通信販売について

20071004222706.jpg 

2015年4月1日より通信販売時にクレジットカード(visa,masterのみ)が使用できるようになりました!


銀行振込の振込先も下記に変更となります。
三菱東京UFJ銀行 尼崎支店
普通 4675905
名義人 キタノタクヤ


商品合計金額が2,000円以上から通信販売させていただきます。


お買い物合計金額が10,800円以上(税込)の場合は送料無料になります。
ただし、SALE品アイテムにつきましては別途送料がかかります。

送料についてですが、2015年4月1日より全国一律800円(税込)、北海道&沖縄、その他離島1,600円(税込)と変更となります。


通信販売での注文

・電話での在庫確認&注文 → Sky High Mountain Works 0797-34-3299 <12:00-19:00>
・E-mail注文 → skyhighmountainworks@gmail.com

 e-mailでの商品問い合わせ、メールフォームからのメールアドレスも変更しました!

通信販売ご希望の方は、電話問い合わせ、または下記コピペしてメールでお問い合わせください。

商品名:
お名前:
発送先郵便番号&住所:
電話番号:
お支払い方法:クレジットカード 銀行振込 代引き



【“通信販売について”の続きを読む】

登山業界に革新的な折り畳みウォーターボトル登場! Hydrapak / STASH 750

IMG_3773_20150328104805f5f.jpg
stash_01.jpg

Hydrapak / STASH 750 / 3,260 yen+tax

全く新しい折り畳み式ウォーターボトルがハイドラパックから登場!すでにハイドレーションで実証済みの耐久性バツグンな柔らかい特殊耐久ポリウレタン製なので破損や水漏れも一切心配無し!スクリューキャップを外し本体をねじるアクションで小さく折り畳み可能。しかも、水を入れると少ない量でもバッチリ自立するのがハイカーに嬉しいポイント。次世代のナルゲンボトルとも言え、正に革新的な2015 Gear Of The Year間違いなし!暖かくなってきて、バンバン動いてきているのでビビっときた人はお早めに!



IMG_3751.jpg IMG_3752.jpg IMG_3760.jpg IMG_3762.jpg IMG_3763.jpg IMG_3765.jpg IMG_3767.jpg IMG_3777.jpg IMG_3769.jpg

使用方法は底面の4つのストッパーから外すだけでポコっと本体が飛び出してくる仕組み。あとは美味しい湧き水でも入れて地面に立てる事が可能!

【“登山業界に革新的な折り畳みウォーターボトル登場! Hydrapak / STASH 750”の続きを読む】

ロック機能付きソフトフラスクに爽やかなブルーと750ml登場! Hydrapak / Soft Flask

softflasks2015_01_201503281011244c3.jpg  
logo_hydrapak01.jpg

Hydrapak
SF150 / 2,520 yen+Tax
SF250 / 2,880 yen+Tax
SF350 / 3,360 yen+Tax
SF500 / 3,840 yen+Tax
SF750 / 4,420 yen+Tax

昨年よりUSA本国では販売されていたが、日本国内でも全てのサイズに爽やかなブルーversionが追加されカラーがセレクトできるようになった!また、これからの暑い夏場やエイドの少ない長時間ロングレース、ファストパッキング時などに非常に重宝する750mlも追加!ハイドラパック社オリジナルのソフトフラスク一番の特徴はロック機能につきる!このロック機能で予備の水としてバックパックに入れても絶対に漏れない!

IMG_5444.jpg IMG_5443_20150328094804b57.jpg

この2015春夏にリリースされたばっかりの大人気の9㍑Ultimate Direction / Runners Vest2.0だが、右側に入れてあるのがSALOMON / Soft Flask 500、左側がHydrapak / SF350でちょうど納まりが良い!500mlペットボトルのイメージでSF500を購入される方が多いが、実はやはりサロモンソフトフラスク同様上部が飛び出てしまうので、ランニング時にブラブラし易いのでSF350がベストサイズだと!Ultimate DirectionパックにはやはりUltimate Direction純正ソフトフラスク、simplehydrationや同容量のHydrapak / SF350がベスト!350mlの左右ダブル持ちで前だけで700mlになるので十分!足りない容量はパック背面に予備として入れておけばOKでしょ。

