2012 Sky High Meeting スカイハイミーティング ー低体温症リスクとレイヤリングー 

IMGP3240.jpg P8210615.jpg P8210654.jpg

2012 Sky High Meeting スカイハイミーティング ー低体温症リスクとレイヤリングー 

今回のミーティングはトレイルランナー、スピード&ライトウェイトハイカー、沢登り、マウンテンバイカー、スキーヤー&スノーボーダーなど、バックカントリーでアウトドアアクティビティをやられる方、自然環境下で活動を行う方々全て対象のミーティングとなります。スピーカーとして、アークテリクス輸入代理店サンウエストさんのプロダクツトレーナーさんをお招きし、低体温症のメカニズム、症状と徴候、体温の損失、救急ケア、実戦的レイヤリングについてをお話いただきます。つい先日も北海道のトムラウシを経由してオプタテシケを超えていく山行を強風と雨混じりのハードな気象条件で歩かれたようで、レイヤリングなど良いテストができたようですので、その時のお話も聞けるかと思います。アウトドアでのこれからの秋から冬、春にかけての低温環境下で活動するアウトドア好きマストな内容です。バックカントリーの定義にもよりますが幅広くカバーできる知識であり、ファーストエイド系アイテムが非常に有効に思える内容で、サムスプリントやエマージェンシーレスキューシートなどの有効活用法などにも繋がります。気温差が激しくなるこれからの秋山シーズンに備えて、ためになる知識を頭に詰め込みリスクマネージメントをしましょう!

日時 : 10月20日(土)20:00- (15分ほど前から入場可能)2-3時間ほど
    
場所 : Sky High Mountain Works 2F Show Room(お店隣りの部屋にて) 

参加費 : 500 yen (水やドリンクなどは各自ご持参ください)

スピーカー : アークテリクスプロダクツトレーナー

いつもブログをチェックしていただいている方に、先着順で15人前後完全予約制でやります。参加希望の方は、お早めに電話で予約をお願いします。

TEL : Sky High Mountain Wokrs 0797-34-3299

本日30(日)Mt.Rokko Outdoor Session中止につき、お店は通常営業します!

DSC06077.jpg

本日30(日)は、Mt.Rokko Outdoor Session中止のため12:00-19:00の通常営業でお店オープンします!

9月のお休みは、4(火)-5(水)、11(火)、15(土)-16(日)-17(祝)、25(火)-26(水)です。

第二弾開催決定! SHMW+とい鍼灸整骨院 presents Natural Running Session ナチュラルランニングセッション

b0220886_1447562.jpg b0220886_14465690.jpg b0220886_145232100.jpg DSC02233.jpg DSC00236.jpg DSC02222.jpg DSC00440.jpg

Natural Running Session for Beginner
-ナチュラルランニングセッション・フォー・ビギナー-

待望の第二弾開催決定!スピードを速くしたりや、距離を長く走る訳ではないので、ナチュラルランニングに興味がある方、自分で実践しているがうまく走れているのか分からない方などぜひこの機会にご参加ください!今回はホンマの裸足でのランニングを中心としたセッションですので、前回参加された方々も復習をかねてと、新しい発見を得るために参加OKです!前回のブログ記事はコチラ→

アルトラ、ミニマス、イノベイト、ルナサンダルなどのミニマルランニングシューズを当店お買い上げの方対象に、Sky High Mountain Worksと、いつも自分らがランニング傷害や怪我やコンディショニングでお世話になっているとい鍼灸整骨院のコラボレーションで、ナチュラルランニング・セッションを行います。日頃、ドロップ差の少ない薄底ソールのランニングシューズで、トレイルランニング、ハイキング、街のジョギングなどをしている方。ベアフットランニングシューズを持っており、ナチュラルランニングやベアフットランニングに興味がある方向けにビギナーや中級者を対象として、芦屋川河川敷や芦屋臨港線などを利用して、とい鍼灸整骨院さんやベアフットランニング経験者のワンポイントアドバイスを交えゆっくりしたペースでみんなで走ります。

