トレイルランニング・シューズ今年の大本命が遂にリリース!Montrail / Wildwood TR モントレイル ワイルドウッドTR 

P9010006_サイズ変更 P9010010_サイズ変更 P9010008_サイズ変更 P9010015_サイズ変更

 

Montrail / M's Wildwood TR / gypsy / 15,540 yen



この2008年秋冬ニューモデルの大本命シューズが遂に入荷!ポートランドのワイルドウッド・トレイルからインスパイアされたモデルで、モントレイル製品群の中で、今までになかった新しいタイプのオールラウンドシューズ。重量や使用用途もコンチネンタル・ディバイドとストリークのちょうど中間に位置するモデルで、軽量で路面から直接受けるストレスを十分に吸収してくれるだけのちょうど良い硬さがある。

 

コンチネンタル・ディバイドの足型をそのまま採用しているので、足入れの良さと履きやすさは抜群。特に足幅が広い人には最適で、ストリークでも狭さを感じた人にはジャスト・フィットするはず。このワイズの広さ、ミッド・ソールの適度な硬さにより、ガレ場などでもコンチネンタル・ディバイドより軽いのに高い安定感を生み出している。ソール・パターンも、今までのモデルとは異なりかなり直進性が高く、スリップしにくい構造となっており、下りをガンガン攻める人には強い武器になる。あの下りのスペシャリスト石川弘樹氏も下りが抜群に良いと言っている。

 

また、足型の広さだけでなく、アウトソールも広めに設計されているので、安定感が抜群でアップダウンが激しく、岩場や曲がりくねったシングルトラックまで、テクニカルなトレイルに対応してくれる。コンチネンタル・デディバイドで重さを感じた人や、ストリークで軽さや柔らかさを感じる人には、ぜひ一度試していただきたい。これから、初めてトレイル・シューズを買う人はコンチネンタルか、このワイルドウッドのどちらかで迷いそうだな。

 

 

 


P9010022_サイズ変更 P9010017_サイズ変更 P9010020_サイズ変更

 


Montrail / W's Wildwood TR / graphite / 15,540 yen


女性用はグレーにピンクのカラーリング。女性用もコンチネンタルと同じ足型の採用なのでワイズは広め。女性はどちらかというと、幅は細めの方が多いので、まずは試し履きをされてから購入するのがオススメ。コンチネンタルであれば、足が細めでもシューズ全体の剛性や、コンチネンタル独特の吸い付くようなヒールカップのため靴の中で足が動く感覚というのはほぼ無いはずだが、このウィルドウッドはコンチネンタルとは異なるヒール構造で、靴のボディー全体が柔らかいので、足型が合わないと横や縦で足が動き、フィット感を損なわれるはずだ。女性に限らず、足幅が細めな人はまずは一回試し履きを!

 

s08_gm1025_411.jpg →GM2054_338.jpg  P9010038_サイズ変更 

 


そして、もうご存知の方は多いと思うが、 モントレイルの名作ゴアテックス・シューズであるハリケーンリッジが今年で廃番になる。そして、その後継モデルということでContinental Divide™ GTXコンチネンタル・ディバイド・ゴアテックスが、この秋冬でニュー・リリースとなる。コンチネンタル・ディバイドは足入れやフィット感の良さで日本で大ヒットとなっているので、このゴアテックス・ヴァージョンも間違いなくヒットするであろう。ただ、デザインやカラーリングがハリケーンリッジと全く異なり、かなりスポーティーになるので、好き嫌いははっきり出るかもしれない。ハリケーンリッジはまだメーカー在庫、Sky Highでも在庫ありなので、ハリケーンリッジのフューチャーリスティックなトンがったデザインやカラーリングが好みの方は、残り在庫を早くGETすべし!

ちなみに、Continental Divide™ GTXコンチネンタル・ディバイド・ゴアテックスは女性用のみSky High入荷しています。男性用は9月中旬日本入荷予定。


GM2059_337.jpg GL2059_324.jpg


なんと、この秋冬では定番ハードロックに、Hardrock Mid™ GTXハードロック・ミッドカット・ゴアテックスも登場!ミッドカットなのに恐ろしい軽さで、しかもゴアテックス内蔵モデル。ハイキングや縦走、バックパッキング、野宿旅の定番になりそうな予感。これも女性用サイズのみは入荷していますが、男性用は9月中旬予定。


GM1016_300.jpg 


かなりの人が入荷を待っているが、遅れに遅れて現在市場ではずっとソールドアウトとなっている名品Continental Divide™コンチネンタル・ディバイド。これも9月中旬に一応少数入荷予定となっているが、恐ろしくメーカー入荷数が少ないようなので、確実に手に入れたい人は予約を入れておいた方が無難。特に足のサイズが大きい人はヤバイくらいに激少!!しかも、来月は日本最大トレイルランニング・レースの「ハセツネ」があるので、その需要は物凄いっすよ!いつまでもあると思うとヤバイっすよー。


そして、コンチネンタル・ディバイドの大ファンの自分にとっては大ショックの悲しいニューズであるが、この少量の秋冬分入荷が最後となり、完全にアメリカ・日本共に廃番!市場から姿を消すことになった。これだけ、日本のトレイルランナーからハイカーまで様々なコアな人達に愛されてきたモデルなのになぜ??色々な理由はあると思うが、非常に残念でしょうがない。もう、すでにこのニュースを知ってか、コンチネンタル愛好者は自分のマイ・サイズをスペアとして買ったり、予約を入れていたりする。かくいう私も当然、確保するつもりではあるが、これからの本気シューズはどうしよか?

 


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/373-7ff5fd21

FC2Ad