人気のローンピーク1.5にシブいブラックが登場! ALTRA / M's & W's Lone Peak 1.5 アルトラ

IMG_6735.jpg

ph_lpeak15_m02.jpg ph_lpeak15_m01.jpg ph_lpeak15_m04.jpg ph_lpeak15_m03.jpg

ALTRA / M's Lone Peak 1.5 / black / US7.0-11.0 / 13,300 yen+tax
US7.0が新たに生産されるようになりました。US7.5は残念ながらまだ生産なしです。
black在庫 / US7.0×3 / 9.0×1 / 10×1 (8/10現在)

ローンピークファンが待ちに待ったシブいブラックversionがついに入荷!コレを履き出すとあまりの快適さでコレばっかり履いてしまう人が続出の大人気モデル。ナチュラルランニングに興味がある方はビギナーから経験者まで幅広い層にオススメできる。短時間のトレイルランニングはもちろん、荷物が重くなる長時間のファストパッキングにもピッタリ。ハイク&ランに興味があったり、トレイルランニングをしていない人でも日帰りハイキングからライトウェイト縦走ハイキングなどにもかなりオススメ!今回のブラックが登場したおかげで、シブい目立ちにくいカラーなので旅行や普段履きにもピッタリ。さまざまなシチュエーションで使用できるので、このシューズ購入を機会にぜひ今年は山に出かけよう!

IMG_0200.jpg

 ph_lonpek15m_02.jpg ph_lonpek15m_03.jpg ph_lonpek15m_04.jpg ph_lonpek15m_05.jpg

ALTRA / M's Lone Peak 1.5 / / US7.0-11.0 / 13,300 yen+tax
red-white 在庫 / US10.5 × 1 (8/9現在)
US7.0が新たに生産されるようになりました。US7.5は残念ながらまだ生産なしです。

ph_lpeak15_w02.jpg


ph_lpeak15_w02.jpg ph_lpeak15_w03.jpg ph_lpeak15_w04.jpg ph_lpeak15_w01.jpg

ALTRA / W's Lone Peak 1.5 / Black/Teal / US5.5-9.0 / 13,300 yen+tax
Black/Teal 在庫 / US7.5×1 / 8.0×1 (8/9現在)

IMG_0201.jpg

ph_lonpek15w_02.jpg ph_lonpek15w_03.jpg ph_lonpek15w_04.jpg ph_lonpek15w_05.jpg

ALTRA / W's Lone Peak 1.5 / orange-green / US5.5-9.0 / 13,300 yen+tax
orange-green在庫 / US7.5×1 / 8.0×1 / 8.5×1 (8/9現在)

アルトラ日本一番人気のローンピークのアッパー生地やデザインなどがversion 1.5とアップデートされて新登場!男性サイズもUS8.0(26cm)からしか生産がされていなかったが、このたびUS7.0(25cm)も加わり、より多くの方がアルトラシューズの良さを知る事ができるようになった。

IMG_0367.jpg IMG_0364.jpg IMG_0378.jpg IMG_0365.jpg

初代ローンピークと比較すると、まず一目瞭然でデザインやカラーリングが大きく変更された。丸みのあるフォルムがアルトラシューズの特徴で、決して速く走れないという訳では全くないが、今まではビミョウにスピード感が感じられなかった。しかし、このレッドカラーの登場によりスピード感が加わり攻撃的に走れる(走りたい)欲が増している(笑)もちろん、見た目だけではなく、メッシュアッパー素材もより細かな織りのものを使用して通気性や耐久性の向上を図っている。ランニング時の感触でも、明らかに軽く感じ、メッシュが柔らかくなっているので足全体へのフィット感も非常に良い!200kmいかない位の走行テストで感じたのは、雨天時や沢に入ったりした時のシューズの乾き易さで、前作に比べると明らかにメッシュ生地が水を含みにくくなっており、シューズ内の水抜けの良さが素晴らしい。これは長時間ランニングには大いにパフォーマンスに影響してくるものなので、このメッシュアッパーの生地の変更がかなりポイント高し!
もちろん、アルトラらしい足指が広げ易く、指それぞれに体重移動がし易いように前足部がどのシューズブランドと比較しても広くなっている特徴は1.5となってもそのままなのでご安心を!決して、ただ日本人の幅広甲高の足のために安易にウィズを広く作っている訳ではありません。ナチュラルランニングという目的のために、きちんとした理由があるのがアルトラなのです。

IMG_6133.jpg IMG_6130.jpg
IMG_0386.jpg IMG_0383.jpg

横からみるとローンピークの山のデザインもテクニカルな感じに変更されている。前作では、山のロゴの稜線から引っ張られているイエローのバンドが、人によっては長時間使用だと当り感があったり、痛いという人がいたのだが、今回の1.5では無くなっており、足の土踏まず内側から引っ張られている圧着生地だけになり、全く足のどの部分にも変な当り感は無い。だからといって、シューズが柔らかくなり過ぎて、ランニング時の安定感が無くなり、横ブレが生じると行った事も全く感じられない。全体の感想としては、軽量でシューズ全体が柔らかくなり、前作より非常にフリー感が出て来て、よりナチュラルランニングの気持ち良さが感じられるようになった。

IMG_0371.jpg IMG_0370.jpg

踵部分のヒールカップは、前作より少々高さが増し、踵上部を囲うように配置されたバンドが、登りなどの踵のズレを減少してくれ、確実にホールド感がパワーアップしている。登りもヒールロックしてジョグでずっと走れるようなった中級者トレイルランナーにはきっと満足してもらえるはず。踵部分には前作では無かったプルタブが付いたので、シューズの脱着も容易。

IMG_0375.jpg IMG_0373.jpg

まだアルトラでは開発中のようであるが、踵部分にショートゲイターのズレ上がりを防ぐためのベルクロが装備された。

IMG_0389.jpg IMG_0370.jpg

ソールデザインやパターンは前作同様で、スパイクのラグは深くはないが、足指にきちんと体重移動が出来てきている人は、足型のソール同様、足指で踏ん張ることができるので、ソールのグリップの強弱を自分で自由にコントロールできる。このシューズでお尻からコケる時は、体重の掛け方が後傾になっていたり、指の中で一番長く最後まで重心移動をかけていかなくてはならない親指と人差し指にまで、きちんと体重移動ができていない状態。コレを履いて、トレイルの下りなどで、どうしたら滑らないようにと考えて走ることによって、バッチリ効率の良いナチュラルランニングが学習できるはず。

もともと、アルトラシリーズの中でもアメリカユタ州ワサッチ山脈を100マイル(160キロ)を走破する為のシューズとして開発されたモデルがこのローンピーク。初代のプロテクションの良さ、強度、耐久性、長時間走行でも快適に保つ履き心地を継承し、さらにversion 1.5として性能を高めた最強Ultra Trailrunning Shoes。前作は重さとプロテクションの良さが、ある意味ゴツく感じ、長距離ロング用にしか使用していなかった人も、きっと今回のversion 1.5のアップデートにより、あまりのフリーさ&軽快さで普段のヘビーローテションになる事間違い無し!もちろん、アルトラシューズの特徴ともなっている、ゼロドロップは維持しており、ナチュラルランニングの良いフォームが楽しく身につけることができる。軽過ぎず重過ぎず、安定感やプロテクションのバランスの良さが素晴らしいシューズだけに、ランナーだけでなく、ULハイカー、ライトウェイトハイカー、ファストパッカーにもぜひ履いていただきたいシューズ。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1120-50494777

FC2Ad