芦屋川をスタートして、川沿いをジョグでウォーミングアップして走り、所々でワンポイントアドバイスを交えながら進みます。今回のメインはとても走り易い芦屋臨港線でのシューズを脱いでの裸足ランニング!一人だとなかなかトライしにくかったホンマの裸足ランニングをオススメの臨港線のアスファルトで走りましょう!いずれは、裸足やベアフットランニングシューズで、ペースを速くして疲労しにくく、長距離が走れるような効率の良いランニングフォームを目指しましょう!ランニングという行為が、今までの学校教育で行われてきた「やらされる(走らせられる)マラソン」というものから、楽しいから、気持ち良いから、汗をかくことが心地良いというものに変わるはずです。

開催日時:2012年10月14日(日)AM8:00集合(3-4時間ほど)

集合&解散場所:Sky High Mountain Worksビル1Fフロアー

着替え&荷物預かり:Sky High Mountain Worksビル2Fショールーム
終了後、ご希望であれば100円でシャワー浴びれます。

参加費:2,000 yen (日帰り傷害保険、税込)

持ち物:ベアフットランニングシューズ、ランニングの服装
今回は山に入る訳ではないので、トレイルの格好や持ち物でなくて大丈夫です。

定員:15-20名ほど

予約お問い合わせ先:
SKy High Mountain Works
TEL 0797-34-3299

緊急告知!これからトレイルランニングにハマりたい方へ Trail Session For Beginner トレイル・セッション

P6230017.jpg P6230021.jpg P6230025.jpg DSC03108.jpg DSC03121.jpg  


Sky High Mountain Works Trail Session For Beginner


日頃、ハイキング・トレッキングなどの山歩きや縦走をしている方、近所で舗装路のジョギングやランニングをしている方、何か面白くて新しいスポーツを探している方など、ハイキングの延長として気軽に始められるトレイルランニングを始めませんか?六甲山を中心に、あまりメジャーではなく、ハイカーが少なく楽しく走れるオリジナル・コースをみんなでペースを合わせて走ります。普通のハイキングやランニングとは違ったトレイルランニングの遊び方やコツ、ロードランニングとは違った山での走り方のコツとして、効率の良い疲れない登り方、楽しい下り方の技術、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、ゆっくりしたペースで走ります。


トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはジョグや歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。Sky Highでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキング+ランニングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!


まだまだ日中は残暑が厳しいですが、涼しいトレイルで登って高度を稼ぎ、下りを楽しく走りましょう!普段、ロードランニングをしている方や、ハイキングをやっている方でトレイルランニングに興味がある方はぜひご参加ください!

9月29日(土)


8:00 Sky High Mountain Works 店前集合
                             12:00 頃 Sky High Mountain Works 解散

 
参加費 2,000円(税金、日帰り障害保険込)


【“緊急告知!これからトレイルランニングにハマりたい方へ Trail Session For Beginner トレイル・セッション”の続きを読む】

品切れしていたAtom,Cellなどが再入荷! Ultraspire ウルトラスパイアー 



ultraspire-logo.png

2011年にアメリカ・ユタ州のRed Rock Canyonのフィールド側の町St.Georgeをベースに、2011年に立ち上がったUltrAspire(ウルトラスパイア)。製品リリースはアメリカでもこの3月に立ち上がったばかりで、日本ではボトルの食品検査などの影響で入荷が遅れていたがついに入荷!トレイルランナー&アドベンチャーレーサーでありハイドレーションパックデザイナーであるBryce Thatcherが、Nathanの今や定番となっているトレイルランニング向けバックパックを作り出したDana Millerなどのブレイン達と共に設立。シティユースなど一切無縁のトレイルランニング、ウルトラランニング、アドベンチャーレースの本気コアユーザーのための職人気質のプロダクツ。使えば分かる手の込んだプロダクツの良さや素材&パーツ使い。長距離や長時間のランニングをしないと分からない今まで気になっていた細かいポイントへの気配りなど、全てにおいて妥協のないハイキングとは異なるスピード志向のアクティビティに特化したプロダクツが素晴らしい。Bryce Thatcher本人、Krissy Moehl、Karl Meltzer、Joe Grant、Jeff Browning、Luke NelsonなどElite Immortalsと呼ばれる14名からのエクストリーム・アスリートからなるランニングテスト集団がフィールドテストを繰り返し、革新的なプロダクツの開発を行っている。

