汗や雨で大事なモノが濡れないようにするための完全防水スタッフサック EXPED / Fold Dry Sack

logo_2015030621512736a.png
folddrybagXXS.jpg
IMG_2831_20150306215545185.jpg IMG_2826.jpg IMG_2819.jpg IMG_2821.jpg IMG_2825.jpg IMG_2823.jpg 

EXPED / Fold Dry Bag UL / XXS / lime / 1L / 1,300 yen+tax
16×14×7cm / 13g

ありそうで他ブランドからあんまり出ていない1Lの重さ僅か13g足らずの小さなサイズの完全防水スタッフサック。マウンテンランニングやハイキングに一番の必需品の三角巾や蜂刺され時のポイズンリムーバー、NEWハレテープ、エマージェンシーサーマルジャケットなどの濡らしてはいけない救急キットを入れるのにジャストサイズ!ロールアップ方式なので小物類を袋に入れて空気を抜きながらできるだけクルクル巻いてストラップを閉めればOK!他にもペーパーや小物類、調理キャンプ小物、山行時には使わない財布や手帳など、汗や雨などで濡らしたくない大事な小物入れにベストなサイズで何と言ってもコスパが素晴らしい!

folddrybagXS_20150306220506b35.jpg
IMG_2800_201503062209398db.jpg IMG_2801_20150306220941f68.jpg IMG_2803_20150306220941c63.jpg IMG_2811_20150306220959cab.jpg IMG_2813.jpg IMG_2815_201503062210010c5.jpg IMG_2817.jpg

EXPED / Fold Dry Bag UL / XS / oranage / 3L / 1,440 yen+tax
24×14×7cm / 16g

こちらは山行時の帰りがけ用の着替え入れとして、マウンテンランニング時のもしもの時用のTシャツの着替え、嵩張るインサレーション保温着などを小さくコンパクトに収納して汗や雨などで濡らさない用にするためにちょうど良い3㍑サイズ。こちらも服などを下に押し込んでから体重を入れて空気を抜きつつ、できるだけロールアップして小さくしてから、パックに入れるのがスマートなパッキングのコツ。



【“汗や雨で大事なモノが濡れないようにするための完全防水スタッフサック EXPED / Fold Dry Sack”の続きを読む】

トレイルランにはこんなミニマルコンパスが軽くてシンプルで良い! SILVA / Mini Compass シルバ

DSC03421.jpg DSC03425.jpg DSC03426.jpg  

SILVA / Mini Compass / 1,800 yen+tax

長い間売り切れていたレアなSILVAのミニマリストコンパスが再入荷!お早めにどうぞ!

コアユーザーに人気のコンパスやヘッドランプで有名なSILVA(シルバ)ではこんな無駄を削ぎ落としたミニマルでシンプルコンパクトなミニコンパスがリリースされている。近くの低山・里山ハイキング、トレイルランニングなど、地図上の実線のトレイルを進むのがメインだったり、必要最低限の装備だけでトレーニングに走りに行きたいという方などは、僅か11gのこのミニマリスト向けミニコンパスがオススメ!時計やケータイに付いているコンパスもあるが、取り出したりボタン押しなどで、何気に北を表示するのに時間がかかるもの。昔からあるこういうシンプルで原始的なコンパスが「北はどっち?」となった時、実は一番速かったりする。耐久性も抜群で、まず壊れることもそうそうない。普段からキーホルダーとして持ち歩いてもGOOD!

DSC03427.jpg  

まずコンパスを水平にして北の方角を見つけ出し、そこから地図の真上(正しくは磁北線)と合わせるだけで「整置」完了!十分、こんな小さなコンパスでも各ポイント毎の現在地確認などの整置ができる。もちろん、きちんとコンパス上部には、センチのメジャーも書いてあるので、地図上での距離も割り出すことができる。



【“トレイルランにはこんなミニマルコンパスが軽くてシンプルで良い! SILVA / Mini Compass シルバ”の続きを読む】

お買い物から旅行,温泉セット入れに大変便利な大人気アイテムが再入荷! Granite Gear / Air Carrier グラナイトギア

DSC01421.jpg DSC01409.jpg DSC01415.jpg DSC01413.jpg DSC01419.jpg

Granite Gear / Air Carrier
lemon lime,grape,blueberry,orange / 3,500 yen+tax

これからの季節に大活躍するエアキャリアーが全色再入荷!普段の日帰り山行から国内外の旅に大変便利!温泉セット持ってのトレイルランニングツーリング時には汗びっしょりになったパックごと、このエアキャリアーに突っ込んでしまって帰宅すればきれいサッパリ!

