水漏れなしのシリコン付き交換用キャップ&ボトルが全色再入荷! Simple HYDRATION / 350ml シンプルハイドレーション

551218_404502422947076_280114252_n.jpg
277789_10151244798116063_2082787086_o.jpg
283543_10151056196296905_1218616510_n.jpg
sh_top_ph2.jpg sh_top_logo1.jpg

写真 10

写真 6 写真 8 写真 7

simple HYDRATIONシリコン付き交換用キャップ / 450 yen +Tax
simple HYDRATION / 350ml / 2,200 yen +Tax

7/16現在、シリコン付き交換用キャップ全色再入荷!ランパンにsimplehydrationのシンプルミニマルスタイルのシーズン到来です!また、寒い早朝スタートのレースなどには、ランパンやタイツの後ろに挟み込んで走るだけで、湯たんぽのようになってスタート時の身体の温まり方も断然早い!主流のベストタイプのパックにも通常ボトルより納まりが良いのでオールシーズン重宝する優れもの。

USAのミニマリストランナーで密かなヒットをしている画期的なウォーターボトルがついに日本国内入荷!New BalanceのAnton(Tony) Krupickaも愛用しており、前回のレースでSalomonのKilian Jornetと1,2finishを飾った時もかなりこのsimple hydrationが重宝していたようである。350mlという重くならない手軽な持ち易い容量なので、水が足りなさそうな時はダブルで持ち運んだり、レース時はドロップバックに入れたり、サポートやペーサーに持っていくつも用意してもらうのも作戦のうち。また、その厚みのないシェイプのおかげで、最近主流のNathan,Salomon S-LAB5&12,Ultra Spireのベスト型パックの胸ポケットに入れるのにもかなり調子良い。特別仕様の独自のフックシェイプをしたボトルでMade in USA!


DSC09493.jpg DSC09490.jpg DSC09489.jpg DSC09492.jpg

ランパンやタイツ、ヒップパックのベルトに引っかかりやすい独自のフックシェイプを持ち、ハンドボトルとして、手で持っても非常に持ち易いシェイプデザイン。

DSC09497.jpg DSC09496.jpg

350mlの容量で、口も53mmと大口なので給水や掃除が簡単にできる。

DSC09484.jpg DSC09486.jpg

体験していただくと分かるが、見た目以上にヒップにボトルがフィットする形状なので、ランニング時もストレスを感じない。ただ、ランパンがユルかったりすると、ズレ落ちてくるのでウエストのゴムはきちんと結んでおいた方がベター(笑)また、スピードを出したい時やトレイルランニング時の下りなどは手で持ったり、ダブル持ちもあり、色々考えて自分自身の使い方を見つけ出していただきたい。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1056-c54ee868

FC2Ad