登山業界に革新的な折り畳みウォーターボトル登場! Hydrapak / STASH 750

IMG_3773_20150328104805f5f.jpg
stash_01.jpg

Hydrapak / STASH 750 / 3,260 yen+tax

全く新しい折り畳み式ウォーターボトルがハイドラパックから登場!すでにハイドレーションで実証済みの耐久性バツグンな柔らかい特殊耐久ポリウレタン製なので破損や水漏れも一切心配無し!スクリューキャップを外し本体をねじるアクションで小さく折り畳み可能。しかも、水を入れると少ない量でもバッチリ自立するのがハイカーに嬉しいポイント。次世代のナルゲンボトルとも言え、正に革新的な2015 Gear Of The Year間違いなし!暖かくなってきて、バンバン動いてきているのでビビっときた人はお早めに!



IMG_3751.jpg IMG_3752.jpg IMG_3760.jpg IMG_3762.jpg IMG_3763.jpg IMG_3765.jpg IMG_3767.jpg IMG_3777.jpg IMG_3769.jpg

使用方法は底面の4つのストッパーから外すだけでポコっと本体が飛び出してくる仕組み。あとは美味しい湧き水でも入れて地面に立てる事が可能!

IMG_3758.jpg IMG_3762.jpg

カラビナループはクライマーにとっては非常に有り難くハーネスにぶら下げ可能!これでナルゲンボトルとカラビナ類のギア当たりボトルがカチャカチャ鳴ったりしなくなり、一番はハーネスにぶら下げても小さくコンパクトになるので邪魔にならない!もちろんカラビナループも取り外し可能なので、重量にコダワルULハイキングやトレイルランニングには助かるはず。ループを外した状態で実測64gなり。

IMG_3756.jpg IMG_3787.jpg IMG_3782.jpg

Hydrapak / SF750と比較すると同じ容量でもこんな感じで型が違う。重量でいうと両方共にカラビナループを外した状態で計測すると、SF750が65g、STASH750が64g1gの違い(笑)ということなので、軽量さでは判断できないので、どちらを購入するか迷うかもしれないが、まずは価格の違い(笑)あとは何のアクティビティをメインにするかで使い勝手で決めるのが良いかと。色々各自で使い方を想像してみてください!ハイカーさんは間違いなくこのSTASHです!走り系やスピーディなファストパッキングなどにはSF750か!?いや、STASHでもいいか!?迷ってください(笑)


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1314-0b9400b9

FC2Ad