長らくお待たせしましたの再入荷!Made in USA にこだわるボルダリング・ギア・ブランド ORGANIC オーガニック 再入荷!!

Logo_big_yellow.jpg  sewing1.jpg buildingblocks4.jpg chalkbag_paul.jpg

たいへん長らくお待たせしました!毎度毎度の限定数のみですが、やっと再入荷しました!もしかしたら冬に少し入荷があるかもしれませんが、次回入荷は全く不明なようなので、検討していた人はお早めに!

 

クライミング(登るという行為)の最もオーガニック(有機的・基本的)なボルダリングをフォーカスしたコア・ブランド。米国ワイオミング州の花崗岩の岩場ヴィデブー(Vedauwoo)近くのララミーという小さな町で、機能性、頑丈さを取りいれ、独自のデザインでハンド・メイドにこだわるブランド(現在より大きなファクトリーを持つために移転した模様)。大手資本に毒されず、あくまでもMade in USAでのプロダクツにコダワリ、大きな工場・倉庫を持たずに、クライミング・ウォールがある位の小さな家でクライマー達が、一つづつ丁寧に作り出す。

やっと、限定数のみ再入荷!USA本国でもハンドメイドの少数生産のため全く供給が間に合わない模様。個人的には大量生産のブランドが多いこの時代、こんなブランドがいくつもあって欲しいもの。このロット分Getの機会を逃すと、次回入荷は全く未定のようなので、お早めに!もちろん、今回の柄やカラーと同じじモノは手に入らないんでね。 


IMG_2568.jpg IMG_2571.jpg IMG_2572.jpg 

Organic / Slider Pad / black,navy / 7.350 yen 

Sorry,SOLD OUT 


今回ダントツオススメ即完売間違いなしの新製品パッドがこのスライダー・パッド。定番シンプル・パッドの厚みを半分にしてもう一回り小さくしたような補助用アディショナル・パッドでオーガニックのマットはもちろんのこと、他ブランドのほとんどのマットに挟み込んで持ち運べるサブマット。ボルダリング以外にも、お茶タイム、ヨガ、ストレッチ、ボルダリング・キャンプ時のテント内でのラグジュアリーマットにと、様々な用途で使用可能。ランディング面は最高に気持ち良いモケモケのカーペット生地。裏面はナイトボルや暗くなっても分かり易い便利なド派手なイエロー・カラーで、いつも車に入れておきたいくらいラブリーな名品。もちろん、作りは他のパッドと同じくMade in USA仕様なので抜かりなし!で、あのORGANICが7.350円で買えるし、二枚目のパッドにはコイツしかないでしょ。こりゃ、迷う前に買わなきゃ即ソールドアウトかな。

 

 

IMG_2537.jpg Sorry,SOLD OUT
IMG_2539.jpg Sorry,SOLD OUT
IMG_2540.jpg 在庫あり
 

Organic / Simple Pad  / 36,750 yen   

ORGANICのド定番かつ最も売れているベストセラー・モデル。マットの落ち心地の良さで口コミで有名になっただけあり、フォームも硬過ぎず、柔らか過ぎの最高のバランス加減。マットの開け閉めはメタルバックル仕様。今をとトキめくポール・ロビンソン、ダニエル・ウッズ、アレックス・ジョンソンなどのアメリカの若手クライマーへ早くからスポンサードしているが、みなさん御存じの通り、ワールドワイドにハンパない活躍をしている。日本でも、ワールドカップでも大活躍の激ツヨ野口アキヨちゃん、Gianizmチームなどをサポートしている。

 


 

IMG_2351.jpg IMG_2353.jpg IMG_2366.jpg IMG_2361.jpg

 

Organic / Airline Pad  / 38,850 yen
→残り1枚のみ

 

COOLなネーミングの今年のNEWモデル・パッド。名前の通り、アメリカ国内線の飛行機でギリエクストラ・チャージがかからないサイズになっている。これからの海外ツアーを夢見るアツいボルダラーや、これまでのFull Padでは大き過ぎるって女の子、車を持っていない電車通いのボルダラーにはモロハマリのサイズ。フラップも付いており、中にクライミング・シューズ&チョークバッグを入れても、まだおつりがくる位の大きさでたいへん便利。また、ボルダリング時には、このフラップがスタート時のシューズが汚れないカーペット代わりになってGood! 

 




IMG_2368.jpg
IMG_2370.jpg IMG_2375.jpg IMG_2373.jpg

 

Organic / Briefcase Pad / 18,900 yen  
→残り1枚のみ

 

肩掛けスタイルのシンプルな小型パッド。パッドの中にクライミング・シューズ&チョークバッグなどの必要なアイテムを挟み込んでさっとお気に入りのボルダリング・エリアに出かけられる。ショルダー・パッドは取り外し自由なので、必要ない時には家に置いておき、メインパッドに挟み込んでスタート時の豪華なサブパッドとして使用しても良い。使い方は自由自在なシンプル・パッド。

 

   

 

 

daniel_RMNP.jpg  editorschoice.jpg

 

メインの製品は、ロゴの下に大きくBOULDERING MATSと表示してある通りボルダリング用マット。設立してまだ間もないブランドではあるが、最初、アメリカClimbing Magazine誌で大きく取り上げられ、マットのフォーム・シェル&ハーネス・クロージャーのカテゴリーで、見事にほぼ最高得点を叩き出し、AランクのクオリティーでEditor's Chioceを受賞。その後、アメリカのダニエル・ウッズ、ポール・ロビンソンなどのUS激強クライマーに使われだし、数々のDVD作品にこのド派出なマットが度々登場。派手な宣伝も無しで、クライマー間でクオリティーの高さで口コミにより広まっていき、現在はクオリティーの良さで見事にボルダリング・マットの最高峰となった。手にすればわかるそのパッドの厚みと衝撃吸収はかなりヤバイ。


Made in USAのハンド・メイドで、カラー・生地パターンなど、すべて同じモノはない。よって、まず人とかぶる事はないし、パクられる心配もない(こんなもんパクる奴はいないね)。サイド、ボトム部分にバックル留めがあり、中にはそんなにかさばるモノでなければ、シューズ、チョークバッグなどボルダリングに必要な最低限の装備は挟み込める。

 

特筆すべきは、そのマットのクッション性でヤバイ位に抜群に良い!一度店で、このマットの上で跳びハネて欲しいものだが、この衝撃吸収のクッション性には驚くべきものがある。そして、Bombproof 1050バリスティックナイロンのハンパない耐久性は、鋭利な花崗岩の岩でもビクともしない一生モンのようなタフさを兼ね備える。忘れてはならない、もう一つのポイントは背負い易さで、普通のバックパックのように、荷重の横方向のブレを防ぐ胸部分のチェスト・ストラップ、重いパッドを腰で支えてくれるウエスト・ストラップが装備され、ハーネス部分も決して手を抜いていない。これだけのクオリティーであれば、どうせ買ったら一生モンだし、全然高くはないはず。

 

アメリカでも引っ張りだこのようで、常にアメリカのショップでも品切れ状態。You tubeでの動画の通り、すべて一環して自分たちで生産管理しているので、生産に限度がある。もちろん、アメリカ本国でそんな状態なので、当然、日本では前回も入荷後すぐにソールドアウト。これだけ嵩張り、重くなる商品はエアーでは、コストの問題上まず送れないので、当然、船での輸送になり、しかも、まとめて生産できないと、日本には送ってくれない。お察しの通り、次回入荷はまず当分ありません・・・考えているうちに手に入れないとね。

 

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/703-1291d17f

FC2Ad