六甲山や低山のマウテンランニングに一番使えるAKベストパックがSALE PRICE! Ultimate Direction 2.0 AK,SJ,PB Vest



もはや説明不要のLightweight&Comfortにフォーカスしたマウンテンランニングのための軽量ベストパック。一躍世界中、ここ日本でもベストセラーとなったUltimate Direction Signature Series。六甲山や低山のマウンテンランニングにはこんな快適軽量ベストパックがオススメ!六甲山などのローカルマウンテントレーニングや半日新規トレイル探しにバッチリなサイズ!

IMG_9787.jpg

IMG_9726.jpg IMG_9728.jpg IMG_9725.jpg IMG_9722.jpg

身長177cm、体重68kg, ウエスト30inch男性でS-Mサイズを使用。ほとんどの男性がS-Mサイズで使用可能!

Ultimate Direction / Anton Krupicka Race Vest 2.0 / 4.0L / S-M
14,500 yen+tax➡︎SALE 30%OFF 10,150 yen+tax(ボトル×2含む)
*残り在庫のみお買い得価格

アントン・クルピチカsignatureの4.0㍑ベストパック。近場のホームマウンテン、エイドありのレース、ミニマルな装備でのマウンテンランニングなどSHMW一番人気の正に六甲山のためにあるようなパックがこのレースベスト通称AK!個人的にも一番使用率が高いパック。今回の2.0のアップデートversionはパッと見はカラーがレッドからブルーに変更されただけのようであるが、実は細かい部分で、フロントボトルホルダーの長さが長くなりフラスクやボトルがきっちり収まるようなったり、ポケットの仕様が多く変更されている。ミニマルなNaked Runningでも肌への擦れを最小限にしており、体格の個人差はあるがキチっとストラップをしめることにより、フロントのボトルの揺れを気にせず走れる!また、S-Mサイズに関してはショルダーベルト&チェストストラップの細かい調整が可能なので体格の小さい女子でも使用可能!

ULDAK2.jpg UDAK1.jpg UDAK3.jpg UDAK4.jpg UDAK5.jpg UDAK6.jpg


【“六甲山や低山のマウテンランニングに一番使えるAKベストパックがSALE PRICE! Ultimate Direction 2.0 AK,SJ,PB Vest”の続きを読む】

女子用、体格が大きめの方向けのサイズ在庫あり!ベストパックがソフトフラスク無しキャンペーン開催! SALOMON / S-LAB SENSE ULTRA SET

IMG_1753.jpg IMG_1757.jpg
IMG_1963.jpg IMG_1964.jpg IMG_1965.jpg IMG_1966.jpg IMG_1967.jpg IMG_1962.jpg IMG_1961.jpg IMG_1968.jpg

このベストパックが気になっていた方には再チャンス!秋のトレイルシーズン到来ということで、SHMW独自のソフトフラスク無し購入キャンペーンを限定期間またやります!これから走り易くなる六甲山や低山での山行、レースにバッチリ使えるSHMWイチオシ1㍑&3㍑モデルをぜひこの機会にどうぞ!

サロモン社とKilian Jornetをはじめとしたサロモンアスリートが数年にわたり、多くのレースや山にてテストを繰り返し完成したトレイルランニングの究極的なベストパックがついにリリース!すでにUTMFをはじめとする多くのレースでサロモンアスリートが実際に使用しており、日本のランナーも一体いつあのパックは発売するのでだろうかと待ち焦がれていたと思うが、ついに一般リリース!これ以上、軽くコンパクトに究極のフィット感と収納力があるパックが作れるだろうか!?また、とんでもないモノを作り出してしまいましたサロモンさん(笑)完成度高過ぎて2015 Gear Of The Yearはまず間違いない!



