今年大人気のthalo blueがあと3本ほど在庫あります! Arc'teryx / Incendo Short インセンドショーツ

S13-Incendo-Short-Thalo-Blue.jpg

S13-Incendo-Short-Black.jpg

Arc'teryx / Incendo Short / thalo blue,black / S,M / 10,710 yen

6/8日現在、ブラックは完売しましたが、今年一番人気のthalo blue / Sがあと3本ほど在庫あります!

アークテリクス独自素材Invigor™ を使用しており、この素材がまた実に素晴らしい!個人的にはこの素材が手に入れられれば、いくつでも欲しいアイテムを別注かけたいほど(笑)着ているのを忘れるほどの132g(M size)という超軽量さは言うまでもないが、ハードに汗をかくランニングでも優れた通気性と速乾性を持ち、少々の雨なら問題にならない驚くべき撥水性能がある。もちろん、撥水性能が高いということは、外的な雨や雪の弾き、土汚れだけでなく、自分の汗の吸収も少ないのでランパンが汗でグッショリして重くになりにくく、トレイルなどでも汗冷えしにくい。通常、これくらいの撥水性能を求めると他ブランドの多くは、素材はナイロンを使用するのだが、肌触りや快適性を考えてあえてポリエステル素材を採用し、撥水性能を向上させにくいポリエステルでもモノスゴいレベルの撥水を維持しているのが実にアークテリクスらしい。また、濡れたら重くなってしまうストレッチ素材のライクラなどは使用しておらず、糸の織り方により素材をストレッチさせるメカニカルストレッチ仕様なので非常に足上げなどの動きがし易くなっている。

IMG_6147.jpg IMG_6144.jpg IMG_6146.jpg IMG_6149.jpg

身長177cm、体重67kg、ウエスト30inchの男性でSサイズを着用

Relaxフィットのカッティングなので、ハードなランニング時も風が通り易く肌にまとわりつきにくいのでいつもサラっとした感じで快適なランニングができる。

昨シーズンまではボクサータイプの長め丈のライニングだったので、関西のような湿度の高い夏だとまとまわりついて着にくかったが、今回は超軽量メッシュのブリーフ型ライニングに変更したおかげで、より身軽に快適で素早い動き易さを得られるようになった。背面にはハードな動きで汗がこもってきても、換気を促進させるようメッシュパネルを装備。



IMG_6151.jpg

ヒップの右側には、エナジージェルなどのゴミをすぐに入れられるスタッシュポケット、左側にはジッパー付きのセキュリティーポケットと、今回より二つのポケットが装備されてより使い易くなっている。

DSC01108.jpg

ショーツはランニング時の足上げのし易さを考え、丈は短くしており、裾部分はランニング時の擦れを無くすために、縫い目は反転させて熱溶着のシーム処理を施してある。ここまで細部までこんな技術を取り入れているランパンは他では見た事がない。これがアークテリクスの商品作りと、各アイテムへのコダワリ。

Fabrics: Invigor™ – 100% polyester, Viente™ – 100% polyester

トレイルランニングにおいて一年中万能に長く使えるランパンを探している人はコレ!特に、今までアークテリクスではボトムは地味目なシブいカラーリングしか無かったので、今回のブルーは待望のPOPカラーの登場!昨シーズンまでのモデルに比べて、ライナーショーツがより穿き易くアップデートされ、長時間のランニングでも股擦れを減少させてくれている。スポーツメーカーと比較して、アウトドアメーカーの機能性の凄さが一番分かり易いアイテムがコレ!ランパンで迷ったら、アークテリクスのハイクオリティ仕様でまず間違いないプロダクツと言える。毎年、暑い夏が来る前にはメーカー&店頭共完売してしまう人気アイテムにつきお早めのお買い求めを!

トラックバック

トラックバックURL:
http://skyhighmw.blog112.fc2.com/tb.php/998-9598dd45

FC2Ad