9/20現在、spry,surge,reflex,nerve,synapse,zeta,neutron,electron,peptide,atom,cell,isomeric race,isomeric pocketのみ店頭&メーカー在庫あり。その他のモデルは残念ながら今シーズンは全てソールドアウトで来年春夏まで入荷なし。人気のヒップパックの前側部分にあたるatom,cellなどは本日入荷しましたが、男性サイズのMBS3というサイズは売れ筋で集中するのでホンマに早く手に入れないと厳しい感じです。

SHMWでは本国同様に全アイテムフルラインナップで展開!Ultraspire日本一の品揃えでこの新進気鋭のコアブランドを日本で広めていきたい。ただ、初年度だけあって、本国でもどれ位の売れ行きか見込みが難しかったようで、日本国内はもとより本国USAでも、立ち上がり早々、生産も間に合わない模様。ただ、こういうアイテムはいつどこでも大量生産されて売られるブランドではないと思うので、本当にコダワって使用したいという人が口コミで広まっていくのが良いはず。一気に流行のように広まってブランドイメージが悪くなっていくのは絶対に避けたいもの。ゆっくり気長にでも、本当にプロダクツの良さを分かってくれるコアアスリートに自然に広まっていくのを期待する。すでに、モデルによっては多くがソールドアウトになっているので、お早めにどうぞ!

各商品についての詳細は、順にこちらののSHMW商品ブログで紹介するとして、まずは輸入元のA&FさんのHPで商品ラインナップをご覧ください!取り扱い店舗にまだSHMW含め全然個人店の名前が入っていませんが(笑)もちろんバッチリ売っていますので、お早めにご来店ください!

A&F Ultraspire(ウルトラスパイアー)HPはコチラ→


人気急上昇なハンドボトルが最終再入荷! Ultraspire / Isomeric Pocket & Isomeric Race ウルトラスパイアー 

ultraspire-logo.png

19680903004000_C.jpg 19680903010000_C.jpg 19680903012000_C.jpg 19680903001000_C.jpg
DSC03487.jpg DSC03489.jpg DSC03491.jpg DSC03495.jpg

Ultraspire / Isomeric Pocket / red,blue,purple,black / 3,570 yen

人気急上昇のハンドボトルがノーマル、ポケット付きと最終再入荷!

近場のロードランニングや行き慣れたトレイルラン、ミニマリストランナーへオススメのアメリカンスタイルのウルトラスパイアーのハンドボトル。最初は慣れがいると思うが、2-3回ほどハンドボトルスタイルで走ったらあまりの身軽さで病み付きになる人が続出中。だが、そうはいっても、片手で500gほどのダンベルを持って走ることと同じで、慣れるまでフォームが崩れがちになるので、肩甲骨を意識して左右均等に振れるように腕振りを頑張ろう!慣れれば、このハンドボトルの重さを腕振り時の振り子のような要領で力を抜いて走れるようになるはず。通常、ペットボトルなどを持って走るとすれば、握って握力を要するが、これは写真のように手をベルトに通して親指を引っ掛けたりすれば、ボトルを全く握る必要がなく持てるので握力の疲労は全くない。