【“女子用、体格が大きめの方向けのサイズ在庫あり!ベストパックがソフトフラスク無しキャンペーン開催! SALOMON / S-LAB SENSE ULTRA SET ”の続きを読む】

ファストパッキングやLWハイキングに最適な32㍑ベストパック! ULTIMATE DIRECTION / FASTPACK 30

IMG_0319.jpg UD-logo-stacked-300x300_201409211548391bb.jpg



ULTIMATE DIRECTION / FASTPACK 30 / S-M , M-L / 21,000 yen+tax

FASTPACK20では少し容量が足りないと思っていた方や、これからの寒い時期にはインサレーションやスリーピングシステムなどの防寒着が増えるようになるので、もう少し容量をアップしたパックが欲しかった方は非常にオススメのモデル。SHMWでは、OMM / Classic 32と比較するパックとなるが、Classic 32はどうしてもフロントポケットがオプションで後付けであったり、前部分にポケットが無く、モノが収納できないので、歩いたり走ったりする時のパックの着脱回数を減らしたい方にはこちらがオススメ!

IMG_0318.jpg FullSizeRender_201503151419379c4.jpg IMG_0400.jpg

20Lをベースに全体容量がUP!30Lは右ポケットの仕様が若干変わり、下ポケットがかなり大きくなりSF350がすっぽり入るサイズとなった。

IMG_0322.jpgIMG_0403_20150315141938829.jpg IMG_0404_20150315141939b45.jpg

容量UPに伴いチェストパッド、背面パッドが分厚くなり、肩、背中の重さを分散してくれるようになっている。20&30と二つの容量のリリースにより、ファストパッキングの経験が浅い方や、食料などが多くなる連泊や少しラグジュアリーな山行時にもセレクト可能となった!

写真 7 写真 5 10329802_829259957088630_6123689020030822806_o.jpg

30L前後のザックでショルダーベルトに大容量のボトルホルダーがあるパックはまだどのブランドもリリースしていないので、フロントポケットをよく使用する方はこのULTIMATE DIRECTION / FASTPACK 30で解決できる!


【“ファストパッキングやLWハイキングに最適な32㍑ベストパック! ULTIMATE DIRECTION / FASTPACK 30”の続きを読む】

これからトレイルランニングを始める方に最適なパック!! ULTIMATE DIRECTION /RUNNERS Vest2.0

IMG_0285.jpg UD-logo-stacked-300x300_201409211548391bb.jpg

ULTIMATE DIRECTION / RUNNERS Vest2.0 / one size /11,000yen+tax
容量9L ボトル無し販売

IMG_0286.jpg IMG_0288.jpg

昨年大ヒットしたULTIMATE DIRECTIONのシグネチャーシリーズAK,SJ,PB の良いトコ取りをしたモデルで、これからトレイルランニングを始める方にはSHMWテキに一番オススメなパック!最初は自分の身体の事も分からない、慣れない山は不安が一杯、だからといって、荷物を持ち過ぎても重くなってしまい快適なトレイルはできない。この約10㍑ほどのパックであれば、短時間のトレイルセッションから、コンパクトにまとめた温泉セット&着替えを持った旅的トレイルツーリングにもちょうど良いサイズ。荷物が少ない時はバンジーコードにてパックの揺れを少なくさせることが出来るので多くのシチュエーションで使用可能。また、何と言ってもボトル付きではないので、まずは自分のマイボトルやペットボトルを使用して少しでも最初はコストを抑えて、山に今すぐにでも行きたいって方はコチラ!

日本人体型に合わせたデザインされたザックは小柄な男性から体格のゴツい方でも、サイドストラップによりフィット感バツグン!容量が少ない5L辺りのザックだと物が入らなく不安だという方にも9Lというサイズは大き過ぎず、これからの季節、帰りがけの温泉セットや軽い着替えを入れた日帰りトレイルランニングトリップに最適!9Lという表記とは思えないほど様々なアイテムがパッキング可能なので、ショートや中距離レースにも十分使えるサイズで正にオールラウンダー!

現在は様々なメーカーボトルやソフトフラスク付きで販売しているが、その分価格が高くなり、自分で好きなボトルを選べない事で困っていた方も多いはず。RUNNERS Vest2.0はボトル無しでその分、11,000円と安くなっているので非常にありがたい!是非自分の好きなボトルやソフトフラスクをチョイスしていただきたい!

