暑い夏にはアークテリクス最軽量スリーブレスがオススメ!! Arc’teryx / Sarix Sleeveless



Sarix-Sleeveless-Mantis-Green.jpg Sarix-Sleeveless-Falcon.jpg

Arcteryx / Sarix Sleeveless / Falcon, MantisGreen / XS,S,M / 7,000 yen+tax

Adam Campbell、Joe Grantらマウンテンランニングアスリートのアンバサダーが加わり、彼らの意見が大きく反映されたアイテムがこの2015SPRING&SUMMERのENDORPHIN LINE。その中でも人気のトップスがこのサリックスで、特に暑い夏やレースには、このスリーブレスがオススメ!この軽さと着心地を味わうともう一色と欲しくなってしまうほど。ここ最近の暑さにより、一気に在庫数も減ってきています。お早めにどうぞ!

スピードを出したい時の腕振りの動き易さ、暑がりな方が好むノースリーブが入荷!

776437c3079b253a2791e8d89d2f7468.jpg 443240774_1280.jpg

注目すべきは軽さと着心地! 
昨年に引き続き二回目の来日で、その山に対するアツい情熱と山と大きく関わるライフスタイルで日本でも一躍人気者となったJoe Grantも絶賛している最軽量&速乾性抜群のモデル。超軽量ポリエステルメッシュ生地は優れた通気性を持ち、風通しも素晴らしく汗抜けが非常によく、汗の乾きが早い!!スリーブレスのMサイズで僅か65gと他ブランドと比較しても圧倒的軽さで着ているのを忘れてしまう程。また、サラサラとした着心地が関西のような湿度の高いエリアにおいては最高!!

IMG_2388.jpg IMG_6618.jpg IMG_6697.jpg

縫製部分はハードなランニングでも擦れのないようにきちんとフラットロックの縫製を採用しているので長時間でも安心!!(写真は昨年のモデルを着ています)



【“暑い夏にはアークテリクス最軽量スリーブレスがオススメ!! Arc’teryx / Sarix Sleeveless”の続きを読む】

マットホワイトのみ若干数在庫あり!普段使いからマウンテンランニングまで毎日使えるサングラス SMITH OPTICS / LOWDOWN

lowdownak.jpg

lowdownwhite2.jpg
LDPCGMCR.jpg

LDPCGMMB.jpg


Smithoptics / LOWDOWN / matte white / 13,000 yen+tax
Smithoptics / LOWDOWN / crystal,matte black / 12,000 yen+tax

7/19現在、マットホワイト×レッドミラーが在庫あり!他カラーのフレームはメーカー、店頭在庫共に完売しました!

現在は廃番品となり手に入れる事が出来ない貴重なモデル!Anton Krupicka愛用モデルのマットホワイト×レッドミラーが奇跡の再入荷!真夏のギラギラした炎天下ではレッドミラーはバッチリです!また、クリスタルやマットブラックのグリーンミラーレンズも炎天下の山や海、森のトレイル内で地面の起伏が非常に見やすいので長時間ずっとかけてられるはず。限定数量のみ入荷!

SMITHオリジナルの60年代のシェイプで普段に頻繁に使えるカジュアルなシェイプにも関わらず、トレイルランニング、クライミング、バックカントリーなどのハードなアクティビティでも、大汗かいてもズレないようにノーズ&テンプルにグリップラバーが施されている。見た目は懐かしくもスタイリッシュなOLDスタイルで新しいコンセプトのモデルがこのローダウン。普段使いからトレイルランニング、クライミング、MTBと様々なシーンに活躍してくれる。LOWDOWNといえばBoz ScaggsのHIPな懐かしいチューンを思い出すが、何事にも焦らずゆっくり控えめにいこうよ。そんな気分の時はローダウンに限るね(笑)

IMG_6697.jpg IMG_6691.jpg IMG_7728.jpg IMG_5796.jpg IMG_6853.jpg


【“マットホワイトのみ若干数在庫あり!普段使いからマウンテンランニングまで毎日使えるサングラス SMITH OPTICS / LOWDOWN”の続きを読む】

汗や雨で大事なモノが濡れないようにするための完全防水スタッフサック EXPED / Fold Dry Sack

logo_2015030621512736a.png
folddrybagXXS.jpg
IMG_2831_20150306215545185.jpg IMG_2826.jpg IMG_2819.jpg IMG_2821.jpg IMG_2825.jpg IMG_2823.jpg 

EXPED / Fold Dry Bag UL / XXS / lime / 1L / 1,300 yen+tax
16×14×7cm / 13g

ありそうで他ブランドからあんまり出ていない1Lの重さ僅か13g足らずの小さなサイズの完全防水スタッフサック。マウンテンランニングやハイキングに一番の必需品の三角巾や蜂刺され時のポイズンリムーバー、NEWハレテープ、エマージェンシーサーマルジャケットなどの濡らしてはいけない救急キットを入れるのにジャストサイズ!ロールアップ方式なので小物類を袋に入れて空気を抜きながらできるだけクルクル巻いてストラップを閉めればOK!他にもペーパーや小物類、調理キャンプ小物、山行時には使わない財布や手帳など、汗や雨などで濡らしたくない大事な小物入れにベストなサイズで何と言ってもコスパが素晴らしい!

