若干名空きあります!とい鍼灸整骨院さんとのナチュラルラン&ハイク Naturan Run & Hike Session

DSC05210.jpg IMG_4572.jpg DSC05223.jpg DSC05207.jpg

Sky High Mountain Works+とい鍼灸整骨院 presents
Natural Run & Hike Session for Beginner

前回大好評だったイベントでSHMW+とい鍼灸整骨院KARADA Lab.の定番イベントとしてこれから山遊びを目指すビギナーさんのために定期開催をします!SHMW流のマウンテンランニングビギナー向けの講習になるのでぜひ暑い夏が来る前の一年で一番心地良い山のシーズンにご参加ください!きれいな新緑の中、身体を動かして気持ち良く汗をかいて楽しみましょう!日頃、近くの低山ハイキングやトレッキングなどの山歩きや縦走をしている方、街のロードランニングをしている方、何か面白くて新しいスポーツを探している方など、ハイキングの延長として気軽に始められるトレイルランニングを体験してみませんか?メジャーではない他のハイカーが少ないオリジナル・コースで楽しくハイキングしながら、気持ち良さそうなポイントのみを走ったりします。

このハイク&ランのセッションはSky Highのイベントの中では最もゆったりしたペースで進むイベントで、普通に歩きのハイキングをされている方、ロードランニングをされている方などを対象としています。トレイルランニングには興味があったけど、体力の問題やランニングという言葉がどうも気にかかり、なかなか入り込めなかった人にぜひオススメしたい内容です。今後、トレイルランニングにずっぽりハマらなくても、ファストパッキングやライトウェイトハイキングに興味がある方にもぜひ体験していただきたい。これからのライトウェイトハイキング、スピードハイキング、トレイルランニングの遊び方やコツ、ロードランニングとは違った山での走り方のコツ、効率の良い疲れない登り方、楽しい下り方の技術、ウェアリング・道具の使い方、ルールやマナーなどの話しを混ぜながら、ゆっくりしたペースで進みます。

DSC02222.jpg IMG_4589.jpg

今回はSHMWでもいつもお世話になっているとい鍼灸整骨院さんとのコラボイベントなので、特にハイキングやロードランニングを楽しまれている方にぜひ参加していただきたいです。ハイキング、クライミング、バックカントリースキー&スノーボードなど、何のアクティビティをやるにしても人間の基本はまず「歩く」「走る」ということ。この基本動作ができないと、どのアクティビティもできないし、そのアクティビティをやるエリアに到着できない。自分たちが各アクティビティにおいて、大きな怪我も無く、遊びのレベルも向上できたのは「ナチュラルランニング」という考え方に出会ったことにある。

ランニングという言葉だけで毛嫌いする方が多いが、難しく考えることはなく、ただ単に歩いたり走ったりとシンプルなこと。好きなアクティビティをするに当たって、鍛える、トレーニングするという発想ではなく、どれだけ身体に地面からの衝撃を与えずに、どれだけスムースに動くことができ、効率の良い動きができ、痛みを軽減できるか?昔の日本でいう草鞋や地下足袋、自分らも自然にやっていた小学生の頃の裸足で校庭を走り回っていたこと、何も意識せずに、自分で自分の身体を無意識いたわり痛くならないように動いていたはず。これがさまざまなシューズや道具の進化にともない、これらの便利な道具が無いとそのアクティビティができない、遊べない、厚底シューズでないと膝が痛くなる、ハイカットシューズでないと捻挫するという固定概念が生まれてしまった。

「ナチュラルランニング」と難しそうな言葉になっているが、要は自分の身体をもっと見つめ直しなさいということ。自分の身体が分かってくるから、どんな道具を選ぶのか、使い分けることが可能になる。そして、道具がはじめてその人にとっての武器となるわけである。CW-Xのタイツ、New-HALEのテーピングを身につければ膝が痛くならないのではなく、自分の身体の良い使い方が分かって意識して動いて、始めてそれらの道具は武器として意味を成す。だからこそ、New-HALEテーピングもパフォーマンスアップテーピングといっている。そのアクティビティを楽しいから1分でも多くやりたい、怪我をせず常にやり続けたい、自分の身体をもっと知りたい、だからこそ、1分でも自然の中に入りたいという自然な欲求が出てきて、忙しくても時間を作り出し山にせっせと通うようになる。これこそがライフタイルとしてのアウトドアではないのだろうか。この「ナチュラルランニング」という考え方をもとにSHMWではイベントを進行させていきます。