IMG_0287.jpg IMG_0309.jpg IMG_0315.jpg

前ポケットはボトルやソフトフラスク、ジェルが左右に2~3本程入り計4~6本のジェルを収納できる!初代AKベストに採用されていたように背面の両サイドにもサイドポケットがあり、目薬やジェル、サプリメントなど小物を入れるのに最適!



【“これからトレイルランニングを始める方に最適なパック!! ULTIMATE DIRECTION /RUNNERS Vest2.0”の続きを読む】

海でも山でも大活躍する完全防水ギアトートバッグ Jack's Plastic Welding / Waterproof Gear Tote Bag


logo_20150411105741577.jpg IMG_3878.jpg
IMG_3866.jpg IMG_3850.jpg IMG_3851.jpg IMG_3854.jpg IMG_3861.jpg
IMG_5936.jpg IMG_5938.jpg IMG_5935.jpg IMG_5932.jpg IMG_5929.jpg

Jack's Plastic Welding / Waterproof Gear Tote Bag / one size / assort colors / 6,800 yen+tax

Sorry,SOLD OUT
次回入荷は来春以降になります


かれこれ7年程前のSHMWオープン当時に限定数量にて販売したことがあるJack's Plastic Welding(通称以下バッグ)が帰ってきた!現在もMade in New Mexico of USAにコダワリ続け、ラフトやリバーカヌーなどのアクティビストに信頼されてきたブランドがこのJack's Plastic Welding。今回はUSA本国versionとは異なり、アクティビティだけでなく普段使いもバンバンできるような特別仕様!しかもカラーは様々な端材をリサイクルした同じカラーリングのモノはないアソートカラーになっているので、人とカブルことがない!

About Jack’s Plastic Welding
 Jack’s Plastic Welding 社は1982年に誕生したアメリカ・ニューメキシコ州のメーカー。PVC の圧着溶接を得意とし、インフレータブル製カヌーやドライバッグ等を自社工場にて製造している。 使用条件の厳しいラフティング、リバーカヌーでも安心して使用できるブランドとして高い信頼性を得ており、特に溶接技術には定評があり、酷使しても剥がれず、壊れないタフな製品を作り続けている。


IMG_3850.jpg IMG_5949.jpg IMG_5952.jpg

今回はこのラフトやカヌーを製作する際に出る端材を使用して作られたUSA本国では正式発売されていない、完全別注のCollapsible Bucket(折りたたみバケツ)。高度な圧着技術を用いて作られているので、様々な状況で全く気にせず使える。この今回の仕様は完全防水だけに、サーフィン、ボディサーフィン、カヤック、ラフティングなどのウォーターアクティビティでは非常に使い勝手が良く出来ており、濡れたウェットスーツやボディサーフィン道具など一式をラフに入れる事が可能!他にもトレイルランニング時のドロドロになったシューズやウェアをそのまま入れたり、スキー&スノーボード道具一式を車に入れるギアバッグとしてなど、想像次第で様々なアウトドアシーンで使用できる。また、今回の特別仕様は、日常でも使用しやすい様に肩から気軽にかけれるように長めのダブルハンドルにしており、ボトムは楕円形で自立するトートバッグ型なので、普段のお買い物にも便利!ちなみにUSA本国versionはシングルハンドルで真円仕様になっている。


【“海でも山でも大活躍する完全防水ギアトートバッグ Jack's Plastic Welding / Waterproof Gear Tote Bag”の続きを読む】

ファストパッキングとロングレースに最適な革新的背負い心地のパックがSALEプライスに! RaidLight / Ultralight Olmo 20L



000rm020u131-01-1.jpg  

RaidLight / Ultralight Olmo 20L / 540g / ボトル×2付き / 19,000 yen +Tax
→カラー変更のため在庫限り 30%OFF 13,300 yen