エナジーフーズやジェル、i-phoneなどの携帯電話、デジカメ、鍵などを収納できるストレッチメッシュポケットが付いているハンドホルスターで、ボトルは20oz(567ml)ボトルを装備。

メッシュポケットは、少々ハードなアクションでも中のモノが落ちないようにストレッチが効いているが、ジェルなどと異なり、i-phoneやデジカメなどの割合重いモノを入れる場合は、ハードなランニング時ではブッ飛ぶ恐れがあるので、写真のようにSHMWで取り扱っているバンジーコード&コードロックで、少々カスタマイズしておけば安心してハンドボトルを振り回せる。


19680902004000_C.jpg 19680902010000_C.jpg 19680902012000_C.jpg 19680902001000_C.jpg
DSC03502.jpg DSC03503.jpg DSC03506.jpg DSC03507.jpg

Ultraspire / Isomeric Race / red,blue,purple,black / 2,625 yen

コチラは最もシンプルなミニマリスト向けの究極なまでに軽量化したハンドホルスター。軽量かつ速乾性バツグンなソフトハンドエアメッシュストラップのみのパーツを使用した超軽量仕様。20oz(567ml)ボトルを装備。


【“人気急上昇なハンドボトルが最終再入荷! Ultraspire / Isomeric Pocket & Isomeric Race ウルトラスパイアー ”の続きを読む】

街使いから着替えを入れた山行に便利なパック! Inov8 / RACE ELITE 15,20,25 イノベイト レースエリート

Page-Header-Packs-Blank.jpg
DSC01476.jpg DSC01472.jpg DSC01475.jpg

完売しました!廃番のため次回入荷はありません。

Inov8 / RACE ELITE™ 15 / black-red / 8,400 yen
Inov8 / RACE ELITE™ 20 / black-red / 9,450 yen
Inov8 / RACE ELITE™ 25 / black-red / 9,975 yen

UK発コアトレイルランニングシューズメーカーInov8(イノベイト)が手がけるトレイルランニング、ハイキング、MTBなどに適した超軽量バックパック。少しずつ細かい箇所やカラーがアップデートされた完成度の高いイノベイトの定番パックで、好みの容量に合わせて3種類のサイズから選べる。中央にある大きな止水ジッパーはパックの中身にすぐにアクセスできるので、スピードを伴うトレイルランニングやレースにはストレス感じなく大変便利。止水ジッパー仕様なので、防水性能もかなりのもので、完全防水ではないが、多少の雨では全然雨はパックの中に入ってこない。ボディ素材はシリコンナイロンではなく、軽量でより耐久性がある防水PUコーティングを施したリップストップナイロンを使用。ブラックカラーにアクセントとなるレッドのイノベイトプリントの落ち着いたシンプルなカラーリングとデザインで、容量もコンプレッション機能により大は小を兼ねる的な使い方ができるので、ハードな山行以外でもユルいお散歩やハイキング、街中でのお買い物や普段使用、通勤&通学ランとオールマイティに使用できる。何より、そのパック自体の軽さと、買い易い価格&コストパフォーマンスでオススメ!自分も荷物が多くなる山行やイベントでは何だかんだで一番このパックを使用している機会が多い。

DSC01507.jpg DSC01508.jpg DSC01499.jpg

3モデル共通の背面だが、普通多くのパックメーカーはこの背中の部分に吸湿発散のメッシュ素材を当ててくるが、イノベイトでは軽量なコーデュラを使用している。最初どうなのかと思って使用していたが、汗かきの自分にとっては、メッシュ素材より汗を吸いにくいのでパックが重くなったり、ビショ濡れになりにくいので非常にメリットを感じる。また、山行途中でビバークしたりするファストパッキングでは、マットと併用してすぐにこのパックを足下なんかに置いて寝たりするので濡れて冷たくなくて非常に良い。ショルダーベルトは軽量と通気性を兼ねる3Dメッシュ仕様なので汗かきの方でもすぐに乾くので問題なし。ベルト自体の素材も固くなく柔らかめの作りなので、長時間の使用においても肩や鎖骨に食い込んだりして皮膚の痛みも少ない。ウエストベルトには3モデル共通で、右側に大容量のメッシュポケット、左側に雨でも大事なモノが濡れにくい止水ジッパー仕様のポケットが付いている。