IMG_5446.jpg

SALOMON / SENSE ULTRA SET & SENSE SETなどには、前部分のスリットが細過ぎて、SF350はギリ入れることが可能だが、出し入れがし難いのでSALOMON純正ソフトフラスクがBEST!ただ、SF350がロック機能付きで漏れないので予備の水分として持っていくのに実にちょうど良い!ビギナーの方や山慣れしていない方は、最近は様々な便利アイテムが出て来て、これからの暑い夏場は給水方法に頭悩ませるかもしれないが、SHMWオススメはやはりこのベストタイプの前部分にsimplehydrationやソフトフラスク持ちがオススメです!


【“ロック機能付きソフトフラスクに爽やかなブルーと750ml登場! Hydrapak / Soft Flask”の続きを読む】

NEWカラー登場!頭の締め付け感がないソフトで軽量な速乾性バイザー CAPO / Headband with Neoprene Shield

IMG_4449.jpg IMG_4453.jpg IMG_4456_20150325224247c02.jpg IMG_4448_20150325224243abb.jpg
IMG_4439_20150325224216e0a.jpg IMG_4442_20150325224218d03.jpg IMG_4445.jpg IMG_4444.jpg  
capo-austrian-headwear.png

2015 CAPO Headband with Neoprene Shield New Color
SHMW今期イチオシのカラーがこのブルー!シブ目のブルーなのでウェアやシューズコーディネートも楽チン!
もちろん、他にも定番ブラックをはじめスカイブルー、明るめグリーン、サロモンシューズなどのコーディネートがGoodなモチベーションUPのレッドや女子やHIPな男子に人気のピンクなど豊富なカラー展開。カラーやサイズによっては早めに無くなっていくので今のうちにGETを!

IMG_3893.jpg IMG_3895.jpg black
IMG_3900.jpg IMG_3903.jpg blue
IMG_3905.jpg IMG_3906.jpg sky blue
IMG_3909_20150325224444f7e.jpg IMG_3910.jpg green
IMG_3913_20150325224504379.jpg IMG_3914.jpg red
IMG_4369.jpg pink
 
CAPO / Headband with Neoprene Shield
black,blue,sky blue,green,red,pink / S-M,L-XL / 2,500 yen+tax

女性はほぼS-Mサイズ、男性は典型的日本人系の頭大きめだと思われる方はL-XL、それ以外の小さい通常の方はS-Mサイズがオススメです。正直、ヘッドバンド部分がかなりストレッチして、男性の皆さんは両サイズ頭に入る感じです。頭の締め付け感が嫌な方や長時間のトレイルランニングレースなどにはL-XLサイズがオススメ!両サイズの大きさの差はビミョウな違いなので、L-XLでもゆるくて落ちることは無いです。気になる方は来店してご試着ください。

速乾・吸湿、ストレッチ性に優れたナイロン81%+ポリウレタン19%のバンダナのような肌触りの良いソフトヘッドバンドに、軽量コンパクトで折り目がつかない日除け用のネオプレーン素材のツバを融合させたハイブリッドバイザー。L-XLサイズで29gと他ブランドと比較してもかなり軽量。あらためてSalomon/S-LAB Visorのサロモンの軽量化への追求はRespect!(笑)今や誰もが知っている有名な◯UFF社でも筒状のバンダナにネオプレーンのつばを付けた同様のバイザーが展開されているが、正直、高地であれば使用できるが、日本の関西のような湿度が高く、気温が高いフィールドであると、筒状のバンダナの生地が厚過ぎて、ひさしのつば部分も長過ぎて少々使いづらい。その点、このカポのバイザーは薄い生地で、つば部分も短めで軽快な被り心地なのでいつでもどこでも被れてしまう。特に他のバイザーのつばと異なり、ネオプレーン生地のつばが非常にソフトで汗をかいたりしても重くならず、長時間&長距離のランニングや山行に於いても全く気にならなく快適!わざとランニング途中で水に濡らしてもヘッドバンド部分のクール感が持続するので、邪魔になったら、首にかけておいて日焼け対策にもGood!もちろん、素材もUVカット仕様なので日焼けが気になる女子にもオススメ!



