Sサイズのみ在庫あり!春にちょうど良いスウェットパーカスタイルの薄手ストレッチフリースフーディ Arc'teryx / Adahy Hoody



IMG_0220_201803151629510f2.jpg

IMG_0204.jpg IMG_0202.jpg IMG_0206_201803151630214be.jpg IMG_0208.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲91cmの男性がMサイズを着用

Arc'teryx / Adahy Hoody / nocturne(navy) / S,M / 17,000 yen+tax

4/7現在、nocturne / Sサイズ2枚のみ在庫あり!朝晩と日中の寒暖の差が激しい春の季節にちょうど良い薄手ミッドレイヤー兼アウター。メーカーフリー在庫はすでにソールドアウトにつきお早めに!

アークテリクスのスノーカテゴリーWhite Lineの隠れた名品Stryka Hoodyというアイテムがあるのだが、個人的にはこの薄さ具合、生地感などが気に入って過去にSHMWでもPUSHしていた。ただ、如何せん温度調整や着脱に便利なセンタージッパーが全く無く、手を突っ込むハンドポケットも無かったので、イマイチ実際の山での使用やオフ時の普段着にも着づらくなって着用率が下がっていた。そこで、今回のこのAdahy Hoodyの登場!フォルムはシンプルイズベストなプレーンなスウェットパーカスタイルでフルオープンできるメインジッパーがあり、両手を突っ込めるハンドポケットあり。これぞ待ちに待った使える実用的なスタイル!Arc'teryx独自生地のTorrentストレッチフリースという84% polyester +16% elastaneの生地が素晴らしい!タンクやTシャツの上から素肌にも着用したくなるソフトなジャージニットの着心地の良さ。おまけに生地の最終工程においては数日間の旅でも臭くならないようにPolygiene®加工が施してあるのが嬉しい。もちろん、バックカントリーのハイキングやバックパッキング、クライミングなどのアクティビティにおいて使えるように、汗抜けの良さもあり、これだけ薄い生地なのに表面の生地の耐久性がGOOD!そこそこハードな行動においても、引っかけやピリングなどにもかなり強いので安心して使える。動きにおいてもフルストレッチ仕様につき、激しいボルダリングでも全くもって動きに支障がない!

IMG_0212.jpg IMG_0214.jpg  

あまりにソフトで気持ち良い生地のために、アクティビティ時もオフも寝る時の寝間着にもついつい着てしまう(笑)


【“Sサイズのみ在庫あり!春にちょうど良いスウェットパーカスタイルの薄手ストレッチフリースフーディ Arc'teryx / Adahy Hoody”の続きを読む】

またまた緊急告知!Teton Bros.×SHMW 2018 Special Edition & FLOAT URBAN GALAXY×SHMW お披露目発表&即売会

IMG_0539_2018032119482167d.jpg IMG_0536.jpg IMG_0537.jpg IMG_0534.jpg

Teton Bros.×SHMW 2018 Special Edition

前回3/22に第一弾が入荷しましたが、暑がりマウンテンランナー待望のTeton Bros.×SHMW 2018 Special Editionの短パンのショーツ類と、これからの日本アルプスでの山行、OMM、秋冬マウンテンランニングにBESTなPolartec ALPHAを使用したマウンテンランナー、クライマー、BCスキー&スノーボーダーに着て欲しい、SHMW Special Edition Jacketが入荷してきます!もはやマウンテンランニングというカテゴリーでは収まりきらない様々なLigjht & Fastな山行に着用可能なSHMWで仕様を考えてTetonで作っていただき、テストを重ねて完成したギミック満載のテクニカルウェアの数々。完全にSHMWのみでの先行販売です!