トレイルランニングに特化したアイテムだけを作り出すコアなフランスのブランドRaidLight(レイドライト)。その中でも、UTMBをはじめ多くのウルトラトレイルランニングレースのチャンピオンである1948年生まれのイタリアンアスリートMalco Olmoと共に、トレイルランニングに最適なパックとは何か?を考えて、数年にわたりOlmo(オルモ)signature モデルとしてリリースされてきたRaidLigjhtを最も代表するプロダクツが、このUltralight Olmoシリーズのパック。

Malco Olmo(マルコ・オルモ)彼の何がスゴいかというと、つい先日開催されたUTMB(ウルトラトレイル•ド•モンブラン)に、2006、2007年をそれぞれ58、59歳でトップで制覇したということ。あの過酷なレースをこの年齢で制するという事は信じられないほど素晴らしい結果であり、我々にモチベーションを与えてくれる存在である。

ここ数年のベスト型パックの台頭により、フロントにボトルを取り付けるスタイルは今でさえ定番になりつつあるが、その元祖的存在がRaidLightのパックである。多くの人が雑誌や映像などのメディアなどで、このスタイルは多く目にしていたはずだが、実際に日本や北米でこのスタイルでレースや山を走っている人は極端に少なかった。自分もこのパックを背負うまで、なぜ、このウォーターロディングスタイルをオルモがずっと昔から提案し続けているのか理解していなかったが、使用して初めてこのシステムの素晴らしさが分かった。


【“ファストパッキングとロングレースに最適な革新的背負い心地のパックがSALEプライスに! RaidLight / Ultralight Olmo 20L”の続きを読む】

ボトル付きのミニマルなヒップパックをお探しの方はコレ! Ultimate Direction / Scott Jurek Collection / Endure & Essential



IMG_1873.jpg

Scott-Portrait1.jpg IMG_2389.jpg IMG_2383.jpg  IMG_2742 2

Ultimate Direction / Scott Jurek Collection
Jurek Endure / Grey Black Citron Teal / 6,200 yen+tax

スコットジュレックは1999年にウェスタン・ステイツを優勝して以来、同レースで7回優勝。トレイルランニング界ではレジェンドランナーの1人!そんなスコットがこだわりが満載な超軽量ヒップバックがコチラのEndure!


【“ボトル付きのミニマルなヒップパックをお探しの方はコレ! Ultimate Direction / Scott Jurek Collection / Endure & Essential”の続きを読む】

進化し続けるベストパック!! Salomon / S-LAB ADVNCED SKIN HYDRO 12 SET

IMG_0147.jpg
IMG_0148.jpg IMG_0146.jpg IMG_0194.jpg IMG_0196.jpg

Salomon ADV SKIN HYDRO 12 SET / white,blue,black / XXS,XS/S,M/L / 20,000yen+tax

この2015シーズンよりシブいブラック以外にもホワイトや女性向けにブルーの新色もリリース!特に日本の小柄な女性の体型に合ったトレイルランニング向けパックというのはなかなか見当たらないが、どのメーカーと比較してもダントツで身体へのフィット感と背負い心地(着心地)はベストだと断言できる!今までのブラックでは強そう(笑)と抵抗があって使うことをためらっていた女性には今回のブルーやホワイトは待ちに待ったNEWカラーではないだろうか。XXSサイズが身長150c前後の小柄な女性にはピッタリだが、すでにブルーは店頭&メーカー共に在庫が少なくなって来ているので、今年は身体に合ったランニング時に揺れないパックが欲しいと思っていた女性は早めのGETを!

付属品
500ml ソフトフラスク×2
エマージェンシート×1
ハイドレーション保冷バック
ホイッスル

2010年UTMB優勝のキリアンが着用していたベスト型パックを見て衝撃的な印象を受けた!そこからサロモンのベスト型ザックの進化が止まらない!!!背負うパックから着るパックと進化させたのは間違い無くサロモンのS-LABパックシリーズ。多くの選手のフィードバックから毎回アップデートされ作り続けられ出来た作品は、もちろん2014年シーズンよりも細かい部分でアップデートされ、2015年モデルは最高の仕上がりとなっている!