【“NEWカラー登場!頭の締め付け感がないソフトで軽量な速乾性バイザー CAPO / Headband with Neoprene Shield”の続きを読む】

3月のお休み

IMG_4594.jpg

3月のお休みは、12(木)、23(月)-24(火)、26(木)です。


【“3月のお休み”の続きを読む】

残りMサイズ1枚のみとなります! Arc'teryx / Soleus Short アークテリクス



S14-Soleus-Short-Black.jpg
Soleus-Short-Oxblood.jpg

IMG_5346.jpg IMG_5347.jpg IMG_5389.jpg
IMG_5293.jpg IMG_5287.jpg IMG_5291.jpg IMG_5288.jpg

写真モデルは身長177cm、体重66kg、ウエスト30inchでSサイズを着用しています。

Arc'teryx / Soleus Short / XS,S,M / black,oxblood / 8,500 yen+tax

3/21現在ブラックのMサイズ1枚のみ在庫あります!二色共に店頭、メーカーフリー在庫全てのサイズ完売しました!

Adam Campbell、Joe Grantらマウンテンランニングアスリートのアンバサダーが加わり、彼らの意見が大きく反映されたアイテムがこのプロダクツ。一昨年出会った時にJoe Grantがポケットが沢山付いたGreatなランパンを開発しているよと言っていたが、ついにそのヤバいアークテリクスらしいランパンがリリースされた!インナーブリーフライナーが搭載された5inch丈の短めな軽快軽量ショーツ。レースやマウンテンランニング必携品のアイテムがほぼ収納できてしまうポケットが5つウエスト部分にある軽量、軽快、快適なモデルがこのソレウスショーツ。

IMG_5299.jpg IMG_5296.jpg IMG_soleus.jpg IMG_5330.jpg

ウエスト前部分にはポケットは全く無く、横にメインポケットが二つあり。エナジージェルやエナジーバーなどの大きめのモノも収納可能。iPhoneなどのケータイ類も収納できる。ただし、完璧には納まりできなく最初はランニング時にブッ飛ばないか不安だったが、自分も3回のテストにより問題なしという事が分かった。Joe Grantに会った時も、彼はiphoneユーザーで、ただウエストに挟んでいるだけだったが、ランニング時は真上に飛び跳ねたりは無いから大丈夫と言っていたが、確かにランニング時に身体の上下移動があるフォームは良くない動きなんで、確かに問題ない。しかも、足上げ時にきちんと自分のももでモノが飛び出さないようにしてくれるような考えられた位置にポケットが設定されている。ただ、正直、スクランブリングやクライミング要素の高いテクニカルセクションでの高い足上げ時には当り感があるので、右端写真のように後ろのセンターポケットの横に入れ替えた方がベター!


【“残りMサイズ1枚のみとなります! Arc'teryx / Soleus Short アークテリクス”の続きを読む】

3/21-22両日共にTAKEがインソール作成、足のお悩み相談、診断します!

take1.jpeg take2.jpeg take3.jpeg take4.jpeg

TAKE insoles

自分も今一番愛用しているが、ナチュラルランニングに最高なインソールを作り出す愛媛県松山市拠点のTAKE insolesがSHMWにやって来る!個人的にはSuperfeetも好きだが、このTAKE insolesがさらに良いのは足のスペシャリストであるTAKEが直に本人の足と身体の動きを見てチェックをし、それに合わせて必要最低限の非常にミニマルな細工を施し、より人間が本来持っている歩いたり走ったりする機能を意識させ、起動させていない部分を自分自身で意識させ易く、より動き易い環境を作り出してくれる。しかも、シューズ自体に入っているインソールをそのまま使用したり、アーチサポートなど一切無いに等しいゼロドロップの非常にシンプルな構造のインソールなのでSHMWで推奨しているナチュラルランニング&自然体のウォーキングに非常に最適!

