ハイキング+楽しそうなセクションのみラン&コーヒー付きのユルーいセッション開催! Hike & Run Session ハイク&ラン セッション

P6270008_サイズ変更 PA020009_サイズ変更 PA100040_サイズ変更 P6230068_サイズ変更
 
  

Sky High Mountain Works Hike & Run Session 

いよいよ一年で一番心地良い春山シーズン到来です!最高な新緑の中、身体を動かして気持ち良く汗をかいて楽しみましょう!

日頃、近くの低山ハイキングやトレッキングなどの山歩き、縦走をしている方、何か面白くて新しいスポーツを探している方など、ハイキングの延長として気軽に始められるトレイルランニングを始めませんか?六甲山を中心に、あまりメジャーではない他ハイカーが少ないオリジナル・コースで楽しくハイキングしながら、気持ち良さそうなポイントのみを走ったりとします。

このハイク&ランのセッションはSky Highのトレイルランイベントの中では最もゆったりしたペースで進むイベントで、普通に歩きのハイキングをされている方を対象としています。トレイルランニングには興味があったけど、体力の問題やランニングという言葉がどうも気にかかり、なかなか入り込めなかった人にぜひオススメしたい内容です。今後、トレイルランニングにずっぽりハマらなくても、ウルトラライトハイキング、スピードハイキング、ライトウェイトハイキングというキーワードに興味がある方には、ぜひ体験していただきたい。もちろん、男性だけでなくても女性でも問題なし!トレイルランニング、スピードハイキングの遊び方やコツ、ロードランニングとは違った山での走り方のコツ、効率の良い疲れない登り方、楽しい下り方の技術、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、ゆっくりしたペースで進みます。

トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはほとんど歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。Sky Highでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!
 

3月18日(日)

 8:00 Sky High Mountain Works 店前集合
                             12:00過ぎ頃 Sky High Mountain Works 解散

 参加費 2,500円(税金、日帰り障害保険、コーヒーお菓子代込)お釣りはないのでジャストでお願いします!


【“ハイキング+楽しそうなセクションのみラン&コーヒー付きのユルーいセッション開催! Hike & Run Session ハイク&ラン セッション”の続きを読む】

Sky High Mountain Worksがオススメするミニマルランニングに適したベストなロードランニングシューズ ALTRA / M's Instinct & W's Intuition アルトラ インスティンクト&イントゥーション


altra.jpg

ph_ins_m01.jpg ph_ins_m02.jpg ph_ins_m03.jpg ph_ins_m04.jpg ph_ins_m05.jpg

ALTRA / M's Instinct / black / US8.0-10.5 / 11,550 yen

ph_intuition_l01.jpg ph_intuition_l02.jpg ph_intuition_l03.jpg ph_intuition_l04.jpg ph_intuition_l05.jpg

ALTRA / W's Intuition / blue-pink / US6.0-8.5 / 11,550 yen

現在いくつかのサイズが在庫ありますが、男女共ほぼ全サイズ今週末に在庫揃います!

ミニマルランニング、ベアフットランニング用シューズが、ここ数年で一気に多くのメーカーからリリースされているが、ぜひとも、最初のシューズにしていただきたいシューズがコチラのモデル。アルトラの中のモデルとしては、ロードランニングとカテゴライズされているが、舗装路、林道、テクニカルなトレイルでなければ十分使用できるオールラウンダー・シューズ。特に、ジョギングやロードランニングをやれている方は、全他ブランドと比べても、現在市場に出回っているゼロドロップ・シューズ・モデルの中では、クッショニング性能が一番高いシューズになるので、フォームを覚える時期でもランニング傷害をおこしにくく、ミニマルランニングを覚える一番ベストなシューズと言える。長距離ランニング用にデザインされているので、もちろん、経験者の普段の練習からハードな長距離ウルトラランニング、フル&ハーフマラソン、過酷なアドベンチャーでも頑丈に耐えてくれる。耐久性だけでなく、このアルトラシューズの人気のポイントは最高のフリーなフィット感と楽さであり、窮屈な感覚が全くなく、それでいて、土踏まずから踵にかけてのホールド感は抜群。長時間、過酷な状況でもリラックスしてナチュラルで自然な走り方を継続できる。


