パタゴニアの定番インナーウェア Capilen 4 Zip Neck

P1040185.jpg P1040184.jpg Patagonia / Capilene 4 Zip Neck  11,025

 

以前は、R2と同じカテゴリー内のレギュレター・シリーズに分類され、R.5(ポイント5)と呼ばれていたが、現在はパタゴニアのベース・レイヤーであるキャプリン・シリーズに入り、保温性で一番暖かいCAP4というネーミングになった。汗を掻いてもすぐに吸い上げて発散してくれ、バックカントリー・スキー/スノーボード時のハイクアップで,自分の汗での寒さや冷たさを全く感じさせない。おまけに汗で濡れたりしても、内側のグリッド構造により、肌の当たりがサラっとして気持ち良いので、いつでも快適に着られる。何泊ものトリップでも、パタゴニア独自の天然成分を使用した防臭加工により、何日着続けても臭くなりにくく、行動中用、着替え用と2枚持っていれば事足りてしまう位。以前に紹介したディメンション・ジャケットなどのソフト・シェルとの相性は抜群で、着たままで、自分の体温により汗がどんどん乾いていくのが分かるほど。バックカントリーにはマストなベース・レイヤーで、今では、アウトドア・アスリートの間ではかかせないアイテムになっている。もちろん、冬場のクライミングやボルダリング、トレッキング、MTBにも最適で、暖かくなった季節には、化繊のTシャツの上から着る薄いフリースとして重宝するオールシーズン着れる優れもの。1枚買うと、必ず色違いでも欲しくなってしまう中毒者も多い・・・

 



 P1040189.jpg P1040187.jpg

 

昨シーズンより、すっきりとしたシルエットになり、より身体にフィットすろ構造へ。動きやすさを向上するパネルの配置への変更。スリムなフィットで、明らかに以前より、保温性も増し、汗の吸収も向上している。プルオーバー・タイプにもかかわらず、長めのフロントジッパーのおかげで、素早い温度調節が可能で、アクティビティーにはクルーネックのタイプより、このジップがオススメ!肩の縫い目は前側にずらしてあるので、バックパックのストラップの下でも肌が擦れなくなっている。素材は5.3オンス・ポリエステル98%(リサイクル・ポリエステル50%)に、スパンデックス2%(ポーラテック® パワー・ドライ®)も混合されたので、この快適なフィットになったわけ。

 

 

43460_155.jpg43460_266.jpg43460_271.jpg43460_273.jpg

 

M'S は、BLACK,Arboretum Green,Blueblack,Mars Red の4色展開

 

 

43475_274.jpg43475_279.jpg43475_280.jpg

 

W'Sは、Safety Green ,Poppy Fields,Mushroom Brown,Blackの4色展開

 

 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/165-30418105

FC2Ad