今回もかなり緊急告知ですいませんが、色々お伝えしたいアップデート満載なので
3月30日(金)19:00-21:00位
新作お披露目発表、プレゼン&即売会開催します!
*もちろん無料で予約不要、途中参加退出OK!日中からのご来店もお待ちしております!
ユルイ雰囲気で、男女共にギア好き連中の溜まり場テキにやります(笑)


マウンテンランナー待望の短パンショーツELV 1000 Hybrid Shortに、少し丈が長めで耐久性の高い生地を採用したScrambling ShortもSHMWバージョンでアップデートして入荷!また、これからの日本アルプスなどの気温が低いエリアで活躍するPolartec ALPHAを使用したSHMWバージョンのアルパインスクランブリングジャケットも遂に販売用製品が入荷!今までの既存のPolartec ALPHAと比較するとかなりトンがった僅か200gの最軽量ジャケットとなるので熱量の高い人でもオーバーヒートし難く、着脱回数が減らせるLigt&Fastな山行に最適なジャケット。Polartec Neoshellを採用した定番最軽量パンツのブレスパンツが最新Neoshell素材ニットバッカー採用でアップデートしてリリース!レインパンツでは珍しと思うが、非常に使いやすいスマホが余裕で収納可能なジッパーポケットをフロントに一つ搭載。これがまたかなり便利でとんでもない軽さ。肌触りも心地良過ぎてまるでソフトシェルパンツ!また、先週からすでに入荷しているWind River HooyのSHMWバージョンの新色、昨年あっという間に完売してしまったWInd River生地採用の普段にそのまま穿けるほどにフォルムがキレイなTapered PantのミニマリストバージョンTapered Pantsもより軽量化して新色入荷、完全新作のアルプスで是非穿いてほしい走って登れるアルパインスクランブリングパンツ(ロングパンツ)なども在庫あり!

女性から細身男性向けのXSと大きめLサイズは極少量生産につき、モデルやカラーによっては完売しているものもあります。ご興味のある方はお早めにどうぞ!なお、しばらくはSHMW店頭販売のみになります。通販はまた決まり次第ご報告します。



【“またまた緊急告知!Teton Bros.×SHMW 2018 Special Edition & FLOAT URBAN GALAXY×SHMW お披露目発表&即売会”の続きを読む】

春にオススメなPRIMALOFTを使用した汗冷えし難い革新的素材プリミノTシャツ MONTANE / PRIMINO® Baselayer

IMG_0667_20171007103453c66.jpg IMG_0643_20171007103532b74.jpg primino.jpg 1467626965-39387400.jpg
primino-140-t-shirt-p85-12466_zoom.jpg primino-140-t-shirt-p85-12471_zoom.jpg primino-140-t-shirt-p85-12476_zoom.jpg 
IMG_0631.jpg

IMG_0625.jpg IMG_0623.jpg IMG_0627.jpg IMG_0629_20171007104520d6c.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性ですと、Mサイズでも全然着用できますが、ピタッとしたフォルムになるので、ワンサイズアップのLサイズでゆったりしたTシャツっぽく着ています。Tシャツはフィッティングで好みがあるので、サイズは各自でお選びください。

MONTANE / PRIMINO® Baselaye / Primino 140 T-Shirt / black,antarctic blue,red wood / S,M,L / 8,500 yen+tax

3/28現在、各カラー、サイズ在庫あり!朝晩と日中の寒暖の差が激しい春先の山、里山メインのマウンテンランニングや暑がりなライトウェイトハイカー、クライマーからボルダラーには、このTシャツタイプが一番オススメ!体幹を汗で冷やし難い、かつランニング時の腕振りやクライミング時でも腕が非常に動かし易い。

2018シーズンは2017FWバージョンからの継続モデルで、カラーも同じ継続になります!メリノウール50%、ポリエステル25%、PRIMALOFT25%という素材自体の混紡率で、メリノウールの繊維自体が19.5ミクロンから18.5ミクロンとより細く柔らかいプレミアムメリノ繊維となっている。これにより、生地の肌触りがよりソフトになり皮膚への当たり感が更に心地良くなっている。同時にフィッティング自体も見直されており、前回は割とタイト目なアスレチックなアスリート向けフィットであったが、気持ちゆったりした感じになり、マウンテン以外にも普段着としてもかなり着回しの効くフィットとなっている。メリノウール100%だと暑過ぎると感じる人や、今までのメリノウールとポリエステル混紡のベースレイヤーで納得がいってなかった方は是非ともこのPRIMALOFT繊維をハイブリッドした絶妙なブレンド具合を肌で感じていただきたい!着心地の良さと汗で濡れてからの、汗の拡散の速さと生地自体の乾きの速さを他の生地より断然良く感じていただけるはず。