【“Sky High Mountain Worksがオススメするミニマルランニングに適したベストなロードランニングシューズ ALTRA / M's Instinct & W's Intuition アルトラ インスティンクト&イントゥーション”の続きを読む】

ナチュラルなランニング・フォームが自然に身に付くゼロドロップ・シューズ ALTRA Zero Drop Shoes / Lone Peak アルトラ ゼロドロップ・シューズ ローンピーク


altra.jpg

Sky High Mountain Worksでも、ランナーだけでなくハイカーにも大プッシュで提案しているミニマルランニング、ベアフットランニング、ミッド&フォアフットランニングだが、ここ数年ランニング業界でも雑誌やTVなどのメディアで取り上げられたり、様々なブランドから多くのミニマルランニング・シューズが多くリリースされている。今回、提案したいこのアメリカのNEWシューズブランドALTRA(アルトラ)は日本初上陸!まず当面は東のHiker's Depot、西のSky High Mountain Worksのニ店舗で販売となる。ご存知「Born To Run」の大ヒットにより世界的にベアフットランニングが普及していったが、それ以前からこのランニング・スタイルを提唱していた創設者ゴールデン・ハーパー氏のこのブランドに対する熱意をまずは知っていただきたい。

「なぜ、今新しいシューズが必要なのか?」

現在、沢山のシューズブランドが存在している状況の中、今でさえどのシューズを選んで良いか迷ってしまうのに、また新しいシューズブランドなんて本当に必要なのか ?これは私が「ALTRA」を始める前に頭の中に浮かんで来た大きな疑問でした。 元アメリカ代表の長距離ランナーという経験と、ランニングショップのマネージャーという立場から、様々なメジャーなシューズメーカーに「自然な状態」で「ヒールストライク(踵着地)を軽減出来る」シューズを作ってほしいと長年懇願し続けて来ましたが、残念ながら満足の行くシューズに出会えませんでした。

Battle-Creek-6-17-05-013.jpg

ヒールのクッション部分を削り、「ゼロドロップ」(踵からつま先までの落差がゼロという意味)状態に改造したシューズをいくつも試し、それをランナー達に薦め始めてしばらくすると、障害を抱えたランナーやランニングをあきらめていたユーザー達から明らかな改善が見られるようになり「 ZERO DROP」のプロトタイプを作成する事になりました。その後、間もなくして「Born To Run」という本が 全米で大ヒットして、ベアフットランニングが人々に知れ渡る様になりました。

私の父は学生時代にアメリカンフットボールで膝を故障してしまい。医師からは「もう二度と走る事は出来ないだろう。」と言われていました。その後、父は独学で膝に衝撃 のかからない走り方を学び、「ヒールストライク」のしない走り方を実践するようになりました。それを続ける事で段々と走れるようになり、メジャーなマラソン大会で入賞出来るほどまでになりました。そして現在はシューズの専門家としてロッキーマウンテンにランニングショップを持っています。

ランニングショップをオープンしてから20年経ちますが、未だに運動学的に自然で「正しい」シューズは存在せず、クライントに対して最適なシューズを提供する事が出来ないでいました。我々は沢山のリサーチをし、その結果「自然な体の動き」を実現させるために「ヒールストライク」を最小限に抑える靴に辿り着きました。

RunningtheWasatchMountains.jpg

その後、様々なエキスパート達と共に試行錯誤を繰り返し、我々の熱意が一つのシューズ「ALTRA Zero Drop Shoes」を作り出しました。ここまでくるのに沢山の困難を乗り越えなくては行けませんでした。その中でも常にブレる事の無いコンセプトとして、「自然の走り方」を実現させるためのシューズ作りを持ち続けていました。我々は 今後もその熱意を持ち続け、走る事の楽しみを伝えて行きたいと思っています。

RUN NATURAL .