【“街使いから着替えを入れた山行に便利なパック! Inov8 / RACE ELITE 15,20,25 イノベイト レースエリート”の続きを読む】

カフェイン200㎎の眠気も吹き飛ぶ強力エナジージェルが再入荷! Meitan / CCC200 メイタンCCC200

banner_CCC200.jpg

Meitan / CCC200 / 315 yen

ロングレースやナイトランセクションに超オススメの今まではあり得ない気合いが入るカフェイン200㎎の眠気も吹き飛ぶ強力ヴァージョンが再入荷!これで、テンションアゲアゲで夜間走行が楽しくなること間違いない。カフェインで人気のカーボショッツ/ワイルドビーンがカフェイン80㎎なので、これがどれだけスゴいかわかるかな。

Sky High Mountain Worksでも人気のエナジージェルMeitanに、今までのカフェイン100㎎ヴァージョンからよりパワーアップしたカフェイン2倍の200㎎配合のCCC200が新登場!眠気を吹き飛ばし、筋力、集中力、ヤル気アップのカフェインを超強化したエナジージェルなので、カフェインの効果をより実感したい方にかなりオススメ!1袋で約110kcalで、梅肉エキスに黒砂糖が原料。当然アルコールは入っていないが、黒糖梅酒のような日本人好みの味になっている。

カフェインの作用により強い筋収縮が得られ、より大きな力を発揮させる。
神経系の働きが高まることにより、脳を活性化集中力を高めることができる。
運動前摂取で脂肪の分解を促進、強度の高い運動を継続するエネルギー源となる。
古式梅肉エキスと単糖類、二糖類、多糖類、ビタミンB群、塩分、ミネラルを配合。
胃腸の負担を抑えながら、運動に必要な栄養素を効率よく簡単に摂取できる。

原材料:マルトオリゴ糖、水飴、砂糖、ブドウ糖、梅肉エキス、果糖、黒砂糖、塩、カフェイン、ビタミンB群

コダワリ派のあなたはぜひどうぞ! VARGO / Titanium iPhone 4&4S Case バーゴ チタニウム アイフォン4&4Sケース

iPhone1M.jpg

case3.jpg case4.jpg case1.jpg case2.jpg

VARGO / Titanium iPhone 4 & 4S Case / black,white,blue,green / 7,140 yen
40%OFF Special Price 4,200 yen

ついにバーゴから実測23gのiPhone 4&4S用のチタン製軽量カバーがリリース!内側はブラック、ホワイト、ブルー、グリーンのカラーから選べるラバー素材で大事なiphoneを確実にホールドさせバッチリスマートにフィット。iphoneを装着させると、四方の角っこに各カラーがチラッと見えるのがグッド!ボリュームボタンなども他メーカーのケースより押し易く使い易い。チタン好き、iphoneのカッコええケースを探していた方やコダワリ派の方はぜひどうぞ!


【“コダワリ派のあなたはぜひどうぞ! VARGO / Titanium iPhone 4&4S Case バーゴ チタニウム アイフォン4&4Sケース”の続きを読む】

チタン仕様の9gの超軽量ライター登場! VARGO / Titanium Flint Lighter バーゴ チタニウム フリントライター



flint1.jpg flint2.jpg flint3.jpg flint4.jpg flint5.jpg flint6.jpg flint7.jpg flint8.jpg flint9.jpg

