少しFATで短めな形がベストパックに入れ易いソフトフラスク! ULTIMATE DIRECTION / THE BODY BOTTLE(420ml),THE BODY BOTTLE PLUS(500ml)

FullSizeRender 4 10985602_999223806758910_949070829869767136_n.jpg logo_hydrapak01.jpg

THE BODY BOTTLE / 2,500 yen+Tax
THE BODY BOTTLE PLUS / 3,500 yen+Tax

昨年よりハイドラパック社で販売されていたがソフトフラスクが、UDバージョンで登場!近場やエイドの少ない長時間ロングレース、ファストパッキング時などに非常に重宝する!今回のUDソフトフラスク一番の特徴はロック機能追加で予備の水としてバックパックに入れても絶対に漏れない!また、SALOMONなどのソフトフラスクであると細長いフォルムであるが故に、パックによってはうまく収まらずランニング時に揺れてしょうがないと思っていた方、Ultimate Directionのパックが好きなんだけど、ペットボトルや他社のソフトフラスクでうまく収まらず揺れが気になっていた方は是非コチラを!そして、個人的には今まで500mlがほとんどだったが、420mlという少な過ぎず多過ぎずの絶妙な容量になっているので、これからの秋冬シーズンにオススメ!

IMG_4262.jpg IMG_4263.jpg IMG_4264.jpg

500mlペットボトルのイメージでSF500を購入される方が多いが、実はやはりサロモンソフトフラスク同様に上部が飛び出てしまい、ランニング時に揺れ易いので、Ultimate DirectionパックにはやはりこのUltimate Direction純正ソフトフラスク、simplehydrationや同容量のHydrapak / SF350がベスト!350mlの左右ダブル持ちで前だけで700mlになるので、これからのあまり水分を取らなくても動ける秋冬シーズンは十分のはず。足りない容量はパック背面に予備として入れておけばOKでしょ。


IMG_5446.jpg

SALOMON / SENSE ULTRA SET & SENSE SETなどには、前部分のスリットが細過ぎて、SF350はギリ入れることが可能だが、出し入れがし難いのでSALOMON純正ソフトフラスクがBEST!ただ、SF350がロック機能付きで漏れないので予備の水分として持っていくのに実はかなりちょうど良い!ビギナーの方や山慣れしていない方は、最近は様々な便利アイテムが出て来て、給水方法に頭悩ませるかもしれないが、SHMWオススメはやはりこのベストタイプの前部分にsimplehydrationやソフトフラスク持ちがオススメです!



FullSizeRender 3 FullSizeRender 2

以前よりこの機能があればと思っていた方も多いはず!!Hydrapakが改良し遂にリリース!



IMG_4274.jpg FullSizeRender 2

THE BODY BOTTLE PLUS(500ml)については、飲み口にロック機能を搭載!ひねるだけで簡単に開閉が出来る。このロック機能が付く事で、ザックの中に入れておけるようになり、ジェル、水の漏れを防ぐ事が出来るようになったのが実に有り難い!!水がなくなれば小さくなり、ザックに忍ばせておけば予備の水筒としても使う事が出来る!!!!

IMG_3372.jpg

ロックしているか分かりにくいのでロック方向に黒マジックを塗ると間違えないのでオススメ!

IMG_3358.jpg IMG_3300.jpg

Ultimate Direction / AK VEST の前ポケットにもすっぽり入る。Salomonのソフトフラスクと比べてSF350 . SF500は短いのでポケット内の納まりが良く、ランニング時も揺れずに安定して走れる。


ph_softflask02.jpg

BPAはプラスチック製品に含まれ人体に悪影響を指摘されている物質。
その物質を使用していない商品としてBPA FREEと記載さています。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1362-30c3f521

FC2Ad