縦走登山、トレイルランツーリング、長距離トレイルレース、ファストパッキングに最適な完全防水スタッフサック再入荷! Granite gear / eVent SIL Drysack

avdb3.jpg

Granite gear / eVent SIL Drysack / blue,green(assorted color)

IMG_8141.jpg IMG_8143.jpg

日帰りのトレイルランニングやハイキングの防寒着、着替え&温泉セット、トレイルランニングレースのもしもの時の濡らしてはいけない保温着を入れたりするには一番使える7LのXXSサイズがベスト!ブルー&グリーンの2カラーあるので、濡れものはブルー、乾きものはグリーンとか色違いでパッキングにおいて使い分けたら賢いですね。ちなみに、救急キットやトイレ用品、貴重品などちょっとした小物類は1Lと3LがリリースされているEXPED / Fold Dry Sackがオススメ!

XXS(7L) / 11×18×43㎝ / 7L / 33g / 2,600 yen+tax
XS(10L) / 12×19×51㎝ / 10L / 37g / 2,900 yen+tax
S(13L) / 13×20×53㎝ / 13L / 41g / 3,100 yen+tax
M(18L) / 15×22×57㎝ / 18L / 48g / 3,700 yen+tax
L(25L) / 17×25×63㎝ / 25L / 56g / 4,100 yen+tax

DSC01541.jpg DSC01549.jpg

タフな30Dシルナイロンコーデュラを使用した超軽量防水スタッフサック。ボトム部にGore-Texよりも透湿性は上だとも言われるeVentという透湿防水素材を採用し、縫い目も全てシーム処理を施しており、中のモノが全く濡れない完全防水仕様。バックパック内にパッキングしやすいように楕円形状になっており、上部のハンドルは中にモノを入れ易く、閉じた時にはバックパック内から出し易くなっている。

DSC01550.jpg DSC01552.jpg DSC01555.jpg DSC01565.jpg

嵩張るミッドレイヤーのフリース、インナーダウンジャケットなども、ボトムのeVentのおかげで、こんなに小さくコンパクトになり、しかも完全防水となってしまう。eVentはご存知の通り水は通さず空気は抜ける素材なので、写真のように体重をかけてどんどん中の空気を押し出し、3回ほど強くロールアップをしていただくとバッチリ濡らしたくない大事なウェアなどが小さくなってくれる。

海や川などの水遊びはもちろんだが、ハイキングやトレイルランニングなどでの雨対策や汗による濡れを防ぐためにぜひ使っていただきたい。でも、自分は何のためにコレを使うかというと、防水対策もあるが、一番は嵩張るモノを小さくコンパクトにしたいため。コレが出たおかげでで劇的にパッキング上手になりました(笑)温泉セット持ってのトレイルランニングツーリング、保温着を持っての長距離トレイルランニングレース、ファストパッキングには無くてはならない必携アイテムにつきマストバイ!以前は他のカラーもあったが、現在はアソートカラーでブルーかグリーンの2色展開。



68-2.jpg

申し訳ございませんが、上記のデータの定価は消費税改正前の旧価格になります。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1004-d931ea36

FC2Ad