オールラウンダー・カーボンポールを手に入れる最後のチャンス! Petzl / Compact Composit 125 コンパクト コンポジット 125

  Produit_Image_654.jpg U74_1.jpg IMG_2482.jpg

Petzl / Compact Composit 125 / 18,375 yen 

すべて完売となりました。次回入荷はありません。

プロダクツの良さで惜しまれながらも生産コストの問題から、廃番となってしまったオールカーボン製のPETZL コンパクトコンポジット。すでにド定番となったフリックロック・システムのBlack Diamond社のポール同様、厳冬期でも非常に故障が少ないパワーロックシステムを採用している。しかも、このシステムがバツグンの出来で他社と比べると非常にスムースに調節やロックができる。また、絶妙な径の太さを使用したカーボン素材なので片方で206gという異次元の軽さが体験できる。この軽さで、厳冬期のバックカントリーにも使用できる4シーズン用ポールというのであるから恐れ入る。某BD社のカーボン・ポールでは260gほどなので、ペアでかなり軽量化ができるという訳。

しかし、ポールはただ軽いだけでもダメで、振り易いように全体の重量バランスも重要。カーボンだけあって、一手一手の振りに力が要らず、地面にとても突き易くできている。トレイルラン用のポールの方が純粋に軽さや携帯さではバツグンではあるが、荷物が多いバックパッキング、冬季のスノーシューイングやバックカントリーでも使用するとなると、コチラの絶妙な軽さと剛性に勝ち目はない。正に、オールラウンダー・ポールで、軽さと剛性、耐久性すべてが良いバランスで成り立っているポールなのである。 しかし、何よりこのカーボンの色といい、フォルムといいカッコ良さが断トツですな。


IMG_2484.jpg IMG_2485.jpg

シンプル・イズ・ベストということで、グリップ部分はペツルらしくシンプルにアルパイングリップという滑り止めのみを付けている。ストラップも冬季ではグローブの厚みにより長さを瞬時に調節したいものだが、コレもただ引っ張るとすぐにロックできるシンプルな機構で非常に便利。


IMG_2478.jpg IMG_2476.jpg

簡単便利のパワーロックシステムは、まず最初に山行前にきちんとネジを回してユル過ぎず締めすぎず調整をしておくこと。このシステムも某社と比べるとパーツ自体が薄く強く作られ、コンパクトに設計されているおかげで、この辺も軽量化が考えられている。調節は片手でフリーにしてから、お好みの長さに調節し、あとはカチっとロックするだけの簡単さ。この作業自体も某社と比べると比べ物にならないほど力が要らないので、歩いている途中でも容易にできる。
 

石突き用のティッププロテクターは下記のBD社をご購入いただきたいが、無雪期用&冬期用のパウダーバスケットは付属している。肝心のプロダクツ生産であるが、これはスキーポールの老舗中の老舗コンパーデールのオーストリア工場での生産となるので、なるほどクオリティが高い訳。パワーロックシステムのパーツやパウダーバスケットなど、購入後のアフターについても御安心ください。きちんと日本代理店のアルテリアさんが3年保障などもしていただけるので、末永く使用できるはず。

  

何度もお伝えしますが、今の状況では再生産はほぼないようで、今回の入荷で最後となりそう。価格はレートの関係上からか、前回入荷時よりもかなり買い易い価格に改訂されており、幻のポールを手に入れる最後のチャンスとなる。  
 

ペツル コンパクト コンポジット  

素材: カーボン
長さ: 105 - 125 cm
収納サイズ: 64 cm
重量(ペア、バスケット除く): 420 g  
調節システム: パワーロック
バスケット: ウィンターバスケット、サマーバスケット
チップ: バリオフレックス タングステン/カーバイド(星型)
ストラップ: スペーサー ツーリング ストラップ
グリップ: アルパイン グリップ



 

P4210129.jpg 


Black Dimond / Tip Protector / 420 yen

 
トレイルを傷つけないためのマナーとして、これもぜひ装着していただきたい。携帯時に他の荷物を傷つけないため、電車・バスなどの移動時のプロテクターとして、ぜひどうぞ!もちろん、このpetzlにも装着可能のわずか25g(1ペア)の軽量仕様。

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/755-3bc1adbb

FC2Ad