FC2ブログ

指先のフリクションが劇的に変わる秘密兵器! ADD FRICTION

IMG_3508.jpg IMG_3510.jpg
IMG_3527.jpg how-to-use.png


ADD FRICTION / 1,500 yen+tax

既に発売されて時は経っているが、外岩シーズンインということで、あらためてこのリアルクライマーのリーサルウェポンをご紹介!ホンマは正直教えたくない程の最高な武器ではあるが(笑)手汗クライマーも乾き手クライマーも関係なく、間違いなくコレをつけるといつもとは明らかに違うフリクションを体感できるはず。指先のフリクションが登れるか登れないかを大きく左右するハードなボルダリングやリードクライミングでの、オープンでの指先スローパーはもちろん、カチやピンチなどあらゆるホールディングに効果を発揮する!

IMG_3511.jpg IMG_3517.jpg IMG_3519.jpg IMG_3521.jpg

使用方法はすくうように取ってから、指先に塗り込んであげるだけ。あとはGRASPでもFriction Labsでもお好みのチョークパウダーを着けてあげればバッチリ戦闘態勢に!コレ単体で使用するチョークパウダーでもアルコールの入ったリキッドチョークではなく、あくまでクレイタイプのチョークをより着けやすくするための下地剤と思っていただければ。



IMG_3510.jpg

もちろん、研磨剤や松ヤニを一切使っていない非常にナチュラルな成分構成。原料には炭酸マグネシウム、エタノール、蜜類・グルコース等を使用している。それぞれも非常に高品質のものを厳選しており、口に入れても人体に影響がない安心成分。また、指皮の保護効果があり、小さな傷口に塗っても沁みません。

■炭酸マグネシウム
粒子が細かく指に付けたときになじみやすく、単体でも高いフリクション性があるものを使用しています。
■エタノール
肌荒れしにくくバランスの良いアルコール濃度で使用。食用で安全です。
■花蜜・グルコース等
蜜の種類によって効果は変わります。ADD FRICTIONでは純度の高い選び抜かれたものだけを使用しています。天然由来の成分で指皮の保護にもなります。

2_2019110414160712c.png addfriction-product-2.png


ノーマルタイプとfor WETというタイプとSHMWでも二種類販売しており、メーカー側では、ノーマルが乾き手用、for WETが手汗が多い人用となっているが、この一年以上使用して多くのテストをした結果、あくまで個人的な感想だが、ある程度、気温が低くなって外岩シーズンインして、シビアな登りをする場合の武器としての使用は、乾き手の人はもちろんだが、手汗を多くかく人でもノーマルタイプが断然使える!一番の分かりやすいテスト方法は、Beastmakerなどの滑りやすい木製ホールドのスローパーで、コレをつけている時、そうでない時と是非ともそのフリクションの比較をしていただきたい!そして、夏や春でも秋でも気温や湿度が高い状態で、ホールドがヌメったり、手の平から汗をかくような時期がfor WETバージョンの出番!これからの秋から冬、春にかけての外岩ベストシーズンにはノーマルタイプがオススメで、ぜひムーブ固めてからの「本気トライ」にてこのリーサルウェポンを使用してくださいな!特に、手汗を多くかく人なんかは、指先の皮がヤラレてきて、指先から汗がにじみ出てくるような人は、本気トライ時にこのノーマルADD FRICTIONを指先の指紋にグリグリ練りこんで欲しい。きっと、その違いが分かるはず!

IMG_3506.jpg

非常に小さくてコンパクトなので、SHMW裏手に広がる花崗岩ワンダーランド芦屋ロックガーデンなどでのミニマルボルダリングにはピッタリかと。頑丈で開閉しやすい容器に入っており、指先だけの使用なのでこれだけでもかなりの期間で使うことができ、ある意味、指先を多用するハードなクライミングでこそ、リキッドチョークより長く使えてコスパ高し!また、使用前に振ったり、手に付けた後にかなり乾かさないといけないといった手間もかからない。

PUSH THE CLIMB with ADD FRITION !!!



トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/1668-23743b73