BASELAYER EVOLUTION
ここ数年の各ブランドのメリノウールと化繊とのハイブリッド生地の開発が目ざましいものがあるが、MONTANE社が採用したPRIMINOという革新的生地が実に素晴らしいのでSHMWで昨シーズンから大PUSHしている。10数年前のメリノウールのまだチクチクする、暑過ぎるというイメージを完全に覆すのが、業界の現在の進化したメリノウールの現状であり、ベースレイヤーが一番重要と分かっている山好きだからこそ、この辺のメリノウールと異素材のハイブリッドの進化を勉強しないと、山行時に自分の熱量を考えながらベースレイヤーを使い分けるという一番重要な行為で完全に損をしてしまう。ちなみに、このPRIMINOはメーカー側では、220、140という生地の厚みを二種類に分けてラインナップしているが、SHMWでは関西という地理的条件、カスタマーの遊ぶ山でのスタイルの熱量を考え、PRIMINO 140というモデルをメインに取り扱いしている。

まずはこのCOOLなPVをご鑑賞を!



【“春にオススメなPRIMALOFTを使用した汗冷えし難い革新的素材プリミノTシャツ MONTANE / PRIMINO® Baselayer”の続きを読む】

春先に心地良く着れるパタゴニア新作七分袖Tシャツ Patagonia / Nine Trails Bike Jersey

24420_DLMB.jpg
IMG_0191_2018031618334407a.jpg IMG_0189.jpg IMG_0193.jpg IMG_0195_20180316183347090.jpg

Patagonia / Nine Trails Bike Jersey / dolomite blue / XS,S,M / 8,500 yen+tax

見た目コットンまんまの実はポリエステル100%の春先に心地良く着れる七分袖のロンT。もちろん、パタゴニアだけにリサイクポリエステルのポリジン永続的防臭加工済みなので、汗をかいた後でもイヤなニオイはご安心ください。ソフトでしなやかな生地で、吸湿発散性と速乾性があるので、ハイキングやボルダリングにバッチリキマる!商品名のネーミング通り、MTBバイク用だけにバイクライディング時はもちろんだが、あまりの生地の気持ち良さで通勤通学の自転車乗りや普段着でも着てしまうはず。バイクやボルダリング時には、七分袖は肘が擦れるのを防いでくれながらベンチレーションも促進してくれて、MTBライドの肘パッド着用時も隙間ができない。

IMG_0166_201803161708343cb.jpg IMG_0163_20180316170833a7d.jpg IMG_0168_20180316170836dba.jpg IMG_0170_20180316170837158.jpg


【“春先に心地良く着れるパタゴニア新作七分袖Tシャツ Patagonia / Nine Trails Bike Jersey”の続きを読む】

新色navy入荷!ハイキング、ファストパッキング、ボルダリングに最適な薄手ハイブリッドメリノウールTシャツ Arc'teryx / Pelion Comp Shirt SS,Polo

Pelion-Comp-Shirt-SS-Nocturne.jpg

Pelion-Comp-Shirt-SS-Magnet.jpg
IMG_0084.jpg

IMG_0299.jpg IMG_0298.jpg IMG_0301.jpg IMG_0303.jpg
IMG_6096.jpg IMG_6090.jpg IMG_6095.jpg IMG_6092.jpg

Arc'teryx / Pelion Comp Shirt SS / nocturne(navy),magnet(dark gray) / S,M / 13,000 yen+tax