VARGO / Titanium Flint Lighter / 2,600 yen+Tax

美しいフォルムの長さ6㎝弱の超小型携帯ライター。もちろん、バーゴだけにチタン仕様で実測9gの超軽量。アルコールストーブやガスカートリッジのストーブの着火に便利。火打石はプラスドライバーで市販のzippoライターのモノなどと交換可能なので長く使用できる。

flint10.jpg flint11.jpg

親指と中指で本体を握り、人差し指でヘッド部分を擦るだけで火花のスパークが飛び散る仕組み。

【“チタン仕様の9gの超軽量ライター登場! VARGO / Titanium Flint Lighter バーゴ チタニウム フリントライター”の続きを読む】

大きいサイズが入荷しました! ALTRA / Samson & Deliah アルトラ サムソン&デライラ 

ph_sam_m01.jpg ph_sam_m02.jpg ph_sam_m03.jpg ph_del_04.jpg

ALTRA / M's The Samson / gray-orange / US8.0-11.0 / 12,600 yen

ph_del_01.jpg ph_del_02.jpg ph_sam_m03.jpg ph_del_04.jpg

ALTRA / W'S The Deliah / gray-purple / US6.0-9.0 / 12,600 yen

価格改定で新価格になり、メンズ、ウィメンズ共再入荷しました!

アルトラのレースアップモデルの中で最もミニマルで足裏が薄く裸足に近い感じで使えるシューズ。VFF(Vibram Five Fingers)、New Balance/Minimusなど、最近では多くのベアフットランニングシューズがリリースされているが、New Balance/MT&MR00などよりもさらに足裏を感じることができるのがこのサムソン(男性用)&デライア(女性用)で、トレイル上の小石を踏む感覚も繊細に感じ取れる。メーカーでは、ランニング、ロードレーシング、キャンプ、アプローチ、フィットネス、ウォータースポーツに使用できるとあるが、普段履きから近所の散歩や買い物、里山ハイキングなどオールラウンドに活躍してくれる。ソールはトレイルランニングシューズ特有の凹凸のあるソールパターンにはなっていないが、裸足で歩いたり走ったりして慣れてくると、きちんと足指に体重移動ができ、指が自由自在に使えるようになるので、山のトレイルなど滑り易い箇所でも体重移動によるブレーキングやスピードコントロールが可能となり、こういうソールパターンでも山でも滑らなくなってくる。このシューズで山で滑らなくなってきたら、良いフォームになってきていると言える。

foot-shape.jpg

ソールが薄いだけでなく、他ブランドと比べて前足部分がかなり幅広く作られているので、日本人特有の幅広・甲高の足の人にはかなり喜んでいただけるはず。また、自分がそうであるが、半年、1年、2年とミニマルランニングシューズで歩いたり走ったりしていると、アーチが進化していき、くっついてた足の指がどんどん広がっていき、指が独立して使えるようになり、完全に足の縦と横のサイズが大きくなっていく。そうなってくると、特に日本人なんかは足幅が細いシューズはかなりキツく感じてフィットが厳しくなってくる。そういう点を考えると、このサムソン&デライラは、プリミティブなミニマルランニングやウォーキングに興味がある人にはビギナーであれ、経験者であれ、かなりオススメのモデル。履き心地的にはVFFの薄さにかなり近い感じだが、VFFだと見た目がかなり奇抜過ぎて普段履きがしにくい、足指の長さがうまく合わずどうしても靴擦れがおきるという方、とにかく足幅が広い楽チンでいて足にフィットするシューズが欲しいという方にはピッタリ!また、普段履きでドイツの健康サンダルビルケンシュトックが好きな人も、足型が似ているので、よりスポーティな運動にビルケンと同じ感覚で履きたいという人にはかなりオススメ!