今まで発売されていたグラナイトギアのエアトートがついに肩がけタイプでジッパー付きにリニューアル!多くの方々が望んでいたかとは思うが、これで気軽に普段のお買い物に楽チンで行けるはず。重量僅か80gで20リットルの大容量!グラナイトギアお得意のポケッタブル仕様なので、使わない時はバックパックや通勤パックに仕舞い込んでおき、帰宅時の買い物、ジム通い、銭湯や温泉セットなどの着替え入れ、旅行時のお土産入れなどに大変便利。

DSC01408.jpg DSC01411.jpg DSC01422.jpg

ジッパー付きで中の荷物の落下も防げる。ポケッタブル仕様のジッパー・ポケットがフローティングワレットとして鍵入れなどにも使用できる。いつも、パックやかばんに入れておこう!

容量 : 20リットル
重量 : 80g
サイズ : 33×30×20㎝/収納時11×12㎝
素材 : 30Dシルナイロンコーデュラ

軽量化を目指す方やカスタマイズに便利なコードストッパー&パックのコンプレッションに便利なバンジーコード再入荷!

mini_cord_stopper.jpg

Cordstopper / XSR / 93 yen+tax

僅か0.8gの丸形Super極小コードストッパー新登場!ウェアやクッカーの袋、キューベンファイバー、シルナイロンなどの極薄生地の手持ちアイテムを超軽量ミニマル化にカスタマイズしたい方はぜひ!コードストッパーなど超ミニマル1.7mmのダイニーマリフレクティブが使用可能。2mmのコードも一本使いなら使用可能。穴が小さいため2本通しでは使えません。

cordstopper.jpg

Cordstopper / XS / 93 yen+tax
Cordstopper / S / 75 yen+tax

XSサイズは前記のXSRと同サイズながら、よりパーツ自体の嵩張りを抑えるためにXSRよりは平形になっているので、肌に身につけるウェアなどのカスタマイズにGOOD!XSサイズはなかなか他では手に入れにくいレアな極小サイズのコードストッパー。バンジーコードなどに通してウェア類のカスタマイズなどにどうぞ!Sサイズは2mmダイニーマガイラインやバンジーコードに使用可能。

【“軽量化を目指す方やカスタマイズに便利なコードストッパー&パックのコンプレッションに便利なバンジーコード再入荷!”の続きを読む】

蓄光タイプが再入荷!テントやツェルトのガイラインに取り付ける簡単便利な自在パーツ

IMG_5892.jpg IMG_5922.jpg

Mini Line Lock / glow in the dark / 93 yen+tax

テントやツェルトのガイラインに取り付ける僅か0.8gの簡単便利で蓄光タイプの暗闇で光る自在パーツ。0.8gという超軽量仕様なので、多く使用しても気にならない重量。

IMG_5905.jpg

Mini Line Lock / black,nato green / 65 yen+tax

テントやツェルトのガイラインに取り付ける僅か0.8gの簡単便利な自在パーツ。定番ブラックにシブいアーミーカラーのNATO軍グリーンもあり。

使用方法は続きをクリック↓


【“蓄光タイプが再入荷!テントやツェルトのガイラインに取り付ける簡単便利な自在パーツ”の続きを読む】

暗闇で反射する高強度なダイニーマコードのブラックが入荷!  Dyneema Reflective Guyline / 2mm

2mm_guyline-013.jpg
IMG_8111.jpg

IMG_8109.jpg
 10m : 1,390 yen+taxper 1m : 139 yen+tax

Dyneema Reflective Guyline / black,yellow / 2mm / 1m : 139 yen+tax,10m : 1,390 yen+tax

品切れしていたリフレクティブガイラインコードがブラック定番イエローと共に再入荷しました!これでお気に入りの道具をカスタマイズしましょう!

