寒くなる時期のハイキングやトレイルランニングにピッタリな革新的防水シューズがSALEプライス! ALTRA / M's & W's Lone Peak POLARTEC NeoShell

IMG_1386_20150608124435063.jpg

ALTRA / M's Lone Peak 2.0 / / US7.0-11.0 / 21,000 yen+tax→40%OFF 12,600 yen+tax

10/4現在、Sorry,SOLD OUT

IMG_3368.jpg IMG_3367_20150922171743608.jpg IMG_3364.jpg IMG_3366.jpg

ALTRA / W's Lone Peak 2.0 / US7.0-11.0 / 21,000 yen+tax→40%OFF 12,600 yen+tax

10/4現在
US6.0(22.0cm相当)×1
US6.5(22.5cm相当×1
US8.5(24.5cm相当)×1のみ在庫あり

こちらのNeoShellローンピークは内側に袋状のNeoShellブーティが入っているため、通常のローンピークとはサイジングが異なり、ワンサイズくらい小さめになります。


IMG_1388.jpg IMG_1387_20150608124446198.jpg IMG_1389_20150608124442d57.jpg

Teton Bros. / Tsurugi Jacketで一気に世界中にNeoShllの性能の良さアピールしたが、その画期的素材をシューズ採用した世界初のNeoShell搭載シューズがこのアルトラLone Peak!一番気になる防水と透湿性能が気になるところだが、屋久島でのtripでテストしてきた。天気は晴れ予報だったが行くと、屋久島特有の雨で地面にも水溜りも多く、テストするには最高のコンディション。メッシュ素材だと濡れないように水溜りを避けながら歩いても結局は濡れてしまい、最終的にどうでもよくなり濡れたまんまで行動してしまうが、長時間や標高が高いエリアでの山行になると、その濡れが靴擦れや冷えの原因となってしまう。1泊2日と履き続けたが内側が蒸れて結露で濡れることはなく快適に旅を続けらる事が出来た。(Moto)

メッシュアッパーだと風は抜けてしまって寒いので、これからの冬のシーズンやゲーター併用でのスノーハイキング&スノーシューイング、また梅雨時期や極力、靴を濡らしたくないという山行にはベスト。Lone Peak version2.0より改良されたソールのグリップ力はそのまま!また、ロッカー部分の反り上がりのお掛けでハイキングでもトレイルランニングにおいてもスムーズに足を運ぶ事が出来る。



tb_pg_top02_2015122414562247a.jpg

靴、靴下を濡らしたくないのであれば、是非ともTeton Bros.×ALTRA / Power GaiterをSETをオススメする!朝露や夜露、水の飛び散りでどうしても靴の中や靴下に水が入ってしまうが、ハードフェイス加工の超撥水でバッチりを弾いてくれる。スノーハイキングやスノーシューイングを考えている方にもこのSETはお勧めしたい!ネオシェルは防風性は99%、残りの1%は換気のために!

これからの寒い冬のハイキングはもちろんトレイルランニング、スノーハイキングやスノーシューイングにバッチリ!また、長距離、長時間を要するファストパッキングやライトウェイト縦走などにも活躍してくれるはず!NeoShellの通気性の良さを是非感じてみて!

大幅に進化したソールパターン。ソールのスパイク状のラグが1.5よりも長くなり、360度のトラクションのソールパターンのお陰で、雨の日や砂地など様々なトレイルでグリップ力してくれるようになり、段違いに1.5と比較して、今回の2.0は安心して登り下りを走行出来る様になっている。また、前足部のロッカー形状により、体を前に倒しやすくなり、足を前に出す事が非常にスムーズに出来る様になり、登りや平地の走行が楽になった。100マイルのレースやファーストパッキングなど、より遠くへ行けると思わせてくれる程快適な靴になっている。

ミッドソールに埋め込まれたロックプレートの外側部を露出させ、鋭角に足部接地した時に起こるソールの沈み込みを抑制する事で、不安定な路面状況でも高い安定性を実現!1.5に比べクッションも上がり、足低からの突き上げ感もより減少し、足裏の疲労を抑えてくれる。

このローンピークを履き出すとあまりの快適さで、普段履きもロードもトレイルもコレばっかり履いてしまう人が続出の大人気モデル。ナチュラルランニングに興味がある方はもちろん、ビギナーから経験者まで幅広い層にオススメできる。短時間のトレイルランニングはもちろん、荷物が重くなる長時間のファストパッキングにもピッタリ。ハイク&ランに興味があったり、トレイルランニングをしていない人でも日帰りハイキングからライトウェイト縦走ハイキングなどにもかなりオススメ!

ソールデザインやパターンの変更により、足指にきちんと体重移動が出来てきている人は、足型のソール同様、足指で踏ん張ることができるので、ソールのグリップの強弱を自分で自由にコントロールできる。

このシューズでお尻からコケる時は、体重の掛け方が後傾になっていたり、指の中で一番長く最後まで重心移動をかけていかなくてはならない親指と人差し指にまで、きちんと体重移動がかけれていない状態。アルトラを履いて、トレイルの下りなどで、どうしたら滑らなくなるかと考えて走ることによって、効率の良いナチュラルランニングが学習できるはず。

もともと、アルトラシリーズの中でもアメリカユタ州ワサッチ山脈を100マイル(160キロ)を走破する為のシューズとして開発されたモデルがこのローンピーク。初代のプロテクションの良さ、強度、耐久性、長時間走行でも快適に保つ履き心地を継承し、さらにversion 2.0として性能を高めた最強Ultra Trailrunning Shoes。

1.5では重さとプロテクションの良さがある意味ゴツく感じ、長距離ロング用にしか使用していなかった人も、きっとこのversion 2.0のアップデートにより、フリーさと軽快さで普段のヘビーローテションになる事間違い無し!もちろん、アルトラシューズの特徴ともなっている、ゼロドロップは維持しており、ナチュラルランニングの良いフォームが楽しく身につけることができる。軽過ぎず重過ぎず、安定感やプロテクションのバランスの良さが素晴らしいシューズだけに、ランナーだけでなく、ULハイカー、ライトウェイトハイカー、ファストパッカーにもぜひ履いていただきたい!


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1345-5a1da9ea

FC2Ad