K. ゴールデン・ハーパー :創設者

【“ナチュラルなランニング・フォームが自然に身に付くゼロドロップ・シューズ ALTRA Zero Drop Shoes / Lone Peak アルトラ ゼロドロップ・シューズ ローンピーク”の続きを読む】

14(火)-15(水)-16(木)-17(金)お休みです & 2月のお休み

IMG_6326.jpg

2月のお休みは、1(水)-2(木)、8(水)、14(火)-15(水)-16(木)-17(金)、22(水)、26(日)、29(水)です。

展示会が多く、お休みが今月は水曜日となります。不定休でご迷惑をおかけします。
26(日)はイベントのためお休みです。

キャンセル待ちとなります Altra Running Japan + Sky High Mountain Works presents Natural Running Clinic アルトラランニングジャパン+スカイハイマウンテンワークス プレゼンツ ナチュラルランニング クリニック


altra.jpg

Altra Running Japan + Sky High Mountain Works presents
Natural Running Clinic


すでにアルトラランニングシューズをご購入いただき、ご自分で走られているかとは多くいらっしゃるかと思いますが、いろいろナチュラルランニングについて、走れば走るほど色々疑問点も多く出て来たかとは思います。そんな頃に急ではありますは、アルトラジャパンさんのご協力で、ここ芦屋川Sky High Mountain Worksでナチュラルランニングのクリニックを行うこととなりました!アルトラ、ニューバランス、イノベイトなど多くのミニマルシューズを履かれているかとは思いますが、ここであらためてナチュラルランニングについてみんなで勉強をしてみましょう!まずは、芦屋川沿いのロードやトレイルでみんなで走って、素足、靴、広ストライド、短ストライドを動画で撮って、その後、Sky High Show Roomにてナチュラルランニングの座学を行います。ヒールストライク、ハイパープロネーション等を槍玉に挙げて解説していただきます。

定員となりましたので、キャンセル待ちとなります。

日時 : 2012年2月25日(土)AM9:00-11:00(約二時間ほど)

集合 : Sky High Mountain Worksビル1F集合

参加費 : 1,000円(講習代、傷害保険込み)

定員 : 10名(各自のビデオ撮影を行うため限定数となります)

内容 :

アウトドア
1: 店舗集合
挨拶とイベント説明をして広場へ向かう。

2: 広場でいきなり回るように走る
A 靴を履いた状態で好きなように走る(動画撮影)
B 素足で走る (動画撮影)
C 靴を履いてストライド広く走る(動画撮影)
D 靴を履いて180-190のケーダンスで走る(動画撮影)

3: 身体の真下で着地するイメージを作る
A その場でのステッピングで1分間180ケーダンスを練習
B その走り方でまた丸くなって走り始める(動画撮影)
C 2人ペアになって身体を前傾させた状態でそのピッチを保つ練習
  D ペアでのランニングを動画撮影

インドア
1: ビデオ解説
A ヒールスストライキングの解説
B 状態の上下運動の解説
C 前傾姿勢と足部接地の関係を解説

2: 質疑応答

終了

これを、晴天の場合は外で、雨天の場合は室内でトレッドミルを使って解説予定


【“キャンセル待ちとなります Altra Running Japan + Sky High Mountain Works presents Natural Running Clinic アルトラランニングジャパン+スカイハイマウンテンワークス プレゼンツ ナチュラルランニング クリニック”の続きを読む】

春の長距離レースに向けて走力アップを目指そう!pt.1 Sky High Mountain Works Long Trail Session セッション参加者募集!