folddrybagXS_20150306220506b35.jpg
IMG_2800_201503062209398db.jpg IMG_2801_20150306220941f68.jpg IMG_2803_20150306220941c63.jpg IMG_2811_20150306220959cab.jpg IMG_2813.jpg IMG_2815_201503062210010c5.jpg IMG_2817.jpg

EXPED / Fold Dry Bag UL / XS / oranage / 3L / 1,440 yen+tax
24×14×7cm / 16g

こちらは山行時の帰りがけ用の着替え入れとして、マウンテンランニング時のもしもの時用のTシャツの着替え、嵩張るインサレーション保温着などを小さくコンパクトに収納して汗や雨などで濡らさない用にするためにちょうど良い3㍑サイズ。こちらも服などを下に押し込んでから体重を入れて空気を抜きつつ、できるだけロールアップして小さくしてから、パックに入れるのがスマートなパッキングのコツ。



【“汗や雨で大事なモノが濡れないようにするための完全防水スタッフサック EXPED / Fold Dry Sack”の続きを読む】

真夏の暑いランニンングにベストな冷却効果抜群なCOOL.Qバイザー!Mountain Hard Wear / Pacer Running Visor



IMG_0565.jpg IMG_0573.jpg IMG_0571.jpg FullSizeRender_20150406153556fc7.jpg

Mountain Hard Wear / Pacer Running Visor /
HyperBlue,White,Acidgreen / one size / 3,300yen+tax

スタートから汗をかくような暑い日でも、生地がサラッとしていて肌にまとわりつく感じが全くない。裏技としては、直射日光がギラギラしている炎天下などは、スタート時や途中の水場などで、わざとこのバイザーを水で濡らして、水を絞り切らずにそのまま濡れた状態で着るとヤバい位のクーリング効果を発揮する。とにかく、ウェア同様被っていてもストレスを全く感じさせず、汗かきの方は汗止めのヘッドバンドとしても非常に有効。おでこ部分の気持ち良さがハンパなく、COOL Qの威力を感じることに違いない。

IMG_0566.jpg IMG_0574.jpg IMG_0572.jpg 

IMG_0567.jpg IMG_0570.jpg IMG_0568.jpg

昨年まではMHWのバイザーはツバが全体的に硬く、小さく収納する事が難しかったが、このバイザーはツバが柔らかくなり小さく収納が出来るようになり非常に被り心地良し!また、今までは2サイズ展開だったのだが、ベルクロで調節が可能になったので、ランニング中に頭の締め付け感が気になった時でもすぐにサイズ調節が可能になった。この夏を乗り切るためのアイテムとして是非使っていただきたい!!


【“真夏の暑いランニンングにベストな冷却効果抜群なCOOL.Qバイザー!Mountain Hard Wear / Pacer Running Visor”の続きを読む】

まだ空きあります!SHMW+ALTRA presents 楽しく強くなるための秘訣盛り沢山の真夏の六甲トレイルセッション

DSC05276.jpg

土曜日のストレッチ、コンディショニング&リカバリー講習後の翌日は、SHMWタク&アルトラ国内代理店LOTUSノブのナビゲートで女性限定のスペシャルな芦屋周辺トレイルセッションを開催!今回のゲストであるアルトラアンバサダーの福田由加理さんと共にSHMWホームの芦屋川ロックガーデン周辺の夏限定の水遊び含めたマニアな涼しいコース設定でセッションします。実は由香里ちゃんと出会ったのは2012年のアメリカSLCで開催されたSpeedGoat50Kというレースがきっかけ。このアメリカのレースに単身日本人女子一人でUSAに乗り込んできていたタフな子がこの由香理ちゃん(笑)

もちろん、女性限定だけにしたのはSHMWに出入りしている関西女子にぜひとも由香理ちゃんのような逞しいマウンテンランナーになって欲しい想いが個人的にあり!山をとことん楽しむための女性ならではの山との関わりやトレーニング、日頃の過ごし方などセッションしながら所々でスペシャルな講習をしていただく予定。ハンパない戦歴をお持ちの由香理ちゃんだけに、走り方のコツや技術はもちろん色々タメになる話しが聞けるはず。セッション的には全くトレイルランニングを経験していない方は今回は厳しいですが、自分でトレイルランニングをすでにやられている方全てに対応したいので、楽しいSHMW流オリジナルコースでアドベンチャーな体験をしながら、ゆっくりしたペースで進み、走れるとこはガッツリ走って、ビギナーから経験者まで楽しめるセッションにしたいと思っています!女子の皆さんらが存分に楽しんでいただくために必ずウェアの下は水着着用でお願いします!ホストTaku&Nobuが六甲のヤバいとこをご案内(笑)また、当日はこれから秋までに発売するアルトラシューズの女性モデルトレイルシューズの試し履きもできますのでお楽しみに!