暗闇でライトを照らすと反射する3M社のリフレクティブ素材を入れ込んだもので、とても耐久性のあるDyneema繊維の芯をもつユーティリティー・コード。真っ暗闇でも、視認性の良い反射素材の模様を外皮に使用しており、ライトを照らすだけで、まるでレーザービームのように反射してくれる。ケータイのフラッシュでもかなり反射してしまう位強力な反射力をもち、雨に濡れても伸びなく強いのでテント、ツェルトなどの張り綱に最適!これで夜間時にキャンピングサイトでつまづく心配がなくなるはず。



【“暗闇で反射する高強度なダイニーマコードのブラックが入荷!  Dyneema Reflective Guyline / 2mm”の続きを読む】

完成度高過ぎのファイヤースターター EXOTAC / nanoSTRIKER エクスタック ナノストライカー


exotaclogo.png

 
IMG_8525__24556_zoom.jpg IMG_8578__47722_zoom.jpg IMG_8518__29256_zoom.jpg IMG_8519__67676_zoom.jpg IMG_8523__73344_zoom.jpg

EXOTAC / nanoSTRIKER / gunmetal,orange,black / 3,000 yen+tax

洗練されたデザインと、優れた機能性で、アメリカのアウトドア、 ハンティング、サバイバル、タクティカルの分野で一気に注目を浴びているMade in the USAにコダワるEXOTAC(エクソタック)の代表選手的アイテムがコチラのファイヤースターター。さすがに固形燃料を使用しての火付けには、コレは厳しいが、ガスやアルコール燃料はバッチリと火がついてくれる。寒い冬場やマイナスの世界では持って行ったライターがなかなか着かず、ヤバい思いをした方も多いはずだが、コレは普段からアクセサリーとして持っていてもカッコええし、山行が多い人は火花を散らすヘビロテ間違い無しの名品。

nanostriker_09_LRG__92844_zoom.jpg nanostriker_08_LRG__34245_zoom.jpg

使用は上記の動画を観ていただくのが一番分かり易いが、長さ 85mm / 径 9.5mm アルミ製 14.5gのコンパクトさで、アルミニウム・ハンドルの柄が長めなので、力を入れずとも強い火花が飛び散ってくれるのが有り難い。また、火付け部分は、他ブランドではスチール製が多いが、このナノストライカーは取り替え可能なマグネシウムとフェロセリウム製を混ぜ合わせたものなので、火花が大きく飛び散り易く、火付けが非常に楽チン。


【“完成度高過ぎのファイヤースターター EXOTAC / nanoSTRIKER エクスタック ナノストライカー”の続きを読む】

バックパックのコンプレッションやポールの取り付けなどに使用するショックコード

IMG_5904.jpg

Shock Cord / black / 3mm / 130 yen per 1m

IMG_5902.jpg

Shock Cord / 2mm / black / 100 yen per 1m

トレイルランニング時の荷物の揺れを防ぐコンプレッション用、レインウェアやジャケットなどのベストパックへの固定、パックへのポールの固定などに大変便利な丈夫で伸縮性のあるゴムバンジーロープ。また、シェルターのガイラインとタイアウト用ループの間に使用にすることにより、負荷を吸収させたりもできる。想像次第で手持ちのアイテムがカスタマイズできる。

ストーブセットを入れるのに大変便利! スノーピーク・チタン・シングル・マグ600&450愛用者マスト・アイテム! グラナイト・ギア フローズン・パイント Granite Gear / Fronzen Pint

PA120004_サイズ変更 Granite Gear / Frozen Pint / lime / 2,800 yen+Tax

 

再入荷しました!