身長177cm、体重69kg、胸囲91cmの男性がMサイズを着用

個人的にも北アルプスなどのファストパッキング、クライミング、ボルダリングなどで一番愛用しているTシャツ。発売からSHMWでも非常に好評だったPelion Compショートスリーブの定番magnetカラーの再入荷と新色のnocturneと共に極少量のみ入荷!どちらも合わせやすいカラーで、これからの春夏の季節に活躍する毛玉の出来難いハイブリッドメリノウール。特にファストパッキングや縦走登山などの連日の山行、ボルダリングジムや通常の旅でも臭くならないので着替え要らず。

3/15現在、nocturne,magnet共にS,Mサイズ在庫あり。


IMG_6100.jpg

ただのメリノウールベースレイヤーと思ったら大間違いのArc'teryxらしい革新的なハイブリッドメリノウールモデルがこのペリオンシリーズ。何が革新的かというと、まずは薄さや軽さ、透け具合、見た目や肌さわりは100%メリノウールそのもので、言われなければまず気づく方はいないと思うが、実はこの糸自体がポイント。糸の中心にナイロンを使用してそのナイロンを巻くようにメリノウール繊維で包み込んでいる。そのおかげで肌さわりなどはモロに純粋なメリノウールを実感でき、化繊と異なるメリノウールの自然な風合いと天然の抗菌機能である消臭効果の恩恵が得られ、一方で、中心のナイロンコアのおかげで穴あき防止やピリングなどの耐久性を向上させている。

Screenshot-2018-3-15 Pelion Comp Shirt SS Mens  

モロに見た目薄手の春夏用100%メリノウール繊維であるが、使用してみるとこのNucliex™の素材の良さがかなり実感できる。特にメリノウールの快適さと軽さ、連日の使用での洗濯せずに着用した時の嫌なニオイの消臭効果が抜群!そして、ボルダリングやクライミングでの岩角耐久性も他のメリノウール100%と比較すると段違い!これからの春夏のハイキングやトレッキングにも最適で、バリエーションや少々の藪漕ぎや岩稜帯でも安心して着れるので、山屋さんにも是非ともオススメしたい!今までのメリノウール100%よりも気にせず使えるはず。


【“新色navy入荷!ハイキング、ファストパッキング、ボルダリングに最適な薄手ハイブリッドメリノウールTシャツ Arc'teryx / Pelion Comp Shirt SS,Polo”の続きを読む】

ダークブラウンのS,Mサイズのみ在庫あり!普段穿きからボルダリングまでフルストレッチするあったかコーデュロイパンツ MONTURA / GRAZ PANT

IMG_5796_20171208171656332.jpg
IMG_5786.jpg IMG_5785.jpg
IMG_5731_20171208171504edf.jpg IMG_5730_20171208171502028.jpg IMG_5733.jpg IMG_5735_20171208171506c0c.jpg
IMG_5778.jpg IMG_5776.jpg IMG_5780.jpg IMG_5782_201712081718148e6.jpg

身長177cm、体重68kg、ウエスト30inchの男性がMサイズ着用

MONTURA / GRAZ PANT / dark brown,dark green / S,M / 16,000 yen+tax

1/12現在、dark brownのS,Mサイズのみ在庫あります!メーカー在庫ももう無いのであったかい冬用パンツが欲しかった方は是非!

寒い冬はなんだかんだでCLASSICなコーデュロイパンツに勝るものはない!テクニカルなイメージの強いイタリアのコアなODブランドのモンチュラだが、実はこんな実用的かつ普段に言われないとモンチュラだと分からないほどのシブいアイテムも作っている。以前リリースされた少しワイドスタイルのモデルをより現代風にアレンジし、お尻と腿はゆったりの裾の方は狭めていく非常に穿きやすいテーパード気味のフォルムになっている。

IMG_5753.jpg IMG_5751_201712081725182aa.jpg IMG_5738.jpg

特筆すべきは穿いたら病みつきになってしまうその気持ち良い温かさに、コットンニードルコードという全方向にフルストレッチする動き易さ!クライミングパンツのフォルムを元に作っているので、普段着はもちろんハードなボルダリングのムーブでも楽勝。通勤からの普段のインドアボルダリングジムから、フリクション抜群の寒い冬の外岩でも間違いなく活躍してくれる!

