スクランブリングに最適なアクセサリーサイズの本チャンに使える超小型軽量カラビナ登場! METOLIUS / FS Mini メトリウス

metoliuslogo.jpg 
fs-mini-all.jpg ME10060_BK-thumb-564x843-83653.jpg

アメリカ・オレゴン州ポートランドから南東に位置するBendという街(patagonia trailrunning ambassador Jeff Browningも住むトレイルランニングにおいても素晴らしい自然豊富なところ)から近いSmith Rockという世界的に有名なクライミングエリアにヘッドクオーターを構えるクライミングギアに特化したコアブランドがこのMetolius(メトリウス)。近くに流れるMetolius Riverから社名も決めたようだが、カラビナ、ナチュラルプロテクションギア、ビッグウォールギアはもちろんボルダリングマットから今では全てのクライミング登攀用具をリリースしているが、クライマークの使い勝手を考えたクオリティにコダワったアイテムで多くのコアなクライマーから愛されている。昔から自分もよくカラビナ、ハーネスなどを長い間使用している愛用者の一人である。

IMG_6745.jpg IMG_6744.jpg IMG_6741.jpg IMG_6747.jpg

METOLIUS / FS Mini
silver,purple,brown,blue,yellow,orange,red,black,green / 1,000 yen+tax

商品名のFSとは「フルストレングス」の略から来ているが、このアクセサリーカラビナサイズの小ささで、22knの強度を誇る僅か25gの超軽量カラビナの登場。左側から三番目の写真では、通常のクライミングカラビナ、FS Mini、アクセサリーカラビナと並べているが、どれだけコンパクトなのかが分かるはず。シビアなスポーツクライミングであるとあまりの小型サイズなので操作性はビミョウなところだが、UIAAという世界基準のクライミング安全基準にはパスしているので人間のフォールにバッチリ耐えうる強度と耐久性をもっている。カラビナ自体にもアクセサリー専用カラビナと間違えないように小さく「for rock climbing and mountaineering use only」とプリントされている。軽量化を最優先したスクランブリング、マルチピッチやアルパインクライミング、ビッグウォールクライミングに非常にオススメの必殺カラビナ!


IMG_6752.jpg IMG_6755.jpg

こちら9.2mmのシングルロープでもバッチリとインクノットでき、十分本チャンに使えます!

IMG_6750.jpg IMG_6749.jpg

本チャンクライミング時はもちろん、超小型サイズなので、こんな感じでいつもアクセサリーカラビナとして肌身離さず持っておけば、強度と耐久性がしっかりしたカラビナなので、もしもの時にいろいろ使えるはず。本チャンの岩場でも、もしもの時の捨てビナとしてや二つ目のセルフビレーとしてなどアイデア次第で1,000yen+taxで十分お助けアイテムとなる。


bravolocker1.jpg bravolocker2.jpg

METOLIUS / Bravo Locker / blue,black / 1,400 yen+tax

コチラはスクランブリング、マルチピッチクライミングなどでは多く使用する同時発売された安全環付きカラビナ。環付きで僅か43gというノーマルカラビナ並みの驚異の軽さを誇るロッキングカラビナ。1個でもギアは軽いモノや少なくしたいなど、軽量化を最優先した山行に最適。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1198-1b4337b2

FC2Ad