 

人気のグラナイト・ギアの日本未入荷アイテム。かなりの保温・保冷効果があるエア・クーラー・シリーズなのだが、このフローズン・パイントの本来の使い方とは、なんとBen&Jerryという31アイスクリームと双璧を成すアイスクリームを入れるためのものらしい。もう、試した人達もいると思うが、アイスクリームを買ってこの中に保冷剤と共に入れておけば3-4時間ほどは溶けないというのがウリらしい。

 

PA120008_サイズ変更 PA120010_サイズ変更 PA120006_サイズ変更

 

ただ、実際はアイスクリームを入れるより、Sky Highでも愛用者がたいへん多い大定番スノーピークのチタン・シングル・マグ400&600mlの持ち運び時の保護パッドに大変便利。写真は自分のソロ用調理器具セットなのだが、ご覧の通り、エスビット・ウィング・ストーブ、固形燃料、チタン・ウィンド・スクリーン、チタン・スプーン、ライターと調理に必要なすべてのギア類が一まとめになってしまう。

 


【“ストーブセットを入れるのに大変便利! スノーピーク・チタン・シングル・マグ600&450愛用者マスト・アイテム! グラナイト・ギア フローズン・パイント Granite Gear / Fronzen Pint”の続きを読む】

残り僅かとなってきました!キューベンファイバーの究極のスタッフサック Granite Gear / eVent Uberlight Drysack

hpbgsplash4.jpg
 eul3.jpg

Granite gear / Uberlight Drysack / green,orange,blue

店頭在庫のみで、メーカー在庫なし。次回入荷未定。XXSは完売しました。人気のXS,Sなどの残り在庫僅かとなってきましたのでお早めにどうぞ!

XXS(7L) / 11×18×43㎝ / 7L / 15g / 7,000 yen+Tax→完売
XS(10L) / 12×19×51㎝ / 10L / 17g / 7,800 yen+Tax
S(13L) / 13×20×53㎝ / 13L / 19g / 8,500 yen+Tax
M(18L) / 15×22×57㎝ / 18L / 21g / 9,000 yen+Tax

DSC01576.jpg DSC01578.jpg DSC01583.jpg

キューベンファイバー素材の供給が少ないために、大量生産ができない究極のスタッフサック。長い間、お店メーカー共に品切れ状態が続いていましたが、ついにSHMWに限定数量のみグリーンとオレンジ、ブルーの3カラーで再入荷しました!皆さん、最初はスタッフサックにこの価格は出せないと言いますが、実はこんだけ使えてすぐに元が取れ、しかも長持ちする超軽量アイテムは他ではありません!通常のシルナイロン製のe-vent SIL Drysackの三倍位の価格ではありますが、モノ自体の重量がまず半分になることと、軽量化とコンパクトさを重要視するミニマルなトレイルランナーであればなおさら、持ち運ぶアイテムが少ないだけに、一つ一つのアイテムの重量や機能が重要になってくるはず。しかも、ダウンやフリース、着替えなどの濡らしたくないアイテムを圧縮して、すでにパックに入れている状態が多いので、外で何かに擦れて破けるという心配や商品自体の寿命も他のアウトドアアイテムと比較して長い訳である。だからこそ、こういう必要なモノには、食事代をセーブしてでも、コダワって購入してもいいのではないだろうか。

eVent SIL Drysackと同サイズでさらに軽量化と耐久性を追求した高級ヴァージョンがコチラ!重量で比較すると、ほぼ半分の重さとなるので、少しでも軽さやコンパクトさを求めるグラムカウンターはコチラをオススメする。見た目は風船のように飛んでいってしまうほど透けて軽そうだが、cubic tech社が開発したカーボンとポリマーフィラメントのハイテク複合素材でキューベンファイバーと呼ばれる。もともと、この素材はヨットレースの最高峰「アメリカズカップ」のアメリカ艇のセイル用に開発されたもので、大変軽量な上、非常に頑丈で優れた引き裂き強度や防水性を持っているので、飛行船、航空宇宙機材防護衣料、衣料機器などの分野で幅広く活躍している。今ではアウトドア業界では高価ではあるが、スタッフサック、バックパック、テント、ツェルト、タープなどに使用され多くのコアなアウトドアアスリートに重宝されている。


【“残り僅かとなってきました!キューベンファイバーの究極のスタッフサック Granite Gear / eVent Uberlight Drysack ”の続きを読む】

FC2Ad