FC2ブログ

まだ空きあります!参加される方も、いずれはと思っている方もOMMに興味がある方はぜひ! OMM NIGHT

Okumikawa.jpg
4DLcGowY.jpg 
IMG_4758.jpg IMG_4810_20170410194625330.jpg IMG_4776.jpg IMG_4801_20170410194623866.jpg

OMM NIGHT - OMMレースをどう自分の山行に活かすか -


いよいよ二ヶ月前位に迫って来た年に一回の山合宿OMM本戦レース。今年は愛知県奥三河が開催地となり、すでに1,200名以上のエントリーとなっているようで今年も大いに盛り上がりそうな予感。このOMMレース一ヶ月前ということで、SHMW北野が初年度よりずっと連続で参戦しているOMMレースについてのレポート、MountainCultureClub NOBUのOMM参戦レポート、OMM JAPANディレクター小峯氏からのアドバイス、これから奥三河OMMレースに参加する前に知っておいてタメになるような話しや今後のOMMの方向性を含めた情報をOMM JAPANさんと共にお話しします。

当日はOMMレースでも一番重要なアイテムであるバックパックについて、CLASSIC25&32とファントムシリーズの背負い比べも参加者みんなにしていただきたいと思っています。OMMパックはもちろん、ウェアの良さや使い方を含め、どんなシチュエーションにおいてOMMが武器となるのかなど、自身のOMMレースやファストパッキングの話しを元にスライドと共にお伝えします。

また、OMMレースを通して、SHMWとOMM JAPANの考えるファストパッキングの本質とは?自分自身の山行目標や目的を決めるからこその軽量化で、追い込んで得られる達成感や充実感、それがリアルなファストパッキングであって、その良き相棒がOMMのパックやギアとしてのウェアあるということ。どんな山行であっても、自分自身が山で表現したいスタイル、それぞれが目標や目的を持ってはじめてファストなパッキングスタイルが成立するはず。ファストパッキングはアクティビティではなく、各自の一山行スタイルである。OMMレースが最終目標ではない。レースは一通過点であって、OMMレースは山でのレベルアップを図る最高の強化合宿であるということ。OMMという最高の武器と共に、OMMレースの面白さ、ファストパッキングというスタイルの今と将来について、皆さんでアツく語りたいと思っています。

会場のスペース上、事前予約者を優先させていただきますので、お決まりの方は電話かメールフォームにてメールで参加申込お願いします!

10月13日(土)16:00-START

予約の方から順次入場となりますが、予約なしでも空きがあれば当日途中参加もOKです。ぜひ仕事帰りでも、山帰りでもこの機会にお立ち寄りください!


開催場所:Sky High Mountain Works 2F Show Room

スピーカー:SHMW / 北野 拓也、Mountain Culture Club / NOBU、OMM JAPAN / 小峯 秀行

参加費:500 yen当日支払いでお願いします)

定員:約15名くらい(それ以上は立ち見になります)

参加予約:
Sky High Mountain Works  TEL 0797-34-3299
このブログをPC表示にて見ていただき、右側にあるメールフォームか電話により申込ください

当日は他にも下記のような ↓




10/13(土)12:00-16:00

トークショーイベント前までのSHMW営業時間中は、オーナー北野はもちろん、時間帯によってはOMM JAPANメンバーがSHMW店内にスタンバイしておりますので、OMM定番アイテムのパックを荷物を入れての実際試し背負いや、OMM製品やOMMレースについて何でもお答えします!新作秋冬アイテムや2018シーズンPUSHアイテムも実際に見て背負って、実際に購入や予約可能ですので、ぜひ山帰りにでもSHMWの営業時間内にもお立ち寄りください!


IMG_6103.jpg
OF002 G1 Classic 25 Grey Front OF002 G1 Classic 25 Grey Front Angle

★CLASSIC25 & PHANTOM CL25
肩が凝らない揺れないその革新的な背負い心地ですでにコアなファンには絶大なる指示を得ているOMMの最上モデルがこのファントムCL25。見た目は5-6kgの重量を背負うベストパックタイプのように見えるが、実はOMM独自の全く新しい背負い心地を体験できるPHONTOM HARNESS SYSTEMを搭載した次世代の25Lのパック。実際にBESTな背負い方を教えてもらい背負うことが可能!この製品はOMMでも他のClassic25&32と比較すると、プレミアムシリーズに位置するため生産量も限られ日本入荷数も少なめ。ここでバッチリ背負っていただき、気に入っていただければその場で購入可能!そうは言っても、定番中の定番CLASSIC25は買いやすい価格でやはり背負い易いので、一概にどちらが良いかは自身で決めるしかないですね...

oc104_trail_cap_black_angle.jpgtrailcap.jpg

マウンテンランニングから普段のランからハイクといつでも被れるシンプルフォルムの期待の新作ランニングキャップが遂に入荷!速乾性バツグンのTrail Teeと同素材のポリエステルメッシュ仕様の頭に吸い付くようなフィット感のカッコええフォルムのキャップで僅か28gの超軽量仕様!ツバも長めなので、日除けはもちろん、悪天候時の雨のプロテクトにもグッド!

oc013_sonic_shorts_black_front.jpg oc013_sonic_shorts_black_angle.jpg

この春夏に密かにリリースされていた、これからの寒く雨の多い季節に最適な、インナーの上からの単体使用はもちろん、ランパンの上から悪天候時に重ね着する撥水加工ウインドシェルショーツ。OMM定番のSONIC JACKETと同素材の生地なので、撥水性、耐久性、通気性のバランスがバツグンで使用して分かる最高なファブリック。インナーポケットにポケッタブルに仕舞える僅か26gの超軽量ショーツをぜひこの機会に穿いてみて!

他にもウェアやオススメのOMMアイテムもお見せしたり、販売会を予定していますのでOMMファンは是非ご来店ください!


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1584-eb1ce704

FC2Ad