全サイズ再入荷!山や海、川、街に大活躍してくれる登れるサンダル Evolv / Slack Sandal イボルブ

IMG_5386.jpg IMG_5368.jpg IMG_5370.jpg slack sandal

Evolv / Slack Sandal / black-green only / US7.0(25.0cm)-11.0(29.0cm) / 3,500 yen+tax

1cm刻みでハーフサイズ設定なし

6/1現在、29.0cmまで大きいサイズまで在庫あり!

これからの季節にヘビロテ間違いなしの定番サンダル登場!しかも、足元の楽チンさと快適さはもちろんだが、クライミングシューズメーカーイボルブさんが作るサンダルなんで、そこらのものとは訳が違う!鼻緒付きのサンダルにクライミングシューズに使われる耐久性の高いTrax SASラバーを貼り付けてしまい、正に登れるサンダルに!しかも、ペラいビーサンとは異なり、本体やソール自体にある程度の剛性があるので、クライミングやボルダリングの山や川での岩場はもちろん、海のリーフや濡れた岩にも滑り難い!クライマーならずともサーファーにもぜひオススメしたい!

IMG_5376.jpg IMG_5374.jpg IMG_5373.jpg

もちろん、本体自体もペラいビーサンではなく、鼻緒部分に耐久性の高いウェビングストラップを用い、足裏が乗る部分には柔らかくて沈み過ぎない絶妙なEVAフットベッドを搭載しており、クライミングのビレー時やボルダリングの課題の移動時や海のポイント移動時にもかなり快適!ほぼゼロドロップでルナサンダルなどと比較すると、土踏まず部分を気持ち少し上げてあり、長時間でも疲れ難いようになっている。


IMG_5384_2017052620223203a.jpg IMG_5381_20170526202230838.jpg IMG_5382_201705262022320d0.jpg

やはり、一番の特徴はクライミングシューズ同様のTrax SASというスティッキーソール搭載に尽きるが、先日のギリシャクライミングトリップでもオンオフ問わず実に活躍してくれた。岩場でのボルダリングはもちろん、スクランブリングシチュエーションでもお手の物。本体自体のサンダルの剛性も高いので、山の人間だけでなく、ぜひともアドベンチャー好きな開拓サーファーからボディサーファーにも履いていただきたい。ルナサンダルはルナで良いが、踵ストラップが無いつっかけサンダルが欲しい人はコレです!しかも、このソール搭載でお値打ちの3,500円+税!お早めにどうぞ!

IMG_5393_201705262022330da.jpg

サイズ感としては、ちょい小さめな作りなので、クライミングシューズのように足の実測で選ぶより、トレイルランニングシューズと同じサイズ辺りでちょうど良し!1cm刻みの生産なんで、足幅が3E以上ある方は余計に大きめで選んだ方がGOOD!

足の実寸26.6mm、4Eの足で、US9.0で縦の長さはBESTだが、横の小指部分が少し足りないので、US10.0を履いています。

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1494-03ee437a

FC2Ad