着脱容易なBOAシステム搭載モデル Vasque / Aether Tech SS イーサーテックSS 長らくお待たせしましました!ついに入荷!!

P4250003.jpg P4250007.jpg  

 

Vasque / Aether Tech SS / capers-beruga / US7.0-11.0 / 16,590 yen

 

昨年度、少量のみ日本に入荷したが、あっという間になくなってしまったバスク社期待のNewモデル。米Outside誌でも絶賛され、昨年度のGear of the yearも受賞し、国内の多くのトップ・トレイルランナーにも絶賛されたオールメッシュ・シューズのイーサーテックのSS(ソフトシェルの略)ヴァージョン。ウェアと考え方は同一であるが、ゴアテックス・メンブレンを使用すると、ランニングなどの激しいアクティビティだと、シューズ内が蒸れてしまうために、アッパー素材にソフトシェルを使用する事により、撥水&透湿性をアップさせている。また、メッシュ素材とは異なり、アッパーからの砂や小石入りを防ぐので、雨上がりのトレイルやマッディな悪いコンディションで抜群の威力を発揮してくれる。足型も、High Volume Fit (ハイボリュームフィット)といい、甲が高い人や足幅の広い人対応のボリューム設計なので、日本人の足形に合っている。イーサーアウトソールは、足裏感覚がありながらも、軟らか過ぎず、適度な安定感、グリップ力、トラクションを生み出している。

 

P4250009.jpg  

 

シューズ性能はもちろん良いのだが、何よりも便利かつ最高に使えるポイントが、ワンタッチで簡単に締緩可能なクロージャーシステムであるBoa(ボア)システム。簡単確実にシューズ全体を均一にフィットした状態で調整可能で、シューレースの締めるときの面倒さ、ランニング時の紐解け、着脱の面倒さを一気に解消してくれる。トレイルランニングはもちろん、軽量なので河川敷などの普通のランニングやジョグ、低山ハイキングにもバッチリ使える。

 


P4250010.jpg P4250011.jpg 

 

あまり知られていない裏技としては、ワーヤーケーブルを外し、上側にハメ込むと、足の甲側や踵側が固定されるので登りに良く、下側の部分にハメ込むと、足前方部分のホールド感が増し、足裏感覚が良くなり、下りの安定感が増す。このように、トレイルの地形に合わせて、ケーブルの位置を調節することにより、よりシューズの性能を引き出すことができるという訳。かなり、イケてるっしょ!!

 


 

昨年の暮から、ずっとヘビーローテーションで使用しているが、個人的に一番のオススメは、クライミング時のアプローチ・シューズとしての使用。特に外岩でのボルダリングには使い勝手が抜群に良い。何がいいって、ボルダーはクライミング・シューズを履いたり、脱いだりの繰り返しで、なお且つ、各岩場への移動もシューズを何回も履き直したりするので、着脱の早いサンダルなどが便利だったりする。しかし、サンダルだと、足場が悪い箇所も多いし、余計な荷物にもなってしまう。しかし、このBoa(ボア)システムだと、マジで超楽チン! これだけ、着脱が楽だと、ランニング、クライミングなどのアクティビティはもちろん、街にも履いていってしまう。デザインやカラーリングもシブイし、男心をくすぐる何かがあるような気がする。何だかんだで、本気モードの山行以外でも、コレばっかし履いてるかも・・・


BOA® System  ボア®システム
Boa社の開発した耐久性に優れたステンレスワイヤー製のケーブルをワンタッチで簡単に締緩可能なクロージャーシステムです。全体を均一にフィットした状態で調整可能で、通常のシューレースを締めて走り続ける際に発生しやすい足のプレッシャーポイント等を軽減させる働きを持ちます。

・ダイヤルを回すことで、正確な望み通りのフィット感が得られる。
・動きを止めることなく、調節ができる。
・絶対に緩まない。
・ワイヤー同士の摩擦が少ないため、足の動きに合わせ圧力を分散する。
・一貫性のある締め付け
・どんな状態でも、軽量を保つことができる。
・機械的であるがゆえ、力を入れずに締めることができる。
 

 

 Vasque サイズ

MEN'Sインチ77.588.599.51010.511
センチ2525.52626.52727.52828.529

 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/563-ebc9e270

FC2Ad