ロック機能付きソフトフラスクに爽やかなブルーと750ml登場! Hydrapak / Soft Flask

softflasks2015_01_201503281011244c3.jpg  
logo_hydrapak01.jpg

Hydrapak
SF150 / 2,520 yen+Tax
SF250 / 2,880 yen+Tax
SF350 / 3,360 yen+Tax
SF500 / 3,840 yen+Tax
SF750 / 4,420 yen+Tax

昨年よりUSA本国では販売されていたが、日本国内でも全てのサイズに爽やかなブルーversionが追加されカラーがセレクトできるようになった!また、これからの暑い夏場やエイドの少ない長時間ロングレース、ファストパッキング時などに非常に重宝する750mlも追加!ハイドラパック社オリジナルのソフトフラスク一番の特徴はロック機能につきる!このロック機能で予備の水としてバックパックに入れても絶対に漏れない!

IMG_5444.jpg IMG_5443_20150328094804b57.jpg

この2015春夏にリリースされたばっかりの大人気の9㍑Ultimate Direction / Runners Vest2.0だが、右側に入れてあるのがSALOMON / Soft Flask 500、左側がHydrapak / SF350でちょうど納まりが良い!500mlペットボトルのイメージでSF500を購入される方が多いが、実はやはりサロモンソフトフラスク同様上部が飛び出てしまうので、ランニング時にブラブラし易いのでSF350がベストサイズだと!Ultimate DirectionパックにはやはりUltimate Direction純正ソフトフラスク、simplehydrationや同容量のHydrapak / SF350がベスト!350mlの左右ダブル持ちで前だけで700mlになるので十分!足りない容量はパック背面に予備として入れておけばOKでしょ。

IMG_5446.jpg

SALOMON / SENSE ULTRA SET & SENSE SETなどには、前部分のスリットが細過ぎて、SF350はギリ入れることが可能だが、出し入れがし難いのでSALOMON純正ソフトフラスクがBEST!ただ、SF350がロック機能付きで漏れないので予備の水分として持っていくのに実にちょうど良い!ビギナーの方や山慣れしていない方は、最近は様々な便利アイテムが出て来て、これからの暑い夏場は給水方法に頭悩ませるかもしれないが、SHMWオススメはやはりこのベストタイプの前部分にsimplehydrationやソフトフラスク持ちがオススメです!


IMG_3305.jpg

以前よりこの機能があればと思っていた方も多いはず!!Hydrapakが改良し遂にリリース!



SF350、SF500、SF750については、飲み口にロック機能を搭載!ひねるだけで簡単に開閉が出来る。このロック機能が付く事で、ザックの中に入れておけるようになり、ジェル、水の漏れを防ぐ事が出来るようになったのが実に有り難い!!水がなくなれば小さくなり、ザックに忍ばせておけば予備の水筒としても使う事が出来る!!!!

IMG_3372.jpg

ロックしているか分かりにくいのでロック方向に黒マジックを塗ると間違えないのでオススメ!

IMG_3358.jpg IMG_3300.jpg

Ultimate Direction / AK VEST の前ポケットにもすっぽり入る。Salomonのソフトフラスクと比べてSF350 . SF500は短いのでポケット内の納まりが良く、ランニング時も揺れずに安定して走れる。

 BpLv9xiCcAAgQZ3.jpg

SF350 . SF500には持ち運びが容易なストラップが付属しており、写真の様な軽量ミニカラビナに引っ掛ける事で気軽に水分を持ち運ぶ事が出来る。ミニマル装備でのマルチピッチクライミング、スクランブリングにかなりオススメ!


ph_softflask02.jpg

BPAはプラスチック製品に含まれ人体に悪影響を指摘されている物質。
その物質を使用していない商品としてBPA FREEと記載さています。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1220-ffe94f72

FC2Ad