汗冷え知らずの普段からハイクやランまで穿けるメリノウールの快適あったかショーツ Smartwool / Women's NTS Micro 150 Bikini


amartwoollogo.jpg

S14_men_baselayer.jpg
bikini pattered bikini black2 bikini black   

Smartwool / Women's NTS Micro 150 Pattern Bikini / silver gray heather,bright pink,capri,desert purple / XS,S / 3,000 yen+tax
Smartwool / Women's NTS Micro 150 Bikini / black / XS,S / 2,800 yen+tax

11/26現在、全カラー、サイズ在庫あり!これからの寒い季節にオススメな汗冷えし難いメリノウール100%仕様のインナービキニ。数日間のお風呂が入れない旅や山行でも安心してはけるのがメリノウール100%の良いところ。化繊テクニカル生地も良いが、女子は肌さわりの良さと気持ち良さ、可愛らしさを重視する方が多いが、これは機能、デザイン、カラー共に非常にバランスの取れたインナーなので、普段使いから毎日のランニング、アクティビティと全てこなします!是非お試しを!

96%メリノウール+4%エラスチンとほぼ100%メリノウール仕様のラグジュアリーで超快適なビキニ。肌に当たる部分の縫い目はフラットロックシームになっているので、肌に優しくゴワツキ感もない。メリノウールという機能性もさることながら、デザインもシンプルできれいなフォルムなので、一度はくとその快適さで病み付きになるはず。昨年SHMWでも女子の間で大ヒットしたインナーで、普段穿きから各アクティビティまでオールラウンドに使用できる。特に気温や湿度の高い関西では、これ位薄い生地厚のメリノウールが一年中はけてベスト!今シーズンは単色のソリッドカラー以外にボーダー柄の可愛らしいカラーが多くリリースされている。価格もメリノウールにしてはとても買い易い価格なので昨年も色違いで買う方が続出したので、ぜひ今年の新色もどうぞ!

IMG_9440.jpg IMG_9442.jpg

メリノウールというとチクチク感や暑いイメージがあるが、この生地は写真でも分かるように透けるほどの超薄メリノウールなのでウールと感じさせない程の軽さと薄さ。普段使い、ロードランやジョギング、ハイキング、登山、旅行から、ハードなレースやトレイルランニング、ファストパッキングまでとあらゆるシチュエーションで活躍してくれる。特に、メリノウールは化繊と比較すると汗などの臭いのバクテリアが繁殖しにくい素材なので、ファストパッキングや連泊の縦走、お風呂やシャワーを浴びれない、着替えができない状況で臭くならずに必ずや重宝してくれる!


SIZE_CHART_APPAREL_WOMENS.jpg

サイズ感としては、USAサイズなので、日本の小柄な女子はほぼXS対応、身長がちょい高めやグラマラスな体型の方はそれ以上のSやMをお選びください。

micro150_summer_fg3.jpg

化繊とメリノウールをどう使い分けたら良いかというと、Tシャツやソックス同様、暑い季節や湿度が高く、トレイルランニング時などの大汗をかくのが分かっているコンディション時は、素材の乾くスピードからいってCoolmaxや各社競い合っている化繊がオススメ。汗をかくがゆっくりしたスピードのハイキング、ハイク&ラン、ランニング、夜間走行を伴う長距離レース、1,500m以上の標高が高い山、ある程度涼しく湿度が少ない場所、数日間を要するファストパッキングや縦走スタイル、着替えも持たずに何日も同じモノを着続ける場合、荷物を少なくしたい通常の旅行、汗のバクテリアにより臭くなりにくいメリノウールが非常にオススメ!特に軽量化のために、数日間着っぱなしのファストパッキングや縦走スタイルのライトウェイトハイキングには重宝する!嫌なニオイに関してや気温が急激に下がる朝晩などは、化繊と比較したら段違いの差があり、Tシャツなどのインナーウェア、ソックスなど、化繊とメリノウールの素材の特性を知っておけば、毎回異なる山行スタイルで自由に武器として使い分けることが可能となる。



トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1223-2c700dad

FC2Ad