新年早々お正月はこれで盛り上がろう! Masters Of Stone 6 : Breakthrough マスターオブザストーン6 ブレイクスルー


Masters Of Stone 6 : Breakthrough / 3,675 yen

やはり何度観ても面白い。これぞアメリカンおバカクライミングスタイル!新年早々お正月はこれで盛り上がろう!

10-20年前からのオールドクライマーにとってはバイブル的なシリーズものフィルムで、ここから多くのロック・スターが生まれていった。元祖フリーソロ・クライマー故Dan Osmanもこのマスターズ・オブ・ストーンの超常連クライマー。というか、彼がいなかったら、このシリーズも無かったであろう。そんな伝説的なシリーズの最新作&最終作?さすがにDan Osmanは出てこないが、彼のスタイルを受け継いだ、それ以上にイカれているDean PotterやAlex Honnoldのボールドなクライミングをフィーチュア。そして、我が日本が誇る平山ユージとHans Florine のヨセミテ・エル・キャピタンのノーズでの驚異的なスピード新記録樹立シーン。岩を登るというか、駆け抜けるようなシーンは同じ日本人として必見!超イカレぽんちのスピード・フリーソロでタイムの競い合い、世界で最も高い場所でのスラックライン、スピード感抜群のまるで人間ムササビのようなノルウェーでのウィングスーツなど見所満載。世界まる見え系映像が好きな人は間違いなく買いでしょ!音楽もロック、ハードコア、アコースティック、打ち込み系とアメリカンフィルムらしい安心して聞ける選曲。

ボーナスとして、「20 Years of Stone」と題して、マスターズ・オブ・ストーン・シリーズのヒストリーをフィルマーEric Perlmanが語り、オールドクライマーには懐かしい往年のRock WarriarsやDan Osmanが再び観れる。今見ても現代のクライミング・スタイルに引けを取らない各シリーズの懐かしいシーンやモチ上がりまくりのハードコアな音楽が甦る。オールド・クライマーら、マスターズ・オブ・ストーン・ファンはもちろん必見だが、今の世代にぜひ観てもらいたい傑作。最近は映像技術の進化により、スタイリッシュな映像のフィルムが多くリリースされているが、やはり、これぞアメリカ!オバカ度満点のハードコアなこのシリーズは何度観ても面白い。前作を凌ぐ、よりハードに、速く、大胆に、新しい、これぞアウトドア・スポーツのカッティング・エッジ。正に、Breakthrough(躍進、画期的成功)のシーンを収めたフィルム。

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/850-bf8919c4

FC2Ad