ご予約の方お待たせしました本日入荷しました!!スピード&距離UPのゼロドロップクッショニングシューズ ALTRA / Torin1.5

altralogo.gif  
ph_torin15_m01.jpg ph_torin15_m02.jpg ph_torin15_m03.jpg ph_torin15_m04.jpg

ALTRA / Torin 1.5 / red,yellow,blue / US7.0-11.0 / 15,000 yen+tax
このモデルについては小さいUS7.0、7.5サイズも展開あり!

ご予約して頂いていた方お待たせしました。

日本国内ではまだメーカーの方でも参考商品にしており、正式な発売はしていませんが、自身も先日の100kmウルトラマラソンレースや合計250kmオーバーのテストの結果、かなり良いシューズだということが分かり、ぜひSHMWで販売したくなり、メーカーさんにお願いをして今回の予約受注となりました!予約期間中に店頭、メール、SNSなどで希望サイズ&カラーを決めていただき、約2-3週間後にSHMW到着予定。今の所、店頭でのフリー在庫を置いての通常販売は行わないので、今回の予約注文分の入荷のみとなります。サイジングに関してはローンピーク、インスティンクト同様のサイジングになります。イエロー、ブルーの現物がSHMW店頭にありますので、実際に見に来られる方はぜひお越しください!メールやSNSでの予約の方は下記コピペして空欄明記の上お送りください!

予約受付:予約締め切りました!

ALTRA Torin 1.5
カラー:
サイズ:US
フルネーム:
連絡先電話番号:
店頭受け渡し or 通販(銀行振込or代金引き換え)



IMG_9494.jpg IMG_9496.jpg IMG_9500.jpg IMG_9497.jpg

アルトラのロードランニング用定番名作シューズと言えばInstinct2.0であり、フルマラソンでのトレーニングやレースに対応する万能モデルというとことで現在日本でもかなり浸透している。ただ、ゼロドロップ、つま先のロッカー形状はほぼフラットに等しく、自分自身のフォーム見直し、長距離使用でのフォームの崩れを意識して故障しないように走り続けるなど、「走る」という基本コンセプトを学ぶのにはベストなシューズではあるが、アルトラというシューズで、タイムを伸ばす、距離を伸ばすというレースや自分自身のタイムトライアル的なことをする武器となる本気シューズがラインナップに無かったが、このたび2015年春よりUSA本国で、より速く、より遠くというコンセプトの元に開発されたシューズがこのトーリンversion1.5。

IMG_9463.jpg IMG_9458.jpg IMG_9461.jpg IMG_9460.jpg

*個人用のシューズにつきシューレースをSalomon / Quicklace Kitに変えています

Torin1.5はInstinct 2.0同様デュアルレイヤーのA-BOUNDクッションにより路面からの衝撃を軽減してくれるが、Instinct2.0が高さ26mmに対して、トーリン1.5は28mmと少々高くなっており、アスファルトなどの硬い路面からの衝撃吸収力をアップさせており、ウルトラマラソンなどの長距離に最適。ちなみに、参考までにLone Peak1.5は23mm、オリンパスが36mmとなっている。足入れをしたらすぐに感じ取れると思うが、Instinct1.5と比較すると前部分のロッカーがあるので、ゼロドロップとは思えないほどにお尻やハムを使いピッチ数が出せ、ゼロドロップの苦手としていた登りが特にグイグイ上がれる感あり!また、アルトラお馴染みのゼロドロップ形状と他ブランドに追随を許さない幅広で当たり感のない快適な足型のトゥボックスにより、ウルトラマラソンなどの長距離やロングダウンヒルでも、足指の爪や血豆、水ぶくれなどを気にせずに身体に衝撃の少ないナチュラルランニングを実践し易いように作られている。

IMG_9504.jpg IMG_9505.jpg

特筆すべきは、シューズと足との一体感で実にフィット感が良い!長時間やハードなランニングをしていると、どうしてもタンが横にズレてきやすいが、Salomon / S-LAB SENSE、SENSE PRO同様、内側部分のみであるが、シューズ本体とタンが伸縮性のある生地で一体化されているので、踵から土踏まず、甲の部分にかけての足とのフィット感が素晴らしく、ランニング時のズレが全くない!メイン用途としては、ロードランニングであるが、長距離ウルトラマラソン、フルマラソン、河川敷などの街中のオフトレイルからハードパックトレイルランニングまで幅広く使用でき、これまでのアルトラとは思えないほどの攻撃的なスピードと距離アップが図れる!重量もInstinct2.0が309gに対して、このTorin1.5はクッショニング効果上がっているのに270gとより軽量化に成功しているのもGood!

ナチュラルランニングに興味があったり、すでに実践している方で、フルマラソンやウルトラマラソンなどのでスピードアップを計りたい、ウルトラマラソンなど今までより距離を長く走りたい方、普段のランニングトレーニングにおいてスピードや距離アップを図りたい方など、ナチュラルランニングスタイルで強力な武器となるシューズを探している方はかなりオススメ!特に、今までのロードランニングシューズでは、距離が伸びると足指にシューズとの当たり感があり、水ぶくれができたり、シューズの足型が合わずに小指などの指の爪が死んでいた方はぜひともコレを履いてバンバン走っていただきたい。下りでも土踏まずから踵まではしっかりホールドされて、指部分の前足トゥーボックスの空間は残ったまんまになるので、指にシューズが当たる心配はなく、指の先まできちんと体重移動ができる設計となっている。長い下りでも安心して良いフォームを意識して持続しながら走ることができるはず。アルトラのRepetitionやHOKA ONE ONEほどまではクッショニング部分が高くなく、クッショニング機能も低いので、自分の感覚で走りたい、でも、足底への衝撃を和らげて欲しいという欲張りなナチュラルランニングにはかなり調子良し!もちろん、超テクニカルでなければトレイルも全然問題なく走れる!今年のUTMFも出走したコロラドのアルトラアンバサダーNick Clarkが絶賛するこのTorin1.5をぜひ!


用途: ランニング、トレイルラン、フィットネス
ラスト: PFS-M
スタックハイト: 28mm
ミッドソール: デュアルレイヤーEVA / A-BOUND
アウトソール: フットポッド・アウトソール
インソール: 5mmコンツアー / 3mmストレングス
アッパー: クイックドライ・エア・メッシュ
重さ: 270グラム (10.5インチ)


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1224-757c7655

FC2Ad