Voices In The Rain / Joe Sample

20070713140317.jpg


雨が多いしっとりとした季節に、一枚通して聞けるアルバム。ジョー・サンプルと言えば、クルセイダースだが、このソロでは、彼お得意の哀愁のあるメロディーを、ピアノと心地よいローズで聞かせてくれる。ブラジルの大御所フローラ・プリンをフィーチャリングした「Burnin' Up The Carnival」は彼女のソウルフルなヴォーカルと、ジョー・サンプルのピアノの掛け合いが最高なブラジリアン・ジャズ・ファンク・クラシックス。緑の爽やかなジャケットで有名な1stソロアルバムも、ビール片手に聞く最高なジャズ・フュージョン・アルバム。



 


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/16-01388842

FC2Ad