Chet Baker & Crew / Chet Baker

20070806225743.jpg


夏になると必ず聞きたくなるアルバム。日本ではチェット・ベイカーというと、ヴォーカルものが人気だが、一曲を除き、このアルバムはすべてインスト。ピアニストのボビー・ディモンズらを従え、ジャケット通りの夏らしい、爽やかで気持ち良い演奏を聞かせてくれる。ヴォーカル曲は最後の 「Line For Lyons」 という曲のみだが、これがまたエンディングに余韻を残してくれる。ブルーノートのアルバム・ジャケットで、多くの作品を残した写真家ウイリアム・クラクストン。パシフィック・ジャズというカリフォルニアのレーベルでも、このアルバムを含む、多くのジャケットのマスターピースを残している。このレーベルから出ているアルバム達はどれもハズシがなく、すべて、夏や海が感じ取れる。PACIFIC JAZZ って名前を聞いただけでも、涼しくなるね。


 


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/35-83c3c896

FC2Ad