DSC02299.jpg DSC02307.jpg DSC02314.jpg DSC02375.jpg DSC02377.jpg   


Sky High Mountain Works Long Trail Session

トレイルランニングをはじめているがどこを走っていいか分からない方、いつも同じコースばかりでマンネリ化している方、もっとトレイルランニングにハマリたい方を対象に、六甲山のメジャーではない(という事はハイカーが少ないって事です)おもろいトレイルをみんなで楽しんでしまおう!ってなイベントです。マニアックなオリジナル・コースを、時にはハードにみんなでペースを合わせて楽しく走ります。   
 

まだまだ寒い日が続いていますが、この春はUTMF&STYなどの100マイルや100キロ、40-50キロなど長距離のレースも開催され、参加予定の方も多いと思います。寒いからといってこの時期サボっていたら、暖かくなったと同時にレースが開催されボロボロなんてのは嫌ですよね。この時期に長距離に適応したいかに疲労を蓄積しにくいフォームを身につけられるか、どれだけ多くの距離を走り込んでスタミナをアップさせるかがキーになります。今回は2月、3月と二回に分けて、合計50キロ相当の神戸市北部の丹生山系縦走路から裏六甲の有馬三山を通って、打越山、芦屋川の表六甲に戻ってくるコースを走ります。全二回参加した方は、3-4月で今度は一気に50キロを通しで完全コンプリートを目指します!

まず、この日は、5キロほど気持ち良い山の中のロードを走ってから縦走路のトレイルに入っていきます。シングルトラック率はかなり高く非常に走れるトレイルです。ただし、アップダウンも多いので心肺機能が鍛えられる辛くも気持ち良いコース(笑)半分位のところで自販機が一つあるので、そこでジュースエイドとなります。みんなでペースを合わせながら進みますが、急登以外はスローペースででもなるべくジョグをして進みます。いつもの午前中セッションよりは長丁場になりますので、休憩入れても6-7時間位は絶えず動ける体力のある方が対象になります。距離も30キロほどのトレイルを経験している方、50-100キロ相当のレースを目指しているに限ります。みんなで走るのと、途中でエスケープはできませんので、身体に故障がある方はよくご検討ください。

ただいまキャンセル待ちとなります。

 
開催日 : 226日(日) 


集合時間 : 8:00 神戸電鉄栗生線 栄駅 改札出口集合 
 
解散時間 :16:00頃 神鉄五社
駅 解散

参加費   3,000  円 (保険料、コース・ガイド代含む)


【“春の長距離レースに向けて走力アップを目指そう!pt.1 Sky High Mountain Works Long Trail Session セッション参加者募集!”の続きを読む】

キャンセル待ちとなります。アドベンチャーレーサー田中正人氏のハイカー&トレイルランナーのためのナビゲーション初・中級講習会



日本を代表するアドベンチャーレーサー(チームイーストウインド代表田中正人氏による、ハイカー、トレイルランナーのためのナビゲーション技術の座学、芦屋ロックガーデン界隈の山の中での実践講習(雨天決行)を行います。地図の見方から、等高線と地形、コンパスの使い方などの基本的知識・技術の習得、初心者が間違い易いポイントを追って座学、山の中での実地講習を行ないます。関西ではなかなか田中さんのような第一人者がお越しになる機会はまず滅多にありません。ぜひ、お時間を作ってご参加ください!

「ハイカー&トレイルランナーのためのナビゲーション初・中級講習会」

開催日 : 2012年3月3日(土)、4日(日)
同内容で二日間開催しますので、どちらかをお選びください。

両日共キャンセル待ちとなっております。

場所 : 
座学ー芦屋市民センター205号室 8:50入場可能
実地講習ー芦屋ロックガーデン入り口滝の茶屋 12:50集合

IMG_0308b.jpg この写真の「滝の茶屋」手前のトイレ前集合

タイムテーブル予定 (座学や実地講習のみでは参加できません):
座学 9:00 -11:30頃 
実地講習 13:00-16:00頃

tanaka_s.jpg

講師 : 田中正人(アドベンチャーレーサー チームイーストウインド代表
アドベンチャーレースとは、山、川、海、ジャングル、氷河などの大自然を舞台に、男女混成のチームがコンパスと地図を頼りに、様々な種目をこなしながらゴールを目指す競技。現在、海外レースに出場する一方で、国内レースの開催及び講習会、またレースの経験を活かし、主に「対自然・対人間・対自分」をテーマに講演活動を行っているアドベンチャーレース界の国内第一人者。「HOW TOトレイルランニング」というムック本で、トレイルランニングの走り方や技術、装備について解説しているので、ぜひチェックしてみてください!