IMG_0025_201506261018029de.jpg IMG_0081.jpg IMG_0067.jpg IMG_0054.jpg

Mountain Running Session with Yukari Fukuda

2015年7月12日(日)
トレイルランニングで15-20kmほど走れる方で、冒険的な山が好きな女子対象(笑)山好きなトレイルランニング女子はぜひ!
全くトレイルランニングを経験したことが無い方は今回はご遠慮ください

まだ空きありますので、またとない機会ですのでぜひご参加ください!先日の美ヶ原トレイルランニングレースにても女子1位をGETし、来年はスペインのスカイランニンングレースの日本代表選手に選ばれた由香理ちゃん。彼女の強さの秘密をいろいろ聞いてしまいましょう!人数も少なめで、女子だけになりますので、かなり楽しく密なセッションになると思います。ぜひどうぞ!

スタート時に選んでいただき、アルトラ新作トレイルシューズのセッション中の試し履きも可能!

両日共に AM8:00 Sky High Mountain Works 店前集合
       14:00頃 Sky High Mountain Works 解散

定員:15名前後 (最少催行人数各日10名)

参加費:4,000円(セッション&講習代・保険代込)

必要装備 : ポリエステルや薄いメリノウールなどの吸湿速乾性素材などのベースレイヤー、動き易いランパン、ハットやキャップ、ウィンド・ブロック・ジャケット(撥水性の高いものであればベター)、雨が降りそうな天気予報で寒がりな方は完全防水透湿性素材のレインウェア、トレイルランニング向けシューズ、トレイルランニング向けパック、ハイドレーションまたはウォーター・ボトル(約1リットル位)、途中で食べれるようなエナジージェルなどの携帯食、その他救急キットなど個人装備

夏真っ盛りの暑い時期ですので、汗びっしょりはもちろん、わざと滝に打たれたり、川に入ったりしますので水着着用と濡れてもドライ感が一番持続するドライマックスソックスをオススメします!


【“まだ空きあります!SHMW+ALTRA presents 楽しく強くなるための秘訣盛り沢山の真夏の六甲トレイルセッション”の続きを読む】

中止となりました!Talkin' HURT100 by 中辻悠貴&福田由香理 スライド&トークショー

hurt100.jpg
hurt100a.jpg hurt100e.jpg hurt100f.jpg hurt100b.jpg

Talkin' HURT100
by 中辻悠貴&福田由香理 スライド&トークショー

申し訳ございませんが、今回は中止となりました。

自分も一番最初に完走した100マイルトレイルレースがこのHURT100だったが、今年で15回目を数えるハワイのワイキキビーチの裏手に広がるジャングル含む山間部で行なわれるハワイ州唯一の100マイルトレイルレースがこのHURT(Hawaiian Ultra Running Teamの略)100。ハワイのジャングルトレイルというシチュエーションや気象条件のハードさもあるが、何が一番のキツさかというと、Y字状の1周32kmコースを昼夜問わず5周するというコース設定(笑)しかも、ほぼフラット区間はなく、登るか下るかでシングルトラック99%のオールトレイルという野生コース設定で累積標高7,500mという精神的なメンタル部分の強さを非常に要求される。

hurt100d.jpg

このタフなレースに過去二回参加した野生児OBAMA中辻悠貴と今年初参戦した福田由香理がこのHURT100の魅力を多くの写真と共にアツく語ってもらいます。ただキツいだけでなく、ハワイのトレイルランニングチームコミュニティのレース運営の素晴らしさ、ジャングル特有の高温多湿というイメージだけでないハワイトレイル、まるで熱帯植物園かのような見事な植生のトレイル、足の踏み場もないほどの見たこともない根っこセクションなどHURT100には走った者だけが見れて感じれる魅力満載。これから将来的に参加してみたい方はもちろん、この話しを聞いて日頃のトレイルランニングモチベーションに火をつけたい方などぜひこの機会にアツい二人のアツいトークをお聞きください!

日時:
7月11(土)20:00-22:00

場所:Sky High Mountain Works 2F Show Room

スピーカー:中辻悠貴福田由香理

参加費:500 yen

予約最大人数:15名前後

この上記のイベントに参加ご希望の方は予約が必要ですので、SHMWまでご予約を!
Sky High Mountain Works : TEL 0797-34-3299

この11日(土)は福田由香理さんのStretch,Conditioning and Recovery for Mountain Runningという日頃のランニンング時の故障しないためのコンディショニング方法やトレーニングの話しなど非常にタメになるイベントを開催します!翌日12(日)はMountain Running Session with Yukari Fukudaは女性限定の芦屋ロックガーデン周辺の涼しい沢登り含めた楽しいトレイルセッションを開催しますのでぜひこの機会にご参加ください!もしかしたら、OBAMA中辻の飛び入り参加あるかもしれないですが(笑)まだ、両イベント共に空きありますのでぜひどうぞ!
 


FC2Ad