本日14(木)より発売開始!アクティブな方にかぶっていただきたい WORKROWN UNIFORM×Sky High Mountain Works コラボキャップ第二弾!

IMG_4764_20160714104732fb1.jpg IMG_4722.jpg
IMG_3436_20160714105637f41.jpg

IMG_3405_2016071410563455d.jpg IMG_3399.jpg IMG_3407.jpg IMG_3396.jpg

WORKROWN × Sky High Mountain Works
ORIGINAL WORKCAP / navy all mesh-night black camo / 4,500 yen+tax

昨年大好評で瞬く間に完売してしまったWORKROWN UNIFORM×SHMWとのコラボレーションキャップ第二弾が登場!カラーは夏らしく爽やかなNAVYオールメッシュにツバはあえてシブめにブラックナイトカモ柄で!よりハードコアでアクティブなSHMW男女CREW達に使えるようにアップデートした上げ下げできるツバや内側の汗取りパイルバンドなどの機能を盛り込みオフ時の街の普段使いからマウンテンランニングはもちろんハイキング、クライミング&ボルダリングなどどんなアクティビティでも対応するマルチキャップ!今回もSHMWとWORKROWNとの二店舗のみで同時発売!販売方法も店頭販売と遠方のいつもSHMWを応援していただいている皆様向けにBASE通販カートシステムでも販売します。完全限定生産につき、売り切れ次第終了で再生産はしません。

BASE通販カート販売 : 7/15(金)0:00- START  BASE通販カートはコチラ→

IMG_3379_20160714111648390.jpg IMG_3361_20160714111647979.jpg IMG_3370_20160714111646ffc.jpg IMG_3368_20160714111646712.jpg
IMG_3418.jpg

第一弾モデル同様になかなか他ではお目にかからないこのオールメッシュタイプは、熱量のハンパないマウンテンランナーやハードコアMTBバイカーのためにフロントパネルさえも無くししてしまったMinimal&Cleanな潔いデザインが特徴。内側には大汗かきのために、汗が額に流れ落ちないようにコットンパイルを巻き、しかも、前作より更にキャップ自体の軽量化とキャップ本体のフォルムをより美しくする為に必要最小限の薄めのパイル地に変更している。


IMG_4689.jpg IMG_4679_2016071414541110e.jpg IMG_4682.jpg IMG_4690.jpg IMG_4677.jpg
IMG_4726_20160714145453ab7.jpg IMG_4783_20160714145459c1f.jpg IMG_4767.jpg IMG_4738_201607141454567f3.jpg IMG_4735_20160714145454c45.jpg

このキャップのために実に多くの試作品が作られたが、通算13型目になるツバ芯の型紙は、前作と比較すると空気抵抗を受けないようさらにシェイプし、この手のアメリカンキャップでは珍しいというか、まずこんなん無いと思うが、ツバが上げ下げ可能な変幻自在のサイクルキャップ仕様に変更となっている。上に上げて立ち上げた時のカッコ良さのフォルムにもとことん拘っている。

IMG_3434.jpg IMG_3424.jpg  

後ろのスナップバックもダブルからシングルのより薄いパーツに変更。ツバのマテリアルはSHMWコラボレーションモデル限定のナイトブラックカモを乗せたスペシャル仕様!しかも、前作同様にカモ柄生地は使って汗かいて洗って味出しエイジングを楽しんでいただきたいので敢えてコットンなんですよ!もちろん、頭の上のポッチ部分までも同素材なり。

IMG_3430.jpg IMG_3426_20160714145925eb9.jpg

もちろん、SHMWとWORKROWNのダブルネーム入りでシンプルかつ美しい出来栄え!

マテリアル・・
ブラックナイトカモ コットン100%
メッシュ部 ナイロン100%

workrown 13621482_1007495249366167_1485991802_o_2016071415042721e.jpg

WORKROWN代表 
山本 健太郎 Kentaro Yamamoto


1974年大阪生まれの敦賀(福井県)育ち。
東京モード学園入学を機に上京。卒業後も都内某アパレルブランドで企画・製造を経験するなどアパレル業界にどっぷり身を置くが、その後一時アパレルとは遠ざかり、輸入家具、外食チェーン等様々な分野の世界に身を置く。2001年結婚を機に故郷の敦賀に戻り、家業のワークユニフォーム創りのあらゆる拘りを形にするユニフォームファクトリー『TSURUGA UNIFORM』のディレクションを始める傍ら、ランやバイクやサーフといった外遊び中に閃いたオリジナルキャップやアパレルを不定期にリリースするブランドWORKROWN UNIFORMを2014年にローンチ。"WORK CAPシリーズ"は全国のわんぱく達をワクワクさせている。

13599559_1007497026032656_1627600224_n_2016071415042625f.jpg

ローンチして3年目を迎え、13回目のアップデートとなる漢のツールキャップ「WORK CAP」は、トレイルランニングに夢中の友人T君の「アメリカンキャップのツバの短〜いのって無いの?」って一言から始まったWORKROWN UNIFORMオリジナルプロダクト。ディレクター自らも若狭路トレイルランに出場し、山を走る楽しさを知り、試作したキャップのダメ出しを自ら繰り返しアップデートを続ける。昨年好評だった"Sky High Mountain Works"さんとのコラボレートモデルの第2弾となります。

IMG_3379_20160714151418314.jpg

自分も完成品をずっとここ数ヶ月愛用しており、様々なアクティビティで使用して、ガンガン洗濯を繰り返しているが、ツバ部分がどんどん味が出てきて、キャップのナイロン生地全体もかなり柔らかくなり頭に馴染んでおり常に愛用している。マウンテンランニングはもちろんボルダリングから波乗りの行き帰りから普段の街使い、そして、クライミングやMTBライド時にはヘルメットの下にかぶっている。前作もカラーや形もお気に入りでまだまだ現役でかぶっているが、今回の第二弾はnavyと云う涼しげなカラーで他のウェアにも合わせやすい。さらに今回はツバの上げ下げが実によく出来ており、このシェイプやフォルムには惚れ惚れする(笑)前回は瞬殺で完売してしまったので、前回よりは25個ほど余計に生産していただいたが、それでもこのカッコ良さと使い勝手では瞬く間に売れてしまいそうな...街使いonlyなんてのはこの素晴らしい機能の良さが分からないのでNG!是非、SHMWテキなアクティブでハードコアな男子はもちろん元気な女子にかぶっていただきたい!


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1446-5dd532b0

FC2Ad