Jobiniana A Tribute to Antonio Carlos Jobin

jobiniana01.jpg jobiniana02.jpg


ボサノヴァの生みの親アントニオ・カルロス・ジョビン生誕80周年を記念した日本企画盤が、本日10月10日に発売された。ジョビン好きとしては、早速手に入れてみました。ジョビンの企画モノ、トリビュート盤というものは、以前からいくつも発売されていたけど、今回GETしてみたかった最大の理由は、このアーティストINO hidefumiにつきます。アルバムにも収録されてなく、しかも、ジョビンの曲の中でも好きなメロディーをもったDobule Rainbowときたら、シングル・リリースの予定もないようなので、買ってしまいました。他のアーティストの曲と比べたら、かなりドープで、いつものごとく最高に気持ち良いローズを聞かせてくれる。6分ほどある曲だけに、彼のファンやローズ好きには、この曲だけのために、買ってもいいかもしれない。他に、往年のクラブ・ジャズ好きには、Monday満ちるーNo  More Bluesもオススメ。


本人アーティストの新録のみの構成で、有名コンピレーションFree Soulを手がけた橋本 徹氏によるプロデュース。 カフェで流れそうな、爽やかで、ピースフルな曲ばかりで、これからの心地良い昼下がりに、コーヒーでも飲みながら、聞いたらとてもリラックスできるアルバム。


<収録曲>
  1.    曽我部恵一The Girl From Ipanema
  2.    orange pekoe with Pierre BarouhーTwo Kites
  3.    Noa Noaーマリア・ルイーザのサンバ
  4.    Monday満ちるーNo  More Blues
  5.    birdーSomeone To Light Up My Life
  6.    キリンジーWave
  7.    akikoーDesafinado
  8.    INO hidefumiーDouble Rainbow
  9.    TICAーEstrada Do Sol
10.    CUBISMO GRAFICOーONE NOTE SAMBA
11.    南佳孝ーELa E Carioca
12.    土岐麻子ーPhotograph
13.    多和田えみーThis Happy Madness




 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/88-84250955

FC2Ad