まずは、TAKE insoles HPにて細かい詳細をチェックしてみて!コチラ→

TRY HOKA & ALTRA
日時:3月21日(祝) SHMW営業時間内 12:00-19:00
この日はSHMW営業時間内でお店隣クラブハウスにて、ホカ&アルトラ試し履き会と一緒に通常インソールを作製する前にしている「足の診断」と「それがどう走りに影響しているか」「手技による足の整体」を無料でご興味ある方にお話しします!

SHMW+Lotus+Toi presents Natural Running Clinic & Session
日時:3月22日(日)
1st.Clinic & Session 9:00集合 12:00頃解散
この日はアウトドアにてのホカ&アルトラ試し履き、ランニングクリニックセッションとなるので、クリックイベントの前後にでも同じくインソールを作成する前にしている「足の診断」と「それがどう走りに影響しているか」「手技による足の整体」を無料でご興味ある方にお話しします!

午後Clinic & Session終了後より19:00まで
インソール作製する前にしている「足の診断」と「それがどう走りに影響しているか」「手技による足の整体」を無料でご興味ある方にお話します!

takeinsoles1.jpeg takeinsoles2.jpeg

足の診断などをさせていただき、TAKE insoles理論やナチュラルランニングに興味が出て来た傾けには、既製品の販売やカスタムインソール作製もその場でやります!

TAKE insolesに関しては特に予約は必要ありませんので、ホカ&アルトラ試し履き会やナチュラルランニングクリニック&セッションイベントの当日にお気軽にお声をかけてください!



【“3/21-22両日共にTAKEがインソール作成、足のお悩み相談、診断します!”の続きを読む】

SHMW+Toi presents Natural Running Clinic & Session、シューズ試し履き会

IMG_9356.jpg IMG_9365.jpg IMG_9373.jpg IMG_9375.jpg

SHMW+Lotus+Toi presents Natural Running Clinic & Session

暖かくなってくる頃の春のSpecialイベントがついに開催決定!芦屋川SHMW、同じく芦屋にてSHMWでも大変お世話になっているとい鍼灸整骨院のとい氏と共に行います!クリニックにて、自分自身のランニングフォームを理解し、今後のランニングスタイルの方向性を意識していただき、次は、トレイルシューズを自分の武器として使うために自分のフォームの感覚を磨く練習方法やそれに似合った各シューズの特徴とその役割を十分理解し、シューズを選んでいただきます。

実際に自由に芦屋ロックガーデン周辺のトレイルで思う存分テストしていただくという滅多にないチャンス。試し履き可能シューズはHOKA ONE ONEの新作チャレンジャーやALTRAのスペリオール2.0です。ただ今、他モデルや他ブランドも交渉中ですので決まり次第またこのブログにて情報をアップさせていただきます!

マックスクッションシューズとミニマルシューズのそれぞれが身体に与える影響や使い方など、とい氏自身のナチュラルランニングの実践と彼の理論により、参加者の歩き方や走り方をチェックして、より良い走りや皆さんが不安を抱える痛みの元を見つけてくれるはず。また、アルトラやホカなどの多くのモデルにおいて、何が自分に一番合っているか?どういう風に使い分ければ良いのか?ハイキング、ジョギング、ロードランニングをやっているが、どんなことをしていったらナチュラルランニングが実践できるのか?何のシューズを買うべきかアドバイスをもらいたい、各モデルを詳しく教えて欲しいなどシューズについてお話しします。ぜひ、みなさんお越しください!

日時:3月22日(日)
1st.Clinic & Session
9:00集合 12:00頃解散
→キャンセル待ちになります

2nd Clinic & Session 13:30集合  16:30頃解散
→中止になりました


入り口

集合&解散場所:芦屋ロックガーデン入り口滝の茶屋手前トイレ下駐車場前

参加費用:各回クリニック&セッション(約3時間位)事前予約必要  
     2,000 yen (クリニック参加費用、クリニック時の傷害保険)