 IMG_5740.jpg IMG_5788_20171208172410e6e.jpg IMG_5742_20171208172410721.jpg IMG_5798.jpg

フロントに便利な深いマチがある左右ハンドウォーマーポケットがあり、さらにバックにも左右ベルクロ留め付きのカーゴポケットも搭載しているので、これで大事な財布も落とさない。



【“ダークブラウンのS,Mサイズのみ在庫あり!普段穿きからボルダリングまでフルストレッチするあったかコーデュロイパンツ MONTURA / GRAZ PANT”の続きを読む】

寒い時期に重宝するアウターからインナーと使える軽量PRIMALOFT化繊スモック OMM / Rotor Smock

roter_smock_black.jpg IMG_3133_2017102715160053a.jpg

IMG_3121.jpg IMG_3116.jpg IMG_3120_20171027151702ac7.jpg IMG_3118.jpg

OMM / Rotor Smock / black / XS,S,M / 25,500 yen+tax

Mサイズで僅か220gという超軽量さで、アウターとして使ったり、薄手インナーダウンのように使ったりと一年中使えるPRIMALOFT仕様の化繊プルオーバージャケット。Rotor Vest同様に、PRIMALOFTの中でも一番雨と湿気に強く、雨や汗の水分でもほぼ保温性が失われないPRIMALOFT ONEという最高ランクの化繊綿を40g/m2贅沢に封入している。また、表生地もSonic Jacketでもお馴染みの見た目とは裏腹に引き裂きにも意外にかなり強い耐久性抜群なPointZero®という生地を使用している。雨や汗などの水分に強いPRIMALOFTにSonic Jacketでも証明されている通り、汗抜けや通気性も良い表生地の組み合わせにより、普段から山行前後の移動時の街使用はもちろん、縦走やファストパッキング時のレスト休憩時、クライミングのビレーやボルダリングのレスト時にバッチリ使える。洗濯も洗濯袋に入れて洗濯機で洗って脱水かけるだけでOK!の超簡単イージー仕様でコンパクトに収納できたりと、羽毛ダウンに負けない温かさと軽さを実現している。

IMG_3124_20171027174346a98.jpg IMG_3126_201710271743484ec.jpg IMG_3128_20171027174348f61.jpg

スモックのプルオーバータイプといえど、かなり下部までジッパーが下がるので着脱や温度調整にも全くストレスがないはず。腹部分のポケットは左右つながっており裏地に柔らかいマイクロフリース地が張っており、寒い時はハンドウォーマーとして非常に有り難い。




【“寒い時期に重宝するアウターからインナーと使える軽量PRIMALOFT化繊スモック OMM / Rotor Smock”の続きを読む】

GORE-TEX新素材SHAKEDRY採用フィット感抜群のアノラック MONTURA / Flyaway Anorak


 IMG_2413_201710160942454dd.jpgIMG_2553.jpg

IMG_2178_20171013181452b94.jpg

IMG_2183.jpg IMG_2178_20171013181452b94.jpg IMG_2181_20171013181456616.jpg IMG_2179_20171013181454ce2.jpg

