人気のボトルが再入荷!この素晴らしい機能性でこの価格はヤバイ! Camelbak / Podium ChillJacket Insulated Bottle 0.62L キャメルバック ポディウムチルジャケットボトル0.62L

DSC01373.jpg  

Camelbak / Podium ChillJacket Insulated Bottle 0.61L
black,red,green,blue,orange / 1,200 yen

以前の1,890 yen→1,390 yen→1,200 yenという驚きのプライスに値下げ!5色の新色から選べます。

このボトルを使用したらすべての手持ちのウォーターボトルをコレに買い直そうかと思ってしまう位ベストなボトルがこのキャメルバックの保冷ボトル。まず、保冷に関しては氷を半分位入れた状態で関西の暑い夏の終わり頃でも3時間ほどは溶けなく冷たい水が飲めたので、真夏などにはかなり重宝するはず。メリットとしては通常のノーマルボトルではこのように使用した場合、ボトルの結露がスゴイことになるが、かなり少なくなるのでボタボタこぼれなくて良し。個人的にオススメしたい部分というのが、この保冷というポイント以上に、他のボディやバイトの作りがハンパなく良い点。プラスチック臭のしないポリプロピレン製のボディ本体が保冷システムを搭載しているにも関わらず、軽量(実測105g)で通常ボトルよりたいへん柔らかく、水を口に入れるための押す力が要らないというポイント。これは、長距離を移動しているウルトラ・ランナーやバイカーには、こういう些細な部分も極度の疲れで億劫になってくるのでたいへん嬉しいはず。もちろん、バクテリアの増殖を防ぐ特許のハイドロガード仕様で、面倒くさがりな方でもラフな扱いで問題なし! 


画像 048  
 

また、シリコン製の特殊バルブが特に優秀で、吸い心地も最高なので、ノーマル・ボトルの口で引っ張り出したり、押し込んだりという動作はせずに、ボディ全体を押すだけで水が勢いよく出てくれ、逆さにしても漏れる事がない。未使用時の漏れを防ぐ、ON/OFF形式でツイストレバーを解放状態にしてから、ボトルを握る事でブシュっと口が開くシステム。とにかく、一度使ったら病み付きになる使い勝手の良さなんで、ぜひお試しを。もちろん、すべてのボトルケージに装着可能なので、バイカーもぜひ!

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/818-7d12aa1f

FC2Ad