夏でも快適に着れるメリノウール+シルク混紡の極上ベースレイヤー残り僅か! Houdini / Velo Tee


IMG_1180.jpg IMG_1165.jpg
velo tee

IMG_7771.jpg IMG_7765.jpg IMG_7769.jpg IMG_7767.jpg

身長177cm、体重71kg、胸囲93cmの男性がLサイズを着用。上半身がバルクアップしてしまいMからLサイズになりました(笑)この商品自体が今まで定番だったAirborn Base Teeと比較すると日本人体型に合う少し絞ったフォルムです。通常平均男性で細身のランナー体型の方はSサイズ、それ以上はMサイズ、ガタイ良い系(笑)の方はLサイズです。

Houdini / Velo Tee / canyon blue / S,M,L / 15,000 yen+tax

8/6現在、M、Lサイズは完売、Sサイズが残り僅かのみ在庫あり。今年は次回入荷はないので、この夏から秋にかけて1,000m以上の高所でのマウンテンランニング、日本アルプスでのファストパッキングやLWハイキング縦走を予定している方は是非!こんな薄くて丈夫で早く乾き臭くならない素材は他ブランドもなし!あまりの心地良さで暑い夏でも着てしまうベースレイヤーはどこを探してもない。最初は高価だとは思うかもしれないですが、連日の山での使用で十分その良さで納得できると思います!

通販BASEカートはコチラ➡︎
こちらのアイテムは送料無料です。

おそらく、アウトドア業界一高価で業界一着心地の良いTシャツがこのHOUDINIのエアボーンベースTee。あまりの高級生地で生産や供給も少なく、惜しくもAirborn BaseTee&Tankは2015シーズンをもって廃番になってしまった。だが、実は本国ではこのAiborn生地を採用したバイク向けのテクニカルカテゴリーにおいて、このVelo Teeが2016はリリース!マニアなアイテムだけに日本国内の代理店では取り扱い無しのモデルだが、今回は個人的にあまりにこのAibronという生地が好き過ぎてどうしてもSHMWのカスタマーにはオススメしたくSHMW限定販売ということで完全限定数量ですが入荷しました!普段のランニングから通勤などのバイクライドはもちろん、個人的にはメリノウールという素材だけにオーバーナイトのファストパッキングやハイキング、スクランブリング、クライミングなどの山や海のトリップに是非とも使っていただきたい!間違いなく、替えのTシャツが不要になり荷物の軽量化が図れる筈(笑)

IMG_7774.jpg

チクチク感一切皆無の最高級メリノウール75%にシルク25%と天然の最上級素材のみを使用した高性能混紡素材Airborn SilkMerino™を使用したシンプルなジップTシャツ。着丈は少し後ろが長めで、袖は温度調整できるように少し長めで身体にフィットするタイトなデザイン。メリノウールだとイメージがどうしても暑い夏は想像できないかもしれないが、汗をだらだらかくような追い込みランニングやバイクトレーニングなどは100%化繊Tシャツに負けるが、このエアボーン生地のシリーズは完全にオールシーズン使用可能!あまりの着心地の良さと極上のフィット感は病み付きになってしまい確実に毎日の使用に着てしまうはず!春夏のトレイルランニングやハイキングのアクティビティにオススメで、普段着として、また、湿度の高い暑い地域への旅にバッチリ!昨年の6月に訪れた湿度のある屋久島ファストパッキングでも大いに活躍してくれ、数日間の使用でも気になるニオイも発せず、しかも気にしていたピリングの毛玉は100%メリノウールより明らかに少なかった。何より、その薄くて軽く透けるような極上の生地がたまらない着心地となり、メリノウールは湿度が高く暑い夏には着れないというイメージを完全に覆してしまう。まずは、騙されたと思って店頭で実際にご試着を!



IMG_1166.jpg
IMG_7780.jpg IMG_7777.jpg IMG_7775.jpg IMG_7799.jpg

今までのAirborn Base Teeよりは見た目のテクニカル度は増すが、実際のランニング、バイク、ファストパッキングなどのアクティビティ時に使用するのであれば、このかなり下まで開くジップは実に使い勝手が良い!熱量の高い行動時に於いてはこのジッパー一つでオーバーヒートを和らげてくれる。目線上から見ても、他ブランドと比較してもかなりジップが下まで開くので暑がりにはかなり有り難い!

IMG_7774.jpg IMG_7783_201603191047370ed.jpg

逆に首元は激しい日差しによる首の日焼け止めとして、少し長めの仕様。もちろん、寒くなった時の防御にもなる。腕の袖部分も同じく通常のTシャツよりも少し長め設定なので、日焼け対策や暑ければまくって対応する。


IMG_7785.jpg

この透けるような薄さが、メリノウールというイメージを覆すほどに夏でも快適で極上な着心地を提供!シルクとメリノウールの組み合わせは、身体に一切痒みを感じさせず、シルクのおかげで、メリノウール100%よりさらに極上なソフトな着心地を提供してくれる。メリノウール特有の暑い時には涼しさを、寒い時には暖かさを保ってくれる。

IMG_7787.jpg

自分も知らなかったが、実はシルクは同じ直径の条件下では鋼線と同様の引張強度を持つほど耐久性に優れている糸のようで、メリノウール100%の生地より、断然ピリングや毛玉などの生地の傷みに強い!上記写真は数日間のファストパッキングなどで使用された1シーズン着用したVelo Teeであるが100%メリノウール素材とは比較にならないほどピリングが少ない!メリノウール+シルクという天然繊維最強コンビにより、保温性、体温調整、透湿性、防臭効果、バクテリアの繁殖と静電気対策なども、メリノウール100%やメリノウール+ポリエステル混紡生地よりも、さらに機能性が高い生地なのである。また、化繊アレルギーの方や化繊は苦手という方でも安心して普段からアクティビティまで快適に着れるはず。

このエアボーンは現在のアウトドア市場において、最も薄いシルクとメリノウールの混紡製品の一つ。いつでもどこでも着れ、しかも洗わずに何日も着続け、臭くならずに身体を快適に保ってくれる、究極のミニマルなTシャツを一枚探し求めている方には間違いなくオススメ!個人的にも春から秋にかけての温暖な季節の普段着は毎日同じエアボーンを着ているほどのドハマりアイテム(笑)通常、メリノウールというと、夏では特にここ湿度の高い関西では着たくないイメージだと思うが、このエアボーンはシルク混紡という生地の特性上、湿度の高い場所でも着れる、というかあまりの着心地の良さで着てしまう。臭くならずに快適に着れるので、普段着はもちろん、洗濯があまりできない旅行にホンマに便利!波乗りなどの海のトリップにも間違いない!山のランニング後や海から出た後に、コレを着ると気持ち良過ぎてヤバいです。アクティビティ以外でも普段でも毎日着続けてしまうほど極上の着心地(笑)本当に限定数量なので、Airborn Base Teeでハマった方やこのレビューを読んでビビッときた方はお早めに!


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1418-b322604f

FC2Ad