MONTURA / Flyaway Anorak / black with lime green logo / S,M / 39,000 yen+tax

IMG_2206.jpg

IMG_2207.jpg IMG_2206.jpg IMG_2209.jpg IMG_2211.jpg

身長177cm、体重68kg、胸囲92cmの男性がMサイズ着用

MONTURA / Flyaway Anorak / all black / S,M / 39,000 yen+tax

10/19現在、オールブラックは全てのサイズ完売。メーカーフリー在庫も無しなのでお早めに!通販希望はコチラ→

昨シーズンArc'teryx,The North Face,Mammutから独占先行リリース状態だったが、あまりに大胆な革新的な素材で一躍脚光を浴びたゴアテックス社最新ファブリックGORE-TEX® Active SHAKEDRY™。自分もメーカーさんのご厚意により某社のジャケットを様々なシチュエーションにてテストさせていただいたが、ウィンドシェルジャケットとほぼ変わらない100g前半の重量に手の平に収まるコンパクトさに圧倒的な通気性、そして長期間の使用でも生地自体が全く水分を保水しないというシェイクドライのファブリックに驚いた。個人的にはもうすでに素材の良さは分かっているので、あとは各メーカーがこの生地の良さを活かすことができる機能を盛り込んだジャケット自体の作り込みに期待をしていたが、昨年の展示会で見て着て本リリースを心待ちにしていたこのモンチュラ社のアノラックが遂にSHMW入荷!

IMG_2309_201710160942418cb.jpg IMG_2406.jpg
10131110_59e0208c66c4a.jpg 素材のより詳しい詳細はコチラ→

IMG_2193_201710131821501e3.jpg IMG_2189_2017101318214851b.jpg IMG_2185.jpg IMG_2187.jpg

GORE-TEX® Active SHAKEDRY™の素材のスゴさはGORE-TEXさんの超詳しいHPをチェックしていただき、あとはこのフライアウェイの個人的に超気に入っているポイントをご紹介!今までリリースされたSHAKEDRYのジャケットの中では段違いにフィット感が素晴らしい防風フラップ付きのフードで、これは風の強い雨の時には視界を遮ぎることなく、かなり心強いフード構造になっており、是非とも店頭にて実際に被って店内を走り回っていただきたい(笑)



【“GORE-TEX新素材SHAKEDRY採用フィット感抜群のアノラック MONTURA / Flyaway Anorak”の続きを読む】

ショーツの上から穿ける快適ポケッタブルパンツのブラック入荷!Teton Bros. / Wind River Pant

IMG_2628_20171019105926fdb.jpg

IMG_2622.jpg IMG_2620.jpg IMG_2624.jpg IMG_2626.jpg
IMG_4161_201611011035448bc.jpg IMG_4155.jpg IMG_4159_20161101103543cc9.jpg IMG_4156.jpg IMG_4179.jpg  

身長177cm、体重68kg、ウエスト30inchの男性がランパンを穿いてその上からMサイズを着用

Teton Bros. / Wind River Pant / black / UNISEX:XS,S,M / 11,000 yen

通販はBASEカート→でも購入できます!他の通販ご希望の方は通販についてを読んでいただき、PC画面の右横のメールフォームにて、ご希望のサイズやカラーの在庫をお問い合わせください。

10/19現在、black全サイズ数枚ずつの在庫ですのでお早めにどうぞ!dark greenは全てのサイズ完売。短パン野郎御用達のマストアイテム(笑)電車やバスなどの公共交通機関の移動時、登山口までのウォームアップパンツとして、最軽量の着替えとして、これからの様々な山行に非常に便利なパンツ!サイズ選びに関しては、体型はもちろんですが、インナーパンツに何を穿くかで大きく変わってくるので使いたいアクティビティやシチュエーションでお選びください。

快適なPertex Micrlight生地を採用した超便利なパンツ。XSサイズで僅か73gの超軽量ソフトシェルパンツ。Tetonだけあって、シルエットのキレイさとWind River Hoody同様に耐久性、軽さ、ストレッチ性能、肌さわりの良さなど非常にバランスのとれたPERTEX MICROLIGHT生地の良さが際立つ!流石Teton Bros.と言うべく、シンプルで美しいシルエットとフォルムとなっており、生地の気持ち良さもあり、アクティビティ時はもちろん短パン好きには公共交通機関での街着や着替えとして、ロードランやジョグなど積極的に使用したくなる名品が登場した!