【“大きいサイズが入荷しました! ALTRA / Samson & Deliah アルトラ サムソン&デライラ ”の続きを読む】

快適な装着感にのカラフル&ポップなMade in USA ヘッド&ヘアーバンド Bondiband ボンディバンド 

gallery-137.jpg gallery-138.jpg

gallery-003.jpg gallery-007.jpg gallery-008.jpg gallery-009.jpg gallery-013.jpg gallery-018.jpg gallery-021.jpg gallery-022.jpg gallery-026.jpg gallery-027.jpg gallery-031.jpg gallery-041.jpg gallery-043.jpg gallery-047.jpg gallery-051.jpg gallery-056.jpg gallery-063.jpg gallery-072.jpg gallery-077.jpg gallery-079.jpg gallery-082.jpg gallery-102.jpg gallery-114.jpg gallery-115.jpg gallery-123.jpg gallery-124.jpg gallery-125.jpg gallery-126.jpg gallery-128.jpg gallery-159.jpg 320267_478139012209884_1310054623_n.jpg

Bondi bands / assorted colors / 945 yen

USAランナー、ウルトラランナー、トレイルランナーに人気上昇中の日本未入荷Made inUSAヘッド&ヘアーバンド。どんな頭にもフィットするキツくもなくユルくもない快適さ。汗かきの人への汗とめ用バンドしても非常にオススメ。ポップでカラフルな柄やカラーがアクティビティのヤル気を誘うはず。アウトドアアクティビティだけでなく、フィットネスジムでのインドアエクセサイズからヨガまで何でもOK!キッズに使わせたりしても可愛いし、女性なら長い髪をまとめるのにも便利なはず。また、ナイトラン時のヘッドランプの下に装着するとかなり快適!素材はもちろん吸湿速乾性バツグンで、洗濯機でも手洗いでもどこでも気軽に洗えてしまう。

bondi1.jpg DSC06444.jpg DSC06439.jpg DSC06440.jpg DSC06059.jpg

もちろん男子にも大人気で、定番のブラック、グレー、ホワイト、レッド、ブルー、オレンジ、パープル、ブラウンなどソリッドな単色カラーも多く揃っています。実測10gという驚異的な軽さと機能性でミニマリストも納得。何より、945円というコストパフォーマンスの高さにきっと何色も欲しくなってしまうかも(笑)

究極のファストパッキング&スピードハイク向けパック登場! Ultraspire / Fastpack ウルトラスパイアー ファストパック

dana-miller-1.jpg dana-miller-2.jpg fs_us_fastpack_img.jpg

19680503004000_1.jpg 19680503004000_2.jpg 19680503004000_3.jpg 19680503004000_4.jpg
DSC03628.jpg DSC03629.jpg DSC03630.jpg DSC03631.jpg

Ultraspire / Fastpack / red / without bottles / 16,590 yen

アメリカ本国、日本代理店共ソールドアウトで、今シーズンの入荷はなし。店頭在庫残り少なくなってきましたのでピンときたらお急ぎを!これからの秋の泊まり山行にぜひ!

ご存知NATHANパックのDANA MILLERという名前自体がついたモデルもリリースされていたが、あの伝説の男が開発に関わったこのファストパック。ウルトラスパイアーの中でも最大容量のモデルで、ネーミングそのままのシェルターやツェルト、寝袋、予備の衣類、その他必携品を収納するのに十分なスペースを備える宿泊を伴う山行にベストなパックとなっている。また、ウルトラスパイアーは多くのモデルでウエストベルトでウエストを固定しないベストパックスタイルを採用しているが、この容量と背負う重量ともなると、肩のみに荷重がかかるベストスタイルであると厳しいものがあるので、このファストパックでは肩とウエストでパック重量がうまく配分できるようになっている。しかもライトウェイトでアジャストが容易な特許取得のSpeed Hook™を使用しているので、パックの脱着が非常にスピーディにできる。

bottle1.jpg bottle2.jpg bottle3.jpg

ウルトラスパイアーはどのモデルにおいても山行時のスピードを遅らせる事なく、身体の疲労を最小限に抑え、動きながらも、いかに効率的に楽にパック内のモノが取り出せるかを考えている。一番重要な水であるがパック両サイドにボトルホルダーが装着されており、肩周りが硬い人でも全く問題ないように人体工学に基づき絶妙な位置に付いている。このボトルホルスターとボトルを適正な位置に安定させるボトルリターンエイドは特許出願中。最初はメッシュポケットの方がパック自体の軽量化が図れていいのではないかと思っていたが、多少重くなってもこの形状記憶の最初から空間状になったホルダータイプが極度に疲労してくると、サッとボトルがホルダーに挿入できて非常に良い。こういう細かい部分が非常によく考えられている。