持ち物:各自トレイルランニングウェア&ギア、行動食、クリニック時の防寒着など

募集参加人数:各回12名前後

雨天時:講習とクリニックの時間が多いので大雨の場合は中止とさせていただきます

予約受付:
Sky High Mountain Works 0797-34-3299

当日緊急電話番号:
北野拓也 090-8381-7706


【“SHMW+Toi presents Natural Running Clinic & Session、シューズ試し履き会”の続きを読む】

毎年大人気のアークテリクスバイザー新色入荷! Arc'teryx / Neutro Visor アークテリクス

Neutro-Visor-Anvil-Grey.jpg Neutro-Visor-Borneo-Blue.jpg Neutro-Visor-Ultra-Violette.jpg
DSC01081.jpg DSC01083.jpg DSC01085.jpg DSC01087.jpg
DSC05110.jpg DSC05112.jpg DSC05113.jpg DSC05116.jpg

Arc'teryx / Neutro Visor / anvil grey,borneo blue,ultra violette / S-M,L-XL / 4,000 yen

サイズ感的には女性や頭が小さめの男性の方はS-M(55-57cm)、男性はほぼL-XL(58-60cm)サイズでちょうど良い感じです。毎年大人気の非常に完成度の高いバイザーが微妙にカラーが変更となり、新色三色展開で入荷!毎年、非常に人気のあるバイザーなのでお早めにどうぞ!

ロードランニングやトレイルランニングにベストな非常に通気性の高いアークテリクスのバイザー!バックパックやハーネス作りで培われた技術により丁寧に作られた非常に完成度の高い出来映えとなっている。まず、TerraTex™というアークテリクス独自の94%ナイロン&6%スパンデックス混紡生地のつばが非常に素晴らしい!軽量の平織り生地で通気性、伸縮性、速乾性を備えており、小さく畳んで時間をおいても折り目がもつかない!このシャープなつばのフォルムは絶対にアークテリクスでしか作れないはずで、アークだからこのカッコええ型が出せるのではないだろうか。個人的にも何年も使用しているが、経たらず良いフォルムが維持されたまんまなので、どれだけアークの製品がスゴいかが分かる。65%ナイロン、35%ポリウレタンの構成になっているストレッチメッシュのヘッドバンド部分は大量の汗を吸い込んでくれ、目に汗が垂れて来ず不快な思いをさせない。ランニング時にはコンタクトなどしている人にとっては、目に汗が入ると痛くてやってられないので、汗かきランナーにとっては汗止め部分は非常に重要!

また、ツバ部分はアークテリクスらしい超撥水性能で、洗濯を繰り返しても雨や汗が水滴になって弾いて落ちてくれる。お馴染みのアークテリクスバードロゴはリフレクティブ仕様なので、ライトに照らされて光ってくれるので夜道も安心!僅か41gの軽量バイザーで、汗を吸ったり雨に濡れてもスピーディにドライになってくれる。真夏はわざと水に濡らして頭を冷してリフレッシュなんてもOK!

機能やデザインはアークだけに当たり前のCOOLな出来映えだが、このシルエットの良さはやはり他社と比べてもダントツにカッコ良い!誰が被っても野暮ったくならず、スタイリッシュなランニングスタイルになるのはアークテリクスらしいところ。このフォルムは絶対スポーツブランドには真似できないはず。1個購入して、色違いで毎年購入の人も続出の人気アイテムにつき、お早めにどうぞ!



【“毎年大人気のアークテリクスバイザー新色入荷! Arc'teryx / Neutro Visor アークテリクス”の続きを読む】

進化し続けるベストパック!! Salomon / S-LAB ADVNCED SKIN HYDRO 12 SET

IMG_0147.jpg
IMG_0148.jpg IMG_0146.jpg IMG_0194.jpg IMG_0196.jpg

Salomon ADV SKIN HYDRO 12 SET / white,blue,black / XXS,XS/S,M/L / 20,000yen+tax

この2015シーズンよりシブいブラック以外にもホワイトや女性向けにブルーの新色もリリース!特に日本の小柄な女性の体型に合ったトレイルランニング向けパックというのはなかなか見当たらないが、どのメーカーと比較してもダントツで身体へのフィット感と背負い心地(着心地)はベストだと断言できる!今までのブラックでは強そう(笑)と抵抗があって使うことをためらっていた女性には今回のブルーやホワイトは待ちに待ったNEWカラーではないだろうか。XXSサイズが身長150c前後の小柄な女性にはピッタリだが、すでにブルーは店頭&メーカー共に在庫が少なくなって来ているので、今年は身体に合ったランニング時に揺れないパックが欲しいと思っていた女性は早めのGETを!