IMG_4172_20161101105007f46.jpg IMG_4170_20161101105006613.jpg IMG_4169.jpg IMG_4144_201611011045156e5.jpg IMG_4134_20161101104514a43.jpg  

写真で見て分かるようにパンツ自体のシルエットが実に美しい!先に昨年度リリースされたTeton Bros. / Breath Pantのシルエットに非常に近いものになっている。Pertex Microlightの生地自体がメカニカルストレッチという生地の織り方により様々な方向にストレッチするので、それだけでも動きを妨げることはないが、クライミングパンツのように膝部分も立体裁断となっており、他社と比較してもダントツの足上げのし易さがあり、ハイキングからランニング、普段の散歩からフィットネスまでどんな動きにも対応してくれる!


【“ショーツの上から穿ける快適ポケッタブルパンツのブラック入荷!Teton Bros. / Wind River Pant”の続きを読む】

快適に足上げ可能な極上な履き心地を提供してくれるタイツが今年も入荷! MONTURA / Run Pulsar Pants

IMG_5109.jpg 14697320_10206993627469912_105579134_o_2016112310413265b.jpg IMG_2841_20161123104133317.jpg photo by Shimpei.K

MONTURA / Run Pulsar Pants / black / S,M,L / 18,000 yen+tax

10/16現在、S,M,L共に在庫あり。今シーズンはお尻や腿のゴツい方向けにLも仕入れました!ウィンドストッパー付きタイツや関西周辺で走ったり、OMMレースでも熱量の高い方はこの薄手で足上げのし易いこのモデルがオススメ!個人的にも秋冬で穿く一番履き易いお気に入りロングタイツがコレ!ロゴやラインも全てオールブラックのシブいversionは入荷数が少ないのでお早目に!

モンチュラの秋冬のランナーのためのタイツは、他メーカーのタイツがどんどん厚手生地になっているなか、ここ関西の温暖な気温下でも使い易い薄過ぎず厚過ぎずの絶妙な生地厚となっている。また、細かい部分でもかなりアップデートされ、より極上の着心地とどんな動きにも対応してくれる完璧なタイツになっている。メインボディ生地は耐久性、速乾性とオーバーヒートし難い通気性、UPF50+の紫外線をカットしてくれ流。モンチュラお得意の立体裁断により、ふくらはぎとサイドパネルとヨークは、より軽量で速乾性に優れたストレッチ生地を使用。さらにフロントの内側や裾とよく汗をかく膝の裏側には、より通気性を高めるセンシティブファブリックという生地を使用。要は一枚のシンプルなタイツに3種類の異なる生地を採用して、これらを長年培った立体裁断で組み合わせ、アクティビティの動きに完璧に追従するような凝った作り込みとなっている。実はこれがモンチュラのコアなファンの好きな部分であり、ボトムの作りや動きやすさに定評がある訳でもある。他ブランドと比較するとこの辺のコダワリで価格も高くなってしまうが、やはりコダワリのある方はこのよく見れば分かる、履いて分かる、実際にアクティビティにおいて動いて分かって納得。これがモンチュラかと(笑)

IMG_2840_20161123104509002.jpg IMG_2836.jpg IMG_2839_2016112310450815f.jpg IMG_2837.jpg

ここ数年でよりお尻ともも後ろ側に筋肉がつき、一般男性よりかなりお尻部分がピチってますが(笑)その辺はこのモンチュラの動き易さで全然問題なしです!

IMG_2847.jpg IMG_2841_201611231055035bb.jpg

ウエスト部分はシンプルなゴム仕様で調整用のゴム紐がついており、お腹部分も長時間穿いていても全く窮屈感がない。また、今回あのアップデートで個人的に一番嬉しい部分が、今までタイツにはなかなか無かったケータイ用ポケット。今回は右側にIphoneケース付きなどの大きいケータイさえもバッチリ収納でき、且つランニング時でも落ちずに足上げの邪魔にならないようにデザインされて付いている。そして、左側には鍵やエナジージェルなどが多く収納できる実用的な小型ジッパーポケットが付いている。これだけで買い直したくなる位に使える機能である。


【“快適に足上げ可能な極上な履き心地を提供してくれるタイツが今年も入荷! MONTURA / Run Pulsar Pants”の続きを読む】

FC2Ad