【“究極のファストパッキング&スピードハイク向けパック登場! Ultraspire / Fastpack ウルトラスパイアー ファストパック”の続きを読む】

Sky High Mountain Works別注ロゴ入りヘッドバンド! HALO / Ⅱ Headband ハロⅡヘッドバンド 

 1178614603.jpg  
IMG_2577.jpg IMG_2576.jpg IMG_2588.jpg
DSC05919.jpg DSC05921.jpg DSC05922.jpg DSC05924.jpg DSC05928.jpg IMG_2574.jpg 
 
HALO / HALO ⅡHeadband Sky High Mountain Works version
black,white,blue,navy,purple / 2,000 yen 

navy,blueは完売しました!ブラック、ホワイト、パープルも店頭在庫のみになりますのでお早めに!

SHMW大人気の軽量画期的ヘッドバンドが、Sky High Mountain WorksのNEWロゴ入りで入荷!しかも、今回は数量は少ないが定番のブラック、ホワイトの他にきれいなブルー、ネービー、パープルのカラーが追加。汗かきの人にはぜひ体験していただきたいこの快適さ。レースなどのナイトラン時のヘッドランプの下やバイカーのヘルメットの下などにも非常にオススメ!


ランナー、ロード&MTBバイカー、ハイカー、ヘルメットを被るアルパインクライマーなど、すべての汗をかきまくるアクティビストにぜひ使っていただきたいグッドな名品。通常のコットンやポリエステルのヘッドバンドとは比べ物にならないほどに汗を吸い取り、しかも汗で重くならない。大抵の人はランニングやバイクライドなどをしていて、目に汗が入って燃えるような痛みを感じたことがあるだろう。特に、コンタクトレンズやメガネ使用者はいつもこの汗に悩まされているはず。ヘッドバンド内側に仕込まれた特許取得のイエローのウォータータイトシールラインがバッチリと汗を後ろに流してくれ、目に汗が入るのを完全に防いでくれる。サイズはワンサイズだが、日本人の大きい頭でも十分余裕をもって着けることができる。フィット感も抜群なので、運動によるズレなどは全く感じさせない。重量を気にする山行やアクティビティ時でも、わずか13グラムという超軽量仕様なので、キャップやバイザー以外にスペアで持って行っても全く問題ない。汗が乾いた後の臭いであるが、そこも抜かりなし!シルバー・イオンによる抗菌防臭処理も施されている。


【“Sky High Mountain Works別注ロゴ入りヘッドバンド! HALO / Ⅱ Headband ハロⅡヘッドバンド ”の続きを読む】

一番人気のレアなスマイリーが再入荷!スプラッシュ・ガード Sprash Guard

P4070085_サイズ変更 P4070083_サイズ変更


Splash Guard / Smiley Face / 630 yen


不動の人気を誇るスマイリーが再入荷!早い者勝ちの入荷数につきお早めに!


ナルゲン・ボトルをいつも持ち歩く人にとって、もはや、なくてはならないマスト・アイテムのスプラッシュ・ガード。水を飲んだり、水をカップに入れたりする時は、水がドバっと出ずに、少しずつ出てくれるのでたいへん助かる。歩きながらや、車の運転中に水を飲もうとして、こぼした経験がある人はこのアイテムの便利さが分かるはず。

 

FC2Ad