コダワルあなたはこの指先に完璧フィットするアークテリクスの超薄手素材グローブがオススメ! Arc'teryx / Phase Glove

IMG_5846.jpg

IMG_5837.jpg IMG_5842.jpg IMG_5844.jpg IMG_5845.jpg

普通男性がMサイズ着用、指が長く厚みがある男性はLサイズ、XSは女性にピッタリ!

Arc'teryx / Phase Glove / black,gunmetal / XS,S,M / 4,500 yen+tax

11/20現在、blackのS,Mは店頭、メーカー在庫共に今期完売

そろそろ標高の高い場所、朝晩の寒い時期には末端冷え性の方々はグローブ着用の回数が増えてきた頃かと!汗冷えが少ないポリプロピレンを使用したSHMWでもお馴染みのベースレイヤーArc'teryx / Phase ARだが、今シーズンついにこのPhase ARにより耐久性と透湿性をUPさせたPhasic™ AR-X 素材を採用した薄手グローブがリリース!Phase ARについては、コチラ→の記事や動画を見て頂くとして、SHMWユーザーはすでにPhase愛用者が多いはずなので詳しい説明は省くが、秋冬から春にかけて実に使えるベースレイヤーで、自分もすでに色違いでこの3-4年で一体何枚購入したことか(笑)それだけ寒くなる季節から使える汗冷えを気にしない良き相棒でして、その機能性を知ってるからこそ、このグローブは昨年の展示会発表時に見てから、個人的には正に待望の2015-16NEWプロダクツっした(笑)

IMG_5849.jpg IMG_5852.jpg 

指にはめてみると、グローブの完成度の高さで定評のある実にアークテリクスらしい作り込みをしている。全部の指先にピッタリフィットする構造でグローブをしたまんまでも、アクティビティ時のほとんどのアクションがこなせてしまう。優れた断熱効果と汗の吸湿発散機能を合わせ持ったPhase生地は、マウンテンランニングや低山里山ハイキングでは単体として常に使用でき、オーバーグローブの下にインナーとして装着するのももちろんOKAY!耐久性も通常のPhaseよりは強いPhase AR-X仕様なので、より安心感あり!もちろん、これでクライミングはヤバいでしょうが(笑)また、現代の山行では無くてはならない(笑)スマートフォン対応で、親指と人差し指にセンサーパッドが入っている。スマートフォンはもちろん街でのタブレットやタッチスクリーンデジタルツールもグローブをしたまんまで使用可能。


IMG_5842_20151015103926b42.jpg IMG_5853_201510151039271de.jpg IMG_5855_2015101510392937f.jpg

Mサイズ実測両方で22gという軽量さで、クルクル丸めるとすぐ何処かに無くしてしまいそうな程に小さくなってしまう(笑)ベストパックのポケットはもちろん、Teton Bros / Scrambling Shortのジェルポケットにも左右両方余裕で収納できてしまう程にコンパクト!Blck Diamondなどのコストパフォーマンスに優れたグローブも多くリリースされているが、とにかく指先にピッタリフィットして、細い作業が可能な出来の良い薄いグローブをお探しの方はコレがBEST!これからの肌寒くなってくるロードランニングからトレイルランニング、里山ハイキングまでオールラウンドに使用可能!これだけ小さくなるなら、1gでも軽量化したいマラソンレースや、ガチスピードミニマル短距離トレイルランニングレースには間違いなく使えるはず!店頭でぜひそのフィット感を試してみて!





トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1381-a773df8f

FC2Ad