真冬のマウンテンランニングにベストな保温性抜群な手が出せる化繊ミトン Montura / Finger-Out Mitton モンチュラ

IMG_2951_20161123220353172.jpg
MONTURA-FINGER-OUT-MITTEN-1024x521.jpg

DSC09806.jpg DSC09808.jpg DSC09810.jpg DSC09812.jpg DSC09815.jpg DSC09818.jpg

Montura / Finger-Out Mitton / black / S,M / 8,500 yen+tax

11/23現在、S,Mサイズ共に在庫あり!今年もこのミトンの季節になってきました!手が全て出せるこんな便利であったかぬくぬくミトンはどこを探してもない!12月位から急に寒くなってくるとみるみるうちに在庫が無くなっていくので、今まで買い逃していた方は早めにお買い求めをオススメします!

寒い冬がやって来るが、末端冷え性の指が悴みやすい方に一番のオススメなミトングローブがこのありそうで無いモンチュラの指が出せるミトン。SHMWでも冬の定番として毎年ずっとオススメして売り続けている定番。マウンテンランニングはもちろん、スノーシューイング、バックカントリースノーボードのハイクアップ時にも最適!極度の末端冷え性の自分は毎年寒いOMMレースや秋のアルプス山行や夜間トレイルランでは超活躍してもらっている。コレがあればまずマイナスの世界でも指が悴まずに快適に遊べるはず。今までのグローブやミトンで寒さを感じていた方はぜひコチラを!

イタリアのテクニカルウェアを作り出しているモンチュラから地味ながらも絶大なる人気をもつ秋冬用のミトングローブがこのフィンガーアウトミトン。指先末端冷え性の個人的にどのグローブの中でも一番の信頼を寄せているミトン。PRIMALOFT社の中綿ポリエステルであるPrimaloft ONEを採用しているが、これがまた実に素晴らしい化繊中綿。ダウンよりも当然乾きが速く、風を防ぎつつ優れた通気性も保ってくれる。また、温かさとソフトな感触はダウンに迫っており、一番はやはりダウンと比べると優れた撥水性と高い保温効率にある。 もちろん、汗でビショ濡れになろうが、化繊なのでガンガン洗濯機で洗ってもロフトが落ちないのでものぐさな人には実にオススメ!いくつかのメーカーではすでにPrimaloft ONEを使用したミトンはリリースされているが、このグローブの最も優れた点は、マウンテンランニングやスノーシューイングなどオーバーヒートし易いハイアウトプットなアクティビティにおいて、この保温力で指が瞬時に出せ温度調節が容易な点にある。ミトン内がオーバーヒートしたら、サッと上部を開けて裏側のゴムで留めておけば瞬時に風が取り込むことができるので、蒸れがすぐに軽減できる。

IMG_1185.jpg IMG_1190.jpg IMG_1198.jpg

他社ブランドではなかなか無いが、場合によっては手全体までも出す事が可能なので、オーバーヒートし易い冬のマウンテンランニングやトレイルランニングレースには非常に重宝する!手は寒がりだけど、身体は暑がりみたいな人にはバッチリ(笑)


指先末端冷え性の寒がりなマウンテンランナーやハイカーには最高な武器となり、スノーシューイングやバックカントリースノーボードのハイクアップや冬期ハイキングなどのストップ&ゴーを繰り返すアクティビティにもかなり使い易い!厳冬期や冬山では、素手でコレのみで使用するのが一番シンプルでミニマルだが、インナーにSHMWオススメのArc'teryx / Phase GloveSmartwool / MIcro 150 GloveBlack Diamond / Powerweight Linerなどの薄いグローブを着用して、このグローブを保険のオーバーグローブとして持って行き、指がかじかむ前にサッと被せて使用するのも良い。Terrnanova / Windy Convertible Mittとセレクトに迷うかもしれないが、テラノバのミトンはフリースなので大汗を多くかくのが予想できる場合や比較的そんなに寒くない時やスピーディな山行時に良く、このモンチュラのフィンガーアウトは、気温がかなり下がるのが予想される山行、友達やカップルとのゆったりとした旅的トレイルランニングトリップなどにオススメ。いずれにせよ、自分自身の寒さへの耐性を早く知り、自身に見合ったレンジのグローブをセレクトすることが大切。ウェア同様、内部での汗濡れを最小限に抑え、汗冷えを少なくさせるのが上手なウェアリングと言える。

IMG_1200.jpg IMG_1201.jpg IMG_1202.jpg

手の平には薄いシンセティックレザーも付いているので、ストックワーク問題なし!もちろん、トレイルランニング時の登りのモモ押しもココが滑り止めとして機能してくれる!

IMG_1188.jpg

親指側には冬期にかかせないノーズワイパーが着いているので、垂れてくる鼻水や汗も拭ける(笑)

DSC09821.jpg DSC09826.jpg

さすがPrimaloft ONE!ハイクオリティダウン同様にこんなにコンパクトに圧縮可能!両方合わせて95g!これだけ小さくなってしまうのであれば予備や保険としてのグローブとして持って行っても全然問題なし。普通に低山里山冬期ハイキング使用はもちろん、指先末端冷え性な寒がりなトレイルランナーには間違いなく気に入ってもらえるはず。バックカントリースキー&スノーボードのハイクアップ時やバックアップグローブとしても全ての用途に使える頼もしいミトン!ぜひ、お試しを!


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1072-271e8791

FC2Ad