お待たせしました!固形燃料燃焼器具エスビットの最新版 Titanium Esbit Wing Stove チタニウム エスビット ウィング ストーブ再入荷!

 20071114232932.jpg 20071114232922.jpg 20071114233048.jpg


Titanium Esbit Wing Stove 1,365 yen


待望の再入荷!しかも、価格は驚愕の1,365円!これからは、一人1個の個人装備となりそうな予感。今では通の間でLight&fast派のマストアイテムにもなっているが、デイハイク、トレイルランニングなどでも、エマージェンシー装備として、山の最重要アイテムになりそうだ。


 

昔から日本でもお馴染みのドイツ軍で使用されているエスビット固形燃料ストーブの最新版とでも言ったら分かり易いはず。素材をチタンに変え、より一層の軽量化、使いやすさを図り、フォルムも美しくしたもの。特筆すべきは、その軽さで、わずか11グラムのみ!これだけの軽さであれば、非常用として常に携帯していても何の煩わしさもない。燃料のタブレット自体も数グラムのみだし、コーヒーやお茶、フリーズドライ・フードのお湯を沸かしたりするだけなら、ヤバイ位に軽くてすむ。

 


titanium-esbit-wing-stove-snowpeak-450.jpg titanium-esbit-wing-stove-snowpeak-600.jpg 20071114232854.jpg 20071114232957.jpg


上にのせるカップは何でもござれで、スノーピーク450ml、600ml、シェラカップ、ロッキーカップなど、当たり前のようにバッチリはまり込む。1タブレットで7-8分燃えるので、調理や湯沸しによって持って行く燃料のタブレットの量を考えればいい。風の影響は受けるので、周りにウィンドスクリーンなどの風防を置いた方がより早く、燃料を使わずにお湯を沸かすことができる。まさに一家に一個というか、一人に一つの優れアイテム。カップと共に常に持ち歩く個人装備として必需品。もちろん、火を点けるライターやマッチ、ファイアースターターも忘れずに!これ持って、近くの山でもお茶しに行かなくちゃ!

 

重量 11g
収納時サイズ 8.5X3cm
メッシュスタッフバッグ付

もちろん、固形燃料のタブレット(525円)は別売りとなるので、本体お買い上げ時にはお忘れなく!

 

 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/118-c40af148

FC2Ad