クライミング、ハイキングに使えるストレッチソフトシェルジャケット Arc'teryx / Psiphon SL Pullover



Psiphon-SL-Pullover-Riptide_20150922133743da8.jpg Psiphon-SL-Pullover-Iron-Anvil_201509221337410cc.jpg

Arc'teryx / Psiphon SL Pullover / riptide,iron anvil / S,M / 15,000 yen+tax→20% OFF 12,000 yen+tax

9/22現在、riptide / S×2、iron anvil / M×1のみ在庫あり。今なら20%OFFの特別価格!超撥水のスーパーストレッチのソフトシェルジャケットでこれからの秋のクライミングはもちろん、ハイキング、冬のスノーシューからバックカントリーのハイクアップまで活躍してくれるはず。普段使いにも、肌触りが化繊とは思えない程にすこぶる良く通気性はソフトシェルだけに抜群なので、高価なゴアテックスを街で着るより断然良い!しかも、この着心地でアークテリクスらしからぬ非常に買いやすコストパフォーマンス抜群の価格(笑)

Mサイズで285gという、この手の耐久性抜群のソフトシェルジャケットの中では最軽量クラス。クライミングやアルパインクライミング、バリエーションハイキングなど、岩などの過酷な環境でも耐えうる作り込みをしている。超軽量かつ高密度に編み込まれたナイロン85%・ポリウレタン15%のアークテリクス独自のNEW混紡素材Nylazが素晴らしい!優れた耐摩耗性を誇ります。ハードシェルではないので、完全防水とは言えないが、風や雨をかなり防いでくれ、通気性やハンパないストレッチの伸縮性に優れているため、ハードな動きを要するクライミング時でも全くストレスなく快適に身体を動かすことができる!

FullSizeRender-1_20150922141049c31.jpg FullSizeRender_2015092214105084c.jpg

見た目のカラーやデザインでもインパクト大だが、Psiphon SL プルオーバーのフードが見た目だけではなく機能性に特化している点はアークテリクスらしい。超撥水加工がなされたナイロン100% のリップストップ生地Gossameraで作られたナイロンフードは大きめのサイズでヘルメットに対応しており、ボディ生地のNylazよりも雨に対するプロテクションが高いので、上からの雨にも安心感あり!フード調整も片手で素早く簡単に調整できるのもクライミングやハードなバリエーションルートのハイキングには嬉しい。


IMG_4109.jpg IMG_4110.jpg

フードは使用しないアクティビティ時や街の普段使い時には、アークテリクス独自のスナップ機構でスマートに仕舞うことが可能!風が強い時もこれでバタつかずに快適!

Psiphon-SL-Pullover-Riptide_20150922133743da8.jpg

ジャケットの半分まで深めにセットしてあるフロントジッパーは開閉が非常に楽で、熱量の高いスピードハイキング時にでも素早く換気ができる。

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1369-fdf329cf

FC2Ad