トレイルランニングというと、登りも下りもすべて山道をノンストップで走り抜けるハードなイメージがありますが、実際はレースや自分を追い込むハードな練習は別として、登りはほとんど歩いたりして、長距離を走りきるため、楽しい平地や下りの走りのために体力などを温存しておきます。まず最初は、ハイキングにプラスして、自分で走りたいと感じる平地や下りを走るだけで十分楽しめます。シンドイと感じれば歩けばいいですし、面白そうな箇所は楽しく走り抜ける。自分の感性や本能で山を感じるだけ。Sky Highでは、このようにハイキングにトレイルランニング、岩登り、沢登りをプラスし、山登り+アルファーの「山遊び」という今の視点からみたミックス・スタイルのハイキングを提案しています。ファッションだけのアウトドアから一歩先へ、山の自然の楽しさ・厳しさを肌で感じましょう!


6月1日(日) AM8:00 Sky High Mountain Worksビル1F 集合
   お昼頃 Sky High Mountain Works前 解散

参加費 3,000円(税込、日帰り障害保険)お釣りはないのでジャストでお願いします!

ガイド&講師:北野 拓也(SHMW代表)
       都井 巧人(とい鍼灸整骨院院長



朝出てお昼くらいに帰ってくるという半日セッション!行程によっては、30分ほど前後すると思いますが、遅くともお昼過ぎ頃までには戻ってくる予定です。

ハイキングや走れる格好で8:00に店前に集合。ウォーキング、ジョギングをしてまずは舗装路で登山口に向かい、山のトレイルへ出発します。途中、ナチュラルランニング的な効率の良い歩き方や走り方、疲れにくい進み方のコツを話しながら、のんびりとしたペースで進みます。一人ではなかなかできない山の中や舗装路での裸足ランニングもやる予定です!基本的に、登りはゆっくりハイキングで、平地や・下りの気持ち良さそうなセクションのみを走ったりします。あくまでも「山遊び」としたトレイルランニングになります。

必要装備 : ポリエステルなどの吸湿速乾性素材か薄いウールなどのインナー・ウェア、動き易いタイツやパンツかショーツ(ジーパンやコットン製パンツは絶対不可)、汗止めのキャップやバイザー又はハット、ウィンド・ブロック・ジャケット(撥水性の高いものであればベター)、ハイキングシューズかトレイルランニング向けシューズ、ハイキングかトレイルランニング向けパック、ハイドレーションまたはウォーター・ボトル(最低でも500ml以上のもの)、お好みで途中で食べれるような携帯食、その他の個人装備

シューズのオススメは薄底のナチュラルランニング、ベアフットランニング向けシューズ!持っていない方、試してみたい方はニューバランスさんからお借りしているMinimusというシューズを男女各サイズ用意してありますので、無料でお貸出し可能です。全員に各サイズ行き渡るかは早い者勝ちですが、当日、10分前くらいに集合していただければ、サイズ選びをしていただきセッション参加時に履いていただければと思います。試し履きしたい方は、イベント申し込み時に一声かけてください!

着替えなど、走る装備以外に必要ない荷物がありましたら、帰ってくるまでショールームにてお預かり可能です!イベント前の着替えも可能です。イベント終了後は、ご希望であれば一回100円でシャワーも浴びれます。

大勢であると、他のハイカーにも迷惑がかかるので、定員10名以内位(最小実施人数6人)。参加希望の方は、お早めにお電話でお願いします。なお、雨天中止になりますので、天気が怪しい時は前日の夜までに決定してご連絡します。 装備、服装などでわからない事でもあれば、お気軽にお電話でご相談ください。

お申し込みは12:00-19:00の間で、こちらまでお電話ください。
Sky High Mountain Works  Tel. 0797-34-3299
当日の講師の携帯番号:090-8381-7706


トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/992-c212f493

FC2Ad