Rhythm Of Life / James Mason

 
20070717221509.jpg


ジェイムス・メイソン唯一の名盤アルバム。オープニングの「Sweet Power your Embrace」のキーボードが鳴るあたりから、ゾクゾクするようなカッコよさが感じ取れる。「Slick City」、「Good Thing」、「Funny Girl」など、全曲が最高にヒップなジャズ・ファンク・グルーブのオンパレード。ナラダ・マイケル・ウォルデンの最高にシャープなドラミングが全編にわたって聞けるほか、クラリス・テイラーのヴォーカルがジャージーでクール。ミゼル・ブラザーズ、ロイ・エアーズらの浮遊感漂う音響空間に近く、聞いているだけで、涼しくなってくる。



 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/27-a78671e2

FC2Ad