付属品
500ml ソフトフラスク×2
エマージェンシート×1
ハイドレーション保冷バック
ホイッスル

2010年UTMB優勝のキリアンが着用していたベスト型パックを見て衝撃的な印象を受けた!そこからサロモンのベスト型ザックの進化が止まらない!!!背負うパックから着るパックと進化させたのは間違い無くサロモンのS-LABパックシリーズ。多くの選手のフィードバックから毎回アップデートされ作り続けられ出来た作品は、もちろん2014年シーズンよりも細かい部分でアップデートされ、2015年モデルは最高の仕上がりとなっている!

salomon_kj.jpg kilian-jornet_02.jpg

変更点
・2014モデルより50gの軽量化!!無駄なパーツや縫い目などが見直され、SHMWオリジナルのミニマリストパンツ一個分の軽量化を実現!
・気になっていた人も多かったが胸ポケットの横部分の細長い硬いパーツは無くなり、細引きの紐となり非常にスムーズに着脱が容易となった!!このパーツが鎖骨や胸部分に当たって皮膚が痛くなり、血を流している人もおり、自分で抜いていた人もいたが、今回その不快感は全く無くなりフィット感が一段格段によくなり、先行発売されたS-LAB ULTRA SET同様、長時間でも快適に走り続ける事が出来る。


【“進化し続けるベストパック!! Salomon / S-LAB ADVNCED SKIN HYDRO 12 SET”の続きを読む】

平日トレイルセッション参加者募集! SHMW Weekday Fun Trail Session

IMG_2584_201503011532043a4.jpg IMG_2463.jpg 11005727_390779057760780_1124569983_n.jpg 11004791_390778357760850_1786517108_n.jpg         

Sky High Mountain Works Weekday Fun Trail Session

いつも平日の休みが多くマウンテンランニング仲間ができない方、自分で走っていて、たまに他の人たちと一緒に走って刺激を受けたい方など、これから定期的に月曜日か水曜日の午前中を利用して、面白いセッションをやりたいと思います。毎回、メンバーに合わせてコースや距離、難易度を設定します。全く山を走ったことが無い方はまずはビギナー向けのセッションにご参加ください。何回かはご自分で山やレースで走っている方向けのセッションとなります。また、今回は芦屋川スタートですが、今後は平日ならではの違うエリアでの開催も考えています!


challenger orange  challenger green

A1552_BlueCanary_xl3.jpg A1552_BlueCanary.jpg A1552_BlueCanary_xl1.jpg A1552_BlueCanary_xl2.jpg
A1552_GrayGreen_xl3.jpg A1552_GrayGreen.jpg A1552_GrayGreen_xl1.jpg A1552_GrayGreen_xl2.jpg

今回のセッションでは、平日ではレアなケースですが、SUNWESTさん、LOTUSさんのご厚意によりHOKA ONE ONE / Challenger、ALTRA / Superior2.0の試し履きも可能となりました!全サイズ揃いますが、各サイズ一足ずつですので、当日同じサイズの方々は喧嘩せずにセッション中に順番にお履きください(笑)

日頃、ハイキング・トレッキングなどの山歩きや縦走をしている方、近所で舗装路のジョギングやランニングをしている方、何か面白くて新しいスポーツを探している方など、ハイキングの延長として気軽に始められるトレイルランニングを始めませんか?六甲山を中心に、あまりメジャーではなく、ハイカーが少なく楽しく走れるオリジナル・コースをみんなでペースを合わせて走ります。普通のハイキングやランニングとは違ったトレイルランニングの遊び方やコツ、ロードランニングとは違った山での走り方のコツとして、効率の良い疲れない登り方、楽しい下り方の技術、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、みんなで楽しく走ります。

 

トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはほとんど歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。Sky Highでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!

 

3月18日(水) 8:00 SHMW集合
                             12:00 頃 Sky High Mountain Works 解散


 参加費 2,000円(税金、日帰り障害保険込)


【“平日トレイルセッション参加者募集! SHMW Weekday Fun Trail Session ”の続きを読む】

FC2Ad