全カラー再入荷!アタックザックやドロップバッグ、縦走や旅のスタッフサックに便利な背負える完全防水パック Exped / Splash 15

IMG_8205.jpg
splash15orange.jpg

splash15green.jpg splash15black.jpg

Exped / Splash 15 / terracotta,lime,black / 3,000 yen+tax

8/4現在、全カラー再入荷しました!昨年の秋に参加した二日間続いた大雨の中のOMMレースでも、OMM / Classic 25の中にコレを入れて、着替えや寝袋などのスリーピングシステムを雨からの浸水に備えたおかげで全く濡れなくて非常に重宝しました!サブザックや旅行時の着替え、温泉セット入れ、南国での海の遊び時に濡れしたくないものを入れておく袋として、また、沢登りや海や川で浮き袋になるなど、考え方次第で様々なシチュエーションで活躍してくれるはず!

スイスのアウトドアメーカーExpedより定番でリリースされている、ありそうでない使えるアイテムがコチラ!ボディに70デニールタフタナイロンを使用しており、完全防水になるようにPUコーティングと縫い目には完璧なる目止めをし,10,000mmまでの耐水圧をもたせている。生地厚も軽さを求めたら、キューベンファイバーやシルナイロンを使用した方が良いが、こちらは70デニールのタフタナイロンなので、前記した生地と比較したら、遥かに耐久性があり、岩場やアスファルトに置いたりしても破け難い安心感ある!

IMG_8213.jpg IMG_8211.jpgmk_4857258_2.jpgSplash 15 o 1

ノーマルな使い方としては、まず背負えるパックとして使用。トップにはハンドルもあり、ショルダーストラップはなんとベルクロ留めとなっているので、ほぼスタッフサックとしてしか使用しないのであれば、完全に取り外し可能!




IMG_8223.jpg IMG_8222.jpg IMG_8208.jpg IMG_8207.jpg

背負ったり、肩かけしたり、メッセンジャーバッグかけもOKで様々な運び方が可能!パックの開閉はイージーなロールトップであるが、完全防水にするためにはロールトップを必ず3回以上はロールしていただきたい。

大きく嵩張るようなフリースジャケット、ダウンジャケットなどは空気を抜いて小さくしてスタッフサックとして持ち運ぶことが可能。トレイルランニングやウルトラランニング時には、生地もそこそこ丈夫であり、完全防水ということで、野ざらしになっても大事なバッグの中身は濡れないで済むので、国内外共にドロップバッグに超便利!耐荷重的にはメーカーは5kgまでとしており、ショルダーストラップ込みでジャスト100g!キューベンファイバー並みの超ウルトラ軽量ではないが、背負えるパックとして、また、そこそこ生地が丈夫として考えると十分超軽量となるのではないだろうか。見た目は他のメーカーでも作っていそうなパックではあるが、ここまで潔くクリーンなデザインと機能性、且つ、そこそこ生地の耐久性がある、という部分で、山や川、海などのアクティビティ、普通の国内外の旅と様々なシチュエーションで使いまくれるありそうでなかったアイテムかなと!自分も何気にかなり使用しているコストパフォーマンスの良いアイテムでオススメ!

Size (closed) : 42 × 24 × 12 cm
Weight : 100 g
Backlength : One size
Load Limit : 5 kg
Water Resistance : Waterproof



トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1364-94b33c06

FC2Ad