僅か55gの世界最小浄水器が再入荷!トレイルランからハイキングや災害時用として飲み水に困らない! SAWYER MINI

sawyer_mini.jpg

IMG_5592.jpg

SAWYER / SAWYER MINI / 4,000 yen+tax

通信販売ご希望の方はBASEカートにすぐに購入できます!コチラ→

もうこれでトレイルランニング、ハイキング、ファストパッキング、ロングレースなど、ほぼ国内外の山では水の心配もほぼ要らない!?今までにも多くのメーカーから様々な浄水器がリリースされてきたが、この僅か55gの世界最小レベルの超小型浄水器のコンパクトさと軽量さは尋常ではない!正にこれぞミニマリストのためのマストギア!

IMG_5593_2015040810412191d.jpg IMG_5594.jpg IMG_5596.jpg IMG_5598.jpg IMG_5602.jpg

商品パッケージには上部のようなアイテムが付属されているが、ギア音痴の女子でも出来る程非常に簡単です(笑)本体に汚れ防止のためのキャップが付いている方がいつも自分で水を吸う側だと覚えておいてください!あとは、逆側のバルブに付属のストローを差し込めばセットOK!川でも池でも谷水、風呂の水でもどこでもお好きな水が飲めてしまいます(笑)一番シンプルな飲み方はストローも無しでそのまま、谷水に顔を突っ込んでそのまま飲んでもOK!(笑)実に簡単シンプルなミニマル浄水器!


IMG_5608_20150408104739721.jpg IMG_5603_20150408104738785.jpg IMG_5609.jpg IMG_5613.jpg IMG_5617.jpg

次に一般的な使い方がこの方法。付属の500mlのパウチにSAWYER本体を取り付けて、キャップ付きの水口から水を出す方法。これでそのまま水を飲む事もできるし、自分で持っているソフトフラスク、ナルゲンボトル、携帯コップなどに水を入れてから飲むことが可能。ワイルドな飲み方はちょっとという方はぜひこのお上品な飲み方でどうぞ(笑)

IMG_5715_2.jpg

嬉しいポイントが、SAWYER本体のバルブと市販のペットボトルの飲み口の規格が同じということ。旅先でのペットボトルがそのまま使えるので、山だけでなく、海外旅行時や災害時などにも非常に便利!

IMG_5711_2.jpg

全てのハイドレーションにも装着可能!SHMW押しのEVERNEW / Water Carryも取り付け可能なので、付属の500ml以上の水が欲しい場合や、ファストパッキング、縦走時、災害時などに大量に水が欲しい場合は別途、お好きなサイズを購入すればGOOD!

IMG_5622.jpg IMG_5623.jpg IMG_5626.jpg

さらに驚くべき点は、浄水器で面倒でコストがかかっていたフィルター交換が不要という点!SAWYER本体内部は非常に強度の高い構造なので、付属の針無し注射器に真水を入れて、通常とは逆方向、要はキャップ付きの吸う側のバルブにこの注射器をセットして、圧のプレッシャーをかけて水を反対側へ流す事でフィルター内の不純物をきれいさっぱり取り除き、SAWAYER内部を清掃できる!そこそこ使用したら、この作業をしておくだけで、なんとこのSAWAYERは38万㍑もの水を濾過できるということ!もはやよく分かんない単位の量だが、ほぼずっと使えると考えてもいい位です(笑)

IMG_5637.jpg

肝心な浄水フィルター自体の性能はどんなものかというと、高度な腎臓ろ過技術を応用して開発されたもので、薬品やポンピングなどの動力を必要としない上にフィルターの交換が不要。有害な病原菌を99.99999%除去できる世界最高レベルの製品。有名なコレラ菌、ポツリヌス菌、チフス菌、アメーバ赤痢菌、サルモネラ菌、大腸菌などのバクテリアの他に、微生物らを除去してくれる。要は有害なバクテリアや微生物はOKで、水に溶けている化学物質やウィルスは取り除くことができない。ただ、有害なウイルスが含まれる水が検出する地域の山に自分らが出かけるかと考えると十分過ぎる濾過機能ではないだろうか。米国環境保護局(EPA)の基準を上回る他、国連でもその効果が認められ世界70ヵ国以上で使用されている実に頼もしいギアなのである。

IMG_5638.jpg 

ミニマルな考え方や装備で山に入り、非日常的な時間を過ごしたいからこそ、個人的にはこの一番シンプルなスタイルで使いたい(笑)一昔前の浄水器は重さはもちろん携帯性や面倒な作業が煩わしくて、特に日本のきれいな水源が多い山では持って行くことが少なかったが、これだけの携帯性は非常に魅力的ではないだろうか。山はもちろん、旅にはいつもこのSAWYERを入れておくだけで、いつものハードなマウンテンランニングやファストパッキング、ULハイクなどのアクティビティーだけでなく、フィッシングやカヤックツーリングなどの川のアクティビティにもバッチリ使える!谷水はもちろん、川でそのまま目の前の水をそのまま飲めるってかなりヤバいでしょ(笑)オススメというか、「Must Buy!」「買え!」です(笑)特に、これから、まだまだ地球は天災が多くなると思うので、MAD MAXの世界になる前にいざと言う時に持っていて損はないでしょう。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1326-efa78951

FC2Ad