salomon_kj.jpg kilian-jornet_02.jpg

変更点
・2014モデルより50gの軽量化!!無駄なパーツや縫い目などが見直され、SHMWオリジナルのミニマリストパンツ一個分の軽量化を実現!
・気になっていた人も多かったが胸ポケットの横部分の細長い硬いパーツは無くなり、細引きの紐となり非常にスムーズに着脱が容易となった!!このパーツが鎖骨や胸部分に当たって皮膚が痛くなり、血を流している人もおり、自分で抜いていた人もいたが、今回その不快感は全く無くなりフィット感が一段格段によくなり、先行発売されたS-LAB ULTRA SET同様、長時間でも快適に走り続ける事が出来る。


【“進化し続けるベストパック!! Salomon / S-LAB ADVNCED SKIN HYDRO 12 SET”の続きを読む】

アウトドアから街使いに最適なワンショルダーバックが待望の再入荷! Locus Gear / Nanos ローカスギア ナノス

nanos_1.jpg 167__240x180_nanos_4.jpg 168__240x180_nanos_5.jpg 169__240x180_nanos_6.jpg
 locus_logo_new.png

LOCUS GEAR / Nanos / black,navy,raspberry,green / 3,889 yen+Tax

全カラー待望の再入荷!今回も数量はそう多くはないのでお早めにどうぞ!

里山ハイキングや本格的縦走、ULハイキングなどの山行はもちろんだが、普段使いや旅行に非常に使い易いワンショルダーバッグ。ここ数年、ULハイカーの間でハイカーサコッシュが一気に浸透したが、他ブランドと比べてこのナノスの最大のメリットは54gという軽量さとサイズ感!ipadがキッチリ収まるサイズであるが、これがまた普段使いに小さ過ぎず大き過ぎずで絶妙!またこの位のサイズであると、屈んだりするとモノを落としたりする可能性があるが、他ブランドでは軽量化に特化していて何もついてなかったりするが、こちらはきちんとジッパーが付いているので小物などを落とさない安心感あり。

Nanos-034.jpg IMG_8504.jpg IMG_8503.jpg IMG_8502.jpg

フロントに二つ、バックに大きいものが一つとメッシュポケットがあり、モノを分け易く必要な物が素早く取り出せる。本体生地は70Dのリップストップナイロンなので、軽量で引き裂きにも強い。また、PUコーティングも施されているので、中のモノを雨や汗などで濡らしにくい。

【“アウトドアから街使いに最適なワンショルダーバックが待望の再入荷! Locus Gear / Nanos ローカスギア ナノス”の続きを読む】

スタッフサックやアタックザックとしても使える僅か27gの超軽量リュックサック / Draw Cord Rucksack

FullSizeRender_20150208151750bf6.jpg

locus_logo_new.png
FullSizeRender_201502081503013f3.jpg

Draw Cord Rucksack / ドローコード・リュックサック
キューべン・ファイバー:左よりブラック、ホワイト、グリーン
W40cm x H42cm 27g ¥3,315 在庫 完売(3/1)

IMG_8491.jpg

Draw Cord Rucksack / ドローコード・リュックサック
シルナイロン:左よりアルパイン・グリーン、アスペン・ゴールド、ブロンズ・ミスト
W40cm x H42cm 37g ¥2,667 在庫 ブロンズ・ミスト×1, アルパイン・グリーン、アスペン・ゴールド完売(3/1)

IMG_8487.jpg FullSizeRender 2

FullSizeRender 3 IMG_8489.jpg

キューベンファイバー素材は僅か27g、シルナイロンは37gのドローコード・リュックサック。いずれも、防水性のある素材なので雨や汗などをバッチリ弾いてくれる!ただ、目止めはしていないので完全防水ではありません(笑)

IMG_9484.jpg IMG_9482.jpg IMG_9486.jpg

とんでもなく、小さくコンパクトにできるのでザックの隅に入れておいても邪魔にならない!!

【“スタッフサックやアタックザックとしても使える僅か27gの超軽量リュックサック / Draw Cord Rucksack”の続きを読む】

FC2Ad