながらでも見たり戻したりとできるので便利!



【“着替えを入れたトレイルランニングやハイキングまで使える12㍑のNATHANオールラウンダーパック Nathan / Synergy ネイサン シナジー”の続きを読む】

FC2Ad