暗闇で光る蓄光タイプのミニ温度計 SUN / LumaZip ジッポゲージ

f0159943_1483794.gif IMG_4779.jpg IMG_4781.jpg IMG_4783.jpg

SUN / LumaZip / 1,260 yen

最大8時間も暗闇で光る蓄光モデルなので、夜間でもどこに置いたかブラ下げていたかが分かり探し出しやすい。可愛らしいBearの絵柄で蓄光タイプということで、自分でもう一つ買ったりプレゼントにもGood!

ミニマル、ウルトラライト、軽量化と言われるが、一番の軽量化の近道は自分自身の体感を知り、過剰なウェアやシェルター、スリーピングバッグを軽量化すること。頭で考えたって、すぐに山で軽量化が図れるほど簡単ものではない。山で寝て、寒いや暑いを実際に体感して初めて道具を減らせるってもの。そんな時に、一番シンプルかつ軽量で役に立つアイテムがコレ。特に、日暮れから深夜や明け方にかけて起きた時に、頻繁にコレで気温のチェックをし、どの季節、どの位の気温であれば、どのシェルター、スリーピングバッグ、ウェアで自分は快適に寝れるかを知る。コレを繰り返すことが山での経験である。時計などに付いている温度計もあるが腕に付けていると、体温を感知してしまうし、感覚的に気温を知るにはこんなシンプルなモノで十分!何気にいつまでも壊れないし、日帰り山行、泊まりがけ山行などに関わらず、山の感覚のスキルを身につけるにはオススメのアイテム。


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/479-1d1ebf2f

FC2Ad