ランナーからクライマーとオススメしたい明るさとバッテリー寿命、軽さのバランスが優れたヘッドランプ Black Diamond / Sprinter

BD Sprinter



Black Diamond / Sprinter / 9,600 yen+tax

昨年は早い時期からの完売で長らくお待たせしました!機能性や使い勝手はほぼ変更なしですが、200ルーメンと最大の明るさがアップデートしてついにリリース!個人的にヘッドランプで普段のナイトランやファストパッキングなどの山行やOMMレース、クライミングなどの国内&海外トリップ、レースと一番使用率が高いヘッデン。また、メインライトは点灯せずに、赤のテールライトのだけの点灯や点滅も可能なので夜のロードランニングやロードバイクでの通勤もバッチリ!しかも、かなり買い易い価格!昨シーズン買い逃した方や、ビビッときた方はお早めにどうぞ!

IMG_9052_20160419163058dca.jpg IMG_7506.jpg IMG_7509.jpg IMG_9481.jpg  

このモデルリリース時から実はずっと愛用していたが、以前のモデルはテールライト機能など、軽さやフィット感は抜群に良かったが、ロードランニングにはバッチリだが、正直、明るさの面で真っ暗闇の中のトレイルのダウンヒルとなると物足りなかった。だが、昨年からの130ルーメンのアップデートモデルに関してはスペック表記の130lmとは全く思えない明るさで、夜のトレイルでも全く不自由なくダウンヒル可能!特に頭へのフィット感とバッテリー込みで僅か実測111g程の軽さが、日々のロードランニングトレーニングはもちろんローカルナイトトレイルランに最高に使える武器となる!しかも、赤のフラッシュテールランプも付き、メインライトと同時点灯から、テールランプだけの点灯も可能!早朝や夜間の通勤ランにもかなり便利!

→2017のアップデートは200lm(ルーメン)へのLEDのアップデート!正直、前versionの明るさでも十分トレイルでも走れるくらいの明るさで満足していたが、より最大の明るさがパワーアップしたにも関わらず、重さも実測104gと軽くなるわ、バッテリーのもちも良くなるわで良いことずくめでLEDの進化にはビックリする。

IMG_0226_20160419170122b55.jpg IMG_0227.jpg

3時間充電にて4時間程は200lmの明るさで使用できるので、日々のトレーニングからショートレースまでOK!また、最強の軽さなのでレースレギュレーションにもグッドだし、ロングレースであれば自分はあまりのお気に入りヘッデンにつき2つ持ちで、1個はドロッププバッグに入れておきます。ロングレースの場合は電池交換もしなくても良いのでオススメ!毎日使いたくなるような軽さで、しかも電池交換の煩わしさから解放されるI-phone同様のUSB充電の楽チン仕様。


IMG_0225_201604191701208c9.jpg

ライトの上部分に点灯ON-OFFスイッチがあり、あとはこのスイッチを長押しすると誤点灯を防ぐロック機能が働くようになっている。トリップ時は必ずこのロックをすることをオススメします。現場について使いたい時に電池切れはかなりヤバイですよ(泣)

sprinter.jpg sprinter2.jpg


昨年からこのアップデートモデルはリリースされているが、日本では話題にならなかったが、SHMWでは密かに販売しており、興味がある方にはPUSHしていた(笑)そんなことで、今シーズンは大きくPUSH!マウンテンランナーJoe Grantも愛用者であり、あのAlex Honnoldも愛用者。Sprinter(スプリンター)といういかにも速いランナー向けかのようなネーミングをつけているが、Black Diamondもマウンテンランナーのみだけでなく、Light&Fastスタイルによるクライマー含めた次世代のマウンテンLoversに向けてリリースしたに違いない。

軽くてコンパクト故に普段の山行でもとりあえずパックに入れておこうかと思えるし、ライト部分とバッテリー部分が前後にあるおかげで、前部分にライトとバッテリー全てあるタイプより、頭への重量バランスがかなり良いように感じる。また、ライト部分とバッテリー部分のパーツ類が頭のアールに合わせた形状になっているのも頭へのフィット感が抜群に良く感じる理由かと。

今やヘッドランプはルーメンの明るさ対決ではなく、自分がどのようなシチュエーションで使用するかで、ルーメン、軽さ、バッテリーの持ち具合のバランスの良いタイプをセレクトする時代である。業界ではマニアなヘッドランプの存在のようだが、個人的にはこんなバランスの取れた良いモデルは他には無いと思っている。SHMWでは定番扱いで在庫バッチリあります!これからの暑くなる季節のロードランニングトレーニングはもちろんナイトトレイルラントレーニングはコレで決まり!軽過ぎてビックリするはず!SHMWにて是非頭にハメてみてください!

IMG_9477_2017030616052751b.jpg

・パワータップテクノロジー
・USBコードで充電するリチウムポリマーバッテリー
・後部に点滅式赤色テールライト(消灯可能)
・ディミング(増/減光)、ストロボ
・誤点灯を防ぐロックアウト機能
・IPX4(いかなる方向からの飛沫にも影響を受けない)

全光束 130ルーメン(トリプルパワーLED)
照射距離 30m(高照度)
電池寿命 42時間(低照度)
電 池 USB充電式リチウムポリマー(充電4-5時間)
重 量 105g

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1426-44569274

FC2Ad