参加費 : 座学+実地講習(傷害保険込み)5,000円

キャンセルについて
座学の場所の都合上、2月25日までのキャンセルは全額返金いたします。
2月27日~3月1日は50%、3月2日の前日と当日は100%のキャンセル料がかかります。

定員 :両日20名ずつ限定(定員となり次第締め切ります)


【“キャンセル待ちとなります。アドベンチャーレーサー田中正人氏のハイカー&トレイルランナーのためのナビゲーション初・中級講習会”の続きを読む】

一番人気のベアーが再入荷!Bison Bottle Opener バイソン・ボトル・オープナー

 IMG_1984.jpg IMG_1988.jpg P8110008_サイズ変更

 


Bison Bottle Openner / 1,050 yen

 

一番人気のベアーが再入荷!他にもタートルやリスなどのアニマル・シリーズや、男らしいピッケルなども在庫あり。今回の入荷も限定数量なのでお早めに!

 

ポップなアニマル・フォームが可愛らしいベルトで有名なバイソンのボトル・オープナー。すべてのモデルがビール瓶などを開けられる栓抜きになっているキー・ホルダー。使い込めば込むほど味が出る。

 


【“一番人気のベアーが再入荷!Bison Bottle Opener バイソン・ボトル・オープナー”の続きを読む】

再入荷しました!トレイルランナーにもオススメ。これぞ一人一個のマストアイテム! SOL / Core Lite ソル コアライト

DSC06210.jpg DSC06209.jpg DSC06207.jpg DSC06203.jpg

SOL / Core Lite / 3,500 yen+Tax

再入荷しました!軽量でもしもの時のためにハイカーだけでなく、トレイルランナーにも初めて行くトレイルツーリングにはぜひ携行していただきたい。自分は大丈夫と思っていても、冬のトレイルは夕方すぐ暗くなるものです。非常時にはこんなライトでも安心感が違います。

ビビーなどでお馴染みの多くのハイクオリティなエマージェンシーグッズをリリースするAdventure Medical Kitsの新しいギアラインSurvive Outdoors Longer(SOL)から、山行くなら一人一個は必ずや持って行った方がいいでしょ!テキなマストアイテムがNEWリリース!僅か39gの超軽量仕様ながらウルトラライトナイフ、LEDライト、レスキューホイッスルの3つの機能が凝縮された正にサバイブなアウトドアズギア。実際、今までにもこういう形で多くの多機能ナイフというモノはリリースされてきたが、さすがAdventure Medical Kitsだけあり、ナイフを筆頭にどの機能も最高な出来映えとなっている。

DSC06209.jpg DSC06207.jpg DSC06219.jpg

1.ULTRALIGHT KNIFE
硬く強く歯欠けに強い硬度8のHigh Carbon Steel Bladeを使用したナイフで、緊急時でも片手にすぐ刃が出せ、ロープやハーネス、バックパックのストラップを切ることができる。本体の柄が約9㎝と長めで、刃は短めなので木の枝を削ったり、食料を切ったりとエクセレントな切れ味。コンパクトな割にオールマイティにメインナイフとして使用可能。ボディ素材は超タフなABSプラスチック仕様で、刃は安全のためにロッキング機能付き。


【“再入荷しました!トレイルランナーにもオススメ。これぞ一人一個のマストアイテム! SOL / Core Lite ソル コアライト”の続きを読む】

FC2Ad